• 締切済み
  • 困ってます

スリムシャンクについて

いつも当サイトにて勉強させていただいております。 この度の加工品での工具選定に困っており、質問をさせていただきます。 製缶品のマシニング加工なのですが、品物の上面より加工すべきところが内側にあります。 わかりにくいかもしれませんが。下図のような感じです。 _______ | | |____ |////// ← / 部を削ります。(加工深さ4mm) | 上面より5mm入り込んでます。 当方、3軸立型マシニングの為、シャンク径より刃径が10mm以上大きいエンドミルでないと削れないと思っております。 さらに、上面からの深さが280mmあります。 スリムシャンクでありロングシャンクのエンドミルが必要なのですが、自分の知りうる切削工具メーカーで探しても見つかりません。 このような加工に適している切削工具をご存知であれば、ご教授ください。 また、切削の工夫点等あれば合わせてご教授ください。 (溶接前加工は仕上がり寸法上、不可です)

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数84
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#230359
noname#230359

間口の径、加工径、壁・底の面粗度及び精度が不明なので、思いつきです。 ・・・それをお教えいただいたとしても、的確に答える自信はありません。 ある程度、径が大きくて、面粗度もそれなりと仮定して・・・ 1.特殊ドリル 2.ボーリング(少しずつ径を広げていく) 3.エクステンションでつないでサイドカッター (社内で極たまに、サイドカッターをエクステンションバーでつないで加工しているのを見かけた気がするので・・・200ミリは軽く超えていたよう!?) この中に、ヒントになるようなものがあるといいのですが・・・ あと!上記システムを導入するとなると、どれをとってもかなり高額になってきます。 今後も続くのであれば導入検討の必要もありますが、滅多にないのであれば同時に外注先の発掘も検討した方が安上がりかもしれません。

参考URL:
http://www.showatool.com/jp/newsuper/index.html http://www.big-daishowa.co.jp/product_page/product_02_boring.php#01

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございました。 貴重なご意見を参考にさせていただきます。

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

加工数量にも寄りますが、 コストを掛けないのなら、サイドカッタ+アーバーでも出来るのではないでしょうか? チャックは出来るだけ大きな径を使用する。 サイドカッタのアーバーを自作で、チャックに合わせたつかみ径 にして、柄の部分は(カッタ径-21mm)等の使用するカッタ径のぎりぎりまで大きくする。 サイドカッタをぎりぎりまで小さくする。(75mmですかね) 私なら、それでやってみます。 お金に余裕があれば、絶対フェイスミル+フェイスミルアーバーにします。 φ80なら25.4穴で、アーバー径がφ50なのでいけると思います。 フェイスミルアーバーならBIGのBBT50-FMA25.4-250か300で出来ないでしょうか?(あまり良く調べていないので、カッタのサイズとアーバーのサイズマッチング等見てませんので、よく調べてみてください。すみません。) サイドカッタの面粗さは、正直言って、やってみないとなんともいえませんが、当方過去に6.3ぐらいの加工はやったことがありました。 一度テストカットをお勧めします。短いモノでもおおよそ検討はつくのではないでしょうか? ただ、機械加工では微妙なところで、手仕上げに頼った記憶もあります。 手仕上げは不可なのでしょうか? 無理ならば、フェイスミルのほうが良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございました。 先ほどBICに問い合わせをして確認してみました。 なんとか加工できそうなので、さらに詰めていきます。 (ちなみに当初考えていたエンドミルは、かなり高価でした・・・) この度は、貴重なアドバイスをいただきありがとうございました。 また機会があった際はよろしくお願いいたします。

質問者からの補足

貴重なご意見ありがとうございました。 さらに質問なのですが、当方いまだにサイドカッターを使用したことがございません。 「/]部の面仕上げ記号6.3なのですが、サイドカッターでも大丈夫でしょうか? また、フェイスミルのアーバー径がΦ50のもので、深さ280に対応できるものが、色々なメーカーを探しても見つかりません。 どのメーカーなのか教えていただけますでしょうか? よろしくお願いいたします

