• 受付
  • 困ってます

無線lanの接続が頻繁に切れ、困ってます。

  • 質問No.9627594
  • 閲覧数108
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数5

お礼率 51% (21/41)

無線lanが頻繁に切れ、困ってます。どうすれば接続が安定しますか?
無線lanはAterm WR8300N、PCはwindows10,LIFEBOOK AH53/B2を使っています。

調べたところ、無線lanは2.4GHz帯で、PCは5GHz帯でした。
今のPCは2台目で何年か前に買い替えをしました。前のPCで使っていた無線lanをそのまま使っています。買い替え後、特に問題なく使えていたのに、ここ何ヶ月か(←正確にはわかりません)頻繁に無線lanが切れるようになりました。
どうしたらいいのか分からず困っています。
パソコン初心者なのでやさしく丁寧に教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 71% (933/1301)

他カテゴリのカテゴリマスター
質問文の情報から、お使いの
・無線LANルーターは2.4GHz帯のみの対応
・パソコンは、2.4GHz帯および5GHz帯にも対応
(そのため、パソコンと無線LANルーターの間は2.4GHz帯で通信)
という状況ですね。
かいつまんで言うと、無線LANの電波の特徴としては、
・2.4GHz帯は、遮蔽物に強いが、周囲の電波の影響を受けやすい
・5GHz帯は、遮蔽物に弱いが、周囲の電波の影響を受けにくい
というものがあります。
なので、
>ここ何ヶ月か(←正確にはわかりません)頻繁に無線lanが切れる
というような場合、一番考えられるのが、
周囲に2.4GHzの無線LAN環境が増えた(たとえば近隣の住戸で導入された)などで、2.4GHzの電波の混雑が激しくなり、本来の性能が出ないということ。
この場合、2.4GHzのみの対応である親機を使う限りは、
質問者様では如何ともしがたい可能性が高いです。
また、2009年の発売モデルのため、機器じたいの経年劣化も否定できません。

対応策としてのお勧めは、
やはり「5GHz帯にも対応したルーター」の導入です。
現時点でのお勧めは(間取りにもよりますが)
一般家庭であれば
Aterm WG1900HP2 (実売8000円くらい)
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1900hp2/
をお勧めします。

先述の要件を満たすとともに、混雑への動的な対応機能を有するなど、
価格と性能・機能のバランスが良いと考えます。

ルーターを買い替えた場合は、
1.新しいルーターの準備
2.新しいルーターと、パソコンやプリンター、各機器の接続の再設定
の順番で行う形になります。
1.については、支援機能があるので、
手順書通りにやれば特に難しいことはありません。
2.についても、基本的には
パソコンやスマホなら本体側面のシールに記載のSSIDとKeyを入力する、
プリンターなどの機器はWPS自動設定機能などで接続できます。

試してみてください。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 40% (648/1618)

他カテゴリのカテゴリマスター
まず、無線LANの規格を
https://flets-w.com/user/point-otoku/knowledge/wi-fi/wi-fi06.html

Aterm WR8300N は IEEE 802.11a/b/g/nにに対応です。
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wr8300n/spec.html
IEEE802.11nでは2.4GHz帯のみで(2400~2484MHz) / 1~13chですね。

LIFEBOOK AH53/B2は無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/acに対応しています。
https://www.fmworld.net/fmv/ah/1705/spec/?ah53b2&_
無線LANの詳細
https://www.fmworld.net/fmv/hard/1705/#anc002
IEEE 802.11nだと5GHz/2.4GHz両方に対応しています。

多分、IEEE 802.11n 2.4GHzを利用しているのでしょう。

2.4GHz:電子レンジなどの家電製品やBluetoothの電波干渉を受けやすい
    ・障害物に強い
5GHz: ・電子レンジなどの家電製品やBluetoothの電波干渉を受けにくい
    ・障害物に弱い

電子レンジなどの家電製品やBluetoothの電波干渉を受けているとしたら
IEEE 802.11n 5GHz に対応した無線LANルーターに買い替えれば改善する可能性があります。
IEEE 802.11ac 対応した無線LANルーターならLIFEBOOK AH53/B2の無線LAN機能をフルに使えますね。

近所で無線LANを利用されている家が増え同じ無線LANのチャンネルを使用している為に混信・電波干渉が発生しているのかもしれません。
その場合は無線LANを変更することで改善するようです。
参考URL
近所のWi-Fi多過ぎ! 電波干渉を避けて適切な無線チャネルを選択! 近隣電波に邪魔されない無線LAN環境を考える
http://nw-knowledge.blogspot.com/2014/10/netsh-wlan-show-networks.html
windows10用のWiFi Analyzerというフリーソフトを利用して調べることができます。
https://www.microsoft.com/ja-jp/p/wifi-analyzer/9nblggh33n0n?activetab=pivot:overviewtab
ことらも
https://freesoft-100.com/review/wifi-analyzer.html
androidスマートフォンを利用されているなら
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.farproc.wifi.analyzer&hl=ja
こちらも
https://allabout.co.jp/gm/gc/455463/

Aterm WR8300N チャンネル変更方法の説明がありました。
http://www.aterm.jp/support/guide/category/stable/channel/004/main.html

