• ベストアンサー
  • 困ってます

SUS304のタフトライド処理及びガス窒化処理に…

SUS304のタフトライド処理及びガス窒化処理について SUS304の部品に表面処理として、タフトライド処理かガス窒化処理を行いたいのですが、図面にどのように表記すれば良いのでしょうか。 どなたかお教え願います。 宜しくお願い致します。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 熱処理
  • 回答数4
  • 閲覧数1283
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ふつうの図面の書き方でよければ、下のほうに材質と書いてSUS304 としその下の段に表面処理と書きガス窒化処理とかけばふつうの人は理解して くれるはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答有難うございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

図面への指示は、そのまま記載すると良いでしょう。 * タフトライド処理 * ガス窒化処理 多分、貴殿が前述の処理の事をあまり理解できていない事が、 問題と推測します。以下は、資料です。 http://www.toyoshaft.co.jp/SIRYU_4.htm#タフトライド処理 http://www.taihei-s.com/seihin7.htm 貴殿自身でも、『タフトライド処理』『ガス窒化処理』をネット検索 して、説明ができる様に、URLをストックする習慣を付けた方が良いで しょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考資料有難うございます。 もう少し勉強してしっかり理解したいと思います。 有難うございました。

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

めっき仕様は JIS で怪しげな決まりがありますが、特殊な処理なので詳細の規定は無いはずで? 1.2.さん指摘のようにメーカとの打ち合わせになるでしょう。 機能的には、表面硬さ、深さについてメーカが管理出来る範囲で取決めすることになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

メーカーと打ち合わせしたいと思います。 有難うございました。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

メッキ、表面処理に関する件なら下記URLに行った方が早いかも知れません。 他社の技術でも、結構丁寧に教えてくれてますよ。 http://www.sanwa-p.co.jp/faq/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

サイト参考になります。 有難うございました。

関連するQ&A

  • タフトライド処理

    タフトライド処理を行うとき、図面の記載に 「タフトライド浸炭深さ50μm」 と記載していますが、タフトライドは軟窒化処理なので 浸炭という表現は不適切でしょうか? どのように記載したらいいでしょうか? 処理による部品表面の寸法変化はどのくらいあるのでしょうか?

  • タフトライド処理について

    シャフト物で外周に一部ネジ加工してあり摺動部分もある部品にタフトライド処理を行っています。 (部品は旋盤仕上後、処理を行っています) タフトライド後は無処理で納入してもらっているため表面に粉が吹いたような感じ(残留物?)で納入されてきます。 社内でシンナー等でふき取った後組み立てていますが、綺麗に取れないため、ネジ部がスムーズに動かないことがあります。 残留物を取るにはやはりガラスビーズ処理を行ってもらった方が良いのでしょうか。(ガラスビーズ処理の目的は?)もし他に簡単に取る方法があれば教えて頂けないでしょうか。 あと部品は耐磨耗性を主に考えていますので他の窒化処理等、別の方法で安価に出来る処理方法はあるのでしょうか? 1.ガス軟窒化など他の処理方法 2.タフトライド+ガラスビーズ処理 3.窒化処理以外 なるべくコストアップは避けたいので、処理に掛かる金額差はどのくらいになるのか知りたいです。 もしその処理方法に変更した場合、部品の歪みはどうなるのでしょうか? どなたか教えて頂けないでしょうか。宜しくお願いします。

  • SUS316のタフトライド処理について

    SUS316の硬度及び、SUS316のタフトライド処理後の硬度を教えて下さい。

  • 窒化処理について

    タフトライド(塩浴軟窒化)とガス軟窒化の使い分けはどのように すると良いのでしょうか? 処理温度・硬化層深さ・コストと両者だいたい同じなので考えてしまいます。 私が理解している事では、タフトライドはシアン化合物が廃棄物として 生成される為、環境に良くない・残留ソルトで錆びが発生する。 ガス軟窒化はSUSに施すには難しい、という点です。 この材質で、この目的の時にはタフトライドにする。みたいなアドバイス を頂きたいです。お願いします。

  • タフトライド処理による形状変化

    ドラム形状で穴とワイヤーで切った溝との肉厚が0.14?になってしまう部品(材質SUS303)にタフトライド処理をしたいと思っているが可能ですか?又、タフトライドによって肉厚0.14?部の形状変化はどの程度になるのですか?

  • SUS304のタフトライド処理によるサビ

    SUS304にタフトライド処理をしたをしたところ、非常にさびにくくなりました。業者に確認したところCrO3(酸化クローム)が失われた事によりサビが 発生したとの事でした。こちらの情報はまず、間違えないでしょうか? また、これを解決する方法はあるのでしょうか。 取引先が海外の会社の為、日本の方からの確かな情報がほしいです。 よろしくお願いいたします。 間違え⇒SUS304にタフトライド処理をしたをしたところ、非常にさびにくくなりました ○⇒さびやすくなりました。

  • SUS303,304材のガス軟窒化処理

    SUS303または304材の表面をガス軟窒化させたあと表面を20μ程度研削した場合硬度が極端に落ちます。 窒化層の厚みの関係でしょうか。良い対策はないでしょうか。必要硬度はHV1000以上です。

  • タフトライド処理について

    お世話になります。 表面処理について素人の為御教授いただきたく投稿致します。 自動車関係の組立に関わる装置の製作にあたり元受業者から表面処理をタフトライド処理するよう指示を受けました。 そこで1つ疑問が出ました。 「アルミ材もタフトライド処理できるの?」 ネットで調べた結果、熱処理(約600℃)のようなので ヒワリ・膨張・強度は大丈夫なのかという問題です。 そもそもアルミ材でタフトライド処理加工出来るのかも解らないド素人です。。。 元受業者の担当者も素人で「製作仕様書に指示があったから有無言わずにやれ!」的な対応をされたのですが、結果駄目な物を製作するわけにはいきませんので詳しい方に質問に伺った次第です。 基本的な質問で大変申し訳ありませんがYES/NOでも構いませんので返信宜しくお願い致します。 ※NOであった場合、アルマイト処理では駄目なのか元受に相談するつもりです。 質問途中すいません。 表面処理業者に確認したところ、やはりアルミ材は不可でした。 アルマイト処理と間違えてると思われます。 ご迷惑致しました。

  • 浸炭焼き入れとタフトライド処理

    建設機械部品を設計している者です。 ある部品でタフトライド処理の前に浸炭焼き入れを行ってはどうかとアドバイスを受けたのですが、タフトライド処理でせっかくの焼き入れが鈍るのではないでしょうか。 実際に、そのような使い方があるのか。あるとして、どのような機能を期待してのものか御指導ください。

  • タフトライド処理について

    45Cにタフトライド処理をすると、寸法の変化 は、あるのでしょうか?教えてください