• ベストアンサー
  • 困ってます

エアロビクスで膝痛?

  • 質問No.1188355
  • 閲覧数1216
  • ありがとう数8
  • 回答数4

お礼率 100% (27/27)

12月から週1回エアロビクスをはじめました。
これからも続けていきたいのですが、
はじめて1ヶ月ぐらいたったときから、
しばらく座ってから立ち上がるときに膝が痛く、
ゆっくり伸ばしてからでないと立てなくなってしまいました。
普段歩いているときや、エアロビクスをやっているときは
何も感じません。

こういった場合、エアロビクスを中止したほうがよいのでしょうか?

できれば面白くなってきたところなので、やめたくないです。

エアロビクスは中級者レベルで、
インストラクターの方は「ローインパクト」とおっしゃってました。
運動後は、インストラクターの方の指導でストレッチも5~10分ほど行っています。

ちなみに私は30代で、11月の健康診断で肥満度91.6%、体脂肪率は27%なので、
太っているほうではないと思います。
始める前はこれといって運動はしていませんでした。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 31% (498/1603)

病院について書かせて頂きます。

自分は両膝が悪く、病院からは手術を進められていますが、いろいろあって断り筋力リハビリで維持してます。

膝は動きのある運動するときには、体の中で最も負担の掛かる箇所です。

特に筋力が衰えている状態で運動を行うと、床や地面への衝撃を筋力でカバーする割合が少ないので、そのダメージがくるようになります。
その結果、急に運動を始めて膝を痛める方は多いようです。

座ってから立ち上がるときというのは、正座や斜め座りなど膝を曲げた姿勢を長時間続けてから立ち上がる時、でしょうか。

膝を曲げた状態ですわる(正座)は特に膝を痛めますので、普段でもこの姿勢はお勧めしませんが、これで痛くてしばらくのばさないと立てない状態はかなり膝周辺を痛めている可能性があるのではないでしょうか。

早めに整形外科それも膝整形が専門の病院で診断して頂いた方が良いと思います。整形外科は専門性が高いので、膝以外の専門だとあまり原因がわからないこともあります。(自分は大学病院の先生に見て頂くまで半年原因不明で検討違いな治療を受けてました)

病院の専門は最近HPによく掲載されています。頑張って検索すれば案外簡単に見つかると思います。

#3さんが書かれているように、軽いうちなら早く直るものも、無理していると時間がかかることがあります。

大事な部分ですので本当にお大事下さい。

多少なりとも参考になれば幸いです。
お礼コメント
can1

お礼率 100% (27/27)

>座ってから立ち上がるときというのは、正座や斜め座りなど膝を曲げた姿勢を長時間続けてから立ち上がる時、でしょうか。
まさにそのとおりです。
やはり、診察が必要なのですね。
ネットで調べて病院をさがして、早めに診てもらおうと思います。
ありがとうございました。
投稿日時:2005/01/28 10:48

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 45% (1214/2675)

体重は重くなくても、これまでの運動不足で筋力が弱ければ、間接などに大きな衝撃がかかります。よくジョギングのときには衝撃を吸収してくれるジョギングシューズを履けと言われますが、筋力を鍛え上げているトップアスリートは、軽さを追求して耐衝撃性のあまりないランニングシューズで走っています。

いまのうちに整形外科での受診をお勧めします。軽いうちなら治りやすいし、いったん休んでもすぐに再開できるでしょう。また、普段歩いているときなどには問題ないということで、続けながら治療できるかもしれません。重症になると、何ヶ月も休まなくてはならなくなるかもしれません。

普通の整形外科ではなく、スポーツ外来のあるところを探したほうがいいですね。スポーツに詳しくない医師では、少し痛みがあるだけで「休みなさい」としか言われないことがありますから。

参考URLのサイトで、スポーツドクターの一覧を調べられます。
お礼コメント
can1

お礼率 100% (27/27)

参考サイトで検索してみましたが、うちの近くには
ないので、とりあえず近所で評判のいい整形外科などに
診察に行ってみようかと思います。
これで一生この痛みと付き合っていくのはつらいですから。
できたら治療しながら続けていきたいです。
ありがとうございました。
投稿日時:2005/01/28 10:43
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (3827/12654)

元々エアロビは健康に良いとは思えません。
他の運動と同じくかなり赤血球も壊れますし、足首、膝、股関節などにもダメージが多く出ます。
プロのインストラクターでも故障しています。

エアロビのコーチで医学・生理学・解剖学的知識の或る人なら的確に指導できるのでしょうが、そういう人に指導を受けると良いでしょう。
足の付き方などの角度が悪いとそうなるのです。
ストレッチはやら無いよりは良い程度で防げません。

>始める前はこれといって運動はしていませんでした。
⇒どの程度を中級というのか分かりませんが、どちらにしても運動初期からかなりのことをすると体にはよくありません。そういう体内環境の整備から始めると、お客さんが来なくなってしまうかも知れませんが、本当に健康を考えて指導するなら、そこからするべきですから、貴君が将来の健康を取るか、面白さを採るかです。

関節内に偏った磨り減りが出来、必ず将来、不具合が出てきます。

エアロビクスだけでなく、各種の運動でもこういう人を見かけます。
健康のために運動を始めて、毎回健康を害していくのです。

特に其れは、腹部の前後のバランスが悪いと更におきやすいです。

お勧めは、中止して、的確なストレッチと各関節の使い方を習い、筋肉をつけてゆくことです。
故障しないで健康度を上げる運動は難しいものなのです。
元々人体はそのような運動をするようには設計されていないのです。
お礼コメント
can1

お礼率 100% (27/27)

>元々エアロビは健康に良いとは思えません。

えっ!そうなんですか?

>関節内に偏った磨り減りが出来、必ず将来、不具合が出てきます。

そうなることが心配だったので、「やっぱり・・・」という気持ちです。

行っているところは市の施設で、あまり専門家がいるとは思えないので・・・
ちょっと休止して考えて見ます。でも何とか体脂肪は落としたいです。(1年で5%も増えたので)
投稿日時:2005/01/28 10:39
  • 回答No.1

ベストアンサー率 40% (30/75)

少し脂肪率が高めですね。そうなると相対的に筋力が低い可能性が高いので、痛みが無いときはエアロビの他にマシンジムでレッグエクステンション・レッグカール等、膝周りのエクササイズを行ってみては?もちろん運動前・後のストレッチは入念に。
お礼コメント
can1

お礼率 100% (27/27)

筋力が低いので、膝が痛むのですか・・・
そういえば思い当たる節が(^^;
エクササイズなら家でもできそうですね。
普段から動かすようにしてみます。
投稿日時:2005/01/28 10:33
関連するQ&A
ページ先頭へ