• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

賃金未払いの相手に接触する方法

昨日、似たような質問をしたのですが、少し状況が変わってきたのと、別の面からの回答が欲しいのでまた質問させていただきます。 在宅でデータ入力の仕事をしているのですが、所属しているSOHOグループが、クライアントからの入金がないことを理由に、賃金を支払ってくれません。 ふとした事からそのクライアントと知り合い、そのSOHOグループへの支払はとっくに済んでいるという事実を知りました。 現状としては、メールで最終確認をしたところ「クライアントと連絡は取れているが、入金予定が立っていない」という返事がきました(聞いてもクライアントの名を明かそうとしません) 私がクライアントと連絡を取っていることを、SOHOグループのほうは、もちろん知りません。 SOHOグループとの契約書を交わしていないので、証明となるようなものはメールのみです。 とりあえず、メールで請求してから内容証明や支払請求などの法的手段を取りたいと考えています。 効果的なメールでの接触方法があったら、教えて下さい。 「●●という会社を知っていますね?クライアントじゃないですか?」というような文面で、相手の出かたを探ろうかと思いますが、もっとダイレクトにゆさぶった方がいいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数230
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • quantum
  • ベストアンサー率20% (38/189)

未払い賃金の取り立てなどもした事がありますが、 効果的というのであればメールなんかお話になりません。 直接訪問、それも予告なしです。 面会強要、脅迫、恐喝罪にかかってきますので、 どこまでやるかは慎重に、、、 雇用契約ではなく請負契約のようですので、 契約書がないのは痛いです。 メールでも多少は意味がありますが、簡単に改ざんできるので 証拠能力がちょっと低いですね。 もちろん口約束ではお話になりません。 (きちんと録音してあれば別) 早急に、文書で確認をとるべきです。 クライアントからの入金云々は、そういう契約であるならまだしも あまり意味のない事ですよ。 (入金しなくても支払う義務がある)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってすみませんでした。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • SOHOで仕事をしております。

    SOHOで仕事をしております。 現在、支払いの滞ったお客に困っております。 期日を決めても払わず、「今から振り込みに行きます」とわざわざ連絡をしてくるも“嘘”の連絡。 大変お世話になっている方からのご紹介でしたので、あまりキツイ事も言わずにいました。 請求書は一度出したきりで、その後は全て電話などでの口約束です。 最後の約束の時には「入金がない場合は法的手段を取ります」とも伝えてあります。 来週早々にも法的手段に向けて、準備をしようと思っているのですが、金額も金額ですから、まずは支払督促で何とかなれば…と考えております。 大きな会社でしたら、請求書(複数回)、督促状(複数回)、内容証明等、順序を踏んでから法的手段となるのでしょうが、私のような個人の場合もそのようにすべきでしょうか? ほとんど利益のない仕事ですから、支払督促前の経費はあまりかけたくないというのが本音です。 (請求書や督促状を送るにしても配達証明等をつける予定です。) カテゴリが違うような気もしますが、宜しくお願い致します。

  • 賃金未払いについて

    給与2か月分と退職金が未払いでしたので内容証明(正確な金額不明の為金額は不記載)で請求しましたが、支払期限を過ぎても給与1ヶ月分及び退職金の一部ば未払いのままです。(正確な金額が不明な理由は、離職票記載の給与が詳細不明な減額をされていたので税引き後の金額がわからない)今後の対応についてアドバイスお願い致します。(ちなみに、労基署の呼び出しは無視する経営者です)

  • 賃金未払いでどの法的手段をとるのが適切か?

