• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

戸建て解体による振動で、隣地宅よりクレーム。責任は解体会社、建築会社あるいは施主?

住宅建て替えのため、建築業者に新築住居と古い住居(木造2F建て)の解体を依頼しました。解体業者は建築業者が選定、依頼しました。ところが解体時の振動が原因で基礎や地盤、建物が傷んだとして、隣宅より、将来にわたる補修と補償に関する解体業者、建築業者、施主(私)連名での念書提出を要求されています。単なるクラックならまだしも、地盤や基礎となると補償の金額は数千万にもなる可能性があり心配です。念書が得られないようなら法的な手段に訴えると相手は言っています。そこで質問です。 Q 解体業者が起こしたかもしれないそのようなトラブルについて施主にはどの程度まで責任があるのでしょうか? ちなみに建築業者は、解体の振動でそのようなダメージが発生するとは考えにくいと言っています。駐車場モルタル表面ヒビや塀のヒビにはついては解体業者が補修済みですが隣宅は納得していません。そもそも解体による振動でそのようなダメージが発生しうるかどうかの技術的な問題もあり、この点は情報収集中です。そもそもこの話は解体業者あるいは発注元としての建築業者と隣宅の問題だと私は思うのですが・・。 解体産廃の処理については施主責務と20万以下の罰則があるそうですが、本件のようなケースで施主に高額な賠償責任が発生する可能性があるようでは、安心して立て替えなどできなくなってしまうと思うのですが・・。法律、建築に詳しい方の意見がお伺いできれば幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数8541
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

 注文者は、請負人がその仕事につき第三者に与えた損害を賠償する責を負わないのが原則です。(民法第716条本文)  もっとも、例えば注文者が解体の方法を請負人に指示し、その指示に過失がある場合は、注文者も損害賠償の責任がありまが(民法第716条但書)、ご相談内容を拝見する限りでは、そのような事実はないように思われますので、仮に業者に過失があり、解体工事と損害の発生に因果関係が認められるとしても、注文者は責任を負うことはないと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すごいヒントをいただきました。民法716条+但書についてサーチしてみました。仰るとおりでした。賠償責任が発生した判例もあるようですが、その場合は但書に相当するケースで私の場合、まず賠償責任を問われることはなさそうです。これで少しは食事ができそうです。もちろん、専門家にも確認をとって裏は取るつもりですが・・。本当にありがとうございました。

質問者からの補足

もし同様のケースでお困りの方がいらっしたら、民法716条、但書でリサーチしてください。 中野蜜柑撰果場事件(最高裁)、安部事件(最高裁)、善導寺事件(岐阜地裁)など但書に関しての事例がわかると思います。

関連するQ&A

  • 戸建て解体に伴う振動が原因で隣宅基礎にダメージが起こりうるか?

    法的な質問は法律カテゴリーで致しました。ここでは建築技術的な質問をさせていただきます。 住宅建て替えのため、古い木造2F建て建物の解体を依頼しました。ところが解体時の振動が原因で基礎にヒビが入った。ついては基礎や地盤、建物が傷んだとして、隣宅より、将来にわたる補修と補償の念書提出を要求されています。塀や駐車場モルタル表面のヒビについては、原因が振動であると確定したわけでないのですが解体業者による補修済みです。しかし隣宅は納得してくれません。そこで質問です。 Q 木造2F建物解体で隣宅基礎や地盤、建物にダメージなど起こりうるものですか? ちなみに建築業者は、解体の振動でそのようなダメージが発生するとは考えにくいと言っています。近くの万年塀などには全くダメージは見られません。土地の地盤や立地はしっかりしているように感じます。隣宅は明らかで、ひどい建坪率、容積率違反をしています(当方からクレームは出していませんが)。当方はすべて合法的に建築する予定です。地震の多い日本で、今まで基礎にヒビが入らず、解体による振動だけで、近くの万年塀にダメージを与えずに、そのヒビが最近入ったと考えるのは無理があるように思うのですが・・。他のお宅からは振動に関する苦情はきていません。 建築に詳しい方の意見がお伺いできれば幸いです

  • 戸建て建替え、解体工事にクレーム!!

