締切済み

ステンレスの錆びの原因となる溶剤を知る方法?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9668
  • 閲覧数1360
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お風呂の中で使用している、ステンレス製の部品がありますが、錆びてしまいます。
お風呂掃除の時に使うものが原因なのですが、
錆びを分析して、原因となる溶剤を特定できないのでしょうか。
また、ステンレスでも鉄の含有率によって錆びることも
あるらしいのですが、その辺の部分を詳しく知りたいのです。よろしくお願いします。 
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 15% (43/278)

ステンレスは塩素には割合弱いですよ。

  • 回答No.2

 たしか、金属の配合がまずいとさびやすくなったかと思いますよ。
 詳しいことは分かりませんが。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 27% (226/837)

ステンレス鋼は錆びない鋼ではなく、錆にくい鋼で
す。
通常の鋼にクロムやニッケルを配合して錆にくくし
ています。
風呂釜や台所などに使われているステンレスは
18-8ステンレスといい、クロムが18%ニッケルが
8%配合されている、かなり錆にくいステンレスで
す。
しかし錆にくいというだけで、#1の回答のように塩
や強い酸によっても錆びます。ステンレスに鉄分が
付着していると、もらい錆をしてしまいすので、ヘ
アピンなどはステンレスの上に置かないようにしま
しょう。もう一つ、金たわし等で擦すり傷をつけて
しまうと、そこから錆びてしまいます。
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 0% (0/2)

ステンレス鋼が錆びにくいのは、酸化によっておもにクロム酸化物の被膜が表面にでき、材料の内部まで酸化が進行しなくなるからです。
したがって、表面に傷がついても、新たな酸化物皮膜が生成されれば錆びないそうで、汚れ等により酸化物皮膜の生成が妨げられると錆びるそうです。

さて、ご質問の件ですが、ステンレス鋼は、硝酸などの酸化性の酸には高い耐久性がありますが、塩酸などの非酸化性の酸には弱いそうです。お風呂掃除に使われている洗剤(or薬品?)の成分はどうでしょうか?
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