    妻のパートの賃金が退職後、一ヶ月分(約7万8千円)支払われていません。 労働基準監督署に言ってもダメで、請求の内容証明郵便を送っても受け取り 拒否で帰って来ました。 パート先の会社は建設会社で気性が荒い社長兼大工が1人のみで、 妻はそこで経理事務の契約で働いていました。 ひとつ問題があって、退職する数カ月前に妻が誤入金をしてしまい、 約12万円の損失をだしてしまいました。 仕事のミスと賃金未払いは別問題と思っているので 法的手段を利用して支払ってもらおうかと検討しております。 ネット等で調べたところ、「支払督促」「少額訴訟」「通常訴訟」「労働審判」の 手段があることがわかり、どれも一長一短かなぁって感じがしております。 「支払督促」・・・一番簡単そうですが、理由もなく異議申立ができるそうで、          通常訴訟になってしまい、その後、のらりくらりと引き伸ばされて          逆に時間と費用がかかってしまうのでは・・・          支払督促の通知自体を社長が受け取り拒否されてしまわないか・・・ 「少額訴訟」・・・結局これが一番いいのか。 「通常訴訟」・・・時間と費用がかかってしまうが、急がば回れなのか・・・ 「労働審判」・・・イマイチよくわかりません。このケースに向いているのでしょうか。 私も妻も多忙であるため、色々出向く必要が無い「支払督促」を選択しようかと 思っていましたが、迷ってきました。 以上のケースの場合、どのような選択がベストと考えられるか、 アドバイスをお願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

もし法的手段を視野に入れているのであれば、クライアントがどうのこうのということの言質をとっても殆ど意味がありません。 あなたが報酬の代償としてした仕事の事実・・・「何月何日にどういう仕事を仕上げでデータ納入した」ということと、「それに対する約束の報酬としていくらの金額が未払いである」ということを整理して、メールで再確認してみることですね。 それと、ついでに相手が「クライアントからの入金未了で払えない」といっているのであれば、上記の未払い報酬について、「いつ」または「どういう状況になれば」支払われるのか、回答をしてもらうことです。 もしメールで確認とるのであれば、相手の債務(あなたに支払う義務がある内容)を確認させるような内容になるよう工夫しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってすみませんでした。 回答ありがとうございました。

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 >「何月何日にどういう仕事を仕上げでデータ納入した」ということと、「それに対する約束の報酬としていくらの金額が未払いである」ということを整理して、メールで再確認してみることですね。 請求書は全て添付ファイルにして既に相手に送ってあります。 >「どういう状況になれば」支払われるのか、回答をしてもらうことです。 とりあえず、全く連絡がつかなかったのが連絡がついたのだが、支払については未定で、支払があり次第私に支払うとの回答をもらっています。 でも、すでにクライアントからの支払があって、そのお金はどこかへ行ってしまっているのですから、全くの嘘になりますよね? 相手は私が、クライアントと連絡を取っていて、支払の事実があったのを知っているとは思っていません。 また、相手はとてもしたたかな感じはしますが、主婦ですので少し強い姿勢に出れば、支払ってくれそうな感じもするのですが…

関連するQ&A

  • 給与の未払いについて(長文)

    いつもお世話になっております。 さっそくですが質問をお願いいたします。 私は、Aという在宅のデータ入力グループに所属していて、約1年ほど仕事をしていました。 賃金は月末締めの翌々月払いで、Aというグループは色々な会社に営業をかけ、仕事を取ってきてはグループのメンバーに仕事を委託するという形をとっています(仕事をくれる会社をクライアントと呼んでいます) 今年5月頃になって、クライアントからの入金が遅れているとか、クライアントと連絡がつかないなどの理由から賃金の支払いがストップしてしまいました。 そこで、Aからの仕事を受けるのをやめて、Bという新たなグループに登録するとこにしました。 Aからの賃金不払いを、Aの名前は伏せてBへの登録理由として伝えたところ、もしかしたらAというグループで、作業内容は●●ではないか…という質問が来て、完全に一致しました。 そして、実はBはAのクライアントで、今までに賃金の不払いや延滞など、一度もないという事実を知りました。 そこでAへ事実確認をしているのですが、いくら聞いてもAはクライアントの名を明かそうとしないので、まだ私がBと接触していることは知らせていません。 今は最終確認として、5月からの業務のクライアントから現在も入金がないのかどうかをメールで問い合せ、回答待ちの状態です。 質問の本題なのですが… Aから「現在も入金がない」という回答を得た場合、Bの名前を出し、入金の事実があることを問いただそうと思うのですが、メールでそれを行っても、そのメールは後々の証拠になりますか? こういうトラブルは初めてなので、どう対処していいのかわかりません。 他にいい方法や、アドバイスがあったらよろしくお願いします。 内容がわかりにく場合は、補足もどんどんしますので質問して下さい。

  • 不倫相手が分かったその後はどうするべきか

    よろしくお願いします。 不倫相手の住所、氏名が分かったら、内容証明を送る…という話を聞きました。 それが当たり前のような話し方でしたが、その他の方法は何か考えられますか? やはり内容証明で相手に連絡をすることになるのでしょうか? 合わせて、内容証明に記載する請求金額については、勝手に決めていいのでしょうか?