    今まで住んでいた家を二世帯住宅に建て替える為に現在解体工事をしています。ところが、隣人よりハウスメーカーと解体業者に解体作業の振動で自分の家に被害(地盤沈下や住宅が損壊など)があったらどう責任をとるのか?、重機ではなく基礎(ベタ基礎)をカッターなどで細かく切って振動が出ないように作業して欲しいとの要望がありました。市にもクレームを入れて担当の方が見に来たり、ご近所にも地盤が弱いから、先に地盤調査、家屋調査をしてもらって、何かあったら補償してもらおうと声をかけて回っています。 HM、解体業者的には、「通常の戸建て二階建てを解体するのに通常そんな事はしませんし、法的に全く問題ない」との事で作業を進めようとするとご近所さんが出てきて作業を中止させられてしまうとの事です。 ちなみにその土地は山を切り崩して住宅地にしたところで、うちの周辺は「切り盛り」と言うやっぱり少し地盤が弱いところではあるようです。 ※建売で一体全て築15~16年くらいの家ばかりです。 このまま工期が伸びれば仮住まいの家賃もかかりますし、現在でも地鎮祭などの予定もキャンセルし、工事再開の目処がたたない状況で困ってます。 分かりにくい説明で申し訳ございませんが、このような場合どのような対処をすれば良いかアドバイスいただけると助かります。よろしくお願い致します。 ※市の担当者が見に来ましたが、勿論まったく問題ありません。 ※解体工事の前には近所には手土産持って挨拶に行き、そこでは皆さん快諾してくれていました。 ※解体工事の前にはHM&解体業者さんも挨拶に行ってくれました。

  • 近隣の嫌がらせ行為に対して提訴したい

    私は、県の土地に民間業者が家を建て県が販売する建売を5年前に購入しました。この建売は、『ウッドデッキでバーべキューが出来るゆとりある住環境』を売りにし、県のHPにもそのように掲載されています。ところが、3年前に隣の宅地を購入した施主が、私宅との境界から4メーターしか離さずに家を建てると言うので、私は施主に対し「もう少し離して家を建てることをお勧めします。」と伝えたところ、それから建築業者は私を誹謗中傷する手紙や建築妨害すると訴えるぞ、と言う内容証明を送り付けるなどの嫌がらせが始まりました。もちろん妨害などしていません。建築業者は、県の指定業者で県が販売する宅地に家を建てる時は、その指定業者で建てなければならないことになっています。私は県に建築業者の嫌がらせ行為について、施主と話したいから会わせて欲しい、と嘆願しましたが、会わせてもらえませんでした。 そして、隣宅の家が建ち、建築業者は私宅に何の断りもなく塀の工事をはじめ、越境し重機で私宅の敷地まで掘り返し、境界に添って設置してあった私宅の散水栓をもぎ取ってしまいました。私は隣人に修繕を求めましたが、修繕してくれないので内容証明を送りました。すると隣人は私宅に怒鳴り込んで来ました。その後、隣人は建築業者と私を共同不法行為で提訴、町会長まで共同不法行為に加担したとし提訴して来ました。 この地域では1メーター以上の塀は設置できない規制になっているので、どのお宅も隣宅のウッドデッキから9メーターほど離して家が建てられています。 私は、『ウッドデッキでバーべキューが出来るゆとりある住環境』と県の広告を信じて家を購入しました。ところは、今後、バーベキューどころか、隣宅の気に騒ることがあれば、不当提訴されそうで恐ろしいです。 1、散水栓を修繕して欲しい。施主に請求できるか? 2、県の広告を信じて購入したのに、今後、バーベキューもできない。また不当提訴されそうで恐ろしい。 3、私に嫌がらせ行為をした建築業者は県の指定業者であるので、県に慰謝料を請求できますか? 法律に詳しい方の回答をお待ちしています。宜しくお願い致します。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • rensyo
  • ベストアンサー率20% (81/402)

