-PR-
回答 受付中

医療保健と生命保険加入について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9307434
  • 閲覧数46
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2

お礼率 87% (134/154)

今年36才になる2児の母です。
医療保険は、去年メットライフで入りました。
住宅購入するためにライフプランナーに保険をみてもらうと保険料も高いし見直してみるのもいいかもしれないとアドバイスをもらいました。
子供もいるので、私に何かあったときのために生命保険も入ろうかと思っています。
たまたまこの前、全労済のパンフレットが来ていて見ると保険料が安いので全労済もいいのかな?と思ったりしていますが、医療保険と生命保険入っていて安心な保険会社は皆さんどこがいいと思われていますか?
皆さんの意見を参考にさせていただきたいです。
どうぞよろしくお願いします!
通報する
  • 回答数2

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/0)

ぜんのうさいなら大丈夫 損保ジャパンとかは、あぶないといわれてますね口コミかなり
ぜんのうさいなら大丈夫

損保ジャパンとかは、あぶないといわれてますね口コミかなり
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 35% (1615/4613)

質問者さんは、何のために保険に入るのか目的が分かっていますか? 職業や資産によって保険の目的は変わってきます。 質問者さんが配偶者がいて、そのご主人が会社員であった場合や 自営業なのかなどで保険のプランは変わってきます。 また、一般に女性で既婚者であればメインで働くのは男性ですから 大きな死亡保証は必要ないというのが一般的です。 保険は怪我や入院した時の医療費の支払いや仕事を休んだ時の給料の補てん 死 ...続きを読む
質問者さんは、何のために保険に入るのか目的が分かっていますか?
職業や資産によって保険の目的は変わってきます。
質問者さんが配偶者がいて、そのご主人が会社員であった場合や
自営業なのかなどで保険のプランは変わってきます。

また、一般に女性で既婚者であればメインで働くのは男性ですから
大きな死亡保証は必要ないというのが一般的です。

保険は怪我や入院した時の医療費の支払いや仕事を休んだ時の給料の補てん
死亡した時には家族のための補償のためです。

ということは貯蓄がしっかりあり、医療費ならなんとか
支払い可能であれば保険は必要ありません。

メットライフと全労済は内容を比較されましたか?
全労済は安いですが保障内容も低く、とりあえず保険に安心料を払う掛け捨てのイメージがあります。

全労済は60歳を超えると極端に保障がさがります。
この時にほかの保険会社に入ろうとしても
年齢が上がっているので高額でなかなか入れるものではありません。

例えば総合型で病気で入院すると日額3000円 10日入院で30000円です。
入院一時金で3・6.12万円です。

この程度の金額であれば毎月保険に入ったと思って5000円積み立てした方が得だと思います。
全労済は、戻り金が多少あると言っても掛け捨てです。
仮に月5000円積み立てして5年間、病気しなければ
30万円現金が残ります。 もしも途中で1週間入院して一時金6万円+7日X3000円保険が降りても
合計81000円にしかなりません。
このくらい貯蓄でなんとか出来ませんか?
なので通常の全労済で降りる程度の医療費は貯蓄でまかなえると思います。

保険が必要となってくるのはガン・心筋梗塞などの重度の病気と
死亡や要介護状態になった時です。
全労済ではこれらに対応できません。絶対に高齢になって病気しないとか保険にお世話にならないっていうのであれば全労済でも構わないと思います。
(それならそもそもとして保険n入る意味がなくなります)

>医療保険と生命保険入っていて安心な保険会社は皆さんどこがいいと思われていますか?

いろいろ比較しましたが通販型保険(保険の相談所含む)同士
ニッセイやスミセイなどの従来型保険同士を同じプランで比較しすると
どこも保険の支払いは大差ありません。月に何百円も変わりません。

ただ保障内容の組み合わせでこの保障にあの補償をつけられるのは
この保険会社じゃないと出来ないなどはあります。

安心かどうかに関して保険は国に守られているので
保険会社が倒産しても契約している保障が無くなることはありません。

個人的にはガン保険は必須かなと思いますが
あとは収入次第だと思います。
  • 回答数2
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