  • 不倫相手に対して

    夫が数ヶ月前会社の独身女と不倫していました。夫が既婚者だと知っていての関係です。女と電話で話したのですが全く反省していません。 そこで女に対して接触禁止、守れなければ法的手段に出るという内容証明、私への謝罪文と接触しないという念書を書かせたいと考えています。後、このことで心療内科のお世話になっていることから慰謝料請求も考えています。これらのことを1枚の紙に書いて内容証明郵便で送ることは可能でしょうか? それでも接触した場合の法的手段ですが、裁判ということになると思うのですが、勝った場合どのような結果になるんでしょうか?お金を払ってもらって終わりですか?何らかの制裁があるんでしょうか? いろいろ調べているのですが分からなかったので質問させていただきました。 また一番悪いのは妻子がありながら女に手を出した夫だといことは承知していますので、夫にもそれなりの制裁を考えています。

  • 内容証明や裁判について!ネットショッピング…

    内容証明や裁判について!ネットショッピング…(>_<) ネット上で家電を注文しました。 しかし入金などせずにいたら ご入金が確認できない場合、内容証明書の発行、債務の確認、と 順を追ってご請求させていただきます と連絡がありました。この場合今後どうなりますか?裁判などしたらお金かかるのですが4万ぐらいで請求してきますか? このままほっといた場合どうなるか教えて下さい。 キャンセルできないみたいです よろしくお願い致します。

  • 支払督促と小額訴訟について

    口約束で第三者立会いの下貸した30万円が返ってこず、返済を促すメール等送っても返答がないことから、内容証明を送りました。 書面には、連絡等なければ法的手段をとる旨書きましたが、この後法的手段を取るとして、こうしたケースの場合、支払督促と小額訴訟どちらが適しているなどあるでしょうか? また、口約束による契約が法的に有効であることは、よく見聞きするのですが、具体的にどの条文にあたるのか教えていただけませんでししょうか?

  • 法的手段をとると脅されています。

    法的手段をとると脅されています。 5250円格安宿泊費で展開する旅館業者から いきなり内容証明郵便が送られてい来ました。 どのように対応したらよいのでしょうか? だれかご教授くださいませ。 あせっています。 経緯: 仲間内数名で、箱根などに展開する旅館に一泊したところ そのよるに、突然部屋のドアガラスの一部が割れました。 おそらくは強風で、ドアガラスが急激に開きベランダの縁にあたってわれたのではと思いますが、 なぜ割れたかはわかりません。 ただ、私どもが故意に割ったわけでもなく、過失もあったとも思えません。 その日は、ガラスが割れたことをホテルのスタッフに告げ 割れた部分をダンボールでふさいでいただきました。 (その際に、私どもへの安否確認等の配慮はありませんでした) ホテル側は後日、この件について連絡するとのことでした。 3ヶ月ほどたってから、いきなり内容証明郵便で請求書が届きました。 (ホテル側、内容証明郵便の前にクロネコヤマトメール便で請求書を送ったとのことですが 受け取っていませんし、ホテルからの電話もありませんでした) なんのことだかよくわからずに、横浜にあるという本社に電話連絡を取りましたが のらりくらり、たらいまわしで、まるで掛け合ってもらえずでした。 その後、消費者センターの片に間に入っていただき、ようやく担当者と電話がつながったのですが やはり、前出の内容証明郵便に書かれていることが全てであり、書面以外では返答できないとのことでした。 後日、「請求に応じることはできない」と内容証明郵便で返答し 前述のスタッフとのやりとりに不信感を覚えた私は、質問状も同時に送付しました。 それから、数日後、また 「入金が確認されませんでしたので、法的手段に移行いたします」 と内容証明郵便が送られてきました。 請求金額は25000円ていどで、たいした額ではないのですが、 この会社の不誠実さに怒り心頭しております。 どのように対応したらよいのでしょうか? アドバイスのほどよろしくお願いします。

  • 事故の賠償はどう請求すればよいのでしょう?その2。

    No.361020にて先日、信号停車中後ろから追突されたものです。 相手に支払意思確認 ○YESなら、修理して請求でOK ●NOなら、修理後立替え払いし、その代金を「5日以内に支払うよう」内容証明郵便で請求。支払あればOK 無視された場合は、少額訴訟(30万円以下)などの法的手段に訴えるほかありません。 と、教えていただきました。が、修理費用が80万円になります。 この場合、どういった法的手段があるのか教えていただけませんか?

