• ベストアンサー
  • 困ってます

国民年金の受給金額が年2%ずつ下がっていくそうです

  • 質問No.9685908
  • 閲覧数94
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 43% (3911/9064)

国民年金の受給金額が年2%ずつ下がっていくそうです。ということは10年後は今の2割減。20年後は4割減になってるってことですか?

あと厚生年金は個人の支払いに対しての受給金額が記載されていて、すでに半分の会社が支払っている支払い分はすでに消されてるって本当ですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 8% (8/89)

確かに最近年金の上額が上がりましたね。65歳以下なら51万までの収入可でしたっけ今までは46万でした。これは、年金が最下層は上がるのですが、働けと言った意味合いが強く、将来どうなるかは誰も今は分かりません。現段階で40歳以下は無年金になるのではとか、50歳ぐらいは年金減額とまことしやかに囁かれています。
お礼コメント
gasshop2017

お礼率 43% (3911/9064)

みんなありがとう

無受給にはならないですよ。その前に税金が投入される
投稿日時:2019/12/04 21:46

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 44% (4545/10201)

他カテゴリのカテゴリマスター
どちらも大嘘です。
基礎年金受給額は,物価と賃金が変われば改定されます。上がるときもあれば下がるときもあります。
厚生年金の現在の受給額も同じように物価と賃金が変われば改定されますが,上がるときもあれば下がるときもあります。平均すると個人が支払った額を年4%で運用した額くらいはもらえます。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