• ベストアンサー
  • 困ってます

It turns out that ....

「私の判断はずっと正しかったことがはっきりした。」と言いたいときに It turns out that I was right all along. と、述語動詞 "turn out" のところが、turned out と過去時制にするのでなく、またhas turned out と現在完了形を用いるのでもなく、単純現在時制にするのが自然なのはどう理解すればいいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数6
  • 閲覧数2781
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

“It has turned out that I was right all along.”という文章が間違っているとは思いません。ただ、「that」以下が“I was right all along.”だと、多分、現在形が好まれると思います。 “It turns out that”の日本語は「(今になってようやく)はっきりした」という感じで、過去形を使うしかないと思います。 “I was right all along.”はある意味で書き手の自信が感じ取れるといえます。「自分が正しかったことはずっと以前から事実として存在していた」けれど、「今になってようやくその事実を世間でも認めるようになった」という意味合いが込められていると思います。 現在完了は現在よりももっと限定的になってしまい、「自分が正しかったことがたった今証明された」という感じになってしまうのではないでしょうか。現在形だと、「世間でも事実として受け入れている」という満足感みたいな気持ちが表わせるのだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

最後の4行がとっても興味深いです。 特に 現在形だと、「世間でも事実として受け入れている」という満足感みたいな気持ちが表わせる という部分です。 どうもありがとうございます。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
noname#11434
noname#11434

結局、総論的なことですが、「現在形」は「現在」を表現しているわけではないということになると思います ( もちろん「現在」もその中に含まれるますが )。むしろ、「AはBである」という「命題形」だと言った方がいいかもしれません。広い意味では「時制」の外にある、「時制」の洗礼をそのままではまだ受けていない表現だという気がします。 ですから、「習慣」を表すことが「現在形」には多いのですが ( ために「習慣形」と呼んだ方がいいと言う方も居られますが )、その場合 always, every morning, on Sundays, twice a year, … など時間や頻度を表す副詞 (句) を伴うのが通例です。 It turns out that I was right all along. は、It means that I was right all along. のようなニュアンスでやはり後半に重きがあるのでしょう。「僕は間違ってなかったんだね」 It has turned out that I was right all along. は、" has turned out " というところに「時制表現」が付加された形で、前の文が「命題的」なニュアンスなのに対して「事件的」「歴史的」なニュアンスが強くなり文の前半の重きが増しているように思います ( 以上は Riverview さんが書かれていることで、私も同感ですという意味です )。「僕が間違っていなかったことがやっと明らかになったね」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

重ねてご回答をいただきましてありがとうございます。 「現在形」は「AはBである」という「命題形」だと言った方がよく、広い意味では「時制」の外にある、「時制」の洗礼をそのままではまだ受けていない表現 さらに " turns out "の文では後半に重きがあり、「命題的」なニュアンスなのに対して " has turned out " というところに「時制表現」が付加された形で、「事件的」「歴史的」なニュアンスが強くなり文の前半の重きが増している という部分のご説明に感心をしました。

質問者からの補足

皆様のご説明によりおぼろげながらもわかってきたように思えます。どうもありがとうございました ご指摘いただいた点を体得するのは今後の私自身の課題ということにしたいと思います。 この質問はあと1日程度で閉じさせていただこうと思います。

  • 回答No.5
noname#11434
noname#11434

ケースバイケースという気がします。 例えば手記のようなものに回想として書き付けているのなら、 At that instant, it turned out that I had been right all along. 「その瞬間、それまでの私の主張は間違っていなかったことがはっきりしたのです」 友達を前に話している時に「たった今はっきりした」という意味合いでしたら、 It turns out that I've been right all along. 「僕は間違っていなかったことに"なる"ね」 その日の日記や手紙に書いているとしたら、 It has turned out that I 've been right all along. 「僕の言っていたことは間違っていなかったことがはっきりした」 などです。つまりシチュエーションから切り離して、「この文はおかしいかおかしくないか」と言うことは論じにくいと思うのです。シチュエーションの中でこの言い方はここでの意味を的確に伝えられているかどうかということは言えると思いますが、最初の文は住所不定なのですもの。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おっしゃるとおり私の質問の文は「住所不定」でしたね。その点はお詫びするにして、解説いただいた第2、3ケース (2)友達を前に話している時に「たった今はっきりした」という意味合いでしたら、 It turns out that I've been right all along. 「僕は間違っていなかったことに"なる"ね」 (3)その日の日記や手紙に書いているとしたら、 It has turned out that I 've been right all along. 「僕の言っていたことは間違っていなかったことがはっきりした」 の差が微妙で、この差を体得したいのですが...。 もう少し私には修行が必要のようです。 いつもながら絶妙な日本語訳に感心します。ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • HayBay
  • ベストアンサー率32% (9/28)

