• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

境界線の杭について

境界線の杭について教えてほしい事があります。測量をして境界線に杭を打ちたいのですが、はっきり言って不安です。あんなものは簡単に取り除く事ができるのではないでしょうか!?現に簡単に抜かれているからこそ、測量し直さないといけないようになってしまいました。そこで質問なのですが、杭というものは防犯のなんらかのシステムみたいなものはないのでしょうか!?例えば抜こうとしたら 、警報機がなるとか・・・。はっきり言って不安すぎます 。何か知っている人がいましたら教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数730
  • ありがとう数17

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7
noname#8709
noname#8709

防犯装置付きの杭というものは今のところないでしょう。 データチップを埋め込んだものはありますが、これはまた別のものです。 昔に設置された境界標であれば、抜かれると後で復旧させることが困難である場合がありましたが、現在ではいくつかの手当を行っておくことにより比較的容易に「復元」(元あった場所にもう一度設置すること)は可能となっています。 周囲の移動しがたいと思われる固定点(電柱・門柱・マンホール・鉄塔の足のコンクリート等)からの距離を図面上に記載しておくこと(最低3個所以上が望ましい)や、国家座標を元に境界点の座標値を記しておくこともあります。 隣地所有者と立会の上境界を画定した場合には、境界確認書を作成し、双方が実印を押印し、印鑑証明書を添付して保管することとなります。 この図面上に、上記の手当(固定点からの距離・座標値の記載)を行うようになっていますし、測量士・土地家屋調査士に依頼すれば、記載してもらえます。 この図面があれば、誰が境界を破損・移動させても「本来の位置」に戻すことが可能です。その証拠として書類があるわけです。 もちろん境界埋標を行ってその場所が図面通りであることも双方で確認することになります(境界確認書署名前)ので、後からひっくり返すことはまずできません。 「確実な図面」を持っていれば、現地の境界標の心配をしなくてもまず大丈夫といえます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

一応、そのマンホールから何センチとかわかっているみたいなのですが、その場合は測量でも値段が安くつくのでしょうか?

その他の回答 (8)

  • 回答No.9
noname#8709
noname#8709

境界確認書は境界を接する当事者が、接する部分について作成するものですので、四方を違う所有者と接していることはよくあることです。 この場合には、それぞれの当事者間で作成することとなります。 もちろん一部のみについても作成可能ですし、その部分についてはそれで有効なものとなります。 もめている部分を明確にしようと当事者が考えているのでしたら、いい機会ですので、その部分だけでもはっきりさせて、境界確認書を作成しておくといいでしょう。 作成した境界確認書については原則として無期限に有効です。 所有者が変わっても(売買・相続など関わりなく)有効です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.8
noname#8709
noname#8709

#7です。 これまでのどの程度の測量が行われ、どのような図面等が残っているのか。 これによってその後に要する費用が変わります。 現在ある資料を揃え、現地の写真を持って、土地家屋調査士さんのところに相談に行くといいでしょう。 何がしたいのかを伝え、専門家としてのアドバイスをもらう事ができます。 また、費用についても見積もりをもらうことが可能ですので、一度ご相談下さい。 なお、資料を持たずに行ったり、電話だけで相談するようなことはご遠慮下さい。 実際に資料を見た上でないと正確な判断はできませんので、よろしくお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。やはりそうですかぁ~!片方の隣人としかもめていないのですが、そのもめている部分だけ測ってもらうことになったのですが、法的に大丈夫なんでしょうか!?

  • 回答No.6

警報は無理でしょうから、コンクリート製の杭、そして根固めを実施する方法しかないと考えます。そしてその引き抜き行為は時間を要すために人に見られる要素になりますので防犯効果があります。ここまでやって抜く方がいるとしたら、明らかに敵意を持った方でしょうから察しはつくでしょうし、誰かが見ているかも知れません。  それで抜かれた場合についてですが、今回の測量において杭を設置する場所の座標はもとより、引照点杭(トラバース杭ともいう)を公共物などに2点以上印しておきます。これで容易に復元は可能です。  ちなみに、今回境界杭を設置するにあたり、隣地(公共用地も含めて所有する公共機関に申請する)との境界立会いを求めなくてはなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

根固めとかどうすればいいのでしょうか?地面をコンクリートで固めるとかですか?3ヶ月ぐらいもてば工事をすると思うのですが・・。一応マンホールから測ればすぐにわかるみたいなのですが・・。立会いを拒否された場合はどうなるのでしょうか?

