締切済み

表面粗さ基準片の交換時期について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9536491
  • 閲覧数158
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 33% (1/3)

表面粗さ基準片なのですが、定期交換期限の前に、傷が多くなってきたので交換したいとの要望が現場からありました。
基準片表面の測定痕は、粗さ計の精度確認の値に影響するのでしょうか?
なお、現在、測定結果は校正証明書の範囲内で、誤差が拡大する傾向はありません。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (44/106)

標準片は二種類あります。
目指・指先確認用と(こちらなら特に問題はないかと。)
https://jp.misumi-ec.com/vona2/detail/223000850943/

表面粗さ測定機の校正用粗さ標準片です
https://www.mitutoyo.co.jp/support/service/catalog/02_keijyo/15006.pdf
傷の深さと量(筋の本数かな)により交換が必要となります。
ISO取られているなら定期的な校正が正解ですね。
https://www.mitutoyo.co.jp/support/service/catalog/10_service/10013.pdf
お礼コメント
pstkk

お礼率 33% (1/3)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2018-10-23 20:22:56
感謝経済
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (3738/16733)

他カテゴリのカテゴリマスター
 
表面粗さ基準片は目視で比較するときに使うものです、傷が多くなると見にくくなるので交換したほうがよいでしょうね。
表面粗さの測定に試験片は使いませんよ、粗さ測定器を使います
http://www.mitutoyo.co.jp/products/hyomen/hyomen.html
 
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