• 締切
  • すぐに回答を!

バタフライバルブとシャフトのたわみ

  • 質問No.9468084
  • 閲覧数36
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0
<最終目的>
バタフライバルブに圧力がかかったときのシャフトのたわみを計算したい

<条件>
直径dのシャフトに軸対象に高さtのスリットを設け、
そのスリットに厚さt、直径Dのバルブを組付けたバタフライバルブ。
シャフトはスラスト方向に規制のない軸受けで両側を保持されている
軸受けの端面とバルブの端面との距離をSとし圧力Pがかかったときの
シャフト各部のたわみを計算する

<分からない事>
シャフトの断面二次モーメント
⇒断面形状は直径dの円に、中心軸を対象に高さtのスリットが入った形
シャフトとバルブという材質の異なったものをあわせてたわみを求める方法

まずは以上のことが不明で先に進む事ができません。
よろしくお願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
直径dのシャフトとバルブ:材質の異なったもの
スリットに厚さt、バルブ直径D(t<<d とする)
シャフトの断面二次モーメント:Is=πd^4/64-dt^3/12
簡単のためバルブのたわみは無視できるとして,バルブ中央にF=πd^2・P
が加わると考えれば,はりの計算で計算できます。
バルブのたわみがシャフトのたわみを規制するので,実際の値はこの計算値
より小さくなると思います。
お礼コメント
noname#230358
ありがとうございます。
無事算出できました。
投稿日時:2010/01/13 09:03
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