• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

代表取締役になるのですが会社に借金が

知人の税理士に聞いたりネットでもいろいろ調べたのですが、今だ不安があり質問したいのですが、教えて頂けないでしょうか。 現在A会社の取締役(1年前に役員として雇われました)をしております、今月末から現代表取締役(オーナー)の指示で代表取締役として頑張れと、もともとこのA会社は私が入る前から銀行からの借入金がありそのオーナー(別会社社長「B親会社」)がその借入金ごと譲り受けたと聞かされております。現在、そのオーナーがA会社の保証人(未確認)になっておりそのB親会社から借入して返済しております。 現在B親会社の経営状況は特に問題ないのですが、私が代表になろうとしている会社は現在収入がなくこれから業績を伸ばし発展させる意味も込めて私が代表に選ばれました(手続きはまだ済んでません) 質問内容1:会社の代表取締役(雇われ的な)なる際に連帯保証人にならない限り私個人資産への影響はないと聞いておりますが、本当に個人への債務責任は発生しないのでしょうか?ちなみに私は株主ではございませんし、個人での会社からの借入もございません。 やる気はありますし何とか私の力で業績を上げようと思ってますが、万が一A会社及びB親会社に何かあり私個人に金銭的責任またその他責任が生じるのでしょうか? 質問内容2:将来的に代表取締役を辞任したい場合どのような問題、手続きがでますか? A・B会社ともども中小企業で総会・取締役会などは今まで見たことはないです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数2502
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

(1)  代表取締役が会社債務について、個人的責任を負うことはありません。負うのは相談者も言われている通り、個人保証した場合です。  ただし、例外的に、取締役の第三者責任を問われる場合があります(商266の3)。  これは、取締役が職務を行うについて、悪意・重過失により、債権者・株主に対して損害を生じさせた場合、その損害賠償責任を負うということです。  会社に対する任務懈怠、悪意または重過失、因果関係、損害の発生という要件が必要となります。 (2) 代表取締役を辞任する場合、辞任届け出は、選任権者に対してします。通常、定款で特に定めていない限り、取締役会に対して提出します。その後、代取の退任の登記をします。但し、代表取締役を辞任しても、取締役の地位自体を失うわけではありませんので、依然、取締役ではあります。  AB両社とも、あなたが言うように、総会・取締役会が開かれていないとすれば、あなたが就任した以降は、きちんと手続きを遵守するよう、各開催について、各議事録の作成をされておかれるべきでしょう。  あとあと、自分の身を守ることにつながると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のご回答ありがとうございます。 大変参考になりました、インターネットがある時代に生まれてよかったなと思いました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 代表取締役の責任について

    中規模オーナーメーカーの執行役員です。一昨年買収した中小企業へ代表取締役として出向しています。(株式は100%親会社が保有) 質問1 出向先は買収前より複数の銀行から借入金があります。この借     入金に対してもしこの会社が倒産した場合には返済に関して連     対責任を追うのでしょうか? 質問2 借入金の一部で短期のものがありますが銀行から貸しはがしに     合いました。これを自治体からの融資を受けて借り換えをする     ことになりました。融資にあたっては個人保証などの条件はな     いとのことですが、この新しい融資契約に代表取締役としてサ     をしなければなりません。買収前の融資契約に関しては自分が     サインしたものではありませんが、今回のものは自分がサイン     するため不安を感じています。どのような責任が発生するので     しょうか? 以上、ご教示頂ければ幸甚です。

  • 代表取締役についてお聞きします。

    株式会社の代表取締役について質問です。 代表取締役は会社員をしながら兼任できますか? それと銀行融資のとき、会社に十分な担保があっても個人保証を代表取締役はしなければならないのでしょうか。

  • 代表取締役の辞任について

    私は現在、親会社の100%出資にて設立された会社の代表取締役を務めております。何方かどうかご教示下さい。情けない話でもありますが、親会社のオーナー社長の絶対的な権限により、振り回されている現状を打破すべく代表取締役の辞任を考えております。 設立当初は新会社法より私を含めて役員2名でスタートしましたが、オーナーの特別議決により、1名は解任され社員となり、現在は代表取締役(私)1人であります。後任の代表取締役が選任されなければ、私自身は永遠に拘束されてしまうものでしょうか?オーナーからすると現在の私は奴隷のようなものとなっております。社員も皆その実態を知っております。一方的な意思表示だけで役員辞任は成立するのでしょうか?

  • 新しく代表取締役になるのですが前からの借金保証をしない方法ありますか?

    本当に悩んでいます、今の会社の代表になるか0から独立し一人で頑張るか?誰か教えて頂けませんか。 来月からA会社の代表取締役になるのですが、現代取が銀行3社と貸借契約をしており1社は連帯保証人として代取個人、2社目は連帯保証人なし、3社目は契約書自身が存在しておりません。現代取は親会社B社の代表でもあり銀行からの信用もある為、契約なし・保証人なしで貸借が成立していると思います。 質問内容1: 今後その2社目3社目のような連帯保証人なし及び契約書がない場合、私が代取になって私個人に対して債務責任が私が認知せず(自動的に)発生するのでしょうか? 質問内容2: 今後私が代取になっても実質親会社B社代取が決算権を持ちいわば雇われ社長のような形になります。できれば個人の身を守る為にも、私が代取になる前に何らかの契約・覚書(過去・今後の貸借に対して個人保証をしないような内容の物)をB社代取(オーナー)との間で取りたいのですがそのような契約書・覚書は一般的に存在しているのでしょうか?またどのような契約書・覚書ですか(参考例・URL)があれば教えて下さい。 質問内容3:現在A社は収入がなく当面B社に対して貸付がある為その返済金で補えるのですが、もし私が代取になり現代取(オーナー)に何か(不幸)あった場合、過去の債務・保証(特に連帯保証人なし)はどうなるのですかまた私に対してどのような責任・負担・問題が生じますか?

