• 締切済み
  • 困ってます

一人称視点の小説の書き方。

よろしくお願いします。 例えば、殺人鬼に追われている主人公が居たとして、その目線から一人称視点で語っていけば良いと思うのですが、分からない部分があります。 例文として、 犯人が、俺の顔目がけてナイフを突き刺してきた。一回瞬きしたら目の前に銀色のナイフ。俺はそれを避けた。しかしそれは地面の冷たさも同時に感じた。すぐにでも立ち上がって逃げるべきだったと気づく。つまり、危険だ、俺は今、倒れてる。 如何でしょうか? 一人称視点で犯人が突き刺してきた、とか、俺は避けた、俺は今倒れている、とか、言いますか? この書き方は間違いないでしょうか? 主人公の視点から、物語を実況している、この理解で良いでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数121
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

一人称で語るべきは主人公の主観、意識、観念であって、状況描写ではありません。状況描写はあくまで添え物。 有名な一人称文学に夏目漱石の「坊っちゃん」があります。文章も名文で日本語のお手本です。これを参考しして下さい。一人称文学以前に、文章がへたくそすぎます。 https://www.shinchosha.co.jp/book/101003/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有り難うございます!

関連するQ&A

  • 精神病? 一人称視点が疑問。

    私は生まれてからずっと自分が一人称視点で行動してるのに疑問を感じていました。 これは精神病かなにかなのでしょうか? なぜみなさんは気にならないんですか? 自分は自分の意思で動いてるのにほかの方が勝手に動いてるのが理解できません。 頭では納得しているのですが常日頃から疑問に思ってしまい、悩み疲れてしまいました。 なぜ私だけ一人称視点なのかと思ってしまいます、みなさんそうなのは理解しているつもりなのですが・・・。 心療内科行った方がいいでしょうか もしこの症状に病名があるのなら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 三人称一視点と一人称

    一人称で、主人公が眠っているシーンがあるとします。その時、他の誰かが会話している場面を描写するのはおかしいですよね。 ただ、三人称一視点の場合はどうなんでしょうか? 主人公が眠っていて、それを俯瞰する形で描写するのはダメですか?

  • 一人称視点と三人称視点を混ぜても良いか

    こんばんは 私は秀でた文才があるわけではありませんが、ストーリーを文字にして表現するのが好きで、時々、小説を書いています。そのため、パソコンのワードには今まで書いた作品がかなり多く保存されています。 最近なんですが、友人にワードに保存してある小説を読ませたところ、リップサービスだとは思いますが、「面白いからインターネット小説サイトに投稿してみろよ」と言われました。そう言われますと、私も悪い気はしないものですから投稿しようかと考えるに至りました。 しかし、私の書く多くの作品は、一人称と三人称が混ざっています。 具体的に言えば… 小説の始まりの数ページは一人称。 Aさんの一人称で始まり、Aが「あれは昔のことだ」と言う感じに誰かに過去のことを語り始めます。 そしてその後、三人称、いわゆる神の視点でAが話す過去のこと、つまり物語が語られます。 こういう具合に混ざっているのです。 一人称と三人称を混ぜても大丈夫なのでしょうか?

  • あなたの見る夢は、どんな視点?

    私は色々な夢を沢山見るのですが、いつも三人称視点です。 いつもいつも私がカメラ係りのようで、とても退屈です。 ですが、とても良いストーリーだと、二度寝・三度寝してしまいます♪ そこでふと思ったのですが、皆さんが見る夢は ・ 一人称視点 ・ 三人称視点 大体どちらでしょうか? そして、どちらのほうが好きですか? とってもくだらない内容ですが、お暇なときに答えてくれると嬉しいです。

  • 小説の書き方・視点の切り替えについて

    雑誌投稿用の小説を書いています。 主に恋愛を主体とした小説なのですが、物語を書くにあてって、視点の切り替えについてお聞きしたいと思ってます。 以前はあまり小説というものを読まなかったので、最近の小説での話しか分かりませんが、小説の中で【視点を切り替える】という場面がありますよね? 例えば…… 主人公Aとその相手Bの恋物語で、書き方は三人称です。 最初は主人公Aの視点で書き、中途で相手Bの視点を入れる。 (読んだ小説の場合では、段落というか行を空けて場面を切り替えるという手法を取り、主人公Aの視点から、相手Bの視点に切り替えていました) 私はこれまでずっと、物語は主人公の視点を通して書いていました。 それは、相手の気持ちが分かってしまうと、山場(告白の場面)などの盛り上がりに欠けてしまうと思っていたからです。 今読んでいる小説(小説雑誌)が、そういった形の物が多いので、もしかしたら私の書き方(主人公のみの視点で物語を進める)では、読み手には面白くないのでは?と悩んでいます。 私は前出の通り、これまで小説をあまり読んで来ませんでした。 なので、たくさん恋愛小説を読んでいる方や、プロの作家様などはどう考えているのか、全く分かりません。 これからもどんどん小説を書いて投稿して行きたいと思っているので、どうか詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授下さい。 追伸: 恐らく小説の書き方は決まっていない、と言われる方がいらっしゃると思います。 勿論その考えは分かっておりますが、やはり読み手の事を考えた小説を書きたいと思っているので、参考意見という形でも構いませんから意見等を下さると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