  • 回答No.5

杭には浅い杭と深い杭があります。お金がかかりますが、深い杭を打ち込んでください。できる対策はこれくらいです。 あと、測量の立ち会いの時、子供も含めた家族全員で立ち会うことです。子供だからといって見せないのではなく、全てを見せ、説明します。相続人だといって親戚の子や従兄弟を参加させるくらいの意気込みで臨みましょう。できるだけ多くの人の記憶に残すのです。 ご指摘の通り、ガス管工事、水道管工事のたびに杭は抜かれ、責任感のない工事のおじさんによって適当に復元されます。位置はどんどん移動します。 夜の間に、杭の周囲を固めるコンクリートを破壊し、数センチ移動させるということも可能です。実際に我が家でこのような事件がありました。隣人が悪意を持っていると、いろんな事件が発生します。とにかく注意することです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.4

まず、境界というのは、隣接土地所有者が立ち合ってお互いに合意したポイント(境界点)に杭を入れ、「土地境界図」に境界点の位置や杭の種類等を記入のうえ隣接土地所有者全員が記名押印して初めて法的効力が生じます。 境界杭というのは、関係地権者以外にはあまり意味がありませんから、抜かれるということはまずないと思いますが、道路工事などでアスファルトの下に埋まったりする場合がありますので注意しましょう。 あと、万一抜かれたり見当たらなくなった場合のことを考慮し、境界点付近にある永久構造物(門の角やマンホールの中心点など)を2箇所以上選び、そこから境界点までの距離を土地境界図に記入しておけばよいと思います。(これを「引照点(S点)」といいます。) こうしておけば、万一境界杭が無くなっても、容易に復元できます(引照点2箇所からのそれぞれ距離の交点が境界点です。) いずれにせよ、測量士に頼めばきちんとした土地境界図を作ってくれると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おそらく土の上に杭をつけるんですよ。それで困っています。一応マンホールから調べたらすぐにわかるようになっているのですが・・。測量したら普通の測量よりも安くやってくれますかね?

  • 回答No.3
noname#11466
noname#11466

まず、杭を動かす、抜くという行為は犯罪です。(刑法第262条の2 境界損壊罪,5年以下の懲役又は50万以下の罰金)) なので犯罪を行った人間がいれば当然裁きを受けるし、再度杭を復元する費用などもその人物に請求できます。 なので、利益にならない他人が犯罪行為をすることは普通ありませんし、問題となる隣人とも、境界でもめていなければそのようなことはしないでしょう。隣人が行った場合は、更に不動産侵奪罪(刑法第235条の2)に問われる可能性もあります。 あと、一度きちんと測量して地積測量図を作成されていれば、復元は可能です。 (ふるい杭できちんとした測量データがない場合ですと困ることもありますが) 平たく言えば何の特もないのでやる人間がいるということ自体が考えられないということです。 (きちんとした地積測量図が無い場合だと行う人もいるようですが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。その罪は最近某サイトで聞きました。そんな罪があるとは知りませんでした。今度は警察に言いたいと思います。一応、マンホールから何センチとかわかっているみたいなのですが・・。その場合は測量の 値段も安くなるのでしょうか?

  • 回答No.2

あの杭はあくまで目安だと思います。 建物を建てたり、土地の売買をするときは測量が義務づけられてると思うのですが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

でもその目安が今必要なのです。

  • 回答No.1
noname#113260
noname#113260

書類や写真など、きちんと証明できる物があれば修復は容易ですが、しょっちゅう取られると考えると心配ですね。 一応 http://www.bekkoame.ne.jp/~prtybell/kyoukai/kuisetti.htm こうした立派な物をコンクリートで固めて埋めるので簡単には抜けませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。でもいたずらされると困るので・ ・・。

