• 締切済み

jpeg非可逆圧縮、gif, png 可逆圧縮

jpegが非可逆圧縮、gif, png が可逆圧縮という場合、何を意味しているのでしょうか。 圧縮しない、bmpなどのファイルを、画像ソフトで開いて、jpeg やpng などの形式で保存したとします。 圧縮され、容量は小さくなります。 そのファイルを、また画像ソフトで開きます。 可逆圧縮のpngは、bmpであったときと同質の表現がされるのでしょうか。 非可逆圧縮のjpgは、少し落ちた画質で、再現されるのでしょうか。 可逆、非可逆とは、そういったことを言っているのでしょうか、それともまた別のことを指しているのでしょうか。

みんなの回答

回答No.7

BMPにも、圧縮形式もありますし、非可逆もあります。 BMP24からBMP8にすれば、当然劣化しますから。 (別名パレット化) また、BMP32(またはそれ以上)の変わった形式もあり、 相手フォーマットがそれに対応していなければ、劣化または非可逆になります。 なので、BMP24からPNG8は、可逆とは言わない。 PNG24以上にしたときはじめて、可逆になるように。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • wormhole
  • ベストアンサー率28% (1622/5659)
回答No.6

とりあえず誤解があるようですけどbmpは無圧縮だけでなく、可逆圧縮、非可逆圧縮もあります。あまり見かけはしませんが。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (5088/13303)
回答No.5

BMP(ビットマップ)形式は、各ピクセルの色情報を一つ一つデータとして記録する方式のため、ピクセル数に比例してデータサイズが大きくなってしまいます。 GIF や PNG 形式は隣接するピクセルが同じ色の場合、色情報と連続する個数という形でデータを記録するため、同じ色が頻繁に出現するイラスト画像などはデータサイズを小さくする事ができる特徴があり、全てのピクセルの色情報を元通りに復元できるデータ圧縮方式のため可逆性圧縮と呼ばれています。 全てのピクセルの色情報を元通りに復元できるので、元画像と全く同じ画像に復元可能です。 但し、写真のように微妙な濃淡のある画像の場合は圧縮率が悪くなり、データサイズはあまり小さく出来ません。 JPEG 形式は隣接するピクセルの色の変化が小さい場合、中間に色に統合する事で色数を減らした上で PNG 形式のように色情報と連続する個数といったデータに置き換えデータを記録するため、本来の色情報が失われてしまい完全な元の画像を再現できないため不可逆圧縮と呼ばれています。(厳密には数ピクセル四方単位でパターン化して色情報を少なくしてますが) 元の色情報も間引いて圧縮するため写真のような微妙な濃淡のある画像でも圧縮効果が得られます。 データの圧縮技術で可逆的、不可逆的と言うのは、圧縮前に状態に完全に逆再生可能(可逆)か逆再生不可能(不可逆)かという意味で使われる言葉です。 画像であれば、ラスタ画像を圧縮して送り相手の元で完全に同じ画像を再現できるか否かという意味になります。

spongetak
質問者

お礼

ありがとうございます。基本的に、この意味での画像の圧縮というのは、特別に「圧縮」というユーザー側での個別操作があるわけではないと、考えてよいでしょうか。保存した際には、自動的に、最小限のサイズの大きさになるようにされるということでよいでしょうか。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • notnot
  • ベストアンサー率47% (4851/10265)
回答No.4

>pngに変換して保存して、それをソフトで表示したときには、bmpと同質なのでしょうか。 可逆、非可逆というのは、あくまでデータとして元に戻るかどうかなので、人間の目にどう見えるかは関係ありません。 おそらく、画像の1ピクセルが画面の1ドットとなる倍率で表示させれば、表示ソフトがちゃんとしている限り、同じに見えるのでは?それ以外の倍率だと何らかのデータ処理が入るので、それぞれのソフトの作りに依るでしょうね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • Kaneyan-R
  • ベストアンサー率42% (1257/2925)
回答No.3

