-PR-
解決済み

他人のホームページに勝手にリンクを張ると違法?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.11247
  • 閲覧数1127
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 92% (140/151)

自分のホームページから他人のホームページにリンクを
張る場合、リンク先が「リンクフリーです」と
言っていればいいですが、企業のサイトなどでは、リンク
について、厳しく条件をつけているところもあります。

もし、このような条件を守らなかったときは、
「リンクを許可しない」といわれそうですが、
これは、法的なものなのでしょうか?

「許可しない」といわれても、それでもリンクしていたら、
何かの法律で罰せられるのでしょうか?
「民法の不法行為」あたりですか?

それとも、インターネットで公開しているのだから、
マナーとしての「許可する・しない」という話
なのでしょうか?

でも、自分のホームページが「こんなバカなサイトが
あった」と紹介され、リンクされていたら、いい気は
しないですよねぇ?
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

参考URLのような解説があります。結論だけ言えば「リンクを禁止することは何ら法的根拠はない」となります。

>でも、自分のホームページが「こんなバカなサイトが
>あった」と紹介され、リンクされていたら、いい気は
>しないですよねぇ?

確かに不快ですね。でも、だからと言って「自分が不快になるようなページからのリンクは禁止」というのも違うような気がします。
まっとうなページをそのように書いているページなら、読む人はそちらの方を馬鹿にするはずでしょう。
お礼コメント
diana36

お礼率 92% (140/151)

的確で正確な?
あれっ、同じ意味ですか?
的確でコンパクトな?
「的を射た」お答え、ありがとうございます。

KOROMO-Hさんに20ポイント、参考URLのサイトを作って
下さった東北大学の先生に、10ポイント差し上げたい気持ちです。

回答はずばり書いてあるし、もっと詳しく知りたいときは
リンクをたどっていけば調べることもできる、こういう
回答は、最高です。
助かりました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.4

起訴されたからといって有罪というわけではないです
よ~。
回答は後ほど...ご容赦ください。
お礼コメント
diana36

お礼率 92% (140/151)

CHURAさま。
お礼ものちほど!

(といっても、上にありますよねぇ。)

まぁ、起訴されても有罪ではないですが、
起訴どころか逮捕されたり、警察が近所に来て
「あの人について、お聞きしたいんですが」
ということになっただけで、私にとっては大問題です!!
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 46% (643/1383)

違法サイトにリンクを張ると、違法行為になりますね。

以前、モザイクを外すソフトの作者が、「自分のホームページにそのソフトに対応したモザイクつきのH画像サイトへのリンクを張った罪」で起訴されました。
(具体的な罪名とかは覚えていなんですが。)
お礼コメント
diana36

お礼率 92% (140/151)

「違法サイトにリンクを張ると違法」
というときの「違法」「合法(適法?)」は、日本の法律ですか?

ポルノ解禁国のアメリカでは、「全裸」も合法ですよねぇ?
(もちろん、子供に見せないとか、見たくない人には
見せないとか、制限はありますが)

ここにリンクを張ると違法なんですか?

それでは、私のサイトもアメリカのサーバーにある場合も、
やっぱり違法ですか?

なんか、回答を得て、問題が増えた気がして、
頭が大混乱です!

とりあえず、どうも、ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.1

 色々思い巡らしてみましたが、条件付で違法性はないと思われます。
 その根拠としては、著作権の侵害には当たらないから、ということともうひとつ、その企業のホームページ自体がすでに一般に公開されたものであること、があげられます。
 ホームページへのリンクが「紹介」の域を出なければ、ホームページ自体が持っている著作権を侵害したことにはなりません。それに、もともと「公共の場にあるもの」を紹介しているにすぎないわけですから。企業ビルの屋上に変なものがくっついてるからって、それを文字だけで紹介しても罰せられることはありませんよね。そういう理屈です。

 ただし。
 その紹介の仕方が侮辱的な内容だった場合は、当然ながら侮辱罪に当たります(軽侮辱罪か重侮辱罪かは知りませんけど。でもこれはリンクフリーのサイトであっても同様ですよね)。
 それにたとえば、いちじるしく公序良俗に反したページからのリンクの場合、そのリンクを経由してジャンプしてきた人に対して企業イメージのダウンにつながることも、ないとは言えません(仮にあったとしてもレアなケースということになるでしょうけど)。こういう場合は違法性が認められます。

 しかしながら、常識の範囲内で、ただ紹介するだけならば、やっても罰せられることはないでしょう。
 もちろん本当に常識的な人は、リンクフリーでないホームページに勝手にリンクをしたりはしないですけどね。
お礼コメント
diana36

お礼率 92% (140/151)

「色々思い巡ら」させて、申し訳ありませんでした。

いっそ「すべてのホームページはリンクフリーである」
という法律でもできれば、一番すっきりしますよねぇ?

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 43% (235/542)

回答にはなっていませんが、okweb の参考url ってリンクになってますが、いちいち許可なんて取ってませんよね?