AtermWR8300N は発売日:2009年10月下旬ですね。
能力が低下しているのかもしれません。
AtermWR8300N の近くでWiFi Analyzerで確認し電波の強度に乱れがが有れば
無線LANルーターの買換えが解決策ですね。
私は同時期発売のロジテックのルーターの調子が悪くなりAterm WG1200HS3に買い替えました。
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs3/
5千円ぐいらいのようです。
https://kakaku.com/item/K0001095157/?cid=shop_yahoo_00010050&ef_id=XOHixgAAAKK5wzve%3A20190620111452%3As
PC1台で使用ならAterm WG1200CR
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200cr/
4千円ぐらいのようです。
https://kakaku.com/item/K0001030334/

ところで
今のPCは2台目で何年か前に買い替え、AtermWR8300N を利用ならば
パソコン初心者と言うより「細かなことは苦手」ということでしょう。
AtermWR8300N の設定、パソコンの初期設定、無線LAN設定がをご自身でされたなら初心者ではないですね。
誰かに設定してもらったなら、その方に相談が良いかもしませんね。
何十年も自動車を運転していいるドライバーも整備やトラブル対応は専門家にまかせますね。
パソコンもトラブル対応は専門家に任せて良いと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 30% (693/2236)

他カテゴリのカテゴリマスター
無線ルーターとPCまでの距離はどのくらいでしょうか?
以前は問題なくても、ギリギリで繋がっていたとすれば、家の中の
環境(遮蔽物が増えた、電子レンジや電話子機との電波干渉)の
変化があるかもしれません。

先ずは、距離を近づける様に検討してみて下さい。
OSのアップデートなどは非常に重たので、できれば有線接続をお薦めします。
(ダウンロード途中でエラーになる可能性あり)
距離や有線が無理でしたら、無線ルーターの性能アップ(買い換え)、
中継器の設置などを検討します。

もう一つ確認ですが、ネット環境はどうなっていますか?
契約プランの内容や戸建て以外の集合住宅、ケーブルテレビネットなど
では、利用者の集中による回線速度遅延も考えられます。

尚、周波数帯については、問題ないと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 45% (2279/4963)

まず最初に確認ですが、PCを有線LANコードで直結では、ネットが切れない切との前提での回答です。

そして、PCのWiFi無線LANでの接続時は、確実に「自分のESSID」へ接続していますね?
自分のESSIDとは、質問の自分の「無線lanはAterm WR8300N」の無線区間のIDということです。
kitty031 さんの住んでいる所が、住宅密集地・繁華街などでは、隣近所のWiFi無線LANのESSIDが、数個以上とか、10個以上が見えることがあり、誤接続・タダ乗り接続してセキュリティ対策で切れたりします。
また、隣近所の複数のWiFi無線LANの電波同志の混線・抑圧でも切れることもあります。
住んでいる所が閑散だったり、過疎地でも、隣近所のWiFi無線LANのESSIDがひとつも見えなかったり、ひとつくらいは見ることもあります。

WiFi無線LANの電波が強い(無線の強度の針が、いつも最大)のが原因と考えるならば、WiFi無線LANのチャンネルを変えてみて、様子を見るのも一つの案です。
WiFi無線LANのチャンネルの変更は、自分のAterm WR8300Nの設定画面に入って、チャンネルを変更すると、自分のAterm WR8300Nに接続の機器は全部と自動的にチャンネルが変更になります。

注意点は、自分のAterm WR8300Nの設定画面に入る場合は、「有線LANコード」を接続しての設定をお勧めします。
この理由は、設定を失敗すると、WiFi無線の接続が一切出来なくなるので、安全のために、設定時は「有線LANコード」での接続をお勧めします。



> 無線lanはAterm WR8300N・・・・
> 調べたところ、無線lanは2.4GHz帯で・・・・

この「WiFi無線LANルータ」は、仕様を見ると2.4GHz帯しかありませんね。
(無線LANインタフェースの欄には、2.4GHz帯の表示のみで、5GHz帯が無い)
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wr8300n/spec.html



> ・・・・PCはwindows10,LIFEBOOK AH53/B2
> ・・・・PCは5GHz帯でした。

このPCの仕様を見ると、無線LANの欄の「IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠」の中に、「a」「ac」は5GHz帯だけの対応、「g」「b」は2.4GHz帯だけの対応、つまり、このPCは5GHz帯と2.4GHz帯の両方に対応ということです。
https://www.fmworld.net/fmv/ah/1705/spec/?ah53b2&_


★ 無線LANのAterm WR8300Nが、2.4GHz帯だの対応なので、PCは2.4GHz帯では混信等で自動的に5GHz帯へ接続をするように設定をしているので、5GHz帯へ変更としているのかもしれません。


Wi-Fiで使われる通信規格の種類
https://www.buffalo.jp/topics/select/detail/wifi-standard.html

------------------------

何もしないのに不具合がある時は、既回答の様に、すべての機器の電源のオフオンでも、回復する事もあります。

出来れば、定期的に、1~2か月ごとにオフオンをすると、気が付かない不具合も回復する事もあります。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (221/1402)

無線ルーターの電源や配線を全て抜いて数十分放置後、説明書に従って順番に接続するか、パソコン側の故障を疑うかでしょうか。
とりあえず前者はやってみてください。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