jpegは、隣接する色の変化が少ない部分を同じ色に置き換えることで、「色の数」を減らして圧縮するもの。 色を置き換えるので、当然置き換える前の色の情報は無くなる。つまり「非可逆(元に戻らない)」。 gifやpngは、連続する同じ色を「色×個数」として圧縮する方式。あくまで「同じ色」なので、色情報は全て残る。つまり「可逆(元に戻せる)」。 このような方式なので、一般的に同じ画像を「見た目キレイ」に「出来るだけファイルサイズを小さく」圧縮する場合、色の変化が激しい「写真」などはjpegの方が圧縮率が高く、イラストなどベタ塗りの画像は、gif/pngの方が圧縮率が高くなる。

spongetak
質問者

お礼

大変分かりやすい説明、ありがとうございます。 そうすると、pngのデータはソフトで開いた時、オリジナルのbmpなどの表示と同じになるということでよろしいでしょうか。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • wormhole
  • ベストアンサー率28% (1622/5659)
回答No.2

可逆圧縮というのは圧縮したものを展開したときに、圧縮前と全く同一になる圧縮方法です。 非可逆圧縮は同じにならない(人間には分かりにくい部分を捨てるなどしているため)圧縮方法です。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • notnot
  • ベストアンサー率47% (4851/10265)
回答No.1

bmpのファイルをjpegに変換して、それをまたbmpに変換しても元に戻らない。 bmpのファイルをpngに変換して、それをまたbmpに変換すると元に戻る。 256色bmpのファイルをgifに変換して、それをまたbmpに変換すると元に戻る。 256色を越えるbmpのファイルをgifに変換すると、gifは256色なので劣化する。それをbmpに変換しても当然元には戻らない。

spongetak
質問者

お礼

大変分かりやすい説明でした。ありがとうございます。gif256色の件も問題ありません。 ただ、 >bmpのファイルをpngに変換して、それをまたbmpに変換すると元に戻る。 に関してなのですが、pngに変換して保存して、それをソフトで表示したときには、bmpと同質なのでしょうか。 bmp→jpgでは、劣化させて、容量を小さくすると思います。 bmp→pngでは、容量は小さくなるのでしょうが、劣化はしないということでよいのでしょうか。もともとbmpと同質に戻せるだけのデータを保持しているわけですから、わざわざ劣化して表示させる必要はないと考えられ、やはりソフトで表示しても一切劣化はないと考えてよいのでしょうか。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • GIF JPEG PNGについて

    情報の勉強超初心者です。 教科書に GIFは 絵やイラストの保存に頻繁に使用 可逆圧縮方式 PNG GIFの機能を拡張 可逆圧縮方式 JPEG  写真の保存に頻繁に利用 非可逆方式とあります。 下記質問です。 1.JPEGは 写真で使っているのでイメージがすごくわかるのですが GIFやPNGは まったく使用されるイメージがわかりません。 具体的にそれぞれどんなシーンでどのように使っているのか おしえていただけますか。GIFの拡張がPNGとすると PNGが 使われ GIFは使われていない??などなどイメージがさっぱりわかりません。 よろしくお願いします。

  • .pngの画像ファイルについての質問

    自分は今まで、画像ファイルを(画質は落ちるが)容量を小さく保存するのは.jpeg方式だと思ってました。それ以外は、bmpとgifしか知りませんでした。最近.pngの拡張子の画像を見かけるようになったのですが、これは新しい画像の保存形式でしょうか?.pngは.jpegよりも高画質の小容量で保存できますか?だとすると、どうやって.jpegや.bmpを.pngに変えられるのでしょうか?(ソフト使用ですか?)

  • 画像ファイルの圧縮

    あるテキストで、 ....上記で、BMP以外の形式はデータ容量を小さくするために圧縮ができる形式であり、そのうち、Tiff GIF PNG は一度圧縮しても元に戻すことができる可逆圧縮方式ですが、JPEGは一度圧縮すると元に度せない、非可逆圧縮方式です。 ---------------------- という説明がありました。 ここでの圧縮というのは、zipなどのことを言っているのではないと思うのですが、そうすると、 画像処理ソフトで、そのファイルを開き、保存(変換)する際に、何段階か、品質と、容量のサイズの小ささのトレードオフで、選べたりすると思います。 可逆というのは、その際に、サイズを例えば小さくして保存して、またあとで開きなおして高品質な容量の大きなファイルにすることもできる、といったことを意味しているのでしょうか。それはそれで信じにくいのですが。

