• 締切済み
  • 暇なときにでも

売買などの契約で、1垓円とか書いてしまった

有効なのでしょうか・・・。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数348
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • hatu99
  • ベストアンサー率49% (50/102)

錯誤により記載したので無効だ(民法95条)と主張できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 売買契約について

    売買契約は、「申込」(買う)⇒「承諾」(売る)が原則ですが、 店頭に商品を置く(売る)⇒その置いてる商品を買う(買う)という考え方は、 売買契約が成立するのでしょうか? やはり、 店頭に商品を置く(売る)⇒その置いてる商品を買う(買う)⇒「承諾」 のように、最後に承諾が必要なのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 売買契約は有効ですか?

    義理の父親から会社を受け継ぐ約束で、義理の父親の会社に転職しました。 そのとき義父は、ガン治療後の病気療養中でした。 入社して半年でガンが再発、再入院という事態になりその後、半年ほどで亡くなりました。 亡くなる3ヶ月前に、義父の会社の株を購入する打合せを病室でしました。 株式は取締役会の承認が必要の譲渡制限がついています。当時の取締役は「義父・私・親族A」 そのときには、顧問税理士に立ち会ってもらい、契約の日付・株数・金額を決め 私が「株主総会議事録」と「取締役会議事録」を「株式譲渡契約書」を作成するとのことで打合せは終了しました。 打合せ通りに、書類を作り、代表の交代を内外にアナウンス、債務など全ての個人保証を私に替えました。 株式の購入代金は一括では払えないので、分割+退職金で払う約束で、第1回目の支払いをしたところで 義父がなくなりました。その後私への債権は私の妻(次女)が相続することになったので妻に代金を払っています。 その後半年たった今になって、私への株の売買は無効と義母と長女が主張しだしました。 私の過失としては、議事録や契約書などは私が一人で作成したことです。 ただし、義父の意識がしっかりしているときに第3者が立会い、株の売買の約束をし、履行しています。 親戚Aは長女の配偶者ですが、株の売買するとの話は知っていた状態です。 1 この過失で、株の売買は無効になるのでしょうか? 2 株の売買代金は6000万円ですが、弁護士に売買有効申し立ての裁判を依頼したときの弁護士への報酬の相場をお教えください。

  • 売買契約について

    こんにちは。製造業で働くものです。 売買契約の成立と履行義務について悩んでいます。 製造業では通常顧客からの発注書を元に製造し、 完成した時点で顧客に納入し、納入した時点で売掛金が発生します。 しかし、顧客の資金繰り等の事情で完成しても納入を拒否される (=売上がたたない)ことが往々にしてあるのですが、 これは法律上問題ないのでしょうか。 もし問題ないとすれば保管費用や運転資金の悪化など メーカー側にかなり不利な状況だと思います。 本事例は海外向けの輸出ですが、法律は日本の法律適用を 契約書で規定してあります。 法的な見解や似た事例などありましたらご教授頂ければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 回答No.2

その昔、2ちゃんねるがオークションにかけられたことがあって、みんな悪ふざけをしてオークションに参加し、900京円とかそんな値段がついちゃったことがあります。もちろん取引は無効になりました。管理者の西村博之氏の(こっちも)悪ふざけだったそうです。 まあ一般的に用意しろといわれても全世界の通貨を集めても届かない金額ですから無効となるんじゃないかなと思いますが、その金額の間違いに双方が気づかなかったらお互いにどれだけ間抜けなんだとも思いますよ。金額に間違いがないかどうかは、何より一番チェックしなけりゃいけないことですけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ハンガリーではかつて貨幣価値が1垓3000京分の1になるハイパーインフレが起こったことがありますが、そうゆう事態になれば支払えるかも知れません。

関連するQ&A

  • 売買契約書について

    こんちには。 下記、売買契約書の条文について教えて下さい。 まず、甲・・・私の会社  乙・・・仕入先(製造メーカー) 取扱い商品は既製品ではなく、仕様を取り決め、お客さんのニーズに合った物を1から製作致します。 第○○条(不可抗力) 天災地変,法令の制定・改廃、行政官庁の通達・指導、労働争議、原材料不足、用役不足その他甲乙いずれの責にも帰しえない事由により本契約の全部または一部の履行が不能となり、または遅延した場合は、甲及び乙はその責を負わない。   ↓ 上記に対して、仕入先から「但し、甲の乙に対する金銭債務についてはその限りでない」を最後に付け加えて下さいとの要望がありました。 このような天災地変等の場合については、仕入先の今回の主張は如何でしょうか?また一般的には如何でしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 売買契約書について

    こんにちは。表題の件について御指導、お願い致します。 私の会社は商社です。 メーカーとユーザーの間で商社を除く動きを阻止するための文言を売買契約書に記載する事を上司に言われています。 要するに、当社を通じて何らかの仕事をするようになった会社とは一切当社に許可なしでは取引をしてはいけないというような文言です。 1、自由競争・自由販売の資本主義の日本でこのような契約書は効力はあるのでしょうか? 2、また契約書に記載すること自体が、コンプライアンスの部分に反しないのでしょうか? 以上2点、御指導いただくと幸いです。同時に良い提案があれば教えて下さい。 宜しくお願い致します。

  • 売買契約

    ●●工務店は宅建業をもっておりませんが、仲介業者(宅建業許可あり)をおき、一般の方と売買契約をします。 この場合、●●工務店は、宅建業許可が必要となり、今回のようなケースは宅建業法違反ということになるのでしょうか?

