• 締切済み
  • 困ってます

三菱マテリアルの深切込み用カッターでの切削条件

 マシニングの加工用プログラムを作っている者です。   今まではOSGワルターのポーキューパインカッタBTシャンクで、エンドミルの直径がΦ50mmで突き出し長さが227mmの工具で加工を行なっていましたが、この工具が破損したために次の工具を選定することにしました。  素人考えでBTシャンクとエンドミル本体が別々の方が、また破損した場合に刃具の方を交換するだけですむのでは?と考えて、三菱マテリアルの深切込み用カッター 型番がSPX4R05044WNL 突き出しが240? という工具を選定してしまいました。カタログの切削条件で加工をしているつもりでしたが、工具が長すぎるためなのか、段取りが悪いためなのか、工具が踊ってしまい加工面も酷い有様で、作業者の方も嫌がって全く使用しなくなってしまいました。  結構な値段でしたので、なんとかこのエンドミルで切削できないのか、三菱マテリアルのフリーコールも試してみましたが、カタログの条件を教えていただけるばかりで駄目でした。  この工具を偶然使用されている方があれば、是非、切削条件を教えていただきたいです。  加工機はオークマ社製 5面加工機や、東芝社製 横型MCです。 長文失礼しました。 

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

こんにちわ。 どうしても、突き出しが長いとビビリが発生し面が荒れてしまいます。 この工具ではないですが、サンドビックの方で防振タイプのアダプタが出てますね。(型番391.06)(型番391-TD) 突き出しが200-290?とあり、先の方にカッターを取り付けるタイプです。 カップリングがキャプトタイプですが、キャプト連結のベーシックホルダを使えば連結可能でしょう。 防振機構がついているのである程度のビビリ抑制が期待できると思われます。 条件などは、メーカーで聞いてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

やっぱり、一体型のようには使えないのではと考えます。 当然、条件を下げて試されたと思います。 ツール本体の選定で若干の能力UPが期待出来ますが 記載が無いので私が勝手にお勧めするとしたら・・・ 「マンヨーツールのウエッジミルホルダー」 特殊ツールの得意なメーカーさんです。 事情を話してアドバイスを貰って下さい。

参考URL:
http://www.manyo-tools.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 切削条件

    メーカーカタログの切削条件を参考に 加工してるのですが、 例えば、溝加工をしていて、カタログには、 切り込み量が、0.5Dとします。 10パイのエンドミルであれば、5mmまで 切り込んで加工ということになると思うのですが、 切り込み量の範囲以内であれば、切削条件は、一緒で いいのでしょうか? それとも切り込む量が多いほど、条件を落とした方が いいのでしょうか? ちなみに、条件を落とす場合、回転数と切削速度を 一緒に落とすのか、どちらかだけを落としたほうが、 いいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 切削条件の言葉がよくわかりません

    三菱のエンドミルでステンレス鋼を切削したいのですが、 カタログに書かれている条件をどのように当てはめてよいか迷ってます。 「MS4MC10」という超硬の刃径10 4枚刃のエンドミルで加工します。 カタログの切削条件には 「回転速度」4500(min-1) と表記されています。 これは切削速度の事でいいのでしょうか? ここから回転数を求めたい時は 回転数(s)=4500/(3.14×10)      =143 と言う事でいいのでしょうか? また、弊社ではアルミの加工も頻繁に行うのですが、 このエンドミルがアルミ専用じゃないせいか切削条件表にはアルミが 記載されていません。 どれぐらいの回転数で加工すればいいと考えるべきなのでしょうか?

  • スリムシャンクについて

    いつも当サイトにて勉強させていただいております。 この度の加工品での工具選定に困っており、質問をさせていただきます。 製缶品のマシニング加工なのですが、品物の上面より加工すべきところが内側にあります。 わかりにくいかもしれませんが。下図のような感じです。 _______ | | |____ |////// ← / 部を削ります。(加工深さ4mm) | 上面より5mm入り込んでます。 当方、3軸立型マシニングの為、シャンク径より刃径が10mm以上大きいエンドミルでないと削れないと思っております。 さらに、上面からの深さが280mmあります。 スリムシャンクでありロングシャンクのエンドミルが必要なのですが、自分の知りうる切削工具メーカーで探しても見つかりません。 このような加工に適している切削工具をご存知であれば、ご教授ください。 また、切削の工夫点等あれば合わせてご教授ください。 (溶接前加工は仕上がり寸法上、不可です)

