• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

研削砥石の適正周速度

現在、ビト・レジン・CBN・ダイヤ等の砥石を使用しているのですが、 各砥石の適正周速度というのが、いまいち把握できていません。 粗→精にかけて速→遅として、使用しているのですが 各砥石の適正周速度って、どうして決めていけばよいのでしょうか? 又ビトやレジンの様に外径が小さくなっていく分について、 外径が何mm小さくなれば、 どれぐらい周速度をあげてやればいいんでしょうか? よろしくお願いします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数4967
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

一般砥石の周速は2000m/min(33m/s)と言われています。 経験上面粗度が出ない場合は気持ち周速を上げたり下げたりして調節しています。 インバーターで周速を下げることが出来ない機械は、わざと砥石径を小さくしたりもします。 詳しいことは砥石と一緒に入っているタグや、砥石ホイールに付いている紙のスペーサに最高回転数と周速の指示があります。 無い場合は、砥石メーカーに問い合わせしたほうが賢明かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

各砥石の情報が色々出ています http://www.noritake.co.jp/navi/g_abrasive_nav.html 周速度で合わせます V=周速度 m/min D=砥石直径 mm N=砥石回転数 rev/min V=3.14*D*N/1000 手順としてはメーカの推奨する周速度を見て現状の砥石直径から計算します 砥石直径が変化しメーカの推奨値のレンジから外れると再度計算します

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 メーカーの推奨する周速度はメーカーに問い合わせるしかないんでしょうか? ラベルなんかをみても最大しか書いていなくて・・・

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

砥石や刃物の周速(m/min)で決まります。 例えば、初期、径100mmで回転数60rpmだと、 100x3.14X60=18840mm=18.84m これを適正としたとき、 径50mmになった時、 50x3.14xrpm=18840となればいいのです。 100mmから50mmになった時、rpmは100から120にするということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 計算の仕方はお教えいただいた方法でしてみたいと思います。

関連するQ&A

  • CBN砥石について…

     はじめまして。 研削・研磨について質問します。    CBN砥石と一般的に皆さんが、言っている砥石はレジン砥石    を指しているのでしょうか?  又、ビトCBN砥石では、どの様な素材が得意で苦手なのでしょうか。      初心者的な質問ですが、宜しくお願いします。

  • 研削工程で使用する砥石について教えてください

    こんにちは、初めて質問させてもらいます。 研削工程で使用している砥石のことで質問なのですが、 砥石の外径が大きいと周速度は速いという理屈を中学生がわかるレベルで教えてください。 頭の中で理屈はわかるのですが、説明となると難しいです。 もうひとつ、周速度が速いと砥石は硬く作用することも同じように教えてください。

  • ドレス時の砥石周速について

    センタレス研削盤のオペレータです。砥石がドレスで摩耗するたびに砥石回転数をあげていく「周速一定制御」という機能があります。砥石径が小さくなるごとに周速がおそくなるため砥石軸の回転数をあげていく機能だそうです。砥石使用幅で6段階の回転数変換ポイントがあります。その点は理解しますが、例えば砥石径が最小径付近で6速目の回転数になっていたとしても、ドレス時は毎回砥石最大径時の1速目の回転数に戻ります。(ドレスはロータリードレスで回転数は固定。)ドレス時は砥石周速よりも砥石とダイヤの回転数の比が重要になってくるから砥石周速とは関係ない、ということでしょうか? どなたか回答おねがいします。

  • 研削砥石について

    研削砥石の寿命について質問なんですが 現在、PA砥石、GC砥石などの焼物砥石を使用しているのですが、 どこまで使用できるのかというところが、いまいち把握できていません。 外径500ミリの新品の状態から どのあたりまで使用しても大丈夫なんでしょうか? またどのあたりが適正な交換時期となるんでしょうか? どうぞ宜しくお願いします。

  • 砥石の対する周速やテーブル速度、切込量などの関係

    NC平研機でレジンの砥石3000#を使用しているのですが、なかなか綺麗に磨かれません。 その砥石に対しての周速やテーブル速度の関係を教えてください。 すみません、いまいち知識がまだまだなもので…色々と勉強はしているのですが… 砥石材質はレジン ワークの材質が超硬 周速が60m/s 表面の粗さは#3000 バランスについては表記されている検査表にはOKと記入されている程度です。 砥石の振れ精度は0.0005 「砥石バランス」、「機械の砥石軸の回転精度」については探せなかったのでホイール検査表にはすべてOKと表示されています。程度でしかわかりません。 すみませんがお願いします。

  • 研削砥石周速度について

    研削加工をする際,砥石の回転数を900/minにした場合と1800/minにした場合とでは,研削点でおきている現象にどのような違いがあるのでしょうか? もちろん周速度が速いほうが仕上げ面粗さはよくなりますが,なぜそうなのか理論的に詳しく知りたいです. ご回答のほどよろしくお願いいたします.

  • 周速比について

    CBN砥石を用いた円筒研削盤を勉強しています。ドレス時の周速比(砥石とダイヤの周速比)が真円度、面粗度に関係してきます。うちの会社では周速比を0.9~1の範囲で使用する、との話を聞きました。これは真円度を出すためにこのようなセットにしているそうです。(砥石メーカーが周速比を0.9にセットしてテストしている、という理由もあるようですが。) 0.5を基準として0.5~1が真円度重視のセット、0.5下が面粗度重視のセットだと聞きましたが、どのような理屈からでしょうか?周りに説明できる方がいなくて、困っております。 仕上げ研削等で使用する場合はこの周速比を落として0.5以下にして使用しても問題ないものでしょうか?砥石SPECの問題等もあると思いますが・・仕上げの面粗度を重視する場合は単純にドレス速度を落とせばよいのでは?と思うのですが、周速比も下げる必要がありますか?

  • 砥石周速にていて

    研削盤を使い始めて1年になる新人作業員です。先輩に聞いても分からなかったので、この場で質問させて頂くことにしました。どなたか教えてください。ドレス後に砥石径の変化に合わせて砥石回転数がどんどん上がっていきます。周速を一定に保つために実施していると聞きました。そこまでは理解できるのですが、ドレス時の砥石回転数は砥石径が最大径付近であっても最小径付近であっても必ず同じ砥石回転数(砥石最大径時の回転数)になります。ドレス時に砥石周速は関係ないのでしょうか?基本的な事で申し訳ありませんが、本を見ていても記載がありません。どなたか宜しくお願いいたします。

  • 平面研削での送りマークを消したい

    宜しくお願いします。 平面研削での送りマーク消したいのですが、完全に消えません。 送りマークを消したい砥石は WA#60・CBN#500・ダイヤ#1000 今まで実施したこと 砥石周速度の調整・テーブル送り速度の調整・砥石の振れ取り これらでは効果があまりありませんでしたが、砥石の角を竹を使用して ダラシているのですが少し送りマークが薄くなります。 竹は昔から使用してますが、なにか砥石の角を落とすものがありましたら 教えてください。

  • 鏡面研削の仕上面について

    現在、平面研削による鏡面仕上を レジン、ダイヤ、CBN砥石で色々やっているのですが、 常に送りマークに悩まされています。 送りをものすごくゆっくり送ってみたり、砥石の角をとってみたり 色々とやってはいるのですが、なかなか綺麗に仕上がりません。 何か効果的な方法などご存知の方おられましたら、 どんな事でもいいので、是非よろしくお願いします。