• 締切済み
  • すぐに回答を!

リジットタップのステップ

SKS330ミリに貫通か貫通に近いM8の並目タップを リジットモードで加工しようと思います。 下穴6.9 油 油性 使用工具osg HS-RFT 機械の仕様上S250以上でないとリジットモードが働きません。 よって、Sを最低にしたときにはFは312と決まります。この条件 で大丈夫でしょうか? 念のためステップを組もうと思います。 タップでステップを組むサンプルを教えていただけないでしょうか。 またM22細目のタップは下穴20.7で同じくS250でやります。 こちらはSS400で厚み25ミリです。使用工具はOSGのV-POTです。 貫通です。 アドバイスいただけないでしょうか。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 切削
  • 回答数5
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#230359
noname#230359

工作機はマキノですがリジッドモードで G98 G84 X -105.00 Y 30.00 Z-15. R-5. Q0.1 F59 のように「Q」の値ごとに、同期しながら戻り進むというように動きます。 リジッドモードこの機能はありませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 1気にやることにしました。

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

回答1です。 追記 その通りです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

リジッドタップは、送り軸の加速に合わせて主軸回転を制御し、 また、主軸の加速に合わせて送り速度を制御します. 要するに双方の実速度がお互いにフィードバックし合う事で 主軸回転と送り速度を同期しているという様な事だと思いますが、 ですから、どの地点で所定の主軸回転数に到達するかは 機械の性能やNCのチューニング次第という事になるんじゃないかと思います. 減速に関しても同じ事が言えます. より軽量級の機械であれば、慣性が小さいためレスポンスが良く より早く所定の速度に到達できます. ねじ穴の場合、深穴あけと違って、 どっちみち穴の中のタップは早送りする訳にはいかず、 必ずリードに合わせて送らなければなりませんから、 ステップは、リジッドモードでタッピングサイクルを指定して、 例えば Z-5. Z-10. Z-15. という具合に、ステップ専用のサイクル指令せずとも これをねじ切り完了まで繰り返す事で 実現できるのではないかと思います. むしろこの方が不等間隔ステップもできる事になるので 有用かも知れません. 最近はリジッドタッピング専用に、 ごくわずかにしかフロートしないタッパもあります. 従来の非リジッドタッピング用タッパ、 とくにコンプレッション付きのものを使うと、 食い付き時にタップが若干タッパに潜り込む可能性があるだけに、 ねじ溝の位相が合わなくなる事も考えられ、 ステップさせるというのはあまり考えたく無いですね. あからさまな位相ズレがなくても、 入り口でねじ山がやせるかも知れません. タッパをお持ちでないという事で、 M22の方は、もしヘリカル補間が使えるなら、 スレッドミリングの方が速く上がるかも知れません.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 >例えば >Z-5. >Z-10. >Z-15. G98G84X10.0 Y10.0 Z  R5 P1.5F100L0 Z-5. Z-10. Z-15. 値は適当ですが、このようなプログラムをリジットモードですれば いいのでしょうか? この場合シンクロしながらR点からー5までタップをし、-5で逆転して 同期しながらR点まで戻り、またR点から同期しながら-10までタップし、 -10からまた逆転して同期しながらR点まで戻り、またR点から -15までタップし、逆転してイニシャル点まで戻るという動きになります ね? シンクロモードだから逆転中や一度R点まで戻りもう一度すでにタップが切られた所にもう一度入って行く時も丁度はまりこんでくれるということですね? あとL0を使うときはZのところは数値は全くはいっていなくても Zだけ入っていたらよかったでしょうか?

