• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

芸術の才能とは

この前、「誰も知らない明石家さんま」でオークションを やっていましたが、長年売れなかった画家が明石家さんまという 有名人に推されたことで売れるようになったというのは もともと才能はあったのに日の目をみなかっただけなのか 才能はそれほどなくても有名人が絶賛するから売れたのか どちらなのでしょうか。芸術の才能とはどのようなものなの でしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 美術
  • 回答数2
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

「1回だけ売れる」つまり一発屋で終わるなら「有名人に推されただけで、才能があるわけでもなかった」ということになると思います。宝くじに当たったみたいなものでしょうね。 でもそこそこでも売れ続けるなら、もともと才能があったけれどチャンスに恵まれなかった人だったのだと思います。 美容関係の人から聞いた話なのですが、インフルエンサーと繋がっているカリスマ美容師なんて人がいます。予約がとても困難で、だから料金も高い。でも「あのカリスマインフルエンサーご指名の美容師」ということでものすごく売れています。 じゃあそういう人が純粋に美容師の腕が優れているかというと、そうとも限らないそうです。まあいってみればカリスマインフルエンサーの友達だったからそのおこぼれで売れているようなものだなんて人は珍しくないのだとか。 でも、そこで「すごい技術を持っているように見せる」ことができなたなら、私はその人はセルフプロデュース能力が優れている人だと思います。それも能力のうちのひとつですよね。 逆に、腕はいいのに愛想も悪ければセルフプロデュース能力がゼロで全然売れない人というのもまた珍しくないそうです。 芸術の分野も流行り廃りなんかがあります。「生きてる間は売れていても、死んだら忘れられる人」というのは芸術の才能というよりセルフプロデュース能力が優れていた人なのでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

芸術で売れるのも色々難しいものですね。 さしあたり、番組で売れていた人たちは、 明石家さんまに絶賛された後に売れるようになった ので、それまでチャンスに恵まれなかったという 事を考えると、そのチャンス自体、運も良かったのですね。 回答ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • NOMED
  • ベストアンサー率30% (440/1457)

あの場合といいますか、世相としてエンターテイメント化していると思います いわば、「純粋」にその作品どうこうではなく、付加価値が付与されている感じです 書かれている通り「有名人からの推し」がその付加価値であり「誰々さんオススメ」のような形と、その作者・作品の背景も付加価値化しているのだと思います その付加価値込みで、買いたい人が買うという感じでしょう ので、才能とは違う感じに思います また、その付加価値は「価値」ですから、転売ヤーには魅力的でしょうから、すでに作品ではなく商品かとも思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、有名人に絶賛されたから人気が出たという 運の良さもあるのですね。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 芸術家の才能と、障害は関係性があるのでしょうか?

    ピアニストの辻井伸行さんのように 障害の ハンデがあっても、 活躍されている 素晴らしい 音楽家や、 それいがいにも 障害の ハンデがあっても、 活躍されている 素晴らしい画家や、芸術家の かたが 国内外をとわず、 けっこう いらっしゃるのを、知ったのですが。 素朴な疑問なんですが、 障害を もっている かわりに とびぬけた 芸術の才能を もっているというのは、芸術家の才能と、障害のあいだには なにか、科学的な 関係性があるのでしょうか?

  • 数学の才能と文学の才能は両立しない?

    私の友人に、文学・歴史・芸術方面の才能(感性・言語表現能力)は、ほとんど天才的なのに、 数学は苦手という人がいます。 ランボーは数学はまったくダメであったと何かで読みました。 近いところでは江藤淳さんが、やはり数学は苦手であったと記憶します。前から不思議に思って いたのですが、数学的な才能と文学的な才能は両立しないのでしょうか?両立しないとしたら それはなぜだと思いますか?

  • 突き詰めるところ、「芸術」とは何なのか?

