• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

小径ドリルの深穴加工

初めて投稿します NC旋盤にて、Φ15の内径奥(深さ32)の底面に、偏心させて2.0穴(深さ12)と1.4穴(深さ20)の段つきの穴を回転工具を使用して加工してるのですが、10穴も持たずに折れてしまいます 偏心距離が6の為、70突き出して加工してます 材質 S45C 調質 使用してるドリル NACHI GLSD 加工方法は、G83を使わず、1ステップ1mm、G98で、S4000 F10 1mm削ってドリルが抜ける1mm手前までF15で逃げて(完全に抜くとドリルが振れる為)、またF10で1mm削る・・・の繰返しで、10mm入ったら一旦完全に抜いてます その時のアプローチも、最初のアプローチも2mmの穴を通る間は、ドリルが振れない様、S10 F100にしてます 自分なりに試行錯誤した結果、この方法が今一番持ってる状態なんです このような加工がこれからも出てくるのですが、何せ経験不足で、困っております 何卒良きアドバイスを宜しくお願いいたします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1137
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

切削条件 現状 Φ2.0 S4000 F10⇒V=25m/min F 0.0025mm/rev Φ1.4 S4000 F10⇒V=17.5m/min F0.0025mm/rev http://nachi-tool.jp/pdf/drill/GLSD_c.pdf によると Φ2.0⇒2100rpm F80mm/min Φ1.4⇒3000rpm F70mm/min これから判断すると切削速度が早すぎで送りが遅すぎ つまり切粉が薄く1ステップが1mmと長いので薄い切粉が絡みついてると思う 総切削長さが長くなり寿命が尽きてる感じですね 対策 1)http://www.nakane34.co.jp/slender/slender2_j.htm のSD12の外径を研磨するか他のメーカを探す 2)切削条件 Φ2.0⇒2100rpm F80mm/min Φ1.4⇒3000rpm F70mm/min でG83ステップは0.1mm 3)工具 ドリル長さを二分割にし短いので開けて長いので指定寸法まで開ける 4)ハイスを超硬にする 5)切り込み始めも送りは遅くする 6)細いクーラントノズルを可能な限り刃先に近づけ切粉はけを良くする 全部やれるとベスト

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 早速やってみます

関連するQ&A

  • 小径穴加工

    素材SKD11にφ1.2mm、深さ10mmの貫通穴を空けたいですが穴曲がりが起こります。何か良い解決策があればご教授をお願いします。 φ1mmのセンタドリルで下穴、φ1.2mmのドリルは三菱(SD,V-SD)を使用。 回転数は使用する機械の能力により2000~4000回転/分、送り0.02~0.03mm/回転、ステップ送り2mmで加工。 現在はステップ送り(切込み)=0.5mmで加工しております。 現在、工具屋さんに相談中で、ドリルチャック、ストレートドリルの使用に問題がありそうという見解で工具の検討中ですので困り度レベルを「すぐに回答を」→「困っています」にしておきます。 BIGのメガチャックに変更(ドリルはV-SDのまま)したところ、ほとんど問題ないレベルまで改善しました。まだ、わずかに振れる時があるのでドリルの変更も検討してみます。

  • 穴空け加工のドリル選定

    焼入れ材の追加工で深さ45φ2のトオシ穴を空けたいのですが、ドリルはどういったのもを選定すれば」よろしいのでしょうか。 焼入れ材なのでハイス鋼ではなく超硬ドリルで加工しなければいけないと思っています。 またφ2の穴ですが、深さが45ありますのでドリルの全長もつかむ部分含めてそれなりの長さがないと いけませんよね。 加工精度については、空気抜け穴ですので穴が開いていればOKです。 被加工材はS45Cで焼入済HRcで45~55あります。 できればホームセンターで売っているような簡単に手に入るものでありませんかね。 よろしくお願いいたします。

  • 小径・深穴加工

    横型マシニングセンタでφ8深さ120の穴加工を行いますが、うまくいきません。 穴が曲がるなど。 良い方法があれば教えてください。 例えば、ドリルを2種用意して短い方で60深さ を加工し工具交換して120深さの加工をするなど。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

