-PR-
解決済み

解せない。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.98430
  • 閲覧数36
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 70% (269/384)

7月の参議院議員選挙に、民主党の比例代表候補で大橋巨泉氏が出馬するそうです・・・・・・・納得できない。
これまでもそうなのですが、いわゆるタレント候補というやつが私どうしても許せない。擁立する政党側はそのタレントに「知名度」いがいの何を期待して出馬要請するのか。
私は「数あわせ」にほかならないと確信しております。
民主主義の世にあって、数の論理は最大の武器なのでしょうが、まさにそれだけであるのなら、あまりにもさびしい。
現政権もいわゆる支持率という数の論理にまどわされて、{ええじゃないか」状態にしか見えない。そのなかで今回の参議院議員選挙。たぶんこのまま自民の勝ちパターンが濃厚だと思うのですが、野党第1党の選挙対策がタレント候補の乱立であるならば寂しすぎる。
私、個人的に巨泉氏の人生の捉え方に共感を覚えていたのですが、今回の出馬はその生き方に比例しないと思えるのです。現政権の支持率の高さが逆に国民を惑わせている云々と発言していましたが、全く同感ではあるのですが、それと今回の出馬宣言は、どうしても氏の標榜してきた生き方と違う気がするのです。
たぶん、巨泉氏は比例名簿の上位にランクされるはずですから当選するでしょう。
しかし、彼が当選したところでなんなんだ!という気がするのです。
「(出馬する政党が)民主党じゃなくてもよかった」旨の発言もしていましたが、それは有権者を馬鹿にしている。なんでもよくて、なおかついまの政権に意見をしたいのなら、地方区で無所属というてもある。またはタレントという知名度を利用して公共の場から意見すればよい。むしろそのほうがいいんじゃないかと思います。
てなわけで私、支離滅裂でありますが、とにかく納得できない。
ご意見を。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 29% (1122/3749)

londonさんの文を読み始めた最初は単なるタレント候補非難かと思いましたが・・・、
中ほどを読んで巨泉さんの今までの生き様や言動とはちぐはぐではないかという趣旨、ご指摘だと思います。

いうまでもなく現職の国会議員と比べても、ベスト100人の中に入ると思われる人材ですから地方無所属で当選する芽はあっても
彼を政治の場に引っ張り出したことに対しては評価したいと思います。(菅さんか鳩山氏か知らないのですが!)

巨泉氏が「民主党でなくてもよかった」というのは、確かに有権者を愚弄しているようですが、私は彼が民主党に参加することで
民主党の解体に弾みがつくのではないかと予想してています。

そもそも民主党の国民的支持が得られない理由の一つは、旧社会・社民系の分子がいるからで、彼らは巨泉氏とは相容れない
勢力な筈ですから、勢力分布図に変化ができれば次第に分裂する機運も高まると思うのです。

巨泉氏が大きな既存勢力に乗っかるような卑屈なことは出来ない性格で・・・つまり自民党の現在の姿には乗れない性格にしても
政界再編となれば今までのシガラミもなく、守旧派以外との大連合には一年生議員であっても大いに中心人物たり得るし活躍する
場が出て来ると期待しています。

londonさんは納得できない部分がが多いかもしれませんが今までの枠組みを壊せるのは新しい人材で、巨泉さんの年代は物事に
対する自分の意見をはっきり言える世代ですから既存勢力の破壊者としては強力な助っ人なるでしょう。

・・・彼でさえ、もうすぐ70歳・・・40~50歳台の人に活躍してもらうためには、敢えて言います・・・!
はしもとを筆頭に、のなか、わたぬき、あおき、もり、みやざわ、おちみちお、えとう、まつおか、アホのすずき等の廃品処理を!
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

選挙の立候補の自由は日本国憲法第15条第1項で保障されるというのが通説です。 立候補の自由は、選挙区選びの自由でもあるはずです。 人権の保障が、まさか大橋巨泉には及ばないと主張するのではないでしょうね。 結社の自由、職業選択の自由というのも、遠巻きながらありますよね。 ここは疑問の解決を目指すQ&Aサイトであり、議論や意見を求める場ではないので、回答はこれが限度です。 londonさ ...続きを読む
選挙の立候補の自由は日本国憲法第15条第1項で保障されるというのが通説です。
立候補の自由は、選挙区選びの自由でもあるはずです。
人権の保障が、まさか大橋巨泉には及ばないと主張するのではないでしょうね。
結社の自由、職業選択の自由というのも、遠巻きながらありますよね。

ここは疑問の解決を目指すQ&Aサイトであり、議論や意見を求める場ではないので、回答はこれが限度です。
londonさんが何をお求めなのかはわかりませんが、一般的な回答はこのようになります。

なお、今回の比例代表制選挙から、名簿順位は廃止されました。したがって、比例名簿の上位にランクということはあり得ません。
また、民主党がタレント候補を「乱立」させているという事実もありません。
それと、そのような批判は政党自由連合にこそ向けたほうがよろしいかと存じます。初代タイガーマスク、元関脇、元スケート選手など、タレントばかりをそろえています。政党助成金受け取りのためです。

Eivisさんは民主党解体と言いつつ、最後に自民党議員の名前を出していますが、これはどういうことなのでしょうか。民主党解党で自民党の老害が一掃されると言う論理は妙です。また、越智道雄は現在浪人中です(復活はあるのかな?)。
お礼コメント
london

お礼率 70% (269/384)

そうでした。名簿の順位は関係なくなったんですね。
浅知恵ですみませんでした。
私、タレント候補に関して納得できないという説は変わりないんですが、たまたま巨泉氏が名を連ねる政党が民主党という、なんだか訳の分からない団体だったもので矛先がそこの向いてしまいました。
まあ、巨泉氏の存在自体タレント10人分くらいのインパクトがあったもので「乱立」にみえてしまったようです。すみません(なんだか言葉足らずの答弁に釈明をする某外相みたいですね)。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-02 18:02:39
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 29% (1122/3749)

 sassyさん、話をハショッテ済みません! 私の頭の中には当然自民党は解体するという思い込みがあるものですから双方解体、再編成を前提に期待しているものです。  londonさん、場所をお借りして済みませんでした! ...続きを読む
 sassyさん、話をハショッテ済みません!

私の頭の中には当然自民党は解体するという思い込みがあるものですから双方解体、再編成を前提に期待しているものです。

 londonさん、場所をお借りして済みませんでした!
お礼コメント
london

お礼率 70% (269/384)

いろいろなご意見を拝見できて私としてもうれしく思います。
タレント候補であっても誰であっても、選挙で当選すれば国会に参加する資格は得られるわけで、その点にかんしては私、まったく異論はないんです。
しかるに、その候補とされる人選のありかたが私からみて真剣に取り組んだ末の結果とは思えなかったもので。巨泉氏にいたってはおよそ彼の持論であるセミリタイヤという人生論とは相反するものにみえたのです。
で、あえてみなさんのご意見をうかがってみて私の納得いかない気持ちを整理してみたかった、という次第です。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-02 18:16:49
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