  • 会社の賃金未払いへの対処

    先月に会社を退職したのですが、在職中に会社の命令で資格を取るように言われたのですがその資格取得費用と給与で支払われていた資格手当を返せと請求されました、その金額を返すまでは給与・退職金・財形積み立てを振り込まないと言われたました。(請求金額のほうが振り込まれる金額より多いのです)今までに退職した人も給与がまともに支払われておらずに同じ時期に労働基準局に行ったのですが基準局は強制力がないですし過去に私と同じように基準局に行った人もいるとの噂ですが会社からは無視されたようです、そのことを考えると別の法的なことも頭に入れておかないといけないと思っています、私の考えとしては内容証明郵便で請求してから支払督促か小額訴訟にしようかと思っているのですが できるなら今まで退職した人と行動をともにしたいと考えていますが連名で書類を作ったほうがいいでしょうか? 会社の社長が弁護士、警察に弱いので今回は弁護士の名前を入れたほうがいいとも思っているのですが、給与の支給がまともに行われていない人の金額も数千円から数十万円と幅が広いので弁護士に頼んだ場合の個人負担の割合も?です そして今回の私の考えのように内容証明から支払督促・小額訴訟という考えでいいのでしょうか?  それと・・・一度給与で支払われていたのを請求するなんて経理上はどうするんでしょう?懐にいれるんでしょうかねー。 人によって給与明細の用紙が違ってたのも不思議です。

  • お金を払わない人には・・・

    ネット販売をしているのですが スタッフが誤って 商品代引きを希望されている方に 元払いで商品を発送してしまいました。 気づいたのは2週間後だったので 支払いのお願いのメールを送ったり 電話をかけても居留守を使われるので 簡易書留で請求書と 法的手段も検討しております。 と期限付きでおくっても入金がありません。 内容証明書を送ろうかと思っているのですが どうも結果が同じように思え 現在、悩んでおります。 こちらの落ち度もあるので 強くでにくいのですが 何かよい方法はありますでしょうか?

  • 売り掛け金のベストな回収方法

    現在SOHOとしてウェブ関係の仕事をしています。 売り掛け金が回収できなくて困っています。 波風立てすぎないで回収する方法はありますでしょうか。  A:私  B:発注元  C:クライアント 12月に支払ってもらう予定のものが入金されておらず、結局1月末まで待ってくれと言われました。 しかし1月末になっても入金がなく、再度確認するとさらにもう少し待ってくれと言われました。 理由は、クライアントからの入金確認がとれてないからだそうです。 まず、前提として、クライアントからの入金云々に関わらず、予定した期日までにBがAに支払う義務はあるように思いますが、この点についていかがでしょうか? 次に、クライアント(C)からの入金云々について、おそらく入金はされているはずと思うのです。会社(B)の運転資金がないため外注の私に支払う余力がない可能性が高いのですが、その場合クライアント(C)が支払ったかどうかを確認するため、直接クライアント(C)に確認をすることはタブーでしょうか。 (実は、別の案件でも半年ほど支払いを拒否されている状態です。理由はクライアントともめているということらしいのですがそれも怪しいです) あと、ここまでずるずると延ばされているのも腹立たしいので、商法の法定利息6%を加算して再請求することは可能なのでしょうか。 総額は40万円程度ですので、いざとなれば小額訴訟ということになると思いますが、関西と関東と離れているため、そのあたりも非常に面倒です。 距離的なものもあるため、相手(B)も余裕でいるのかと思います。 これまで他社との取引では売り掛けの未払いはありませんでしたので、、どのような方法で回収をすればベストなのかお知恵を拝借したいです。 宜しくお願いいたします。