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

S250を指令してリジットモードにて加工することで問題ないと 判断します。 厚さ30mm貫通で、R点および貫通代を5mmずつとすると、長さ40mm の間をリジットモードで動かすことになります。 主軸とZ軸は20mmの間に加速して中間点を過ぎたら減速します。 M8P1.25の場合、主軸がわずか16回転しただけで中間点に到達します。 すなわち、S250を指令しても主軸がS250の回転速度に到達する前に 減速を開始するので、実際の切削速度はあまり上がりません。 切削油が油性であることも、タップ加工において有利な条件と考えます。 どうしても不安な場合は、タッパホルダを使用する案もあります。 リジットタップは、始点で主軸の回転が始まり、終点で主軸の回転が 停止します。 回転が始まった瞬間に、指令値である250min-1に向けて主軸モータは 加速を始めますが、わずか16回転(16回転×ピッチ1.25=20mm)した ところで終点に向けて減速しなければいけないわけです。 新幹線が停止状態から1Km先の車両基地まで全力加速で移動しようとし ても、最高速度300kmに達することなく到着してしまうような感覚です。 ステップを組んでQ=8.の場合、わずか3.2回転で中間点に到達しますの で、ご推察の通り切削速度はほとんど上がらないでしょう。 >ではこの場合切削速度が足りなくて、タップできないでしょうか? ハンドタップでもねじ切りは可能ですから、加工に必要なトルクが 得られていれば大丈夫でしょう。 私の結論は、 ?S250で普通にリジットタップモードで加工する ?無理してでもタッパを購入する です。 (ステップモードにメリットがあるとは思えません) アレコレ机上で考えても前進しないので、ワークの切れ端などで トライすることが一番かと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 >主軸とZ軸は20mmの間に加速して中間点を過ぎたら減速します すいません。これがよくわからないのですが、 逆転する位置Z-40だとすると、 それの半分の位置からすでに減速を開始しているという意味でしょうか? もしステップを組んで R点が5 Qが8だとすると、 8の半分4Zが進んだところで減速が開始という事でしょうか? これだとさらに切削速度は上がらないでしょうか? 8で今度は逆転して上に戻るから あとタッパホルダがないので、リジットでするしかない状況です。 わかりやすい解説をありがとうございます。 >ステップを組んでQ=8.の場合、わずか3.2回転で中間点に到達しますの >で、ご推察の通り切削速度はほとんど上がらないでしょう。 ではこの場合切削速度が足りなくて、タップできないでしょうか? 今回のケースならQをどのくらいに設定するのがよろしいと思われますか? ありがとうございます。 トライするのが一番ですね。 手でタップする時に硬くなると逆転して また前進と繰り返して、やるので、 ステップを組んですこしずつやった方が 工具にかかる負荷が減ると思って ステップを組もうと考えたのですが、 ステップモードにメリットはないでしょうか?

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ファナックですと、G84.2と言うコードが有ります。 切り込みQを指定できます。 G84.2Z-30.R5.Q5.S250F312 周速6メーターちょいか? Qは適宜。Q5.で加工時間1分。 折れる恐れが有りますが、やってみますか! タッパーのほうが、折れにくいですが。 リジッド仕様の機械でも、タッパーは使えます。 M22も同様。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 リジッド仕様の機械でも、タッパーは使えますというのは リジットモードを使わずに普通のタップサイクルで タッパを使うという意味ですよね?

関連するQ&A

  • シンクロ用でないタップ工具でのリジットタップ

    中古で買ったマシニングセンターのATCに M22のピッチ1.5の溝がストレートのOSG TICNコートのタップ工具があります。 ズレを吸収してくれる。フローティングタッパーには取り付けられていません。 だからリジットタップで加工していたのかとも思いましたが、シンクロ用の タップ工具ではありません。 シンクロ用でないタップ工具を使ってリジットタップをするのと シンクロ用でないタップ工具でフローティングタッパーをつかわないで、 タップ加工するのとではどちらの方がましなのでしょうか? どちらかはタップ加工ができるものなのでしょうか? いいのはシンクロ用のM22のタップ工具を買うのがいいのでしょうが、 OSGではシンクロ用M22タップ工具は売っていません。 フローティングタッパを買って現状の工具を使う方が高くつく思うので、 工具を変えた方がいいと思いますが、 現状の組み合わせでタップ加工をしている会社は結構あるのでしょうか? シンクロ用でないM22タップ工具をフローティングタッパーには取り付けて いないという。 よろしくお願いします。

  • OSGタップ工具 HS SFT M8 SKS3に…

    OSGタップ工具 HS SFT M8 SKS3に食いつきだけなら OSGのタップ工具 HS SFT を使っています。 M8なのですが、 した穴はφ6.9であけています。 メーカーの資料にはSKS3には ○が入っていないので、 OSGに聞いたら いいとはいいませんが、 マシニングでタップするのは 指令値でZ-5だけの 食いつき部分だけなのですが、 実際のところ Z-5だけの 食いつきなら ○は入っていなくても 折れたりするのは考えにくいでしょうか? 実際のところを教えてください。 タップ加工は タッパーではなく シンクロで加工しています。 回転数251です。 