関連するQ&A

  • 境界線の杭について

    どなたか 詳しい方が居ましたら よろしく お願いします このたび 相続が発生しまた 相続すべき土地(畑)の現状を 確認に行くと境界線の杭が無くなっていました ちょうど隣接地のAさんが農作業に来ていましたので 確認をしたところ畑を耕しているうちに 無くなってしまったと言うのです 数年前に土地の一部を市道路を作るということで 役所に売った時に 隣接地の方立会いのもとに何本もの杭を 打ったのですが、その時の杭が一本も無いのです (相続する土地は地Aさんの土地を挟むように 左右に在ります)また、どう見ても境界線を越えて 作物を作っているようです つまり、相続すべき二つの畑どちら側も Aさんの土地に隣接していて 二つの畑どちらも杭が一本も無いのです 当方は、畑は作っていませんので何時から 杭が無くなっていたのかも確認が取れない状態です 被相続人も急に亡くなったもので何も聞いておらず 境界線の確認も出来ない状態です また、Aさん宅の増築の際も 隣接地の境界を越えて(道路部分)  建物を建ててしまったと Aさんのご近所の方に聞きました 相続物件の測量図(道路を作った時の物) が手元にありますが このままの状態にしていても大丈夫でしょうか? 杭の復元をする場合には 20万以上の金額が かかると測量士さんに言われましたが この場合 Aさんに費用を請求できるのでしょうか? 一筋なわでは いかない相手だとは思いますが 出来れば 事を荒立てずに済ませたいと思っています 何方か よいアドバイスをお願いします

  • 境界線の杭を抜かれました

    境界線の杭が1本抜かれ、元の場所に戻さぬままになっています。 抜いた側からは、 「抜けただけなのに、うるさいことを言うな」と言われ、 「この際だから、今までの位置に杭をおさめずに、ずらして直線上の位置に杭を置こう」とへんなことを言われました。 また、その時、別の境界線の杭も動かした話を聞きました。 ・刑法第262条の2 境界損壊罪、5年以下の懲役又は50万以下の罰金 があるようですが、実際に適用されたことはあるのでしょうか。 もし、判例をご存知の方が教えていただけるとさいわいです。 よろしくお願い致します。

  • 土地境界線について

    昨年暮れ、お隣が土地を売るとの事で境界線確認をし確認書作成しました。 しかし、新地主が「旧建物を壊した際に境界線がずれた」と言って、 2月21日に改めて測量確認に立ち会いました。(新地主は来ませんでした) 少し我が家に入り込みました。 ちょっと一抹の不安があったのですが、 まさか境界線ギリギリに家は建てないだろうと思っていたのです。 我が家は建物は建っておらず、境界線よりだいぶ内側にフェンスをはって、 駐車場にしております。 3月21日現場に行ってみたら、 境界線ギリギリにブロック塀(2~3段くらいでした)を建てて、 もう家の基礎が出来上がっていました。びっくりしました。 そこで、私側でも測量をした方がいいと思い、 3月22日に測量士さんに相談し、3月27日に見積もりが出来、 4月2日(今日)測量するつもりでしたが、雨のため延期。 9日になってしまいました。 延期の連絡があった際、「早くやらないと建築がどんどん進んでいるのでは?」 と言ったのですが、 「早くやります」と言われただけ。大丈夫でしょうか。 9日よりも早くやってくれる測量士さんに依頼しなおすのは失礼でしょうか。 今の測量士さんにはキャンセルする場合、見積もり手数料は支払うつもりです。 今日、現場に行ってくるつもりですが、怖いです。 私としては、家が建ってしまう前に、はっきりしておきたいです。 もともと借地だったここらへんは、 地主が底値を売る際に境界線確認はしてあります。 だから今回もやりやすかったみたいです。 私が依頼した測量士さんも「すでに杭があるから、安くすみますよ」 と言ってくれていました。 私が問題にしている境界線は、 お隣はもちろん私の土地にも建物があったし、 道路側ではなく奥まった部分の境界なので、 大地主が境界線をやってくれた時には、杭はうてなかったのです。 我が家が駐車場にした時、 微妙な部分の境界にはコンクリなどで固めて杭をうつなどはしませんでした。 測量士を変更しても失礼ではないか。 すぐにやってくれる測量士はいるか。 この2件の質問、宜しくお願いします。

  • 境界線の杭がは、勝手に新しく移動し作り直されるの?

    片方が納得がいっていないのに 境界線(杭)を新しく作り直されました。 私は サインも印も押していません。   そんなことって普通ですか? 何を見て境界線がそこで正しいのか。どんな書類を見て確認すれば 良いですか? もちろん住宅を購入する際 不動産会社の書類を見ながら 現場の境界線の杭を一つ一つ確認もして購入しました。 今からでも 不服を申し立てることはできますか?

