-PR-
解決済み

ファクタリングについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1051788
  • 閲覧数1416
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/23)

ファクタリングについて教えてください。
どういう取引で、経理処理、仕訳、勘定科目など、どう考えたらよいか・・・。
実務的にはどう処理されているのか・・。
よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 21% (158/750)

債権譲渡日処理
受取手形/売掛金

ファクタリング時処理
銀行当座  / 受取手形
利子割引料

ファクタリング事態その時にしなければならない物ではありませんから
資金に余裕のある時は次月に通常の割引処理(上記)で
当方はやっています。

決算時に期日前の債権がある場合割引手形に入れるのをお忘れなく。

大手さんは結構色々やってくれて助かるのか困るのか(泣笑)
ファクタリング事態は数年前から実地されていますが
FAXからWEBに変わったりでファクタリングは
担当を決めてやられるほうがいいですよ。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

ファクタリングってあらかじめ申し込んでおけば手形を低金利ですぐに現金化出来るシステムの事ですよね。
あれって大手企業さんが金融機関と提携?して行ってますよね。

普通に割り引きに出した時と同じようにしてますけど、それじゃダメなのかなあ。

私も他の方の回答を参考にさせてもらおうかしら?


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 62% (547/875)

ファクタリング契約の内容によります。
大きく分けて下記があります。
1.売掛債権の売却
2.売掛債権を担保にした借入金

http://www.botlease.co.jp/shohin/faquta.html
http://www.fukuibank.co.jp/corp/risk/uri/uri.html
  • 回答No.3

ファクタリングとは、企業の売掛債権や受取手形債権を、ファクタリング会社に譲渡、売却して早期に資金化することです。

一般的には、譲渡したときに売掛金又は受取手形勘定が減少し、資金(現金・預金)が増加します。

参考urlをご覧ください。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