♯1です。 みなさんがおっしゃられるように、 貴方様が隣宅に損害賠償を請求されても支払う必要はないと思います。 建築・解体業者が責任逃れして知らん顔をしてても、 現に工事が原因で破損したのであれば業者の責任です。 請負業者に必ず現場監督、また解体業者にも職長というのがいます。 隣宅の方には「現場監督さんに話をしてください」と言うしかないかも。 余談になりますが、 自分が重機で解体する立場の時には分からなかった事があります。 それは解体する側(施主も含めて)は、 隣家がどれだけ騒音や振動で迷惑してるかなんて想像つかなかった事です。 ですが今、私も退職して出産(実は私、女なんです(笑))した時期に、 たまたま自宅の隣家が解体工事を始められました。 その時初めて騒音と振動が物凄いものだと改めて知った次第です。 当時(現役時代)の逆の立場になった私は 「子供が起きちゃう!家が壊れるやん・・・」 と冗談まじりでも思ったものです。 ご近所さんも当然不快に思ってみえた方もあるでしょうしね。 弁護士さんに相談されるにしても得意分野・不得意分野がありますので、 一度弁護士相談に行かれるといいと思いますよ。 問題のお宅とご近所になられる貴方様も この先うまくやっていけるよう祈ってます。 横道それた回答になってしまいスイマセン。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。今後の行動に自信がもてるようになりました。そうですね、弁護士選びというのもあるんですね。やはり一度、相応の機関に相談に行きたいと思います。

質問者からの補足

みなさまに様々なアドバイスをいただき、大変感謝しております。私の場合、施主としての建設、解体プロセスに何ら問題はないわけですが、逆に言えば、何気ないところにとんでもないリスクが転がっているんだなと、あらためてゾッとしております。土地建物は一生のうちでも高価な買い物です。少々のコストに気を取られ、大局を失わないよう、自戒の意味を込めてこれを御覧になる方の参考になればと思います。

  • 回答No.4

建築業者も解体業者もその道のプロなわけです。 建替え、解体工事の場合事前に近所に挨拶廻りをするのは当然のことで、この時点で今回のような事態が発生する怖れがないか情報収集するのもその目的に含まれているのです。  人間にいろんな人がいるように信じられない言い掛かりをつけてくる人も中にはいます。 いずれ今回の件は、質問者さんから請負人である建築業者からきちんと対応するように指示を出し、窓口もその業者とするよう隣人に報告するようにさせた方がよいと思います。 そして、隣人からの電話等による発言、文書は記録して残しておくようにし、場合によって弁護士に相談するような事態になっても困らないようにしておくとよいと思います。 建築業者に指示した後は、隣人には建築業者の○○という担当に頼んだのでそちらへどうぞのように答えるとよいと思います。 もし建築業者が隣人との対応を拒否するようであれば、消費生活センターあるいは建築関係のトラブル相談にのってもらえるところに相談するとよいと思います。たまに、適当に言い逃れするような業者もいますから。 それ等の対応が解決しないまでは、工事代金の支払を一部保留にしても良いと思います。 昔、住宅ではないですか樹木の枝の剪定について、依頼した業者が樹木を切り過ぎた為、隣家からクレームがきて、業者に言っても動かないので、自分で対応したら業者が逃げてしまい、困ったことがありました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。やはり業者が対応すべきとのことで自信が湧いてきます。仰るとおり、今後の発言や文書については取り扱いに注意したいと思います。また、建設業者ははじめから、「これはうちと解体業者の問題です。きちっと対応しますのでご安心ください」と言ってくれていますし、窓口となって対応してくれています。親身なご助言、ありがとうございます。

