• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

水温計が上がったり上がらなかったり・・・

スズキ アルトのCL21Vなのですが、 水温計が動いたり動かなかったりします。 結構走っても全然 針が動いてなかったり、 信号とかで止まってると上がり始め、走ると下がる。。。 逆に針が動かないからエンジン止めて再度エンジンをかけると ちゃんと動き始めたり。。。 また、普通に動いていたり。。。 とにかく気まぐれ者になってしまってます。 とりあえずあり得そうな故障箇所と修理価格の目安を教えていただきたいのですが。。。 針が動いていないときは暖房は効いてません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数9
  • 閲覧数1665
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9

こんにちは。 やはり、皆さんが仰っているようにサーモスタットが全閉されないままになっている可能性が一番高いですね。 走行中テンプメーター(温度計)が下がるのは、走行風によってラジエターの冷却水が冷えるのが、エンジンの熱量より大きいのである程度下がります。ですので、停車時には走行風が無くなりますので、じわりじわりとメーターの指針が上がっていきます。オーバークールの状態ですね。 また、別の方が仰っているようにラジエター液が漏れていてテンプセンサーに冷却水が触れていたり触れていなかったりしても同様な現象が起きる時があります。(エア噛み)水漏れの点検も必要かと思います。 またこの頃のスズキのテンプセンサーは壊れるものもあります。それから、テンプセンサーのGND側の回路がサーモスタットケースに「コの字」の鉄板のようなものでエンジンアースを取っています。ここのアースが取れていないとシステムが正常に作動しなくて針が突然上がったり、全然動かなかったりする場合があります。 水漏れが無く、テンプセンサーが正常であれば、サーモスタット交換で直るでしょう。価格は作業工数が0.5h、サーモスタット、パッキン、こぼれた冷却水分を補充しますので、1万円前後が妥当かと思います。  また、これは修理屋にとってはあんまりお勧めしないんですけど、ダンボールなどを適当な大きさに切ってラジエターの前面に当てて走行風を当たらないようにして、冷却水を必要以上冷やさないようにしてもごまかすことは出来ます。ダンボールの大きさを適度に切ることや、適度に切っても急激な外気温度の変化には対応できないですし、必要以上にラジエターを覆うとオーバーヒートの原因にもなります。そうなった場合にはこっちのほうが修理費が多くなりますので緊急用だと思ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

テンプセンサーなるものを明日にでも確認してみようと思います。 教えていただいたサーモスタットとパッキンは注文しました。 ありがとうございました。

その他の回答 (8)

  • 回答No.8
noname#8937
noname#8937

たぶんサーモスタットです。 ミニキャブで同様なことを経験しました。 壊れかけなんですね。 サーモの部品代は1500円ぐらい工賃は自分でやっちゃったので分かりませんが、1万円はしないんじゃないかな。 冷却水がホントに無くなると水温計は動きません。(経験済み。私じゃないけど)廃車になっちゃいました。その車

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

部品代で1500円ですか。。。 はっきりとした金額は出ていないのですが、 他の部品も合わせて3000円前後でした。 冷却水なくなると、水温計って動かないんですね。。。 ありがとうございました。

  • 回答No.7

とりあえず冷却水の量を点検してみて下さい。水の量が少なければ規定量まで入れてエンジンを廻して水温が上がるか、ヒーターが効くか、試してください。冷却水は漏れていなければ減ることはありません。ラジエターキャップを外すとラジエターの上部の内部が見えるものであればサーモスタットの点検をしてみて下さい。正常であればサーモスタットの開弁温度までは水の流れが無いので静かですがサーモスタットが開くとエンジンからラジエターの上部に水が一気に流れてくるのがわかります。サーモスタットが開きぱなしの時は、エンジンの冷えているときからラジエターの方に水の流れがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 冷却水には問題ないので、サーモスタットだと思います。 確認方法までご教授頂き、ありがとうございました。

  • 回答No.6
noname#10873
noname#10873

スズキ車ではよくおこるトラブルですね。これは他の皆さんが仰っているように“サーモスタットが開きっぱなし”になっているのです。 ディーラー等で修理して下さい。金額は1万円もしないはず(地域によって金額が違います)です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

取引先の整備屋さんもスズキ車は多いって言ってました。 今までこんなトラブルなかったのでちょっと焦りました。 ありがとうございました。

  • 回答No.5

#1さん&#3さんのが正解です サーモスタッドが開きっぱなしです(経験済み) 冷却水が不足になると水温計はとんでもないくらい上がります(いわゆるレッドゾーンを指します。これも経験済み) 修理価格は部品代(サーモスタッドとガスケット)で5千円位と冷却水(クーラント)代千円位と工賃でしょうか… 自分で修理しようと思えば出来ない事もないですよ 割と簡単ですから

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 冷却水に問題があるとオーバーヒートに近い現象になると思ってましたが、 逆のオーバークールは知りませんでした。 部品は業販で買えたので、3000円前後でした。 交換は自分でやろうと思います。

