• ベストアンサー
  • 困ってます

SUS440C材 の旋盤加工について

こんにちは。  タイトルの通りなんですが、材料径が 12mm で長さ100mmの物を 外形仕上げ加工と、溝2mm-幅5mmの加工 をしたいのですが。 今まで焼きの入った高硬度の大物しか扱ったことがないため、 どうかご助言をお願いしたいです。 使用している旋盤はワシノの汎用旋盤レオにNC装置がついているものです。 切削に最適な回転数や送り、チップ材主、注意すべく点などなど 知りたいです。 どうかよろしくお願いいたします。m(__)m

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 旋盤
  • 回答数1
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

材料径がφ12で長さが100mmであるとの事ですが、外径の仕上げ寸法は何φにするのでしょうか?また、溝入れ加工も行うとありますが端面より何mmほどのところに加工されるのでしょう? この材料から判る事は長物であると推測できますが、まず芯押台を使用できる品物かという点です。使用できるのであればいいのですが、使用できない場合チャッキングをする際に材料をどれだけ深く掴めるかがポイントになります。全長の約3/1を掴んでいればほぼ問題なく加工できますがそれ以下で掴む場合は品物の安定度が不足していき、さらに剛性も弱いため多くの場合は加工時にビビリが発生してしまいます。ビビリ対策としては回転数を下げると治まります。S45Cなどの一般鋼で回転を下げると切削面がざらつくのですが加工材がSUS440Cであるため回転数を500ぐらいで加工しても切削面は光沢があると思います。 チップは京セラならPRシリーズ、サンドビックならMMシリーズがSUS加工に適しています。 溝加工については溝幅が6.0mmとの事ですので、突っ切りバイトで加工するのが効率がいいと思います。工具幅は3mmでR0.2~R0.4ぐらいがいいです。私はイスカル社の工具を使用してます。工具の刃幅が広い場合パスの回数は減りますが切削抵抗が増えてしまいますのでSUSのような難材の加工ではビビリの原因につながります。ビビリが発生すると刃先に悪影響を及ぼすので寸法が不安定になりやすいです。ノーズRを大きくするのも同様の理由でおすすめしません。回転数は150~200位がいいと思います。加工方法での注意点としては必ずバックラッシュを除去してから送りを掛けると寸法は安定します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kitさま丁寧なご説明ありがとうございます。 ある程度加工をしてみましたが、かなり足が出てしまい、技術力の無さにもまいりました。 唯一前進したと思われるのは、たまたま手元にあった住友のAC2000をS480回転で使用したら切削面の光沢が得られました。 >チップは京セラならPRシリーズ、サンドビックならMMシリーズがSUS加工に適しています。 についても、検討してみたいと思います。 加工の手順と工具の面でも問題がかなりある状況であると考えています。 ★実は今回溝の部分を、ヘールバイトに R1.0を付けた工具を使用しました。 端面から50.5mm の寸法交差が±0.05ですが、バイトが逃げたり・食い込んだりで恐ろしく寸法がでません! 計っては加工、また計って 加工・・・・と、ひどく能率わるいです。 幅6.0 切込み量Φ12.2->Φ8.0 溝の底にはR1.0 この加工をNC加工プログラムで 加工したいです。 これができれば大幅な時間短縮につながります。 ヘールバイトの使用を止めて。実現可能な工具やチップ?回転数等をご存知でしたら どうか教えて頂きたいです。

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。m(__)m 補足させていだただきます。 まず製品はΦ12.2仕上げのスプールと呼ばれる部品(たぶん油圧制御につかうもの?)です。 27. 16. 50.5   ----∪----∪------------- | | Φ12.2   ----∩----∩------------- 6.5 6.0 溝幅 ⇔       溝深さ↑Φ8.0まで切込み ・センタ穴開け、芯押しOK ・三つ爪チャック

関連するQ&A

  • NC旋盤によるSUS303の軸加工

    NC旋盤により材質SUS303軸の加工をしています。 径φ10  長さ 35mm 公差 0、-0.012 一つずつ、補正をかけながら加工すれば公差には入るのですが、加工後マイクロで、?先端?真中?先端から30mm の位置を順に測ると、径が安定せず、例えば ?9.993 ?9.990 ?9.998 のようになります。二度、三度と0切削をしても安定せず 量産ができません。特に真中の径が小さくなる傾向が多いです。 切削速度や送りチップなどをいろいろ変えましたが傾向は同じでした。 刃先Rは0.2を0.1のチップを使用しました。 このような軸加工を行うにはNC旋盤は不向きなのでしょうか?材質によるのでしょうか? 条件を見つけられていないだけなのでしょうか?ご教示お願いします。 加工仕上げは先端付近でビビリが発生するため回転を1500rpmまで落としています。

  • 外径仕上げ溝加工の最初の底の粗さ

    こんばんはです。 NC旋盤にて溝加工してます。 形状は外形φ50溝径φ42溝幅7です。 荒加工で溝径φ42.2溝幅6.8。 仕上は刃幅3ノーズR0.4のサーメットチップで 向かって左がチャックとすると、 溝幅7の右端からX軸方向に深さφ42まで送り、 左へ4mm送ってX軸をφ50まで戻しすといった経路です。 深さφ42まで突っ込んで刃の当たる3mmの部分だけ 少しむしれたような跡がどうしても残ってしまいます。 突っ込んで左へ4mmの部分は綺麗です。 切削条件は、 切削速度約140(1000rpm)送り0.1mm/rev取り代半径値0.1mm。 仕上げ代0.1を0.2、0.3に増やしてみましたが変化なし。 工具メーカーは三菱のDGバイト、チップはDGM30CT(サーメット) 良い方法はないでしょうか。