  • テーパータップについて。

    専門的なお話ですが、64チタンに1/8-27NPTのテーパータップを立てましたが、残り5ミリ程度を残して折れてしまいます。油性の切削油を使用して、OSGインターラップのチタンコーティングのタップを使用しています。下穴は8.4ミリのストレート穴でした。あともう少しネジを切りたいのですが、良い方法を教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • 手でタップしても 工具先端がかける

    材料 DC53  板厚40ミリ 下穴Φ6.9 でマシニングセンターでワーク上面を0として Z-5 まで 食いつきだけ マシンでM8タップ加工をして のこり はタップハンドルを使い手で タップを40ミリ貫通させようとしました。最初にヤマワのpointタップ HSSEとかかれた ものでやって行きました。 板厚40付近まで到達すると 急に固くなり そこから 行っては戻り 行っては戻りと慎重にしたのですが、パリッと音がしたので、工具を見ると不完全ネジ部 付近の刃が少しかけていました。 それでOSGのHSSE TIN同じく ポイントタップで 慎重に行ってはもどり 行ってはもどりしたのですが、また パリっと音がしたので、工具刃をみると やはり同じく 不完全ネジ部付近の 刃がすこしかけていました。 この現象について 解説をいただけないでしょうか?  またなぜ タップ工具が35ミリを超えたあたりから急に動きにくくなるのでしょうか? また 板厚40ミリを加工するには 普通の刃長のタップ工具ではだめで ロングタイプみたいなやつを使わないとこうなってしまうのでしょうか? 今回の現象と関連がありそうですが、メカニズムを解説していただけない でしょうか? あとタップ工具は 不完全ブが多少かけても 完全部の刃で修正されるという ことで この工具を使っていくのは 問題はないでしょうか? 不完全部に一部かけがあっても タップ加工する事においては。

  • V-SFTによる SKD11 SKS3のタップ加工

    下記の質問を踏まえて タップ加工の食いつき部だけはマシニングだけで完結させたい思いから タップ工具の M6P1.0と M8P1.25を ツールポットの本数に限りがある関係から SS400 SKS3(生) SKD11(生)三つ 共用しようと思い OSGに聞いたところ、それでは V-SFTということになりました。 タップ加工では折れた場合はワークすべてがお釈迦になるものでしょうか? 出来るだけ折りたくないため、SKS3 SKD11は垂直確保の為の食いつき 2.5p 余裕を1Pみて 3.5P分しかZ指令はしないつもりです。 クーラントは油性です。 面取りはしなくても、 3.5Pで折れることなどは ほとんど考えにくいでしょうか?この工具で、シンクロ加工により回転数は 251でやることに決まっています。 なお M8の場合で下穴を今は6.9ですがφ7に変えた方が折れにくいでしょうか?しかしφ7だとJISから外れるみたいですが、プレス金型における プレート関係のボルト締めに使うものだからJISから外れようが関係ないわけですよね。 食いつきだけの加工なので、 下穴を6.9でも全く問題 ないと思われますか? http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?&tid=258202&event=QE0004

  • M2タップ加工条件について

    現在オークマのマシニングでM2タップ加工してますが、タップが折れてしまいます。 加工材料:SUS440C タップ型番:VP-NRT B(OSG) S:700 F:280 水溶性切削油使用 リジット機能搭載していないのでタッパーにて加工してます。 タップは止まり穴なので有効長5ミリに対して下穴深さを8ミリにしています。下穴径はφ1.8です。 上記条件で問題ないと思って加工してますが・・・ ご教授お願いします。

  • タップ2

    ロールタップで、加工すると、どうしても 穴の縁が膨らむということで、 面取りを大きく取ってはいるのですが、 完全に無くすまで、追い込むと、 大きくなりすぎて、見た目が良くないと思ってしまいます。 下穴のドリルは、OSGを使用し、 タップは、ヤマワを使っています。 最近、OSGを試したりしているのですが、 膨らみの具合というのは、どのメーカーの、どの種類を 使用しても、軽減することは、出来ないのでしょうか? OSGのロールタップで、おすすめの工具があれば 教えてください。

