締切済み

身分証不要で電話契約できるところを探してます。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9501224
  • 閲覧数164
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

身分証不要で電話番号を契約できるところを探しています。
いろいろと当たりましたが、最後には郵便物を受け取らないといけないとか
いわれてしまい、完全匿名で番号を使えるところが見つかりません。

一昔前はそのようなサービスは結構ネットで調べればありましたが、
最近悪用する方が多いらしく法律が厳しくなったようです。

決して違法なことをするわけではありません。
仕事柄、顧客の代わりに間に入って交渉事をするような仕事になります。

交渉相手の中には反社会的なかたもいらっしゃるので・・・

よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 46% (2083/4494)

結論から先に言います。
身分証不要で携帯スマホの電話番号を契約できるところはありません。


電話契約で、特に携帯スマホの契約では、本人確認書類の「原本」で、身元を確実に確認します。

携帯スマホの契約の場合は、オレオレ・振り込みなどの特殊犯罪に使われたため、携帯電話会社では、警察庁や、監督官庁の総務省からも、身元の確認を確実にするように強く要請されているのです。

契約者名などの個人情報は、契約の電話会社からは洩れることはありません。

もし、洩れた場合は、違法な方法なので、かかわった人・会社などは警察から捜査されるし、電話会社が関係していれば家宅捜査されるし、関係者は逮捕です。
とうぜん、電話会社からの大量データの漏洩もありますが、電話会社に限らず一般の会社・官公庁でも大量データ漏洩がありますが、漏洩後の対処方法もニュースになっています。

犯罪に関係した回線は、捜査機関からの捜査令状で捜査されます。
犯罪に関係した回線が、もし、他人名義や、身分証等での身元未確認の場合は、電話会社では警察庁や、監督官庁の総務省からも、ペナルティがあるのです。

質問文から推測すると、yamato895 さんも本人確認書類等は、当然、確認していると思いますが、念のため下記に、例としてドコモの本人確認書類のサイトです。
他の、携帯スマホの会社も、ほぼ同じです。
本人確認書類等が不要とか、架空名義・他人名義で契約が可能とかの、携帯スマホの電話会社はありません。
https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/document/verifying/?icid=CRP_SUP_procedure_menu_to_CRP_SUP_procedure_document_verifying
なお、新規契約・MNP・解約など、回線関係の変更・移転などの場合は、本人確認書類を提示すると、受付窓口ではコピーで控えを取るはずです。(つまり、委任状以外は、身分証明書の本人が、窓口へ行くことになります)
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (5357/16031)

他カテゴリのカテゴリマスター
残念ですが、その、反社会的なことをやっている人が、使うので、ダメになったわけです。

そもそも、電話契約といっても契約者の情報は、自分で電話帳に乗せるように指示しない限り、公開されません。
なので、登録することに問題はない。という考え方になります。

相手は、電話番号からその人を特定することはできないわけですから、関係がないという話になるわけです。

それでも心配と思われるのであれば、そういう仕事はしない方が良いと思います。
電話番号で調べてくる輩なら、電話番号よりももっと簡単な方法で特定してきますからね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (98/477)

他カテゴリのカテゴリマスター
悪用されるので無理ですね。
ドウシテモというなら、違法な飛ばし携帯くらいでしょう。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