• ベストアンサー
  • 困ってます

現代美術とは?また現代美術と近代美術の違いはなんでしょうか。

  • 質問No.1133550
  • 閲覧数4141
  • ありがとう数35
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 84% (125/148)

学校の課題で「現代美術」についてレポートを書くことになりました。
それにあたって今度、美術館などに行こうと思っています。しかし現在、現代美術について理解出来ていない事が多いので、美術館に行く前に、少しでも自分の中での現代美術というものの実体について明確にしたいと思い質問させて頂きました。

ネットで現代美術について検索して、いろいろ読んでみたのですが、理解に悩んでしまう文がおおくて…。
また、近代美術と現代美術の違いもイマイチ理解出来ないのですが、、どのへんが違うのでしょうか?
現代美術は抽象絵画?

すみません、分からない事ばかりです。
分かりやすく、ご説明頂けると幸いですm(__)m

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 33% (228/687)

先ず、近代と現代の違いは下記のようなものです。
きんだい【近代】
(2)歴史の時代区分の一。(ア)西洋史では,ルネサンス,大航海,宗教改革以降の時代,特に市民社会と資本主義を特徴とする時代をいう。(イ)日本史では一般に,明治維新から太平洋戦争終了までの時期をさし,それ以降を現代という。
三省堂 『ハイブリッド新辞林』

近代美術と現代美術の詳細は下記のURLから色々な項目に行けますから暇を見つけてチェックして下さい。

美術に限らず芸術というものの変化をどうとらえるかと考えるときに何を基準にするか(技術、モチーフ、流通経路、中心地など)を自分なりに明確にしておくと全体の流れがつかみやすいでしょう。
ここでは「誰のために芸術があったか」という基準で非常に簡略に書きます。
古代:神に捧げる為
中世:王および宗教権力者のため
近代:富豪のため(プルジョワジー)
現代:一般市民のため(企業のための部分も大きいかも)

詩、演劇、絵画、建築、彫刻、音楽などすべてこのように変化して来ましたが二つだけその誕生以来一般大衆向けである分野が二つ存在します。それは、「小説」と「映画」で両方とも19世紀に生まれましたす。

美術に絞って言えば、大きな変化は3回有ったと思うのですが、最初は絵が壁から離れた事(キャンバスの誕生):中世、次が「複製技術の発達」:近代で、3回目は「タブロー芸術の終焉」:現代、と私は考えています。

解らない事が有れば補足質問して下さい。
補足コメント
jinkerbell

お礼率 84% (125/148)

「誰のために芸術があったか」という一例がとても分かりやすかったです。ありがとうございます。
近代・現代美術についてのURLもありがとうございます。さっそくチェックしてみます(^^)

分からない事と言えば…「タブロー芸術の終焉」とはなんの事でしょうか…?検索をかけてもひっかからなかったので(>_<)!簡単にでも説明いただけるとありがたいですっ。

現代美術に触れるにあたって、見るポイントなどあれば教えてほしいです。レポートにするにしても、観点がずれているともともこもないのですが…どうしてもどこに観点をおいて美術館で観察(?)をし、学び取れば良いのかわからなくて。。すみません(;_;)
投稿日時:2004/12/19 22:58
お礼コメント
jinkerbell

お礼率 84% (125/148)

(補足をつかってしまったので、お礼の方で失礼します。)
現代美術のなにをみるというのではなく、事前に「何を基準にしているのか」を明確にして、それらを比べてみる、という事でしょうか…?

レポートは現代美術についてのみで、近代は書かないのですが、私の中で近代と現代の違いが分からなかったので今回質問させて頂きました。ismaelの説明のおかげでなんとなく違いは分かってきたような気がします。
あとは、現代美術のなにをみてまなびとるか、、なのですが、是非、みるべき観点などありましたらアドバイス頂けると幸いです。

分かりにくい説明で、わがままばかりすみません。
投稿日時:2004/12/19 23:21

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (228/687)

うれしいコメントありがとうございます。様とか付けられるとこそばゆいのでやめて下さい。一冊本を紹介して取りあえずこのセッションは終わりにしますか?何か疑問が有ったら別項にしませんか?
明治維新を正しく理解しない限り「現代の日本」が見えてこないように19世紀を学ばない限り現代芸術は理解しにくいので『徹底討議 19世紀の文学・芸術』(青土社)をお読みになる事をおすすめします(絶版にはなっていないはずです)。この本は相当ハードですから最初は、拾い読みで充分だと思います。
お礼コメント
jinkerbell

お礼率 84% (125/148)

ismael様、なにからなにまでありがとうございます。
いえいえ、是非にとも様呼びさせていただきます(^^)

現代美術についての参考になりそうな本を紹介してくださってありがとうございます。是非、さがしてみますね!