  • 回答No.3
noname#11476

基本的にはご質問のような場合は施主に法的責任はありません。 ただ厄介なのは建築業者は仕事が終わったらそれで相手が何を言おうと訴えてこない限りは無視できますが、ご質問者はずっと隣で生活するわけなので、その点が問題ですよね。 それを気にされないというのであればご質問者側は傍観するだけに終始すれば良いのですが、、、 もしなんとか解決をしたいと思われる場合、一つの方法として費用を払ってでも弁護士に仲介してもらうという方法もあります。つまり本来は建築業者と隣人との話ですが、ご質問者は仲介人という形で弁護士に入ってもらって両者のとりまとめをしてもらうわけです。 弁護士には隣人に対抗する立場というよりも、中立な立場で入ってもらうと良いのではと思います。 この方法が有効に働くかどうかは隣人次第なのでわかりませんが、まずは隣人と良く話し合ってみることが必要だと思います。上記方法にしてもいきなり弁護士を立てましたという話ではなく、ご質問者に直接責任はないものの、無関係ではないから出来るだけの協力はしましょうという立場で進めれば円満解決の道も開けるかもしれません。 このアドバイスはその隣人がどういう人なのか全く不明の状態で行っていますから、適当ではないかもしれませんが、場合によっては有効に働く一つのやり方としてお考えいただければと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。mickjey2様の仰るとおり基本的には傍観の立場を取ろうと思います。ただご指摘の通り、人間関係もありますし、施主としての道義的責任が無いわけでないので、隣宅にはなんとか納得してもらうようにしたいのですが、このような無茶を言ってくる神経が私には理解できず、どうしたものか本当に悩みます。弁護士の仲介も確かに一案ですね。ただその辺りの手続きとか費用とか皆目分からないので、適当な機関に相談に行こうかと思います。 ネット上でこんなに有益な情報が得られるとは、涙、涙です。ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • rensyo
  • ベストアンサー率20% (81/402)

法律も建築も詳しくなくてすいません。 ですが以前、家屋解体業で重機オペをしていました。 当時の事例で参考になれば・・・ 解体時の振動で基礎にヒビが入った、雨漏りがする、外壁がゆがんだ、 そう言ってくる隣宅はあります。要は言いがかりをつけて金銭を要求する人です。 本当に解体振動が原因とは限りません。 苦情を言うと解体業者が和解金を出す場合があるからです。 ですがもちろん、本当に振動で損傷が出た場合もあります。 その場合は専門業者に依頼して損傷箇所の写真を撮ったり、 地盤や基礎も調査してから話が進んでいきました。 数十万の事なら解体業者や建設業者負担で和解する場合もありました。 ただし苦情が出た時は隣宅の了解が出るまで工事は出来ません。 参考にならずすいません。あとは熟知してみえる方の回答をお待ちください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答、ありがとうございます。rensyoさんの経験したケースでは解体業者と建築業者が対応したんですね。法的にはどうなのか気になりますね。

質問者からの補足

解体振動で基礎にヒビが入ることもあり得るんですね・・・。ますます心配になってきました。解体自体は終了しています。建築確認もおり、あとは着工を待つのみです。解体業者や建設業者としては軽微な補修以上のことはする必要もないし、しないと考えているようです。隣宅としては、業者は言い逃れをするので、施主の私を主なターゲットとして補償を要求している様子で、心配で睡眠もとれず、食事ものどを通りません。

関連するQ&A

  • 隣家に擁壁が違法と指摘をされ困っています。

    今住んでいる家は擁壁が2メートル以上あるのにブロックで積み上げられており、水抜きもない状態です。この補強工事をしたいのですが、建てた建築会社に補修工事を要求することは可能でしょうか? 経緯ですが、6年前に分譲住宅を購入したのですが擁壁については裏側だったのと、その時は住宅が建っていたので確認はしていません。 このたび隣接する空き地に3階建ての住宅を建てることになり、工事の振動などで擁壁のブロックにヒビが入るなど心配だったので、施主と工事業者にその点の補償をお願いしたところ、擁壁が2メートル以上あるのにブロックで積み上げられており、確認申請もされておらず違法であるとの指摘を受けました。よって、工事中の振動などで破損があっても補償できない旨とできれば補強工事をするよう提案されました。このまま擁壁を補強せず何かあった場合はあなたが補償しないといけないと言われてしまいました。 そう聞くとこちらも不安になってしまいます。私の住宅を建てた建築業者に話しても逃げられてしまいそうで、どのように対処すれば良いか教えてください。よろしくお願いいたします。