  • 回答No.4

私は、No.2さん同様に冷却水不足の可能性があると思います。 針が動かない→エンジンを止めてまたかける→針が動く というのは、水温のセンサーが高温の冷却水に触れたり触れなかったりしている、という現象ではないでしょうか。つまり、流路内に結構な量のエアが入ってしまっているのでは(つまり、かなり漏れてしまっているのでは)。 冷却水が不足であれば、注ぎ足すだけでなく、漏れている部位を見つけて修理しなくてはならないので、修理工場やディーラに持っていったほうがよろしいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 冷却水不足ではありません。交換もしてあります。 中途半端に車をいじってるので基本的な事は大丈夫だったのですが、 オーバークールというのは知りませんでした^^; これでまた勉強になりました。

  • 回答No.3
  • Flak45
  • ベストアンサー率29% (91/306)

#1さんと同じ、サーモスタットの故障だと思います。 バイメタルのスプリングが仕込んである弁で、水温によりラジエータ循環路を閉じたり開いたりするものです。 状況を整理すると、走っていない場合は水温は若干あがり、走っていると下がるのでほぼ間違いないかなと思います。 そのまま放置するとオーバークールという燃費も悪化、エンジン寿命も短くなる、悪いことだらけですので早めに修理しましょう。

参考URL:
http://kuruma.cside.com/sankou/sa-mo.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 早速、部品を注文しました。 オーバークールという言葉は始めて聞きました^^;

  • 回答No.2

針が動いていないときは暖房は効いてません。>こんな場合、冷却水不足と言うもっとも初歩的なモノかもしれません? リザ―バー・タンクのみならず、ラジエター・キャップを外しての点検はされましたか?ご自身では何処も見ずに、質問されている様に感じますけど・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 冷却水不足ではありません。

  • 回答No.1
  • shuex
  • ベストアンサー率43% (164/377)

サーモスタットが固着していて開きっぱなしになってるんだと思います。 整備工場で交換してもらえば工賃ともにで五千円くらいからかな。

参考URL:
http://kuruma.cside.com/sankou/sa-mo.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 多分、サーモスタットだと思います。 一応、部品は注文しました。 交換は自分でやることにしました。

関連するQ&A

  • 水温計がたまに上がりません

    平成4年式のアウディですが 水温計の針が下がったまま全く上がらない時があります。 数十分ほど走ると正常の位置(90度前後)になります。 上がる時は一気に上記の位置まで上がります。 正常な位置に針があっても走っているうちに針が下がりきってしまう事もあります。 その時も数分から数十分で正常な位置に戻ります。 戻らない時もありますが、何回かエンジンをかけ直すと戻ります。 下がる時はエンジンをかける前の位置まで針が戻ってしまいます。 考えられる故障箇所や修理費などを教えていただけないでしょうか。 宜しくお願いいたします。

  • 水温計の針がほとんど上がらない

    一時間近く走っても、少ししか水温計の針が動きません。メーターにCのゾーンがあるのですが、渋滞で長く止まったりすると、やっとその線を超えるくらいです。 ヒーターは、走りはじめて5分くらいで効きます。 平成2年式の乗用車で、走行は9万7千キロ。 冷却水は交換したところです。 サーモスタットは交換していません。 近いうちに修理屋さんに見てもらう予定ですが、 その前にだいたいの原因を知っておきたくて、質問させていただきました。 水温ついては、「熱くなりすぎてなければ良いのだろう」 としか思っていなかったので水温計は注意して見ておらず、 気付いたら針がほとんど動いていなかった・・・という状態です。 雨の日など、ボンネットからユラユラと湯気が出ているのでエンジンは暖まっていると思います。 考えられる故障箇所や、修理にかかる費用などお教えいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

  • ジムニーの水温計が誤作動します。

    スズキジムニーJA11Vの水温計が異常に高温を示すようになりました。サーモスタットの故障かと思い取り外したのですが変わりません、エンジンスタートしてアイドリングを2分ぐらいするとぐんぐん水温計が上がります、どこが悪いのでしょうか、また修理は簡単にできるでしょうか?

  • 水温が下がる理由にはどんなものがありますか?

    EKシビックの1.3についてですが。 水温系の目盛りを見ていると、10分以上走ってからも3ミリくらい針が上下します。 暖房をつけながら峠を下っているときに下がると言うわけでもなく気まぐれに上下しているように見えます。上下と言っても上がるというより下がります。 ラジエターの水は、正常値まであります。 この場合、サーモスタット以外に原因となるものは考えられますか? 教えてください。

  • 水温計異常

    海外でRover414i MT車 14万Km越え(ガソリン+LPG)に乗っています。 先々週、高速道路でオーバーヒートし、レッカー→修理工場でヘッドガスケットの交換に至りました。 修理後、テスト運転中に、シフト切り替えとアイドリング時に回転数が上がる状況に陥り、再度修理となりました。 一昨日から運転を再開したところ、20km程走行しても水温計の針が最小メモリより上に行きません。冷却水の減りは無く、車体下やエンジンルームのオイル・水の漏れもありません。 上記走行後、一旦エンジンを切って、再度かけてみると、水温計の針は約90度(HG交換前と同じくらいのところ)まで上がり、その後10km程走りましたが、上下に触れることはありません。 二日間試してみました。 水温センサーやサーモスタットをキーワードに情報検索しましたが、同じ症状が見つかりません。 修理工場の方に説明しましたが、 「ヘッドガスケット交換後だから水温が低いのは当たり前」とか 「水温上がっていってるからしばらく様子見ましょう」(工場で見せたときは、一旦エンジンを切ってかけなおしたので私の説明した意味が分からないようでした) と言われました。 本当に様子見で大丈夫なんでしょうか。 どうぞお知恵を拝借できればと思います。 よろしくお願いします。