    お世話になります。 芸術ってなんですか? 「国語 算数 理科 社会 家庭科 技術科 体育科に属さない授業のことですよ」 という回答はさておき、芸術ってなんですか? ************************************* たとえば、映画。 某大物お笑いタレントが数年おきに映画を作ります。 海外の映画賞での評判は非常に良いようです。 何とか獅子賞とか何とか熊賞とかもらってるらしいですね。 でも、私はあの人の映画、どこが面白いのか全然わかりません。  芸能レポーター曰く、 「K.T.監督の映画は非常に芸術的な作品です。映画祭では多くの俳優、監督から絶賛されました。」 とのこと。 ふーん、そうですか、僕にはわかりませんが・・・ 僕は近年の作品では「スウィング・ガールズ」が大変好きです。 たとえば巨匠画家”P"の絵。 首の上に正面の顔と横を向いた顔が一緒になっています。 巨匠”P”曰く、 「最初はモデルが正面を向いていたのだが、時間が経つにつれ、モデルが横を向いたのでそのまま描いた。」 横向きの顔と正面向きの顔を同時に持つ人間がいるか???  モデルに”横向くな!”って注意せんかい! お前、”巨匠”だろうが!  でも、その巨匠は世界中で知らない人はいないぐらい、有名な画家らしいです。 僕はその人の絵を家に飾りたいとは思いませんが・・・ 僕は写真のように精密にデッサンされた絵のほうが上手な絵だと思いますがね。 たとえば舞台演劇。 体中に金粉や白粉を塗りたくった人が無言で飛び回ったり、目ん玉を向いて観客をにらみつけたりしています。 ストーリーも台詞もまったく理解ができません。 芸術的な舞台なんだそうです。 僕は吉本新喜劇の方が100倍面白いと思うのですが。 たとえばファッション。 「なんとかコレクション」で舞台の上を何十人ものモデルたちが闊歩しています。 どのモデルも半裸に近い格好だったり、ボロ布をまとったような格好だったり、”宇宙人?”のような格好だったり、そのまま街中を歩けば、間違いないく警察に連れて行かれそうな奇妙奇天烈な格好をしています。 最後にデザイナーが出てきてモデルと一緒に歓声を浴びています。 いままでになくセクシーで魅力的なデザインのファッションなのだそうです。 僕にはオフィス街の制服のOL達や小学校の授業参観のママ達のファッションの方が余程セクシーで魅力的に見えますが。 ***************************************** あらゆる”ゲージュツ作品”に対して、”ゲージュツ作品”をよく理解している人たち”は言います。 「あの作品の良さがわからないようではだめだな。」 「芸術的な作品は凡人にはわからないんだよ。わかるようになるまでまだ勉強が足りないね。」 理解している人に言わせれば僕はまだ勉強が足りないようです。 ***************************************** 芸術ってなんですか? 僕のような凡人俗人に理解できないものが芸術なのでしょうか? 大物評論家を唸らせる作品が芸術なのでしょうか? 大物アーティストが作れば、何でもかんでも芸術作品になるのでしょうか? 大衆に受けが悪かった時の言い訳・言い逃れ・逃げ道が「芸術作品」なのでしょうか? 理解できないバカどもが悪いのでしょうか? こんな僕は喧嘩を売ってるのでしょうか? 僕にゲージュツを教えてください。 よろしくお願いします。

  • 村上ショージ氏 Mrオクレ氏の芸風について

    ご両人とも、明石家さんま氏の番組でさんま氏に見いだされ世に出たと思います。 ショージ氏は一発ギャグによる滑り芸(天然ではなく 見事だと絶賛される方も居られます)オクレ氏はワンテンポ遅れる芸がさんま氏にいじられる事により面白くなったと思われます。 この方達はさんま氏の存在があり、光るものが見いだされたという事なのでしょうか? (オクレ氏は元々コミックバンドのベースを担当していたそうです ショージ氏も漫才をしていたが解散し、先輩であるさんま氏に見いだされたそうです)

  • 曲名を教えてください!

    ちょっと前に明石家さんまさんがテレビで『アレは俺の事を褒めているんやで』と言ってた曲なのですが、何という曲かわかりますでしょうか?

  • 【天才の定義とは】テレビで「天才」として登場した天

    【天才の定義とは】テレビで「天才」として登場した天才少年。 目の前の芸人を知らずに「産まれた時からテレビを見ていないので」と言ったので、 芸人がツッコミで「明石家さんまも知らないの?タモリさんも?」と聞くと、、、 天才少年は「知りません」と答えた。 明石家さんまもタモリさんも知らない人は天才と言えるのでしょうか? 私はこの子は「数学の天才」じゃなくて「数学馬鹿」だと思った。

  • 楽器や絵、写真などに才能ってありますか?