これって違法だとしたら問題に・・・。
お礼コメント
diana36

お礼率 92% (140/151)

何を書いていいのかわかりません。
どうも、ありがとうございました。

ほんとにありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.6

>ARCさん
FLMASK裁判のことですね。これは今回の質問とは全然関係ないことなんですが……。
ちなみに、この判決はインターネットの知識のある法律家がこぞって批判しています。この判決に従って考えると検索エンジンさえもが違法になります。そんなふざけた理屈はとうてい許容できません。

なお、この裁判自体は被告が控訴を断念したので有罪確定です。
お礼コメント
diana36

お礼率 92% (140/151)

私が書くのは変かもしれませんが、ARCさんに成り代わって(?)
書きますね。

FLMASK裁判は、もうおわってたんですか、、、。
最高裁までいくものだと思ってましたが、、、。
私は、インターネットの知識もないですし、法律家でもないですが、「それは、おかしい」と思ってました。

なんか、日本の警察も裁判所も、「悪いものは罰する」という
感じで、ちょっと恐いです。

昔、電気を盗んだ人の裁判があって、でもそのときは、刑法に
「物を盗んだ人は窃盗罪」とあったので、電気は「物」ではない、
という争いになったそうですが、そのときも結果は有罪でした。
それで、そのあとになって刑法が改正されて、「電気も物とみなす」となったそうですが、それなら、裁判の人は
無罪なのでは?

どうも、悪いことをした人は、法律がなくても罰するんだ
というのが警察とそれを裁判する人たちの考えのようです。

これって、国会議員が派閥抗争に明け暮れて、ちゃんと立法活動をしてないせいなんでしょうか?
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 27% (132/480)

慶大の村井教授が裁判で証言した中に、97年頃まではリンクを張るのに了解を求める習慣があったという内容のものがあります。(数字はうろ覚えです。)
裏返せば、現在はリンクを張るのに許可を求める必要があるという慣習が今はなくなったということが司法の場で第一人者によって認められているということになります。
ということで
>>マナーとしての「許可する・しない」という話
と捉えておくのがいいでしょう。

ただし
>>「こんなバカなサイトがあった」と紹介され、リンクされていた
なんてことがあれば、中傷による名誉毀損行為にあたりますので、当然訴訟に発展するでしょうね。
お礼コメント
diana36

お礼率 92% (140/151)

慶応の村井教授。
有名な方でらっしゃるんでしょうか?
すみません、草野先生をテレビで拝見するくらいなので。

「97年には了解を求める必要があった」と証言されたわけですが、
それを裏返していいんでしょうか?
「97年にはあったが、2000年にはない」
「97年にはあったが、2000年もある」
どちらもあるような気がするんですが、、、?

まぁ、頭がこんがらがりそうなので、もう考えるのは
やめときます。
どうも、ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.7

民事的にはdaina36さんのおっしゃるとおり不法行為
に基づく、損害賠償請求訴訟や差止請求訴訟を起こさ
れる可能性は十分あると思います。
ただ刑法的な問題はまだ議論の余地があるようです。
ただ心構えとしてはページ作成者許諾を得るように
するべきだと思います。
お礼コメント
diana36

お礼率 92% (140/151)

どうも、ありがとうございました。

許可を取るのも、たとえば、大手新聞社なんかだと、
メールを送っても、返事をくれないような気がして、、、
(忙しくてかかわってられないとか)

あと、ニューヨーク・タイムズやABCテレビなんかに、
英文のメールを書く英語力もないですし、、、

許可をもらうのも、なかなか大変です。

なんですが、どうも、ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.9
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/2)

私もリンクについてはネット上で調べたことがあります。
私が調べた限りの情報ですが、無断であろうが断ろうが
リンクを張ることと、指定ページ以外へのリンク(作者
が「リンクはトップにしてくれ」というところを、敢え
て下のコンテンツにリンクを張ること)に関しては違法
性はなさそうです。

インターネット自体が元々リンクを前提にした情報伝達
システムの形態を取っていることと、特定の人間にしか
サイトを閲覧させたくない場合は、その手段がある、と
いうポイントが大きいようです。

リンクを張られることによって、第三者にサイトを見ら
れたくないのであれば、その情報自体インターネットに
出さないほうが良い、ということでしょう。

リンクの許諾を求めているサイト運営者の方がいらっし
ゃいますが、個人的にはリンク元の取捨選択よりも、サ
イトに掲載している情報が第三者に見せて良いものかど
うかを検討するのが先だと思っています。

既に他の方の回答にもありますが、リンク先の紹介の方
法が名誉毀損にあたるような場合、一般的に言われるリ
ンクと著作権の問題からは完全に離れてしまい、文字通
り名誉毀損が焦点となるでしょう。

ただ、名誉を毀損している紹介のされかたをしているか
どうかを知るには、環境変数でリンク元を分析する必要
があるわけで、ホームページの管理者(私を含めて)は
スキルアップを怠ってはいけないのでしょうね。
お礼コメント
diana36

お礼率 92% (140/151)

回答の種類に、「回答」ではなく「アドバイス」というのが
あったんですねぇ、今はじめて気がつきました。

「一般人でそのことを調べたことがある」という人の
ぬくもりが伝わってくるような回答、いえ、アドバイス
でした。

質問する前に私も、いろいろ考えましたが、そのときに
考えてたこととを確認できたようで、
「やっぱり、そうですよねぇ!」と拍手を送りたかったです。

「環境変数」って、なんなんでしょう?
自分のサイトに誰がリンクを張ってるかを、調べてきてくれる
ソフトがあったらいいですよねぇ?

いやいや、どうも、ありがとうございました。
(ポイントについては、「早い人優先」という私の基準が
ありますので、お許しを!)
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