  • 基本的な切削条件について

    マシニングを始めたばかりの初心者ですが、アドバイスを頂ければ幸いです。 ドリルやエンドミルの切削条件についてですが、ベテランの先輩方は経験上、使用工具、工具の材質、工具の径、加工方法などから適当な切削条件がわかり何も見ずプログラムをくんでいるのですが、私にはまだまだ先輩に聞かないとわかりません・・・。 この掲示板で過去に同じような質問があり、カタログを見るのが一番と言うことでカタログを見てみたのですが、色々細かく書かれているようでどれを参考にすればいいのかいまいちよくわかりませんでした。 先輩に聞くと、カタログもあくまで推奨値だから他の先輩も含めて毎回聞きながら覚えればと言うことでした。 カタログもちゃんと見れない素人の質問で申し訳ないのですが、例えば、ドリル(もしくはエンドミル)で穴あけをする場合、超硬もしくはハイスで直径○○の穴をあける場合の、回転数、送り、一回の切り込み量をいくらにすれば良いか、参考になるようなサイトがあれば教えて頂ければ助かります。 聞きながら自分の会社の推奨値のようなものを理解するのも大事だとは思いますが、それが全て正解かどうかわかりませんので、カタログに載っているような推奨値を理解した上でこれから色々経験を重ねながら正しい条件を身に付けていきたいと考えています。 なかなか仕事が忙しくカタログを見る時間がありませんが時間を見つけて、ちゃんと読んでいこうとは思っています。 ただ、まだまだ初心者ですので、段取りをするのにも人の何倍も時間がかかりその上切削条件も先輩に聞きにいくのは、先輩も忙しく仕事をしているわけですからなかなか聞きづらいときもあり・・・ 出来るだけ早く基本的な切削条件ぐらいは理解したいと思い質問させて頂きました。 カタログをしっかり読めと怒られそうですが、アドバイスを頂ければ幸いに思います。 よろしくお願いいたします。

  • 超硬工具の切削条件について

    いつもお世話になっております 今回は超硬工具の切削条件についてご教授いただきたいです 現在、アルミブロック材(主に2000系・7000系)の削り出しの仕事が増えてきました ポケット加工が多いのですが、底面にR1.5が付いています そこでΦ10でコーナーRが付いたラジアスエンドミルで加工しています ただ、ラジアスエンドミルの加工条件がカタログにはアルミの欄がないことが多く、 炭素鋼やステンレスの条件しかありません アルミ用のラジアスエンドミル自体ほぼないのでこれらの工具を使っていますが、 このように切削条件がわからない時は何を参考に決定していますか? 以前メカトロでいろんなメーカーに直接聞いたことがありますが、「とにかく速い回転で…」と曖昧な回答が多かったです 技術者よりも営業の人だったのかもしれませんが・・・ 現場の方の意見も聞いてみたいので質問させていただきました 機械は25000回転まで回ります 宜しくお願いします

  • 工具

    ステンレス、SSの溝加工を今試験しているのですが三菱マテリアルのラフィング(VA-SFPR)で加工をする時Φ10まではカタログに書いてある条件でできるのですが、それ以上の刃径になると切削抵抗がかかりすぎてうまく加工できません。(SZE4MG)にいたっては、どの刃径もうまく加工できません。(ビビリがすごいです!)どなたかアドバイス又はいい工具があれば教えてください。ちなみにBT40です。 使用工具(VA-SFPR) SUS304=切り込み1Dで切削速度は18 SS=切り込み1Dで切削速度は28 使用工具(SZE4MG) SUS304=切り込み1Dで切削速度30 SS=切り込み1Dで切削速度30 又、(SZE4MG)のようにラフィングではなくエンドミルでSUS、SSの溝加工ができるいい工具はありませんか? みなさんはどのように条件設定していますか?

  • エンドミルの加工条件について

    エンドミルのカタログにはそのツールの切削条件が記載されてますが、これに当てはまらない場合はどう考えるのですか? 具体的にいうと、 三菱の超鋼ボールエンドミルで切削条件の表は被削材が合金鋼や焼入れ鋼しかないので、アルミの加工をするときはどのような条件にするといいですか? エンドミル選定目安表にはアルミ合金にも○がついているので使えると思うのですが・・・ 加工機械は立型マシニングで、最高回転速度は25000まで回ります 1刃当たりの送り量や1分間当たりのテーブル送り速度の考え方のアドバイスをいただきたいです

  • 金属、機械加工

    金属加工や機械加工に詳しい方へ 薄壁の側面加工(幅5mmから2mm)をするとき、加工条件はどのように決めますか? 工具のカタログ値(側面加工)をそのまま用いると剛性が足りず危険かなと思いまして、経験者の方の決め方を聞きたいです。 ざっくりでいいのです。 あと、3軸加工で深溝(10mm)の側面を切れ刃長さ5mmのエンドミルで加工するとき、下部を切削するとシャンクがワークと微小に接触する可能性があると思うんですが、よくないことですか?

  • 切削条件について

    材質 SS400 700×700×t22の側面加工で 現在、取り代 5mm で一周加工しております もし取り代が 3mmになったら条件(送り)って上げれますか?? もし上げれるとしたら単純に 5÷3倍となるのでしょうか? 使用工具は?25ハイスエンドミル(S600、F225)です

  • グラファイト、木の加工の切削条件について

    マシニング初心者です。 エンドミルを使い木を加工しております。 木は楽器などに使われるグラナディラというものです。 (木の中では硬いほうで、加工しやすいものだと思います) 切削条件についてはメーカーカタログなどに記載されておらず、ワークの仕上がり程度や刃の状態を見て判断しています。 今のところ問題は無いのですが、一般的な木の切削条件を知りたく質問させていただきました。 また、ネットで調べると切削条件は「グラファイトと同等と考えて良い」というような情報があったので、 MISUMIのカタログ(機械加工用工具P339)のグラファイト用のエンドミルの切削条件を参考にしようと調べてみました。 その中で、刃径の大小にかかわらず回転速度は8000minで一定、送りのみを変化させている記事があったのですが、グラファイトの加工ではそういうもの(刃径に応じて回転数を変えない)なのでしょうか? ご存知の方、参考意見などありましたら、ぜひご教授ください。 よろしくお願い致します。