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

大変な加工ですから工具のイニシャルコストは覚悟して頂くとして、 貼付URLのダイジェット工業のモジュラーヘッドを提案します。 高剛性超硬シャンクとねじ込み式のエンドミルヘッドの組合せにより、 おそらく題意の加工に最適と考えます。 ?超硬シャンク  37ぺージに φ32×L287mm あるいは φ32×L357mm があります。  オール超硬合金ですから、価格は...恐ろしいです。  しかし、1本持っていれば、ぶつけない限りいろいろな加工に重宝する  でしょう。 ?ねじ込み式エンドミルヘッド  <案1>  19ページのサイドチッパー φ40×4枚刃  びびりが発生する場合は、インサートを2枚外して2枚刃として使用。  ヘッド全長43mmにより、掴み代を考慮して?はL287でギリギリOK?。  <案2>  32ページのバックドラフト φ40×2枚刃  たて送りのプランジカットで加工すればびびりのリスクは小さい。  これもヘッド長43mm。  ちなみに、日立ツールや三菱マテリアルも同様の工具を商品化して  おり、3社の超硬アーバとねじ込み式ヘッドは取り付けの互換性が  あります。  工具の種類はダイジェット工業が1番豊富だと思います。

参考URL:
http://www.dijet.co.jp/catalog/pdf/milling/02.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございました。 出入りの工具屋さんに見積もりを依頼してみます。 これまで、ダイジェット工業の刃物は使用したことがありませんでしたが、品数が豊富でびっくりしました。 貴重なご意見ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

加工対象を見ていないので、確実な回答が出来ませんが、『キーシートカッター』と言う刃物があります。ミスミのカタログにも出ています。 しかしシャンクの長さが280mmはないと思うので、刃物のチャックは別に工夫が必要と思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速のご回答ありがとうございました。 良く検討してみます。 貴重なご意見ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

>上面からの深さが280mm 焼きバメホルダ。 最大445までは対応可。エンドミル掴み部分の片側肉厚が1.5~6(よりテーパ有)

参考URL:
http://www.jtool.com.cn/cpsms/cpsms010.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速のご回答ありがとうございました。 焼きバメは使用したことがありませんでしたので、カタログ等を取り寄せてみます。 貴重なご意見ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 三菱マテリアルの深切込み用カッターでの切削条件

     マシニングの加工用プログラムを作っている者です。   今まではOSGワルターのポーキューパインカッタBTシャンクで、エンドミルの直径がΦ50mmで突き出し長さが227mmの工具で加工を行なっていましたが、この工具が破損したために次の工具を選定することにしました。  素人考えでBTシャンクとエンドミル本体が別々の方が、また破損した場合に刃具の方を交換するだけですむのでは?と考えて、三菱マテリアルの深切込み用カッター 型番がSPX4R05044WNL 突き出しが240? という工具を選定してしまいました。カタログの切削条件で加工をしているつもりでしたが、工具が長すぎるためなのか、段取りが悪いためなのか、工具が踊ってしまい加工面も酷い有様で、作業者の方も嫌がって全く使用しなくなってしまいました。  結構な値段でしたので、なんとかこのエンドミルで切削できないのか、三菱マテリアルのフリーコールも試してみましたが、カタログの条件を教えていただけるばかりで駄目でした。  この工具を偶然使用されている方があれば、是非、切削条件を教えていただきたいです。  加工機はオークマ社製 5面加工機や、東芝社製 横型MCです。 長文失礼しました。 

  • ガラス入りエポキシのマシニング切削条件を教えて下…

    ガラス入りエポキシのマシニング切削条件を教えて下さい ガラス入りエポキシの板材をマシニングセンターでドリルとエンドミル加工をしています。工具径はφ10以下です。ドライ切削です。標準切削条件が知りたい。またドリル、エンドミルでこの加工に合う工具メーカーを知っていたら教えて下さい。 宜しくお願いします。 http://homepage1.nifty.com/JITTECHNO/

  • かなり使用するエンドミル

    金型を製作しているマシニング初心者です。工具の事で困っています。 角材や丸材をよく加工します。板厚もバラバラです。 工具は、20.0のヘビーや超硬をよく使用します。 加工内容も様々で、凹や凸の加工をしたり、円弧で回って寸法にします。 最近新規機械も導入して、6面パレット付きのマシニングもあることから、外注に出さず、社内で加工することから加工枚数が増え、 工具もすぐに摩耗します。 また、プログラムや工具長設定ミスで折損したりなどもあり、 月にヘビーエンドミルを2本、超硬を月に1本のペースで注文します。 マシニング5台があり、すべてにヘビーと超硬がついています。 (加工内容によって、その月に注文しない場合があります) しかし、 注文時にいつも20.0の工具ばかり買ってる。 もっと小さい工具で回って、夜間運転でもしていけばいいじゃないの? と、注文書を担当する事務の人に言われました。 深さは工具の半径分、工具径によって、刃長やシャンク径もありますし、 板厚の事や、今までのプログラムの資産を考えると、そう簡単に、 変更できる物ではありません。 確かに、お金がかかってる事も ありますが。 工具の再研で再研工具を工具径補正をかけて使用はしますが、やはり、新品もそろえておかないと・・・。 このような場合皆さんは、どうされますか? また、アドバイスもお願いいたします。

