回答 受付中

拒食症の親戚について

  • 困ってます
  • 質問No.9417950
  • 閲覧数71
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5

お礼率 100% (60/60)

拒食症にお詳しい方にご回答いただければ幸いです。

近い親戚に、拒食症の人間がいます。
私よりだいぶ年下で、同性です。
病気は、一時期よりはだいぶ状況は改善しました。
離れて暮らしていますが、私の所に来たがります。

私の所に来る形ですと、私が迎え入れる側となるので、大変です。
実質的に金銭のおねだりがあるので、負担に感じています。
どこかへ連れて行ってもらいたがりますので、さらに出費となります。

年若いからしかたないとは思うのですが、前にこちらで会った時には、「二人きりではもう二度とご一緒したくない!」と強く思ったのを覚えています。
お小遣いが欲しい年頃なのはわかりますが、「この子は、前からこんな子だったかなあ?」と思うことが何度かありました。
またその親戚が私のところに来たいと言っており、断ろうか迷っています。

そこで質問させて頂きます。
その親戚を、迎え入れる意味はありますか?

親戚が、私にところに来たがるのは、母親に甘えられない部分を、他人に甘えることで満たそうという(無意識でも)心の働きから来ているのかな、と、私は考えています。
母親以外の人でも甘えられれば、拒食症の改善や、悪化防止になるのでしょうか?
もし少しでもなるのなら、こちらも少しは対応しようかとも思いますが、ならないのなら、断ろうと思っています。

よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数5

回答 (全5件)

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 29% (4097/14104)

他カテゴリのカテゴリマスター
そういうものに、絶対の正解はないと思います。拒食症というのはあくまで表に出ている症状のひとつにすぎず、そこに至ってしまうところに何か問題があって拒食という形で表に出てきたのです。
拒食症で有名なのは、一時期の宮沢りえさんですよね。直接の原因は貴乃花との破局です。今思うとあんな面倒くさい人のところに嫁にいったらどのみち離婚してただろと思うところではありますが、しかし破局のショックが引き金となって様々な問題が一気に拒食症という形で堤防が決壊したかのように出てきたわけですよね。決して、失恋のショックで拒食症という病気にかかったというわけではないのです。
宮沢りえさんはそんな渦中に一卵性親子ともいわれた母親が急逝し、それが逆に幸いして母親の呪縛から解放されて少なくとも女優活動を積極的に行えるレベルにまでは回復しました。

だから何がいい方向に幸いするかなんて誰にも分からないと思います。質問者さんに断られたショックで甘えてはいけないと自覚を持つかもしれないし、ショックで衝動的に高いところから飛び降りちゃうかもしれません。どっちも起こりえることだと思います。
私たちは結局のところ発言に責任をとらなくていいので「そんな面倒な子なら、断っちゃいなよ」といえます。明日には自分がそんな回答をしたのかさえ忘れているでしょう。でもそういうナーバスな状況にいる子なら衝動的な行動をすることも否定できず、結局そのツケというかそういうのは質問者さんが抱えてしまうことになります。「あのとき断らなければあんなことにならなかったかもしれない」っていう後悔はしたくないじゃないですか。
かといって受け入れたら負担がハンパないですしそれを私たちが補填することもないわけですから、難しいところです。その子にとって、質問者さんのところに行くことがどの程度の意義があることなのかを私たちは知ることはできないから、受け入れる意味があるかという問いに答えられる人は誰もいないと思います。それに意味があるかどうか、決めるのは質問者さんですから。
お礼コメント
takoyakinoie

お礼率 100% (60/60)

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなってすみません。

確かにおっしゃるとおりですね。
たとえ買い物だとしても、本人が私に会うこと(受け入れてもらうこと)が、本人にとっては、何かプラスになるのかもしれません。
そう考えると、私が、自分が納得できるところまでは対応してみるのもよいのかもしれません。
この状況(本人が拒食症で、私に会いたがる状況)がこの先も長く続くとも限りませんので、問題のあるふるまいも、病人だとして目をつぶって受け入れるのもひとつの対応と言えるのかもしれません。

ここ最近、このことについて考えてみて思ったことは、私は、他人のために犠牲を払うことを避けている人間なのだなということです。
親戚であろうと友人であろうと、儀礼的な付き合い方は知っていても、本当に相手のことを思ってはいないのかもしれません。

付き合い方としてはこの程度のこの対応でよいはず、、、ということだけが判断基準というのは、さびしいような気もします。

少なくとも、身内や、大事な相手に対してもそれでは、さびしい気がします。
犠牲を払いたいと思える相手がいない人生というのは、結局、この世に自分一人しかいない人生と変わりないように思えます。
投稿日時 - 2018-01-21 00:21:53
『心の病気・メンタルヘルス』の悩みに強い専門家OKWAVE 非公開Q&A

インターネットに公開されないので安心

※完全非公開、1,080円(税込)

自分でできる、気持ちの切り替えを、もっと身近に

産業カウンセラー吉田 修

質問する非公開

本来の自分を取り戻し、自由で楽しい人生を生きよう!

