解決済み

手を抜いた試合

  • 暇なときにでも
  • 質問No.974024
  • 閲覧数71
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 63% (155/245)

野球のカテゴリーなのですがスポーツ全般として、手を抜いて試合をしてその結果敗北。
手を抜いた理由は「勝っても負けてもどっちでもいいや」くらいの感じ。
これって八百長ですか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 37% (110/292)

他の人が既に回答されているとおり、八百長にはあたらないと思います。優勝が決まった後の消化試合となったプロ野球は手抜きの典型です。
手を抜いた試合というのは、お金を払ってその試合を見にいった人にとっては不愉快なものですが、戦術上、わざと手を抜くこともあるようです。アテネオリンピックでトーナメントでキューバと対戦することを嫌ってわざとカナダに負けたオーストラリアなんて、タイムリーな例でしょう。
お礼コメント
hakufu

お礼率 63% (155/245)

回答ありがとうございます。そうですね、優勝決定後の消化試合は手抜きですもんね。
投稿日時 - 2004-08-24 18:17:35
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 22% (6/27)

八百長には色々あって相互で話し合うものもあれば、片方だけにしか知らされていない、知らされたほうが試合を作っていく「キャリー」などがあります。

野球でも賭けの対象である某国では、殆どの試合が八百長の時期もあったと言われていますが、手を抜いているのが明らかに分かるような試合、特に消化試合などは八百長とは言えないような気がします。
お礼コメント
hakufu

お礼率 63% (155/245)

回答ありがとうございます。「キャリー」は勉強になりました。
投稿日時 - 2004-08-24 18:19:50
  • 回答No.5

ベストアンサー率 36% (23/63)

上のような理由では皆さんのおっしゃっているように、八百長とは言えないでしょうね。

ちなみにプロ野球では、昔、「黒い霧」と俗に言われる、野球賭博にかかわる八百長事件があって、西鉄ライオンズの選手が球界永久追放されたことがあります。
お礼コメント
hakufu

お礼率 63% (155/245)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-08-24 18:18:20
  • 回答No.3

ベストアンサー率 39% (7415/18943)

プロや社会人野球でなら職務怠慢でしょうね。
ただ八百長といえるかは微妙です。
金銭や接待か脅迫があれば八百長といえるでしょうけど...

監督やコーチとの意見の食い違いでそうなったのなら
レギュラーからはずされるか、監督(コーチ)交代につながると思います。
お礼コメント
hakufu

お礼率 63% (155/245)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-08-24 18:16:21
  • 回答No.2

ベストアンサー率 9% (14/143)

八百長はお互いが談合してどうこうなので…
相手は一生懸命やってるわけですからw
お礼コメント
hakufu

お礼率 63% (155/245)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-08-24 18:14:46
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (1206/4531)

八百長は「両者が合意の上で示し合わしたとおりに勝敗をつけること」ですから、「どっちでもいいや」としてでの敗北では八百長とは言わないのでは?
お礼コメント
hakufu

お礼率 63% (155/245)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-08-24 18:12:52
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