追加 1)http://www.nakane34.co.jp/slender/slender2_j.htm のSD12の外径を研磨するか他のメーカを探す これはドリルの長さを極力短くするため 量産なら焼き嵌め式のホルダーでもOK

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

冷却不足 と切子排出不良 Q0.5 厳しい条件なんで まあ、10穴も持てばいいほうだと思うよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ドリル穴明けについて

    初めまして、MC初心者の者です。 ドリル穴加工での不良が多発している為、何とかしたく投稿させて頂きました。 使用機械 森精機 NMV-5000 材質:SCR420H 使用ドリル NACHI AGPLSD φ4.5 全長126mm(ハイス) 穴深さ 80mm 主軸回転数 S500 送り F25 切り込み Q0.5 切削液 水溶性 です。 状況ですが、3×8センタードリルでもみつけ後、φ4.5(NACHI ハイス)のドリルでガイド穴を深さ30mmまであけた後に上記の穴加工を行うと50mm付近で折れることがあります。 製品1個に対してあける穴は1個の為、現状は5台で1本のペースで折れるドリル を交換しています。(8~10台付近で良く折れていた為) もちろん使用ツールは新品ですが、折れる原因が良くわかりません。 条件等も含めまして原因追求の為、ご教示願います。 宜しくお願い致します。

  • ドリル深穴加工

    Ф14のアルミA2017にФ6ミリのドリル加工で深さが80ミリまで加工するのですが、穴が曲がってしまうのか心配です。ハイスの深穴用のドリルをしようした方が良いのか、超硬のドリルを使用した方が良いのかお教え願います。またハイスのドリルを使用した場合、曲がらないようにするにはどうすれば良いのかお教え願います。

  • 小径の深穴加工について

    いつもお世話になります。 φ2.5mmの穴を深さ170mmほどの長さで加工する量産品の加工を検討して います。穴は2個あり交角60°で交差します。 現状ではマシニングにてあけていますが、数量が増えるため小径の深穴加工に適し た機械を探しています。被削材はA5052です。 穴の曲がりは170mmで0.2mm程度ならOKです。(エアー穴) 現在はセンターモミツケ、2.0ドリル、2.5mmエンドミルにて深さ5mmま で加工し、曲がらないようにして残りをドリルにて加工しております。 モミツケなしでスピンドルスルーにてガンドリルで加工できるのならそれがベスト なのですが・・・。 既製品のマシンもしくはこの手の機械の製造が得意なメーカーさんを教えてください。 よろしくお願い致します。

  • 小径深穴加工でお勧めのドリルありますか?

    当工場では、SUS316に穴径1.9~6.0mm 深さ20.0~30.0mm の加工をオークマ製ターレット式NC旋盤でやっているんですが、すぐにドリルが折れたり悲鳴をあげます。(30~50個加工)主軸回転数が最高2000までしか上がらず、水溶性切削油(ソリュブル)を使用していますが、内部給油ではありません。 この条件でもイケるドリルがあったら教えてください。  今、使用しているドリルは、MITSUBISHI KMC2 刃先角度118度ですが、新品のまま使用するとメチャメチャ持ちが悪いのでドリル研磨機で150度に刃先を磨いで使用しています。3.0パイ以下は研磨機で研げないのでグラインダーで手研ぎです。あと1.0~20.0mmまで研磨できる自動式ドリル研磨機も探しています。  NC経験も浅いのでカタログをみてもどの刃物が良いのか解らない始末です。プログラムは、ソコソコできます。  1.9mmのドリルが特に折れるんですが、手研ぎなので刃持ちにバラツキがあるんで困っています。 深さは、25.0mm 加工物はチーズユニオン(T型の継ぎ手)で1個の製品で3箇所に1.9mmのドリルが入ります。センターも打ってます。 プログラムは、OSPで下の様な感じです。 M3S1800 G00 X0 Z23.0 G74 X0 Z-2.0 D2.0 L3.0 E0.3 F0.08 追記ですみません。

  • 深さ300?の穴加工

    深穴加工で悩んでいます どうかアドバイスをお願いします SUS431調質HRC25~31 Φ5.0深さ300?10ヶ所の止まり穴の加工なんですが 横型のマシニングセンターでΦ5.0ショートドリルで深さ20?加工後 NACHIのΦ5.0GテーパーシャンクオイルホールロングドリルでS1000F90で加工しているのですが 穴が曲がる時と曲がらない時がばらばらで ツールを変えるか加工条件を変えるか悩んでしまい少しでもいいのでアドバイスが聞ければと思い書き込みしました よろしくお願いします

