• 締切
  • 暇なときにでも

水銀が金を引き付ける理由

  • 質問No.12467
  • 閲覧数633
  • ありがとう数10
  • 回答数2
水銀が金を引き付けるとテレビで紹介していましたが
どうしてそうしたことが可能なのでしょうか?
水銀によって引き付けられるものは金以外にもあるのでしょうか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (98/357)

補足について説明します。
合金と言うのはただ混ざり合った状態ですので基本的にどんな金属でも出来ますよ。原子同士が結合する化合物とは分けて考えてください。でも、実際に出来ない合金があるのは金属の比重が違うから。つまり重いものが下に沈み、軽い金属が上に浮いてしまうから。
ですから無重力状態にすればそんなモノでも理論上は合金になります。今、宇宙ではその研究が進んでますよ。
お礼コメント
noname#2813

黒い粘土と白い粘土を混ぜたような状態とにたようなものと言うことですね。
補足していただきありがとうございました。
投稿日時:0000/00/00 00:00
  • 回答No.1

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

引き付けるというのは合金になるということですネ。
金と水銀は金アマルガムという合金になります。金歯や金製の歯の詰め物、或いは金細工なんかに応用されています。金アマルガムはやわらかくて、加工が簡単で、一定以上の熱を加えると水銀が揮発して金だけが残ります。
砂金とりも金と水銀が化合することを応用していますネ。
水で軽い物質を流し、重いものだけを更に残しますが、最後は水銀でアマルガムとし、金を回収します。
水銀は金・銀・銅などとアマルガムを作ることが知られています。体温計を割ってしまい、水銀がこぼれたときは、銅板などを密着させておくと水銀と銅が結合してアマルガムとなるので、回収することが出来ます。
以上Kawakawaでした
補足コメント
noname#2813
良ければ、水銀と金で合金になる理由というのを聞かせていただけないでしょうか?
化学は高校レベルまでならわかります。
イオン化傾向当たりでしょうか?
投稿日時:2000/11/17 20:45
お礼コメント
noname#2813
金以外にも同様な現象が起るということが
とても勉強になりました。ありがとうございました。
投稿日時:0000/00/00 00:00
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