#1で回答したものです。 ご質問の内容は英訳についてでしたが、逆にIt turns out that I was right all along.の和訳そ考えたとき、 「私の判断がずっと正しかったことがはっきりする」 とすると、日本語のニュアンス的にまだはっきりしていないけどこれからはっきりする、つまり未来形っぽくなりますよね。英文は現在形でも日本文では過去形っぽく訳したり、逆に日本文は過去形でも英文では現在形で書くほうがピッタリくることもあると思います。 > また、第2段落の「It has turned out にしないのは、文法的に言うとthat以下の単純過去と相容れないから」という部分も申し訳ありませんが、よくわかりません。 すみません。僕のほうで思い違いをしていました。単純過去と現在完了が相容れないのは今回とは別のケースでした。#3の方が答えてらっしゃる内容がとても興味深く感じました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

改めてのご回答をありがとうございました。 「英文は現在形でも日本文では過去形っぽく訳したり、逆に日本文は過去形でも英文では現在形で書くほうがピッタリくることもある」とあります。 まさに、この"turn (out)"の場合はなぜなんでしょうか。

  • 回答No.2

>「私の判断はずっと正しかったことがはっきりした。」と言いたいときに It turns out that I was right all along. が自然である と書かれていますが、上の日本語だと It turned out that I had been right all along. で問題ないと思います。 ただ、 「私の判断はずっと正しかったことが今現在はっきりしている。」という意味でつかうときは It turns out that I was right all along. にすればよいのでは。 研究社の辞書にも It turned out that she had never gone there. 「結局彼女はそこへ行っていなかったということがわかった。」 という例文が出ています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ご回答内に、 「私の判断はずっと正しかったことが今現在はっきりしている。」という意味でつかうときは It turns out that I was right all along. にすればよいのでは。 とあります。 この場合に"has turned out"と現在完了にしないで、"turns out"と単純現在形にするのが自然なのはなぜなのでしょうか?

  • 回答No.1
  • HayBay
  • ベストアンサー率32% (9/28)

少しだけ意訳して、「私の判断がずっと正しかったことがたった今はっきりした」とするとわかりやすくなると思います。さらに、後半をI have been right all alongにしたほうが、自分が正しかったという意味がより強くなるような気がします。 It has turned out にしないのは、文法的に言うとthat以下の単純過去と相容れないからです。またturn outというのは裏返っていた(=正しいかどうか不明だった)ものが表向いた(=正しいことがわかった)という一回限りの動作になります。この文意で現在完了を使うと、ひっくり返ったという事実がより重要な文章になるように思います。 It turned out...とするなら、今もはっきりしているのかどうか、また私の判断が正しかったのかどうかは関係なく、過去のある時点で「はっきりした」という事実を述べているだけになります。また文法的には、その後がI had been right...になるでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

第3段落はとても良く理解できました。ありがとうございます。 ただ、第1段落の 〉「...がたった今はっきりした」とするとわかりやすくな 〉る という部分は申し訳ありませんが、よくわかりません。「...がたった今はっきりした」の「...た」の部分がひっかかってしまいます。 また、第2段落の「It has turned out にしないのは、文法的に言うとthat以下の単純過去と相容れないから」 という部分も申し訳ありませんが、よくわかりません。 例えば、 I've found out that he was born in England. のように、現在完了形(時制は現在)とthat以下の単純過去時制は矛盾しないのではありませんか。

質問者からの補足

より焦点を絞った「質問」にしてみました。 英語の文章で、現在を基点に(時制を現在で統一して)書いている場合に、 「私の判断はずっと正しかったことがはっきりした。」と言いたいときに It turns out that I was right all along. と、述語動詞 "turns" のところが、"has turned" と現在完了形が用いられるのではなく、単純現在時制にするのが自然なのはどう理解すればいいのでしょうか?

関連するQ&A

  • Itについて

    (1)It turns out that~について It turns out that~やIt appears thatのようなtの役割はなんでしょうか? 形式主語の場合文が成り立たなくなると思うんですが (例えばIt turned out that he was rich.はThat he was rich turned out. ) 、このItは虚辞(中身の無い、言葉、意味をもたず文の形を整えるためのもの)でしょうか? 形式主語と言う人や虚辞と言う人もいてよくわからないのです (2)また強調構文のIt was Tom that bought this dress at Isetan two years ago.のような文は Itはthat以下の先行詞ですが 虚辞のItをthat以下が説明していると考えてよろしいでしょうか?