  • ロールタップ加工について

    シチズンL16・L20複合機・B12複合なしを扱っています。 材質がSUS303でのM3やM4ロールタップ加工時(リジットあるいはタッパー使用)、1020個ほどの加工でタップが折れてしまいます。 M5以上になると主軸の回転が落ちてアラームで止まります。 下穴は貫通穴ではなくタップ深さは6mm8mmです。 回転数は3001000mm/rpmで試してみました。 スパイラルタップを使うとスムーズに加工できますが、切りくずがタップに溜まり易いので切りくずの処理をしに、機械に頻繁に見に行かなくてはなりません。 貫通穴なら迷わずポイントタップを使うのですが・・・。 SUS304では同じ条件でタッパーを使いロールタップで1000個以上もちます。 しかしリジットを使うとSUS303加工時と同じ症状になります。 タップメーカーは全種類OSGです。 何か対策はないでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • タップの工数と寿命をもう少し長持ちさせる方法はな…

    タップの工数と寿命をもう少し長持ちさせる方法はないものか? 自分は横型マシニングの業務に関わっている作業者です。 現在加工中の品物で材質が炭素鋼「S50C」 硬さは「HRC15~17」…比較的柔らかい硬度です。 この材料に「M8…下穴は貫通穴」と「M10…下穴は止まり穴」のタップを立てる行程があるんですが、タップの寿命が長持ちしません。 今まで「OSG」という工具メーカーの「粉末ハイス」のタップ…「V-SFT」or「VP-SFT」でオーバーサイズ「OH3」で加工していて、1本辺り250個までは使えてました。 ただ、この品物は機械加工後に熱処理の行程があり、そこでHRC50~60まで硬くなります。 そこで昔、ネジが硬くて測定プラグゲージが入らない…という問題が起きてから、タップの種類とオーバーサイズを経費の問題を踏まえて「EX-SFT,OH5」に変えました。 種類を変えた理由は「粉末ハイスにOH3以上が無かったから」です。 タップをOH5に変えてから、1本辺り約160個前後と極端に寿命が短くなりました。 タップは「M8・M10」共にスパイラルタップ。タッパーを使っています。 貫通穴の「M8」はφ6.8mmの超硬ドリルで貫通させ、タップも貫通させています。 下穴が止まり穴の「M10」の下穴深さは図面上「20mm」Φ8.6mmの超硬ドリルで「20.5mm」まで穴を掘り、タップの深さは「15mm以上」で現状「15.8mm」まで入れています。 切削条件はメーカーカタログ上「周速7~10mm」なので「10mm」で計算しています。 それでも「工数160個付近でタップが折れる」か「折れはしないけどタップ先端の食付きが欠けてプラグゲージの止まりが入る=不良品」となってしまいます。 どうにかもう少し長持ちさせる方法等あればご教授をお長い致します。 アドバイスをありがとうございます。 少し追記させて頂きますと、使っている切削油は油性です。 「ユシロンカットアーバス」…っていう名前の油性油だったかな。 あとご指摘にありました「A-TAP」については既に検証済みです。 確かに寿命は良さそうですが、経費の関係…1本当たりの値段が高くて、会社側から購入を却下されました。 なので「EX-SFT」を選定した次第です。他にも良いタップが見つかれば良いのですが…。 ロールタップについては、今までSUSステンにしか使った事がなかったんで、その発想はなかったです。参考に致します。

  • PS1/8 タップ加工について

    SS材でPS1/8の加工ですが、うまくいきません。40番の機械を使用し、切削油はエマルジョンで濃度は15%です。下穴は8.5 タップはOSGのホモ処理のハンドタップを使用しています。タップ深さは10mmです。 160ケ加工し3本タップが折れました。またネジの山が飛ぶものも発生します。タップの周速は3mでS100で加工してます。リジットタップ加工です。OSG製のノンコートのスパイラルタップで加工すると、数個はきれいに立ちますがすぐにむしれたり、山トビ、山が全体につぶれ(内径が9.2程になる)等が発生します。 PT1/8は毎回きれいにタップは立ちます。タップ加工前にドリルのキリコが下穴にたまっているわけでもありません。タップに若干キリコが巻いているときもありますが、わずかです。切り屑が原因なんでしょうか? アドバイスの程、お願い致します。