  • 志村!後ろ!的且つ主人公視点の小説を教えてください

    お疲れ様です。 少し長くなりますがよろしくお願いいたします。 小説の技法というか構成というものに関する質問です。 下記に該当するような小説をご存知の方が居られましたら、ご紹介いただけないでしょうか? 1.登場人物に危機が迫っている。 ・その人物はそのことを知らない。 ・読者は知っている。ハラハラドキドキ。 「志村、後ろ!後ろ!」というパターンです。これはよくあるかと思います。 2. 1.は「主人公の大事な人」に起こることが望ましい。ヒロイン、夫、愛娘など。 ・被災する or 間一髪助かる! どちらでも可 ・主人公が知っている/知らない、もどちらでもいいです。 「母親の目の前で愛息が誘拐/拉致されそうになる!間一髪、寸前に助かった!!」 「旦那/嫁が、主人公の知らぬ間にとんでもない事件に巻き込まれていた」 など 3. 1.2.を主人公目線(一人称小説)で描いてある。 1.2.3.とも満足するお話は成立しますか? 1.2.に加えて、3.が関係してくると非常に難しくなるような気がしています。 「最近、わたしの周囲できな臭い事件の匂いがする。(主人公目線;一人称小説なので)  主人公にとっての大事な人に危険が迫っている。でも当人は気付いていない。(主人公目線・・・読者はハラハラドキドキ)  迫りくる危機!(主人公目線・・・)間一髪!大事な人を救い出す!私はヒーローとなった!!」 となった場合、「わたし」は自分の大事な人に迫っている危機をギリギリまで放置し、即座に伝えていないということになってしまいます。  逆に、大事な人だけでなく、わたしも気づいていないような危機(したがって主観的視点では描けない)を 読者にだけ気づかせる形で著述する/物語として成立させるのも難しい。   実は息子目線(中高生)で家族小説・ジュブナイル小説のようなものを書いているのですが、 1.2.3のようなロジックを入れてこようとしていまして、上記の壁に突き当たっています。 やはりどこかで神様とか視聴者のような第三者としての視点を入れてこないと 物語が成立しない/読者に説明できないような気がしています。 突破口を開きたいので、なにかヒントになる作品や事柄をご存知でしたら 教えてください。

  • 小説を書くときの「視点」についてのご質問です。

    小説を書いているのですが、「視点」がよく分からずにいます。ご経験が豊富な方、お力のある方、アドバイスをいただけませんでしょうか。 恥をさらすようですが、下記が僕(田中)が書いた「三人称一元視点」の小説となっております。いくつか自分で疑問に思っていることを書き出しておきますので、宜しくお願いします。 http://kotodori.chobi.net/patio/patio.cgi?read=159&ukey=0 1.書き出しの第1段落(3つの文章)の時点で、「一人称」小説となってしまっている。主人公「静子」という主語を入れるなり、もっと考えて書く必要がある。 2.第1段落の文章「何か餌らしきものをそこから垂らしている」や、第2段落の「それにしても何て大胆な子だろう」などは、主人公がそう思ったのか、「語り手」が思ったのかが曖昧である。「三人称」小説ならば、しっかりと「語り手」がそう思ったのだということが明確になるよう書くべきである。 3.第4段落のメガネを掛けるところの文章「世界が一瞬膨らみ、その後にくっきりとした光景が至るところに張り付いて収まる」は主人公の静子にこう見えるのであって、背後でカメラ役をしている「語り手」が、さもメガネを掛けたように書くのは不自然である。 4.全体としてこれぐらいであれば、視点のブレと認識されない範囲に収まっている。 以上、素人なりにお聞きしたいことを4つに絞り込んでみました。小説のストーリー自体がおかしいなどのご感想もあるかと思いますが、宜しくお願いします。

  • 小説を書こうと思ってるのですが・・・

    どこのカテゴリーに書くか迷ったのですが、ここにすることにしました。「いじめ」をテーマにした小説を書こうと考えているんですが、地の文を主人公の一人称という形にするか、完全に三人称にするか迷ってます。文章が独りよがりにならないためには、三人称の方がいいと私は思うんです。しかし、物語の構想上、主人公のモノローグが多くなるため、三人称にするとモノローグが挿入しにくいんです。小説を多く読んでおられる方、また小説を書いたことのある方など、意見をお願いします。

  • 小説を書こうと思ってるのですが・・・

    どこのカテゴリーに書くか迷ったのですが、ここにすることにしました。「いじめ」をテーマにした小説を書こうと考えているんですが、地の文を主人公の一人称という形にするか、完全に三人称にするか迷ってます。文章が独りよがりにならないためには、三人称の方がいいと私は思うんです。しかし、物語の構想上、主人公のモノローグが多くなるため、三人称にするとモノローグが挿入しにくいんです。小説を多く読んでおられる方、また小説を書いたことのある方など、意見をお願いします。

  • ミステリーのタイトルが思い出せないです

    もう一度読みたいのですが、作者、タイトル共に分かりませんので下記の内容で分かる方よろしくお願い致します。 (タイトルが分からないので意味ないですが、核心部分しか覚えてないのでネタバレになります) ・孤島の館物? ・ワイヤを使って館からどこかに移るシーン。 ・物語は主人公の一人称視点で最後に自分が犯人だと分かる。 ・主人公は色弱である変わった色の部屋に気づかなかったことが犯人だという根拠になる。 もしかしたら内容が他の作品と混じってるかもしれません。 よろしくお願いします。