心理カウンセラーIAP横浜相談室
伊藤 享司

質問する非公開

障害者の就労支援、雇用ならご相談ください

社会保険労務士遠藤 恭子

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る
  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 39% (61/156)

ごめんなさいっ><
拒食症の改善や、悪化防止になりません (・・;)
根本を直さないと治らないと思いますよ
もし あなたと居て一時的に治ったとしても、元の環境に戻ると
再発します
医学的な見解ではないですが、経験から・・・です><
お礼コメント
takoyakinoie

お礼率 100% (60/60)

ご回答ありがとうございました。
参考になりました。

もし断ったら、そのことにより悪化したりするのでしょうか?
心配になりました。
投稿日時 - 2018-01-13 16:53:59
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 61% (7579/12380)

他カテゴリのカテゴリマスター
こんにちは

拒食症の原因を絶たなければ一過性のものになるだけで
あなたが、一生受け入れる覚悟でなければ
お断りしたほうがいいと思います。

心のバランスを崩している原因は甘えられないからではなく
別のところにある可能性もあります。

ただ自分の思うとおりになるあなたは都合がいいだけです。
あなたには拒否されないと高を括っているのでしょうね。

その子の親があなたに十分な金銭的援助をしてくれるのなら
別ですけれども、そうでなければ

余裕がないからとはっきり親戚に言ってしまうことです。

そうしないと、なんで?どうして?という思いが先に立ちます。

金銭的に無理なので、ごめんなさいで十分です。
お礼コメント
takoyakinoie

お礼率 100% (60/60)

ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。
理由を付けて断ろうと思います。
投稿日時 - 2018-01-13 17:55:03
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 22% (280/1251)

心の病気・メンタルヘルス カテゴリマスター
摂食障害の原因の1つに
親、特に母親との関係性が宜しくない
ことが挙げられています。
治してあげたいのであれば、
この際、摂食障害に就いて、詳細を
知ってみるところから
始めてみませんか。

なお、「柔よく剛を制す」という
ことも有りますので…念の為。

イマジネーション(=想像力)を
働かせて、丁寧に、
対応してあげませんか。

なにごとも
「敵を知り、己を知れば百戦危からず。(孫子の兵法)」
で、対応できます。
メンタル系の病気の人にも
適応できます。
お礼コメント
takoyakinoie

お礼率 100% (60/60)

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなってすみません。

確かに、それぞれ接する人間が、拒食症について知るのが、それぞれの場面で一番正解に近い対応ができるのでしょう。
ただ、患者のふるまいを都度見極めるのには、拒食症を深く知らなくてはならないだろうと思います。
拒食症について十分に理解できるだけの労力を、私がかけられるかというと、そこまでの意欲はないのが正直なところです。
私にそこまでの余裕がないのが理由です。
投稿日時 - 2018-01-20 23:05:50
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 17% (104/601)

貴殿の御親戚の方は、肉体の面では一定の回復が見られる物の、心理面での回復は、未だ遠い様に見受けられます。

件の御親戚の方が必要な存在は、信頼出来る医師と、御親戚の方の実親が最優先では無いでしょうか。

今回の事例ですと、未だ、親戚等の親族が首を出す時期では無い様な…

と言いますのも、

 >母親に甘えられない部分を

と云う行(くだり)を見て思ったのですが、場合にも依りますが、此れは、家族療法が必要な事例かも知れません。

家族療法に就いては、専門書等を調べて頂ければ、と思います。



御親戚の方との交流の件で、貴殿がストレスで体調を崩す様では、互いに不幸に成る恐れも有りますので、現段階では、余程の事が無い限り、御親戚の方と距離を置かれた方が良いのでは、と思います。



御役立てず、誠に申し訳有りません。
お礼コメント
takoyakinoie

お礼率 100% (60/60)

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなってすみません。

本人の母親は、本人の回復に力を尽くしています。
信頼できる先生もいるようです。
それでも、食事の面はだいぶ改善したのですが、メンタルの方は危うい感じがある状況ですので、拒食症をよく知らない私が接したところで、改善にもならないだろうとは思うのですが・・。
それどころか、よくない影響を知らず知らずのうちに与えてしまう可能性もあるような気がしますので、距離を置いたほうがよいと思っています。
本人の母親からは、私の接し方について指摘を受けたことが以前にあります。
そのような経緯もあり、距離を置いておきたいところなのですが、本人から接触してくるので、対応に迷っています。

家族療法について調べてみましたが、試みる価値はあるように思われました。
(といっても、信頼できる先生がいるようですので、私から提案はできませんが・・)
本人の母親は、とてもきちんとした人間ですが、その分、本人を甘えさせることがないようです。
本人が拒食症になってからも、本人がぶつかってきた時、「(強い方が)負けてあげる」という対応はしないようです。
本人がぶつかっていったのも、「甘え」の一つだったのだと、私は思うのですが。
本人の母親にとっては、正しい対応なのでしょうが、、家族療法で、そこが少し崩れたらいいのではと思ってしまいました。

おっしゃるとおり、私が本人と会うのは、現状では互いに不幸になる可能性があると思いますので、距離を置くことにしようと思います。
投稿日時 - 2018-01-20 23:34:38
  • 回答数5
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