    これらに才能ってあるのでしょうか 自慢などではないのですが、ピアノは2年ほど練習しまくったら楽譜のスコアでも一番レベルの高い難曲とされるような曲が独学の私でも弾けるようになりましたし、絵も半年ほど前から毎日一枚くらいずつ書いていたら、最初は全然書けなかったですが商業的なアニメ絵やキャラクターなどはそっくりにかけるようになりました。 やればやっただけ上手くなる世界なのかな?と最近思ったりします。勿論、プロレベルとはいわず、素人から褒められるレベルまでの上手い、です。 こういった芸術分野のみではなく、何に関しても、頑張れば素人から褒められるレベルくらいには上達できるものなのでしょうか?

  • タイトルがわかりません

    結構前(確か4~6年位前)にあった映画なのですが明石家さんまがでていた泥棒の映画のタイトルが知りたいです。 たしか、さんまさんが泥棒役で相手の家に忍び込むんですが、家の主人もいろいろと対策を立てて侵入されないようにするっていうコメディーだったと思います。 わかるかたがいたら教えてください。お願いします。

  • 芸術学か実技か

    いつもお世話になっております。 今年高校を卒業して浪人する者なのですが、進路について悩んでます。 今年は総合大学を受けたのですが、やっぱり好きな美術をやりたくて、芸術系学科か油画専攻が選択肢に上がっています。 描くのも研究するのも本当にやりたいことですが、「どちらがよりやりたいか」といえば実技です。でも親からはその理由だけで勉強を捨てて技術習得に専念するのはよくないと言われます。 確かに自分でも一般教養を身につけることが大変重要だとわかってるし、今自分の方向性を美術にしぼってしまうよりも、幅広い勉強をした方が可能性が広がると思います。一度実技に決めたら潰しもききません。 でもなんだか受験を終えてみて、「大学へ入るための勉強」と割り切って頑張ることができず、いまいちやる気の出ない状態で受験に挑んでしまった感があるんです。それで本当に自分が辛くても頑張れるのって絵を描くことなんじゃないかと思い始めて、実技の方向を視野に入れました。 でも「やりたい」という気持ちだけで具体的に職業など目標があるわけではなく、親に「じゃあ画家になりたいのか?自分に才能がある自信があるのか?」などと責められるとなんだか言い返せません…やはり実技で大学に行く人というのはプロを志向する人、明確な目標のある人なのでしょうか。 親の言い分は、「しっかり教養を身につけて、それから自分の好きなように絵を描いたりしていけば良いじゃないか。美大を出なきゃ芸術家になれないわけじゃないし、美大だって自分に合わないことをたくさんやらされる。一度失敗したから『向いてない』と思い込んで面倒くさがってんのかもしれないけど、勉強はどうしても必要だ。ってゆーか迷ってる時点で意志が弱いのでは?」ということです。 目指すとなれば、何浪してでも実技で大学に行きたいです。でも今の段階で、私に本当に決心がついているのか微妙なところです… 私は人と話すのが苦手な方で本心を閉ざす傾向があるので、なかなか親と腹を割って話せないのも問題なんですが(汗 やっぱり私の意志が弱いのでしょうか。でも昨年の受験勉強をとおして「意欲が湧かない」ことがずっと気になっていたのに、「じゃあ意志ってどうやってつけんの?」ってどんどん溝にはまってしまう感じです… 芸術系学科でも美大と総合大で対策も違ってきますし、学科は地歴を1から勉強しなおさなきゃならない状態なので、どの方向を選んでも大変でしょう。 …読みづらい文章になってしまっているかもしれませんが、いまいち頭の整理がつかないのでどうかご勘弁下さい(汗 受験終わってからずっと考えてきましたがなかなか霧が晴れなくて。ぜひ大学受験された方の体験談やアドバイスなど聞かせていただきたいです。よろしくお願いします。厳しい回答でも、励みになると思います。

  • 絵本を探しています。

    明石家さんまの(リルが見た虹)絵本を探しています。7から8年前になるのでもう出版していません。 購入者で不要の方が居られたら、お譲り頂きたいのですが。 この様な場合の問い合わせ先など、教えて下さい。