解決済み

シングルCDは何でほとんどが4曲??

  • 暇なときにでも
  • 質問No.973304
  • 閲覧数70
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 2% (6/229)

シングルCDって4曲の物がほとんどですが
何でですか??なんか決まりがあるのでしょうか?

また、カラオケバージョンをよく
Instrumentalと書いてありますが
これはどうゆう意味なんでしょうか。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 41% (1357/3236)

こんにちは。
きっと少し前までマキシシングルと呼ばれていた12cmシングルの話だと思います。
(今の人にはただのシングルにしか見えないでしょう)

CD発売当初、シングルといえば8cmシングルでした。
当時はシングルに2曲が普通でしたがそれは容量というよりは、さらに昔のレコードの時代にA面B面があったころの名残。
容量的には8cmでも3~4曲は収録出来ますからね。

それがここ5年ほどの間に8cmシングルは姿を消し、12cm(アルバムと同じサイズ)になりました。
実は元々8cmCD自体が無理矢理なもので、旧レコードショップの棚の構成を考慮したものだったからです。
現在ではごくまれにしか8cmを見ることは出来ませんし、今となっては12cmの方がコストが安いという状態になってしまいました。

さて、業界的に8cmシングルを12cmシングルにしたわけですが、当然ながらそこにはそれなりの「いいわけ」が必要です。だってアルバムサイズなんだから素人にも見た目で沢山余ってそうなのは分かります。
そこで12cmシングルには、常に4曲前後収録されるようになりました。
本当は10曲は余裕で入るんですけどね。
難しいところです。

まあきちんとカップリングおよびremix、ライブ版などを収録してくれているのならファンとしては何の文句もないのですが。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (47/115)

[Instrumental]はあくまでも「楽器演奏」です。
カラオケではありません。

よく聞いてみると,例えば歌唱が入ってきたときに,楽器音を小さくするとかいう「歌のための配慮」が
一切なされていないのに気付かれるはずです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (462/1265)

昔のシングルレコードは表裏各1曲分の時間しか収録できませんでしたが、シングルCDは音声データなら約20分収録できます。
ちょうど4曲分入りますから、わざわざ無収録部分を多くするのはもったいないからだと思います。

Instrumentalは「楽器による」という意味ですから、楽器だけの演奏という意味です。カラオケは日本語ですから(今では外国でも通用するようですが)英語で書くならInstrumentalが正しいということになります。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