本当にありがとうございました**
投稿日時:2004/12/21 01:58
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (228/687)

「タブロー芸術の終焉」とはなんの事でしょうか…?
まず「タブロー」の概念を確認しておきます。
タブロー【(フ) tableau】

(2)壁画や彫刻に対して,カンバスや板に描(か)かれ,額縁に納められ持ち運び可能な絵。

三省堂 『ハイブリッド新辞林』
カンバスと新しい絵の具(テンペラ、油彩)の登場によって絵は、簡便になり教会や王族貴族の独占物ではなくなりました。特にルネサンス以降有力な商人などがパトロン(金を払う人、スポンサー)となります。これによりそれまでの主題の中心であった宗教画に加え,肖像画が重要な位置を占めます。あるいは日常風景(フェルメールなど)も登場します。印象派が登場するに至ってついに絵画は、「何をモチーフにしても構わない」という段階にまで達します。一方セザンヌは、タブロー自体の存在に疑問を持ちます(タブローとは何か)。モチーフの面でも、形態の追求(神話や肖像などと言ったいわば「文学的」な主題から自由になりたいという欲求)が大きなテーマになります。この辺りは18-19世紀の思想や哲学と関係して来ますが、「無意識/潜在意識の発見」だけ指摘して省略。「タブローとは何か」を徹底的に追及したのが、私は、ロシアフォルマリズムの一派だったと思います。レジェなどはタブロー自体を作品とします。あるいはフォンタナは切り込みを入れたカンバスを「作品」として発表します。ここで「オブジェ」という新たなジャンルが誕生します。絵画の民主化?に大きな役割を担った「タブロー芸術」は、その役目をほぼ終えたと言えるでしょう。「オブジェ」も今や「インスタレーション」にその座を明け渡したようです。
オブジェ【(フ) objet】

〔物体の意〕

現代芸術の手法の一。日用の既成品・自然物などを,本来のその機能やあるべき場所から分離し,そのまま独立した作品として提示して,象徴的・幻想的な意味を与えようとするもの。

三省堂 『ハイブリッド新辞林』
インスタレーション【installation】

現代芸術において,従来の彫刻や絵画というジャンルに組み込むことができない作品とその環境を,総体として観客に呈示する芸術的空間のこと。

三省堂 『ハイブリッド新辞林』



現代美術に触れるにあたって、見るポイントなどあれば教えてほしいです。
本物を観るのがベストですが画集でも写真集でも良いですからともかく一杯観て下さい。観て「感じて」下さい。そしてどんな事に一番感じるのかを確認して下さい(光、形態、色彩、主題、などなど)。
大きな流れとしては中心的なジャンルが、タブロー/オブジェ/インスタレーションと変化したという事だと思います。

質問者さんは、大学生ですか?
補足コメント
jinkerbell

お礼率 84% (125/148)

また、前回のお礼の欄での事で謝罪なのですが…、ismael様の名前を敬称もつけずに失礼致しました。
お名前のところをコピー&ペーストをしまして様をつけるのを忘れてしまいました。申し訳ありませんでしたm(__)m以後きをつけます。

丁寧なご説明ありがとうございました。とても勉強になります。
投稿日時:2004/12/20 22:25
お礼コメント
jinkerbell

お礼率 84% (125/148)

だんだん知識が深まってゆくようで楽しいです。
詳しい説明ありがとうございました。わかりやすかったです(^^)

たくさんのものを見てなにかを感じられるように、頑張り(?)ます。

ちなみに専門生です。
投稿日時:2004/12/20 22:24
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