  • 深穴加工の穴曲がりについて

    低炭素鋼のドリル加工で穴曲がりに困っています。 φ1.5?、深さ16?をNC旋盤で加工しています。 穴の曲がりを0.01?程度に抑えたいのですが、 良い切削方法と刃具、切削条件などありましたら、 アドバイスして頂けると助かります。 宜しくお願い致します。

  • NC旋盤によるドリル加工

    NC旋盤(MAZAK QUICK TURN NEXUS 150)で、 材質S45C、SK3 加工径φ7~φ13 深さ100~160 の多品種の製品の穴加工をしました。 結果、思ったとおり何点か穴が曲がってしまいました。 曲がり量として0.5~1.5(目視による)位です。 深穴のドリル加工の経験が無く、とりあえず次のようにしてみました。 ・ドリルの芯出し 機械的にX方向しか調整できないので、X方向だけでもと思い調整。(ホルダーはドリルに応じて、内径用ホルダー、MTシャンクのホルダー、内径用ホルダーにコレットチャックを取り付けての使用) ・各径共に、短いドリルで20mm位まで開けて案内を付けてから長いドリルでステップ加工で加工。 ・条件は周速12~15 送り0.1~0.15位 ステップは3mm 以上です。その他どの様なことに気を付けたら安定した穴加工できるのでしょうか。 因みに、φ7の深さ160mmの物は作り直しになってしまい明日から再加工しなくてはいけません。 ぜひとも、アドバイスをお願いします。  

  • 13Φ深穴加工について

    いつもこのサイトで勉強させていただいております。 今回、中ロット量産品を受注することが出来たのですが、旋盤のみの仕事内容が、+フライス加工となりとまどっております。 内容としましては、□124(S45C)に13Φの深さ77.5貫通、4箇所ドリル加工です。 当方は、旋盤屋なのでどうしてもかなり深く感じ、不安になってます。 メーカー案内には、同径ショートドリルで通り穴をあけた後に、ロングドリルでのステップ加工との記載ですが、やはりそういった手順を踏まなくてはいけないのでしょうか? ドリルの選定、加工方法(送り、回転数等、手順)をご指導していただければ幸いです。 補足 BT40の2011年度マシニングセンター所有 外部給油 超鋼ドリルを購入予定 LOT500/月、数年継続予定 よろしくお願いします。

  • アルミの小径深穴加工について。

    アルミの穴あけ加工をしているのですが構成刃先に困ってます。 アルミに3φの穴を深さ20?あけます。 使用機械はBT40主軸、max6000回転のマシニングセンタです。 一つの製品に3φ深さ20?の穴が10個あり、それを3000個ほど加工しなくてはいけません。 センタースルーがないので外部給油です。 切削油は水溶性のカストロールシンタイロ9902を使ってます。 ドリルはミスミ製のTAC-ESDRA3.0と、タンガロイ製DMX0300FLを数本購入して、条件を変えながらテストをしています。 加工条件はS5000F700ノンステップ加工です。 G73で5ミリステップやG83で5ミリステップなどいろいろ試しましたが10穴終わってドリルを見ると見事に構成刃先になってしまいます。 なるべく穴に切削油がかかるように調整してやっているのですがうまくいきません。 おすすめのドリルや切削条件等教えてください。

  • 小径のドリルで垂直の深い穴を開けるにはどうしたら良いでしょうか?

    趣味で金工をやっています。 ボール盤で小径φ1mmの穴を1cm位の深さで開けたいのですが垂直に開きません。 やり方は、先ず、工作物にポンチを打って、精密バイスに取り付けます。 それから、ボール盤のテーブル上で精密バイスの位置調整をし、ドリルの先をポンチ穴に落としますが、そのときにドリルがしなって斜めに開いてしまうようです。 「精密バイスの重さ」と「小径ドリルのしなり」でドリルの先をポンチ穴に落としても、セルフアライメント出来ないみたいです。 良い方法はないでしょうか?。 よろしくお願いします。