  • 代表取締役の責任

    皆様のお知恵をお貸しください。 私はIT会社の代表取締役を務めております。 今回、システム開発の受託案件に失敗してしまい 多額の負債を負う可能性があります。 (負債額の内容は主に協力会社への支払単金) 資金繰りがうまくいけば問題ないですが 最悪倒産するケースも考え、 リスクについて3点ご質問させていただきます。 1.会社を倒産した場合、上記の負債は代表取締役個人が 負わなければならないのでしょうか? 2.金銭的にその他の責任はありますか? 銀行からの借入金はありません。連帯保証人にもなっておりません。 代表取締役は有限責任だと思いますので、自分で出資した金額分はあきらめます。 3.システム開発に各社との基本契約書は付物です。 契約書の内容で事業主の責任として「業務の完成について、事業主としての財政上及び法律上のすべての責任を負う。」 という文言をよく見かけますが、これは個人に対する責任ですか?それとも法人に対する責任ですか? 個人の場合、質問1.は負わなければならないと思いますが、いかがでしょうか? 以上 よろしくお願いします。

  • 代表取締役のまま就職するには

    ベンチャー企業の代表取締役をしています。 私は、会社から離れたいのですが、 金融機関から借入をして、保証人になっていて、代表取締役の辞任ができません。 会社経営は、他の取締役2名が実質行っています。 現在、役員報酬が無い状況です。 生活のため、別の会社に就職または、アルバイトをしたいのですが、 現在の会社、就職先に色々と問題がありそうです。 「現在の会社への責任」 「就職先への問題」(これから探すに当たって) アドバイスをいただきたいです。

  • 代表取締役(雇われ)を辞めさせてもらえません。

    現在、雇われ社長をしております。 利益が出てない状況が続いていたり、私の知らないところで契約が巻かれていたりとこの先不安材料が多すぎるため代表取締役の辞任したいと考えております。 私はA社の社員として入社しました。1年半前に事業部を分社化(A社社長の意向)し B社を設立。その当時の部長が就任したのですが、今年の7月に退社し、後任者として代表取締役をやってくれないかと打診があり、他に適任者がいない状況だったため引き受けました。すでに売り上げはマイナスです。 辞任の意識を伝えたところ、この状況でやめられたら困る。 ここまで掛かった費用や売り上げのマイナス分はどう責任とるつもりだ? そういう発言をするなら、出るとこ出るし、こっちにだって考えがある。と脅し文句のようにたたみかけてきて辞めさせてもらえません。 現状の問題点が3つあります。 1)オーナーの指示でB社の社員を即日解雇。解雇予告手当や給料を支払っていません。 この状況では代表取締役を辞任出来ないのでしょうか? 2)不正を起こしたり、業務怠慢などはありませんが、どこまで責任追求されるのでしょうか? ちなみに連帯保証人などにはなっておりません。 3)実質上の経営はオーナーですが、定款の株主は前代表取締役(すでに退社)になっています。※オーナーが出資し株主の名前を前代表取締役にしています。取締役会設置会社ではないのですが、このような場合だと後任者が見つからないまで辞任出来ないのでしょうか? 長文で申し訳ございません。 代表取締役を辞任出来ないだけではなく、雇用側だからという理由で給料も頂けてません。 もちろん、払われない立場なのは承知しているのですが、やめれない、所得もないとい状況をいち早く変えたいと考え、相談させていただきました。 お答えいただけると幸いです。よろしくお願いします。

  • 代表取締役の権限

    所謂、オーナー会社の雇われ社長ですが、自分は代表取締役社長で、グループ会社のオーナーが代表取締役〔他の会社も同様)をしています。  代表取締役が2人いることになるのですが、それぞれの権限はどのようになるのでしょうか。お互い、もう一方の代表取締役の了解なしに、会社の不動産等の売買等が出来るのでしょうか。一方が勝手に行った不動産売買は、有効でしょうか。

  • 代表取締役を辞めかた

    私は前社長に頼まれ株式会社の代表取締役をしています 重任として取締役もしています。 会社の状況はあまりよく無い為万が一のことを考えて代表を 辞めたいとオーナーに言ったがやる人が居ないのでダメだと 言います。どうしても辞めたいので良い方法を教えて下さい。 退職すれば辞められますか?

  • 代表取締役退任後の責任

    代表取締役就任時に、社会保険料を滞納していて、計画的に代表取締役を退任し、新たに知人に代表取締役に就任してもらい、その後会社が倒産した場合。前代表取締役には、何の責任はかからないのか教えて下さい。 私の知人が安易に代表取締役の就任をしてしまいました。 その知人は、会社および個人も自己破産をしようとしています。 ただし、前代表取締役が何ら責任がないのは、許せないと言っています。 なんと言ったらいいのか・・・ よろしくお願いします。