  • 旋盤加工での面精度

    最近旋盤をはじめた初心者ですが、外径及び端面の仕上げ加工での切削面のむしれに困っています。チップは東芝のNS530、機械は汎用旋盤で最高回転は1500回転までです。素材はS45Cが多いです。加工径は、φ25からφ60位までです。私なりにいろいろ条件を変えて切削しているのですが、 成果が上がりません。アドバイス宜しくお願いいたします

  • SUS303の加工条件

    こんにちは。 NC旋盤でSUS303Dの前挽き加工において、材料径φ12mmの端面から面取C0.3を取りφ6mm外径切削を行った結果、面取とφ6mmのつなぎ目部分のみ0.01mm程度太くなり外形との差が発生するのですが、加工条件及び問題点等有りましたら教えて下さい。 切削条件  バイト  ロー付け   周速   80  面取送り 0.02  外径送り 0.025

  • SKH51(高速度工具鋼鋼材)の加工について

    お世話になります。 ★旋盤にてSKH51材を加工するに適した仕上げ用のチップについて知りたいです。 ★注意すべく加工条件もご存知でしたらアドバイスよろしくお願い致します。 外形Φ60前後のパンチ型で、Φ25ほどの内径もあります。 旋盤はワシノLEO+ファナックNC装置付きです。 生であります。説明不足で申し訳ないです。

  • 汎用旋盤での小径加工

    汎用旋盤にて、小径部(φ30を下回るくらいから)の仕上げ加工をすると、全体的に薄く筋がついて白くなってしまいます。 仕上げ面を光らせるにはどのような改善点があるでしょうか??アイディアを教えてください。 切削条件 回転数:2000rpm 送り速度:0.6mm/rev チップ KYOCERA DCGT11T304ER-J TN60 一応、チップは変更できます。

  • NC旋盤で細長い形状加工について

    初めまして。NC旋盤で、幅25の六角柱を住友ノーズR0.8 T1200Aのチップで細長い形状に加工しているのですが、下の切削条件で削り代0.3mm 一回仕上げで矢印(A)の面を加工してるのですが、?の部分では白いスジが出来、?の部分では綺麗に仕上がってしまう。と、言う事が何回も出来るので2回仕上げ(1回目0.2mm、2回目0.1?)で行っても同じことが出来るだけで なかなか上手くできません。 もし、?の面の白いスジの出来ない条件をご存知の方がいましたらヒントでもよろしいので教えてください、お願いします。       A ↓     __            | _|←?                           | |_|   ____                 | |←?_/ -----------        /\ }←? 2.5mm幅         / ⌒ \ ← 溝(3.2mm幅) ↑(中心軸から6.5mmの所        / ⌒  \}←?2.2mm幅  _|_ まで荒く仕上がる)        ⌒                    中心軸     →6.5mm以上の面は綺麗に仕上がる。                    (白いスジに見える?)     __     | _| ↑                        | |_| |  加工方向             | | |__                使用チップ 住友 ノーズR0.8 T1200A 切削条件  V=120        f=0.2 仕上げ    ▽ クーラント 水溶性クーラント すいません。六角柱の材質は、SS400に近い物です。と言う事を入れるのを忘れていました。

  • 高硬度材Hrc67の旋盤加工

    硬度Hrc67(HAP72と同等)を切削したいと思います 現状、Hrc64まではCBNで切削しています どうも今より硬いものは無理な気がします コンパックスのダイヤモンドチップは試していません やはりCBNでの切削条件の追求しかないでしょうか? 極力刃先のビビリを抑える方法は何かありますか ホルダー、刃先高さ、チップなどアドバイスください 旋盤オークマLB300です φ200外形の加工です 宜しくお願いします

  • SUS304NC旋盤端面断続加工用の適切なチップ

    NC旋盤にてSUS304の止まり穴外形φ85?内径φ75(肉厚5)の奥側端面(肉厚う5)に大径φ70小径φ40取り代1の横ステッキ的な加工をしています。水溶性切削油使用しますが4カ所の鋳抜き穴があり断続切削となり超硬コーティングチップが15ケ程度しか持ちません。 片刃バイトでSUS断続加工に適した長寿命チップのメーカ・型番等を教えてください。

  • 旋盤加工をマシニングで

    いつもお世話になります。 現在FCD500の外径と内径加工、端面加工を旋盤にて行っていますがモデルが変わるとのことです。 そこで皆さんに教えて頂きたいのですが、現在の品物よりも加工径が大きくなり、加工長も長くなります。 一回り小さい現在の品物でもチップ寿命が短いのに大きくなるとさらに寿命が悪くなるのが目に見えて分かります。仕上げ加工のみマシニングで行いたいと思うのですが。 チップは1点で削っています。 2枚刃とか3枚刃のエンドミルを作りマシニングでヘリカル切削は可能でしょうか?公差は±0.01で面粗さは6Z以下です。 また、奥に逃げ溝がありますがこれもマシニング加工可能でしょうか?下図X軸とZ軸の角です。R0.4で深さが端面より0.5mm逃がし溝を入れます。 その後0.5mm逃がしを入れた所からXプラス方向、Zプラス方向へ0.5 30度の角度をつけます。外径加工です。 他にも何かありましたらお願いします。皆さんの知恵を貸して下さい。 | ------