  • 嫌がらせを受けています。

    裏の宅地に家を建てます。と言って建築業者と施主さんが挨拶に来ました。「うちは家族が多いので、喧しいかも知れませんけれど…」と、言いました。 かなり神経質な施主さんだったようで、家を建てるのを止めたい、と施主さんが言っている、と建築業者から連絡がありました。それから三ヶ月後にいきなり建築業者が訪れ、「他に裏の宅地に家を建てたいと言うお客様がいますが、この間の施主さんより口喧しい人ですよ。」と言うのです。その後も嫌がらせメールを何度もして来るのです。「うちは家族が多いので喧しいかも知れませんけれど…」と本当のことを言っただけなのに、施主さんが家を建てるのを止めたからと言って、建築業者から嫌がらせされ、迷惑しています。どうすればいいのか? 業者の嫌がらせを法的に何とかできないのでしょうか?法律に詳しい方、教えて下さい。

  • 隣接工事の被害は誰に言えばよいでしょうか

    隣の人が自宅を建築しています。建築の基礎の時に、こちらのブロック塀 が少し傾きました。施工者の責任者に話したところ工事が終わるまでにちんゃんと ブロックを積み替えると念書を書いてくださいました。 ところが、建築中に施主と施工業者となにかトラブルがあったようで 裁判になり、工事がストップしました。結局、施工業者は債務を支払って 施工業者は建築現場から立ち去りました。 施工業者の責任者に電話するにも、債務を支払ったのでとりあえず 裁判の時に担当された弁護士に言っておきますと協力してくれましたが、 何度か督促してどのようになったのか聞くにも何の回答もありません。 施主と工事を引継いだ工務店が挨拶に来られ、ブロックの修復するなら 50万円かかりますと、見積書を持ってこられました。 どうしたらよいでしょうか。 施主には責任が無いのでしょうか。

  • 地盤調査について

    新築の家を建てる予定で、土地を購入しました。その土地というのは、空き地を3つに区切って、売り出していた1画です。 先日、建築をしようと、地盤調査を建築業者の方が行ったのですが、その地盤調査は別にウチとしては納得をしているのですが、その同じ土地を買った方に伺ったところ地盤改良の金額がウチよりも半分でした。その改良もウチは鋼管パイルでの改良なのに、よその方は柱状改良でした。建築業者も別だし地盤調査をした業者も別です。その業者のそれぞれの基準があるとは思うのですが、同じ土地だった所だし、何故かなっていう疑問が出てきました。値段的にも、結構の金額なので、わかる方教えていただきたいです。 言い方はおかしいかもしれないのですが、少しでも厳しい基準にして、建築業者が利益を得ているのかなとも、思いまして…

  • 法的に問題になりますか?

    近隣に建つ家の建築業者から嫌がらせをされています。直接、施主に建築業者の嫌がらせについて話したい、連絡をください、と言う手紙を送りましたが、連絡がありません。 電話番号が解らないので、手紙を送ったのですが、連絡がない、と言うことは、施主も公認に上でも嫌がらせかも知れません。 嫌がらせを受け続けて、黙っている訳には行かないので、家が建ち、施主が引っ越して来たら、施主に嫌がらせをしてやろうと思っていますが、手紙に「連絡がなければ、引っ越して来られたは○○さんに対して、嫌がらせをします。」と書いたら法的に、問題になりますか? 建築業者からの嫌がらせは、私への誹謗中傷を近所に言いふらした、と言う手紙がポストに入っていたり、土日に工事をしたり、私の敷地内に空き缶を投げ捨てたり、などなど、普通の建築業者ではあり得ないことです。(私以外の近隣住民は大人しい人ばかりなので、苦情も言えない人ばかりです。)

  • 建築業許可が不要?

    「1件の工事請負金額が、500万円未満(税込み)の工事」 は建築業許可がなくても可能という規定がありますが、 例えば施主自身が大工工事・設備工事・基礎工事などを 各々の業者に発注し、それぞれの工事の請負金額が、 500万円を下回っていた場合は建築業許可を取っていない 業者のみで工事することが可能なのでしょうか? 教えてください。よろしくお願いします。

  • 報告をする義務はにないのか?