  • 面取り

    特殊切削工具を製造販売してる物です。諸先生様ご意見お願いいたします。エンドミルに特殊な物を取り付け 穴加工と同時に面取りする工具を開発中です。 この様な物は売れるでしょうか?又類似品は 有るのでしょうか?よろしくお願いいたします。

  • 鋳鉄の硬度

     指定材質FC200のワークを40番横型マシニングで深溝加工しています。切削工具はφ40のK10ロー付け6枚刃、刃長100ミリのエンドミルです。取りしろは底壁とも5ミリ前後で刃長全部を使う深さです。S600F350で加工していたのですが、80台位で刃が欠けてしまい、現在素材硬度を下げながら送りを半分にした結果、刃の欠けは改善されましたが、磨耗が激しくやはり80台くらいで再研磨が必要です。 加工長さは、100ミリ深さの部分が120ミリ、刃先からの深さが40ミリの部分が300ミリあり、これを2回のパスで加工しています。 溝幅は48ミリです。また深さ100ミリの壁部分は大きな窓があいており、結構鋳バリが残っています。  素材硬度を下げるのは鋳物やさん(中国です)任せで、鋳放しで半日置いておくとか、鋳型枠を大きいものにするとかしてくれてますがあまり軟らかくなったと思えません。こちら中国工場には硬度計がなく確証なし(硬度計も買って欲しいな社長殿)。  素材面と、切削方法面で改善方法があればどうかご教授願いたくキーを叩きました。どうかどなたか助けて。

  • 端面溝入れ工具について

    以下のような端面溝を加工したいのですが、丁度良い切削工具が見つかりません。何か良いものがありましたら教えてください。殆どの工具が溝幅に対して、溝深さが対応していないです。 溝幅が2mm(2+-0.1) 溝深さが3.2mm(3.2+-0.2) 溝内径が33mm(33+-0.2) 材質はSCM415です。 一応現在は京セラのバイトとチップ(2mm幅)をグラインダーで加工して、深さが対応できるようにして使っていますが、手で加工するのでばらつきがあり、チップがかけたりしてしまっています。

  • ガラエポの切削工具

    ガラエポの切削工具について悩んでいます。 現在、超硬のエンドミルを使っています。 使用している間にすぐに切れなくなってしまいます。 バリが出たり、切削面が汚くなったりして困っています。初心者なので適正な工具がわかりません。よい工具を教えてください。

  • 切削工具販売可能サイト

    金属加工用切削工具(エンドミル)をWEB上で販売できるサイトを探しています。 登録が比較的簡単で、登録・運営料金が安価であれば 更に助かります 一般的なものからマニアックなものまでご存知の方、 是非教えて下さい。

  • A2017材マシニング加工

    マシニング加工初心者です 今回A2017材、材料寸法13mm×25mm×30mmの13mm×25mm面に0.6mm幅でコの字形(4mm-2mm-4mm)に深さ7mmで15ヶ所深堀加工をしたいのですが加工可能でしょうか? 加工可能であれば、エンドミルの径、回転数、送り速度、Z方向の切り込み量 を教えていただけると助かります。

  • アルミ材にφ0.5の孔加工(マシニングorハンド)

    金型製造業です。教えて下さい。 アルミの直堀型に真空引き用の孔加工(φ0.5)が多数あり、 非常に困っています。(平面と斜面にあります) φ0.5の深さは製品部から約5mmです。 φ0.5→φ5の貫通になっています。 高い壁と斜面はドリルが逃げて折れてしまいます。 φ0.5をどのように貫通させたら良いかご教授下さい。 マシニングでR0.25のエンドミルでセンター突いてます。 シャンクがφ4で先端φ0.5の刃物があれば焼きバメのツールで 出来そうなんですが・・・工具屋で探したがありませんでした。 宜しくお願い致します。