  • 隣との境界線トラブル

    高低差(我が家が高い位置にあります)のある隣家との境界線トラブルです。境界杭(コンクリート)はありますが、塀などはありません。境界杭を確認しながら我が家の敷地内に主人の趣味である竹の垣根を作っっていたところ、非常識だとか、境界線のグレーゾーンに勝手にそんなものを作るなと言われました。もちろん境界線と思われるところより、家側に作ってあります。いくら説明してもかみあわないので境界線をはっきりさせたく、金銭的にもこちらの負担で測量士に依頼したのですが、相手側がなぜか理解できないことを並べ立て測量することに同意しません。 相手側の家は境界線を超えて私たち側の方へ、自分たちの樹木を植えてあります。それについてはこちらは全くクレームをつけたこともありません。測量はさせない、境界線の近くに垣根をつくることもさせないという隣家を相手に境界線をはっきりさせ、境界杭だけでなく目に見える形で境界線を相手に示すために、なにかよい方法、または規則・法令などがあるでしょうか

  • 売地の境界線(測量)について

    今購入しようとしてる土地なのですが、境界線が分かる杭が1か所しかなく、 他の3~5か所には何ら境界の杭などの目印がありません。 これは、買主側が費用を負担して測量するものなのでしょうか? それとも、売主負担で境界を定めて売るものなのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 土地の境界線について

    土地の境界線について 地続きの隣の土地を購入することになりました。 境界線がどこにあるのかを探してみたのですが、「杭」が全くありません。 測量士さんにお願いして測ってもらったら正確な坪数がでるのでしょうか? 公図は取り寄せてもっていますが、素人の私が単純に測ってみたら公図と坪数が違うように思えます。(測り方が違うのかも・・・) 契約書には「測量した面積によって坪数×坪単価=支払い金額になる。」と書かれています。 境界線がはっきりしていないので、測量がしっかりできるのか不安です。 よろしくおねがいします。

  • 境界杭が抜かれた

    久しぶりに遠方にある所有地へ管理のために行きましたら、正式な境界杭の1本が抜いて倒してありました。 住んでいないのでわかりませんが隣人の人柄は知りませんがが無意味な違法行為をするとは思えませんので、誰かが大きな車が通るときに道が狭くて杭がじゃまになったか傷でもついて腹を立てて抜いたかも知れません。 そこには私有地の範囲を表すロープが張ってあり、厳密に言えば杭に気づかずとも車が私有地に侵入したことは明白です。 以前はロープを張っていなかったのですが明らかな不法侵入があったので警察のすすめでロープを張りました。 今回、杭を抜く行為さえしなけれ道が狭いので侵入して通過するぐらい何も苦情をいうつもりはありません。 ただ、金属プレート状の杭もあるようですが、それは境界線を越境して車を通過させることに積極的に協力することになり、くぼみができたりしてやがて境界線が不明瞭になりえますのでそこまで妥協はしたくありません。 測量の人が言っていましたが、土地は使い勝手のよいように利用するので長い間に原型がくずれて境界線の断定に問題が発生するそうです。 もし次回杭が抜かれたらどのようにしておけばそのような行為が防げますか。 打ってあった穴は残っておりますが、自分でそこへ打ち直してもよいのでしょうか。

  • 境界杭について

    お隣の土地が売りに出されることになりました。 私家と隣家の境にはAとBの位置に境界杭があり、県道とBまでの間が30cmほどあいているため、 AとBの延長線と県道の交差したところに、境界杭Cをいれることになりました。           A +    隣           私家           B +           C * -------------------------------- 県道 不動産屋と土地家屋調査士が言うには、 この場合、境界杭Cを正式な境界杭とする訳ではなく、境界の目安とするそうです。 作業をする時は、前もって連絡してくださいとお願いしているのに、 不動産屋や測量士さんがアポイント無しで突然来たり、 声もかけずにいきなり穴を掘りはじめたり・・・と 境界線にかかわる作業をしているのに、説明が少なくいい加減な感じを受けるのですが 私もなにぶん初めてのことなので困惑しています。 境界杭をいれるときに立会いをして下さいと言われましたが、 本来は杭を入れる前に、位置の説明、位置の決め方、測量器機を覗いてお互いに確認するといった 手順は必要ではないのでしょうか? また、立会う際にはどのようなことに注意をしたらよいのでしょうか?

  • 隣地との境界線と境界杭について

    境界線の境界杭が、登記簿の標示と【12センチ】ずれておりました。 移動は可能でしょうか。 (測量事務所に依頼した結果、上記の内容でした。) 宜しくお願い致します。