• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

燃料ホースについて

ガソリンの燃料ホースについて 耐圧ホースが余っているのですが、そのまま使用しても問題ないですか? 耐圧ホースの意味が、よく分かっていません。 燃料コックはON・OFF・リザーブで昔ながらのコックです。 またハサミでは切れないのですが、何の工具で切れますか? 同時にキャブから外す際にホースが固いのですが、何の工具を使って外せますか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>下記のバイク用専門(燃料ホース用として)で売っているもので耐油と書いてありますが、大丈夫ですか? 物としては大丈夫ですが、交換の際は、なるべく新品のクランプも使って下さい、クランプのバネのヘタリなどご自分で判断できるなら、古いものを使うことも可能かもしれませんが、それほど高価なものでないのでできれば新品をお使い下さい(尚、ホースの直径は必ず適合したものを選んで下さい。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

耐圧ホースは1気圧以上の圧力に耐えられるホースです、ある意味水道のホースも耐圧ホースです、ただし、耐油性が保証されているわけではありません。 燃料は、溶剤の一種と言えますから、耐油ホースでないと溶けたり、ホースを劣化させて耐圧性能を維持できなくなる場合があり、非常に危険です(走行中に焼けたエンジンにホースから燃料が吹き出したらどうなるでしょうか!! また外したホースは使えない位に考えて下さい、カッターで切るとかニッパーで切って抜いても良いと思います。 取り外して作業する場合は、燃料専用のホースを買って準備して置く必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

分かりやすい解説ありがとうございます。 下記のバイク用専門(燃料ホース用として)で売っているもので 耐油と書いてありますが、大丈夫ですか? http://www.neofactory.co.jp/product_detail/001913/

関連するQ&A

  • 燃料ホースの違いについて

    私の車両はキャブまではホース1本で繋がっておりまして コックをONにするとガソリンが流れ続ける古いタイプのバイクです。 この場合、燃料ホースは ”耐圧ラバーホース”ではなく 通常のラバーホースで十分なものでしょうか? それでは、耐圧ラバーホースというのは どういった車両に使うのでしょうか?負圧コック式でしょうか? 耐圧ラバーホース ブラック ラバーホース ブラック http://www.neofactory.co.jp/product_detail/001913/ http://www.neofactory.co.jp/product_detail/001350/ よろしくお願いいします。

  • ZRX1200Rの燃料コックは負圧式ですか?

    以前乗っていたZRX1100は、燃料コックON状態で、キャブから燃料ホースを抜くとガソリンが少し流れて止まりました。 今乗っているZRX1200Rは、ONの状態でホースを抜くと、ガソリンが際限なく流れつづけて、メンテのときに困ってしまいます。リザーブの位置でも一緒です。 1200も負圧コックのはずだと思うのですが・・・ だとすると、これはコックが故障しているのでしょうか。 教えてください。

  • リトルカブの燃料ホースが・・・

    お世話になります。 リトルカブですが、燃料タンクからキャブレター(正確には燃料コックの所ですが)へ2本のホースが行っていますが、これはどの様な機構になっているのでしょうか。2本共燃料を送っているのでしょうか? 1本はリザーブとか言うのでしたら、どちらが過給ホースか教えて下さい。宜しくお願いします。

  • ガソリンホース内のエアーについて

    ガソリンタンクからキャブレタに繋がるホースを透明なガソリンホースに交換しました。 そこで初めて分かったのですが、ホースを繋いでコックをONにすると、初めのうちはホース内はガソリンで一杯になりますが、走行しない状態で3時間くらい放置しておくと、そのうちエアーが入ったようにホースからガソリンが減っていきます。 何ででしょうか?考えても分からないので知恵を貸してください。 他の部品の状態ですが、キャブはオーバーフローもしていませんし、ガソリンホース自体から漏れていることもありません。ちなみに燃料コックは落下式で、先日燃料タンクのキャップと共にオーバーホールをしてもらったばっかりです。(ホースを繋いでいない状態では、普通に出ます)

  • キャブの清掃で取り外す時ってガソリンはどうなるの

    原付スクーターの場合、燃料コックやオイルコックがなくON/OFFが出来ない。そのままキャブに繋がっていると思っているんですが、キャブの清掃をする際にキャブに繋がっているさまざまなホースを取り外すと思うんですが、コックがないのでガソリンやオイルがタンクに入っていたら、外した瞬間にホースからドボドボ出てくるんじゃないでしょうか? キャブの清掃の仕方や取り外し方を紹介しているサイトはいくつかあるのですがその点については説明しているページを見つけられませんでした。 ご回答お願いいたします。

  • 社外品の燃料コック

    中古のゼファー750を買ったら社外品の燃料コックが最初からついてました。 どうも前のオーナーがビックキャブをつけててそれに合わせて燃料コックも変えてガソリンの供給を合わせてた可能性があるみたいです(今はノーマルキャブをはじめ全部ノーマルパーツです) どうも少し燃費が悪いような気がします、上記の理由で燃費が悪くなるってことはあるんでしょうか? 燃料コックの商品名はわかりませんが「PINGEL」と書いてあって リザーブが使えなくONとOFFしかありません。 情報が少なく難しいかもしれませんが回答よろしくお願いします。

  • ついさっき、見たら、燃料コックOFF。カブ90

    燃料コックはONであれば、ガソリンが流れ出て、バイクが動く。 OFFであれば、ガソリンが止まり、バイク動かない。 という認識でいました。 先ほど燃料コックを見たら(購入後はじめて見ました)OFFでした。 何回も乗っていますが、バイクは動いていました。 燃料コックOFFだと、なにか不具合しょうじるのでしょうか? それとも、この燃料コックつぶれているんでしょうか?

  • キャブレターのガス抜きの方法

    川崎のGPZ1100に乗っています。しばらく乗らない期間にキャブの中のガソリンを空にしたいのですが、燃料コックにOFFがなくリザーブともうひとつあるのですが、どれも完全にとめられません。なにかよい方法はないでしょうか?

  • TZR250 3MA オーバーフロー。。。

    オークションで中古車を買い、タンクが軽く錆びていたのですが、ガソリンを入れてエンジン始動させました。 すると向かって右側のキャブからオーバーフローしたので、タンクのサビ取りとキャブ洗浄をしました。 洗浄内容としましては各ジェットとガスケット新品。 フロート室やキャブ内部を丹念にキャブクリーナーで洗浄しました。 組み付け後タンクのサビ取りが終わってませんでしたので、ガソリンホースに直接ガソリンを入れてキックすると、やはり右側のキャブからオーバーフローしました。 症状としましては、キックしてガソリンが流れ込む度にピュッピュッと飛び出す感じです。 ドレンのネジはちゃんと締まってます。 ガソリンタンクのサビ取りが終わったので組み付け後、ガソリンを入れるとコックをリザーブでもオンでもない位置(OFFとは書いませんがおそらくOFFと同様の位置なんだと思います)に合わせてるのに、両方のキャブから勢い良くオーバーフローしました・・・。 これは負圧コックの不調なのでしょうか? 考えられる原因を教えて頂ければ助かります。 どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

  • コック~キャブの間の燃料ホースが空になります

    古い2ストスクーター(負圧コック)ですが、 毎日エンジンを掛けていればセル1発で 始動するのですが、1~2週間エンジンを 掛けていないと、バッテリーが死にそうに なる位セルを回していないとエンジンが 掛りません。 ちょくちょくエンジンを掛けてやらないと コックからキャブの間の燃料ホースの 中が空になってしまう症状です。 負圧側のホースを外して口で吸えば すぐに始動するのですが、根本的に 直したいと思っています。 何が悪いんでしょうか?