    今 家を建築中です。 工事現場を見に行くと、近隣の住民さんから「お宅の建築業者から不法行為を受け、今業者を相手に訴訟中だ」と聞かされました。そして「近隣住民に、不法行為をするような建築業者を選んだ施主にも責任がある、」と、食って掛かられました。 私は寝耳に水で、近隣住民と業者がもめていることなど知りませんでした。 家が建ち、引っ越しをして来ても近隣さんと、良好な関係を持てない雰囲気で、私はどうしていいか解りません。近隣住民ともめていることを、建築業者は施主に報告をする義務はにないのでしょうか?教えてください。

  • 地盤改良を施行することになりましたが建築会社の協力が得られず困っています。

    はじめて質問します。要領えない点があればご容赦下さい。  本題ですが現在、新築の住宅しようとしているのですが、地盤調査の結果から地盤改良を施行することになりました。 この時点で地盤調査をした建築会社から提案された地盤改良法は予算があわず断念しました。そこで建築会社から「元々、旧家取り壊しの後なので施主納得があれば、このまま建築してもよい。」と「施主が予算に合う地盤改良法を見つけて施行してもよい」の2点の提案がありました。施主の私が必死で探した結果、予算が合いジオクロス工法を用いる事にしました。  この旨を建築会社に伝えると「施行責任を明確にするために、建築と地盤改良を明確に分ける。」「施行責任を明確にするために地盤改良に伴う施行には、建築会社は一切協力しない。」との返事があり、ジオクロス工法が一部、基礎工事とオーバーラップする部分があるため、基礎の施行業者とも連絡・日程調整もできず(連絡先を教えてくれない)非常に施行に踏み切りにくい状態となっています。このような場合、どの様に対処できるでしょうか?おしえて頂けますか?

  • 解体・造成工事での健康被害

    こちらへの質問でよいのか少し不安ですが宜しくお願いいたします。 我が家の西隣に建っていた独身寮(800坪ほどの敷地)が転売され戸建住宅が20数軒建つ事になりました。 今年の2月から寮の解体工事が始まり続いて造成工事となり7月末頃に終わりました。 7月の中頃、飼っている2歳の愛犬の血液検査をたまたま行ったところ、肝臓の数値が正常値100以下でないといけないのが900ほどに上がっていることが発覚しました。 年齢的にも肝臓が悪くなるようなことはないとの事でした。 現在もかなり良くはなりましたが正常値の倍ほどの数値です。 真夏の建築工事中にもいろいろな臭いやシロアリ駆除を20件近くも行われていること、トラックの排気ガスなどの影響もありなかなか数値が下がらない原因もあるかと思います。 ただ、犬の肝臓数値が上がっていたのが建築前ですので、隣の工事が原因であるならば解体や造成工事にあった事になります。 解体の建物のアスベストや振動、地盤の土用固化剤(六価クロム?)などが肝臓など健康に影響が出る事なんて考えられるのでしょうか? シックハウスなどはよく問題になりますが、コンクリート廃材や地盤を固めるために埋める固化剤などはどうなのでしょうか。 「今は規制がきびしくなっているから」の一点張りの業者です。 犬などは敏感なので影響を受けやすいかと思います。 2軒お隣の犬も吐いたりしているようですし関係がないとも言えないのでは?と思います。 何かご存知でしたら教えていただけたらと思います。 宜しくお願いいたします。

  • 隣の建築で家は沈みますか?

    これから、家を建てようとしている者です。 地震による被害から、家の再建築に やっとたどり着いたのですが なかなか着工しません。 理由は、父親が自分の家を建てた後 隣の家が建ち始めたら、工事の振動で 家が沈むのが嫌だ。と建築業者に言ったそうで もう着工できるのに、先へ進みません。 周りの家も解体は終わっていますが いつから着工するのかなどは全く分かりません。 それぞれ今どこに暮らしているのかも 分かっていないので、、、 杭打ちはもちろんしますが、 やはり、隣の建築で家が沈む事はあるのでしょうか? 建てる家は木造の二階建てです。