  • 売買契約

     現在、マンションの購入を考えております。  これから契約に進む予定なのですが、契約当日は登記上の所有者である売り主は来られず、親族(その売り主の父親)である代理人の委任状が契約に盛り込まれるそうなんです。仲介の不動産屋はもう先方の署名捺印はしてあって、あとは当方の手付け金と署名捺印で売買契約書ができると言っています。  契約時は通常、買い主と売り主、それから仲介業者が同席するものだと思っていましたが…余りないケースのようなんですが、そういったケースがあるのかどうか、また、犯罪などの可能性などがあれば教えていただきたいのですが。

  • 売買契約について、不安です。

    申し訳ありませんが、すぐに回答が欲しいです。 先ほど、大手の車買取屋さんに査定(自宅まで来てもらい、現車確認)をして頂きました。 そのとき、走行に問題があるような事故暦ではないのですが、事故暦を申告しませんでした。 事故暦と言えば、普通は車の骨格であるフレーム修正などを行った場合だけだと思い、 また、マイナス評価になるようなことは自分から言う必要がないと思ったからです。 そして、「今売ってくれれば、10万円で買い取る」と言われ、 最初は不安だったので、断ったのですが、中々断れなくなってしまい 契約書に印を押してしまいました・・・ ですが、後から契約書を読み返すと、事故暦関する申告をしなかった場合、 違約金として、一律5万円を支払わないといけないと記されていました。 聞いてくれれば、素直に答えたのですが・・・ 契約書をちゃんと読み返さなかった自分に非があることもわかっていますが。 車の受け渡しである2月4日に再査定があります。 このときに事故暦を申告しなかったことを責められるような気がします。 再査定前に事故暦について、ちゃんと説明しても契約書に印を押した後では、遅いのでしょうか? 正直に言って、契約しないと帰らないという感じの営業をする会社が信用出来なくなってきました。 何事もなく済めば良いのですが、後々何かあるのではないかと不安でしょうがありません。 契約書にはこちら側が不利なようなことばかりが記されています。 契約を解除する事や何か安心出来るような方法はないのでしょうか? 自分勝手な相談で申し訳ありませんが、他に相談できる所もなさそうなので困っています。 長くなりましたが、宜しくお願い致します。

  • 売買契約について教えてください。

    いつもこのサイトのご質問、ご回答を参考にさせていただいております。 早速なのですが、父は小さな工場を経営しているのですが、父の会社の製品が、ある商社の方の目に留まり、専属での売買契約を結んで欲しいとの申し入れがありました。  それまでも、その商社を通じて販売していたこともあり、父は特に異論はないのですが、ただ、サンプル等を別の会社に出したりしていたこともあり、もし、このような契約を結んだ場合、 (1)この製品について今後、どんな用途でもサンプルを出すことは違法になるのか (2)もし、今までサンプルを出した会社から引き合いがあった場合も、断らなければならないのか (3)このような契約を結ぶ父の会社のメリット・デメリット をお教えいただきたいのです。 父の製品は、化学関係の物で、その用途以外にも、別の用途で使用することは可能ではあるらしいのですが、そもそもサンプルを他に出すことも、今後自社での販売も制限されるような契約なら、結ばない方が父の会社のためでは?思っているのですが、父は、この契約があれば、自社で販売しなくても、ある程度の数量はその商社で確保してもらえるのでは、と申しております。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 売買契約に関してなんですけど。。

    売買契約に関してなんですけど。。一方当事者から詐欺・錯誤の主張があった場合その契約の効力はどうなるのか分かりますか??民法の条文や要件をいれて教えてくれると分かりやすいです。お手数ですがもしよかったら教えてください。

  • 売買契約について。

    Aさんは7月10日に、所有する中古車を30万円で売りたいので1週間以内に返答されたい、と書いた手紙をBさんに宛てて投函し、この手紙は7月12日にBさんのもとに届いた。手紙を読んだBさんは、「よろしい、30万円 買いましょう」と書いた手紙を7月14日に速達便で出し、この手紙は7月15日にAさんに届いた。だがAさんは、7月12日に、中古車を40万で買いたいというCが現れたので、Bに対して、「7月10日付の売却の申し入れはなかったことにしてくれ」と書いた手紙を7月13日に投函し、この手紙は7月15日にBに到達した。ということで二つ目のお聞きしたいのはAの言い分は認められるんですか??先ほど質問してよい回答をいただきましたが法的根拠がなかったのでもう一度質問させていただきました。よろしくお願いします。

  • 売買契約書について

    リース物件をリース会社から買い受けることとなりました。 そこで質問です。 売買契約書のなかに、支払い方法を『現金にて支払う』という項目があります。 しかし、リース会社からは振り込み用紙が送られてきました。 この場合、振り込みによる支払いに問題はないでしょうか? 問題がある場合、ない場合の法律的な根拠などはあるでしょうか? ご教授お願いします。

  • 売買契約?について

    皆様初めまして。 このたび起業したため、事務機器(机、コピー機等)の購入をリース利用を前提に、代理店に申し込みました。リース会社も代理店の紹介です。 リースの与信を行う前に機器の搬入だけが完了しましたが、後日、リース会社に会社設立間もないという理由で、契約を断られました。 リース契約を結べないのであればその代理店から機器を購入するつもりはなかったのですが、その代理店から代金の支払いを求められています。 この場合、代金は支払わないといけないのでしょうか。私としては、リースを使用できることが条件でしたので、機器の搬入はされていますが売買契約は成立しておらず、機器の返還ができるのではないかと思うのですが、、、 お知恵をお貸しください。