  • pngって

    画像をJTrimでpng形式に変換したのですが、画質が落ちています。 具体的には一番高画質に設定して圧縮したJPEGと同じ画質になります。 pngは可逆圧縮ではないのでしょうか。

  • PNG ファイルを高画質のまま最大に圧縮するには?MAC

    携帯の壁紙を作っているのですが、 Photoshop, Fireworks を使って、PNGファイルで保存すると、 サイズがすごく大きくなってしまいます。 320×240のグラフィック画像を、20kbと、80kbでPNG形式で作りたいとしたら、20kbを作るときにすごく画像が荒れてしまいます。カラーを16にまで下げないとファイルサイズ小さくなりません。 高画質のままで、圧縮出来る方法ありませんか。 今回はJPEG, GIF 等ではなく、PNG ファイルで作らないといけないので、JPEGのように、ファイルサイズを見ながら圧縮出来なくて困ってます。 PNGファイルで保存するとき、サイズをみながら圧縮できるようなソフトってあるのでしょうか。 もしなくても、高画質のまま最大に圧縮出来るソフトがあれば おしえて下さい。よろしくお願いします。 私はマックを使ってます。windowsにはいろんなソフトがあるようなんですが、マックでは今の所見つかりませんでした。

  • [JPEG vs PNG]

    [JPEG vs PNG] 某商業高校の学生です。 先日、ファイルの種類について習いました。 先生曰く、「JPEGは圧縮率が高くその代償に、圧縮すると画質が落ちる。おまけに背景を透明に出来ない(透明では無く白になる)。」そして、「PNGはJPEGと比べて(同じ画像の場合)サイズは大きいが圧縮による劣化が無く、色もたくさん使えるのでより高画質である」と言ってました。 僕は、ほぼ全ての画像をJPEGで保存しています。画像は、壁紙として使ってます。PNGの方が高画質ならJPEGからPNGに変換すべきでしょうか? また、リサイズにゆる劣化もPNGなら防げますか?

  • pngの圧縮

    pngの圧縮をしたい時あなたならどうしますか?教えてください 僕は、保存するたびに画質が劣化するのが嫌なのでスクリーンショットを取るときはpngそして、ブログになど貼るときはjpgにしてファイルサイズを小さくしています。 ですが、pngでもちゃんと処理をしてあげればそこまで大きな画質の劣化もなくファイルサイズを減らすことができると聞きました。 そこで、他の人はどのようにpngなどの画像ファイルを取り扱っているかきになったのです。 jpgにしたあとの圧縮方法なども気になるので出来たら教えてください

  • gif, jpg, pngって何??

    gooのblogを作ろうとしているんですが、うまく画像が表示されないんです(;;) 何回やっても無理なのでよ~く見てみたら、画像のアップロードは「gif, jpg, pngのみ, 最大1MB」って書いてあって、私のアップロードしようとしていたやつは「bmp」って書いてありました。 ようやくこれが原因!ってわかったんですが、gif, jpg, png自体何かよくわからないので教えて下されば嬉しいです(><) あとbmpの画像をgif, jpg, pngに変えることは出来るんでしょうか?? PCのことあまりよくわからないのでとんちんかんな事いってたらすみません(^^; 宜しくお願いします☆

  • 圧縮の仕方

    デジカメで撮った画像を投稿するために圧縮して形式を変えたいのですがどうすれば良いのか分かりません。 JPEGというものからgif, png, jpgに変換圧縮したいんです。 zipという形式に変換するファイルは持っているのですが、それは利用できますか?

  • ペイントを使ってPNG/GIF/JPEGに変換したいのに出来ません!

    ペイントで書いた画像をブログに載せたいのですが、保存ファイルがbmpしか選べません。 JPEGの画像にペイントで手を加えた場合も、JPEGに上書き保存できません。(色を失ってしまいます) PNG/GIF/JPEGに変換できるフリーソフトを探してダウンロードしようとしたのですが、すべてダウンロード99%でダウンロードが中止され利用することが出来ません。 私のPCのペイントの機能がおかしいのでしょうか?

専門家に質問してみよう