  • 水温計の異常

    エスティマ エミーナの平成5年型です。走行は7万kmを少し切っています。 今年の3月末にディーラーで車検を受け、その際オイル交換もしてもらいました。最近になって、走行中水温計の針がいきなり上昇しHをこえるとこまで来ました。しかしそのまま走りつづけると5~10秒もしないうちに下がってきます。そんなことが1週間に3回ほどありましたので、ディーラーに持っていきました。 実は、前回の車検の際も、オイル交換をして、同様の症状がでたので、ディーラーにもっていったところ、水温の異常ではなく、水温計がおかしい。水温計の針を動かすところに、ごみか気泡か忘れましたが、あって、それが針の異常な動きをさせているという説明があり、すぐに治りました。お金もかかりませんでした。ところが、今回は、エンジンの上半分がおかしくなっている、修理に40万くらいかかるとの話で、ちょっと待ってくれといいました。 前回の異常のときは、水温が本当に上がったら、水温計の針はHをさしたままで、すぐに下がることはないという説明でした。今回も、もしエンジンに異常があり、水温が上がっているのなら、水温計のはりが、あがったり下がったりはしないと思うのですが。水温計の話をしても、相手にしてくれません。たしかに、エンジンが悪いのであれば修理しないといけないのでしょうが、前回と今回と説明内容と金額があまりに違いすぎて(同じ工場です)とまどっています。違う工場で見てもらおうかとも考えていますが、みなさんの意見を聞かせてください。長くなって申し訳ありませんでした。

  • 水温計と暖房風の異常

    ハイエースに乗っています。今日気が付いたのですが、渋滞の中水温計の針が1分くらいの間に真ん中からかなり高温の方にじわじわと上がっていきました。そして3分くらいするとすーっと真ん中まで下がるのです。一気に下がるのですが、それは走っているときも信号等で止まっているときもあった気がします。そしてしばらくすると、またそれを何回も繰り返します。また、暖房をしていると急に温風が冷たくなり、しばらくそのままです。高速道路を走っているときには水温計は一定して真ん中を指していましたが、暖房の風は冷たくなったり暖かくなったりしました。ちなみに、走行距離は13万キロ、オイルは数ヶ月前に替えたばかりで、ラジエターの破裂が過去に2回ありましたが、今回はラジエター水の漏れもオイル漏れもないように思います。サーモスタットや水温計の故障かとも思いますがとても不安です。どうしたらいいでしょう?教えて下さい。

  • 水温計とバッテリー

    ホンダのアコードワゴンに乗ってます。 8万キロ走ってます。 半年前に一度バッテリーが上がってしまいましたが、バッテリーの交換はしていません。 最近、水温計の針が真ん中にあるのに 暖房をつけると徐々に一番下まで下がってしまいます。 暖房を消すと、また水温計は真ん中辺りには戻ります。 これはバッテリー交換すれば直るものなのですか? バッテリーと水温計は関係あるのでしょうか? バッテリー交換で直るのならばカーショップで交換しようと思ってます。 他の故障ならばディーラーに行こうと思ってます。 しかしディーラーでバッテリー交換もとなると 値段が気になるところです(苦笑 全く車に関して無知なため教えてください。 お願いします(*^^*)

  • 水温計が故障しました

    4年式フェアレディZ 32Zなんですが、最近水温計が故障しました。 針がそのときの温度から一番下までふらふらゆれるようになりました。 そしてアクセルを踏んでふかすと針が一番下に振れます。アイドリングのときは普通に適正な温度をさすときもあります。 修理はできそうもないので諦めようかと思ったのですが、運転しているとメーターが前にあって毎回気になって気になって(汗) ところでこれでも車検は通りますか?? 修理の方法とかわかれば教えてください。

  • ラジエーター交換後に水温が上がるようになりました。

    車種は1994年マツダprotegeです。 2日前に車を運転中にボンネットから白い煙が出ました。 びっくり仰天して修理屋に持っていったらラジエーターがズタボロとのこと。 そこで交換をお願いしました。 新品のラジエーターに交換して今日車を10分くらい乗ったところ、水温計の針が真ん中より上を指していました。(4分の3くらいの所です) 交換する前までは水温計にはほんの少し(上を指す)の変化しか見られませんでしたが、交換した後はアクセルを離したり、信号で止まったりすると水温が大分上がるようになってしまいました。 もう煙は出ておりません。 これはどの部位の故障が怪しいとお思いになりますか? 私は全く車は分からず、今海外におり、安心して頼めるメカニックの人がいないので先ずは情報収集をしたいと思い、皆様のお知恵を拝借いたしたく質問させて頂ました。 よろしくお願い致します。