• 締切済み
  • すぐに回答を!

ガラスに回転(30004500r.p.m.)用の…

ガラスに回転(30004500r.p.m.)用のスピンドル穴を大量に開けたいです 記録媒体に小径穴、例えばφ2φ5などの穴を大量に開けたいのですが、加工方法を模索しています。 目安の加工精度は真円度φ3以下、0.1mm以下のチッピング。内周面の粗さは3um以下。できれば鏡面がいいですが無理はいいません。主表面は研磨によて多少の汚れも除去できます。穴仕上げは一発加工で後工程を考えていません。どのような加工方法が良いでしょうか?レーザー、ウォータージェット、超音波コアリングなど検討していますがあまり自分に知見がなく困っています。時計のカバーガラスの加工方法がいいんじゃないの?というのも有りますがどうなんでしょうか?みなさんのお知恵をお願いします 忘れてました。厚みは0.4mmです。複数枚を一度にあけるのでも可です。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数33
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

片側から早く、綺麗に穴明する方法に、ヘリカル加工があります。旭栄研磨加工?平林社長様の特許で、世界に取得しています。弊社でもこの加工方法を用いて、シリコン基板に穴明しています。 是非ご相談ください。

参考URL:
http://www.kyokuei-kenma.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 相談してみます。

関連するQ&A

  • ガラス(板厚0.4mm)に回転(30004500…

    ガラス(板厚0.4mm)に回転(30004500r.p.m.)用の穴を大量に開けたいです 記録媒体用のガラスに穴径φ2φ5mmを開けたいです。真円度3um以下、チッピング0.1mm以下、内面粗さ2um以下。寸法公差20um以下目標。できれば鏡面ですが贅沢は言いません。一発加工で内径の後研磨は考えません。表面に多少汚れがあっても後工程で主表面は研磨します。レーザー、ウォータージェット、超音波コアリング等考えていますがあまり知見が無いものでよろしくお願いします。時計のカバーガラスの工程が応用できるのでは?というのもあるそうですがいかがなものでしょうか? 皆さんのアドバイスをお願いします。

  • ガラスの外周部の研磨

    直径φ20x厚み0.5mmの穴無しガラス円板の割段後の外周部をφ20φ40umほど研磨加工して鏡面化したいのですが、大量に行う場合、どのように加工するのが良いのでしょうか?時計のカバーガラスの端面研磨と同じイメージといわれたのですが門外漢でよく分かりません。クランプする方法が鍵かなと思うのですが、どなたか時計のカバーガラスの研磨についてご存知あればおしえてください。

  • 穴明け加工の真円度が出ない

    材料SCM435、穴径φ20mm、穴明け長さ150mmの穴明け加工において、下穴をドリル加工で19.90mm、仕上をマシンリーマで20mm(工具径φ20K5)、主軸回転速度500rpmで加工を行っています。 穴形状の真円度が出ない(ダルマ穴に加工される)、穴径が拡大する事象があり困っています。 寸法的には、真円度が0.1mm以上ずれてしまう場合があり、ピンを打ち込んだ際に隙間を感じます。 考えられる要因をご存知でしたら、教えてください。

  • Φ0.1の穴加工

    材質SUS303、厚み0.5mmに0.1mmの穴を貫通させたいのですが、今までこんな小径の穴をあけた経験がなく、経験者の方のアドバイスが頂けたらと思っています。加工に使うマシニングの主軸はBT-40で回転は最高12000回転まであがります。(増速スピンドルを使えば40000回転まで可能)刃物はRYOCOのマイクロドリル(VCDコーティング)刃長1.2mmを購入済みです。まだ試し削りもしていない現状ですが、皆様アドバイスをお願いします。

  • 小径穴加工

    真鍮にπ0.4mm~0.8mmで深さ5mmの穴加工をしようとしています。 ただ古いマシニングのためスピンドルの回転が3000rpm までしかあがりません。 しかも3000rpmで回し続けるとヘッドが高温になるため 通常MAX1500~2000rpmくらいで抑えています。 10時間で100穴くらい出来れば良いのですが 可能でしょうか?

  • ガラスに穴を開ける方法について

    こんにちは。 海に流れ着いたガラスの小片が手元にあるため、 それらをネックレスに加工しようかなと考えています。 そのためには、ガラスに紐を通す穴を開けなければいけないのですが、その方法が分かりません。 どなたかご存知であれば、ぜひ教えていただきたいです。宜しくお願いします。

  • 真円度形状(花びら状)について

    旋盤加工で加工ワークの真円度が花びら状になります。 真円度としては、1~2ミクロン程度で良好ですが、更なる精度向上を目指すため、この山/谷を小さくするために有効な方法についてアドバイスをお願いします。 また、研削盤では、砥石スピンドルとワークスピンドルの共振で花びら形状が発生すると、本HPで見ましたが、今回はワーク回転、工具は固定バイトです。一般的に発生要因として考えられる点についても、アドバイスをお願いします。

  • ガラスの研削加工後の曇り取り

    ガラスを研削加工した後加工面が曇りますが、その曇りを取って透明にする手段、方法は何かありますでしょうか?普通の平面であれば#3000程のダイヤモンド砥石で研磨すれば問題無いのですが、段がある面や穴の内面となると手段方法が分かりません。御教授の程宜しくお願い致します。

  • ヘッドライトのガラスのカットを平らにしたい

    ハロゲンバルブ(H4)のヘッドライトをHIDプロジェクターにいたしたく。 H4バルブ→HIDプロジェクターにするのは出来るとして。 問題はガラスです。ガラス面にカットが入っています。 このままではプロジェクターHIDを使えません。これをなんとか真っ平らにしたいのです。 ガラスになんとか加工をして平らにする方法をおしえて!Gooです。 今思いつくのは 1.ガラスのカット面を研磨する。 2.ガラスのカット面にクリスタルレジンIIを塗布し、平らすることで平らにする(屈折率が同じでないとクリアに見えない??) 3.穴を開けてポリカーボネート板をはめる・・・

  • 小径の深穴加工について

    いつもお世話になります。 φ2.5mmの穴を深さ170mmほどの長さで加工する量産品の加工を検討して います。穴は2個あり交角60°で交差します。 現状ではマシニングにてあけていますが、数量が増えるため小径の深穴加工に適し た機械を探しています。被削材はA5052です。 穴の曲がりは170mmで0.2mm程度ならOKです。(エアー穴) 現在はセンターモミツケ、2.0ドリル、2.5mmエンドミルにて深さ5mmま で加工し、曲がらないようにして残りをドリルにて加工しております。 モミツケなしでスピンドルスルーにてガンドリルで加工できるのならそれがベスト なのですが・・・。 既製品のマシンもしくはこの手の機械の製造が得意なメーカーさんを教えてください。 よろしくお願い致します。

専門家に質問してみよう