  • It+V+that について

    It+turned out+that he is rich.とすると 彼は金持ちであることが判明した と和訳はんりますそうなら このitは形式主語でheは真主語だとおもうんですけどそうすると He turned out that is rich.となりますよね このthatは関係代名詞でもないのにどうして主語もなく is rich を導けるのでしょうか それともthat he is richの名詞節が真主語でThat he is rich turned out.となっているのでしょうか もしそうなら turn out~で ~と判明する だか ら~の部分がないから成り立たないと思うんですが 一体どちらが真主語なんでしょうか 理由も教えていただけるとありがたいです

  • It~that…の文と不定詞を用いた文の書き換え

    よろしくお願いいたします。 ある問題集にて、 It turned out that he was honest.は He turned out to be honest.に書き換えられる。 と載っていまして、そこで別の問題集を観たところ、 次の文に出会いました。 It turned out that there used to be water on the surface of Mars. この文を不定詞を用いた文に直すとどのようになりますか? また、空欄補充問題で、「彼はそのことについて何も知らないようだ」 という日本語に合わせた場合、 It ( ) that he knows nothing about it. 上の空欄にはseemsを入れてもappearsを入れてもどちらもただしい のですか?教えてください。 よろしくお願いします。

  • turn out の意味?

    子供用洋書 ナルニア 62ページを読んでいます。 "Let's give it try. All keep close together. We ought to be a match for one beaver if it turns out to be an enemy." この文のif it turns out to be an enemy.のところ、turn outの意味を調べたら、意味がいっぱいあって、こんがらがっています。 turns out = find out と考えて、「もしそのビーバーは敵かを知るためにも」みたいな意味でしょうか? なんか、もっと具体的にturn out の意味を知りたいのですが、どなたか説明できる方おりましたら、よろしくお願いします!!!

  • この文では過去形ではいけないのでしょうか

    I cannot help feeling that the attempt has turned out to be a failure. という文ですが、 訳は「その試みは結局失敗であったと感じないではいられない。」 ということみたいですが、 なぜhas turned outと現在完了形にしているのか分かりません。 過去形だと問題があるのでしょうか?

  • 主節の現在完了動詞がthat節を取るとき・・

    タイトルにある通り、この場合、that節の中の動詞の時制はどうなるのでしょうか? たとえば、I have thought that this plan fails.のように、現在形でいいのでしょうか? また、主節が過去完了動詞なら、節内の動詞は過去形でいいですか? どなたか、ご教授お願いします。

  • 「It … that節」の中の時制の一致は?

    They argued it was desirable that the proposition be examined in detail before they proceeded any further. (彼らは、事を進める前に、まずは提案内容を詳しく調べることが望ましいと主張した。) 上の文は多少簡素化していますが、本にある例文です。 it was desirable that ~ の that節では「…せよ」という命令文で用いる“動詞の原型(本例)”や「…すべき」という場合に用いる“should”を用いて、過去とか現在とか未来とかの時制がない内容であることを示しています。しかし、その必要条件を言っている before they proceeded any further が過去形なっているのはなぜですか? it was desirable との時制の一致がこの位置で復活するのですか? もし、it was desirable が無い文なら、The proposition should be examined in detail before they proceed any further. と、 proceed は現在形ですよね。

  • to不定詞の完了形

    to不定詞の完了形は述語動詞より前の時制を表すのはわかるのですが、 その場合の述語動詞は seem や say といったある限られた動詞の場合の時だけなのでしょうか。

  • このitの指す物とcouldの時制は?

    故スティーブ・ジョブズ氏のスタンフォード大学でのスピーチに下記の一節があります。 I didn't see it then, but it turned out that getting fired from Apple was the best thing that could have ever happened to me. まず、この文のitですが、see it と it turned out のitはともにthat節を指すのでしょうか?つまり、一つの文の仮目的語と仮主語が同じものを指しているのでしょうか? また、この文のcouldの時制が分かりません。 構文集で He is as great a scientist as ever lived. She is as beautiful as any girl that I have ever known. という文を暗記していて、それぞれ副詞節内の時制は過去と現在で判別できるのですが、couldだと見た目だけでは時制が現在か過去かが判別できません。この文についての日本語訳はいろいろなサイトで見られるのですが、意訳されているので文法的な解析が分かりません。意訳だけでなく、文法的解析と、直訳も教えてください。

  • outとoffの違い?

    outとoffの違い? NHKラジオ英会話講座より It's dark in here. Who turned out the lights? Meg,is that you? 質問:「明かりを消す」はturn outの他にturn offもあります。言葉が違えば意味も違う、といいます。意味の違い、使い方の違いを教えて下さい。 以上