• 締切済み
  • すぐに回答を!

給与取得の副業について

本業は正社員です。 最近、本業には内緒でアルバイトの副業を始めました。 本業では副業禁止の為、バレない方法を色々調べたのですが、 ・確定申告時(本業、副業の源泉徴収分)、住民税の支払い方法を「自分で納付」にチェックする(副業が給与取得なら意味なし) ・年末調整は本業のみ、副業は乙扱い ・市役所に、住民税の給与取得の副業分のみを普通徴収に出来ないか問い合わせる ・ラッキーな事に出来ると言われたら市役所の指示通りに確定申告する これで合ってますでしょうか? 先日、市役所にアルバイトの副業分のみ普通徴収に出来ないか問い合わせた所、「出来ますよ!ただ、市役所は住民税を分ける事しか出来ないので、あくまでも自己責任でアルバイトしてくださいね」と言われました。 これで来年度、本業に副業してる証拠が分かることはないでしょうか? また、過去の質問を見させて頂いた際、気になる書き込みがありました。 「税務署に給与取得を雑所得として処理してもらう」と言うのがあったのですが、これは出来るのでしょうか?マイナンバー導入した事により、バレちゃうんでしょうか? 本業に内緒で副業(バイト)されてる方はどう工夫されてますか? 皆様の回答お待ちしております。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数288
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
  • simotani
  • ベストアンサー率37% (1864/5030)

市役所に住民税の普通徴収を呑んで貰いさえすれば基本的にはセーフです。年末調整は主たる給与所得のみでするのが決まりです。従たる給与は年末調整は出来ず確定申告に行く事になります。 特に年金・健保を2ヶ所給与の特例を使ってまでバイト先が加入しようとは思わないでしょうからそれでセーフです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • マイナンバーによる副業バレについて

    本業はバイトですが副業禁止です。 バイトなので、年末調整されず、住民税はいつも普通徴収です。 副業は夜のバイトで手渡しでお金を貰っています。 いつも普通徴収なので、マイナンバーが導入されても問題ないですか? ※確定申告はします。

  • マイナンバー制度導入で会社に副業がバレますか?

    本業は一般企業の契約社員で副業でスポーツジムのアルバイトをしていています。 就業規則に副業禁止があるので、会社には内緒のアルバイトです。 ●副業について 年間50万円を超えます。 所得税が毎月引かれています。 会社にバレないようにしたいと事前に伝えてあるので、いいようにしてもらっているんだと思いますが、実際どのようになっているのか詳しくはわかりません。 副業の確定申告はしていないです。 住民税は普通徴収です。 今回マイナンバーが導入されることにより、会社にバレますか? またバレない方法があれば、簡単な言葉で教えていただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。

  • 副業がバレたくないのでご教示願います!

    どなたか専門家の方ご教示願います。 現在、本業の他に副業を行っており、住民税はすべて普通徴収となっております。しかし3月より転職する予定で、その際の特別徴収への切替で副業がバレてしまうのではないかと思い悩んでおります。 先日区に相談しましたが、現在の本業が普通徴収になっているため、副業の普通徴収との2本立が難しいのでそのまま普通徴収をしてはどうかとのことで、来年からの特別徴収への切替をすすめられました。 そこで、こちらのサイトで調べたところ確定申告を行い、本業を給与所得、本業以外を雑所得、本業以外を普通徴収と申告すれば合法との回答を発見しました。その場合、源泉徴収の添付は雑所得の場合「公的年金等の源泉徴収票(原本)」となっておりますが、副業の給与所得の源泉徴収票でも雑所得に申告し添付が可能なのでしょうか?この点で疑問でしたのでどなたかよろしくお願い致します。また、他によい方法がございましたらご教示願います。

  • 回答No.2
noname#239865

No.1訂正 ✕副業禁止に規制をかける事はできません。 ◯副業禁止など規制をかける事はできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#239865

〉「税務署に給与取得を雑所得として処理してもらう」 できますが意味がありません。 〉本業に内緒で副業(バイト)されてる方はどう工夫されてますか? 憲法で職業選択の自由が保障されている中、就業規則と言えども憲法を越えて副業禁止に規制をかける事はできません。なので私の会社では工夫などしていません。 役員は副業をしているかも、他の会社の役員とか結構多いですよ もしそうであれば、役員が良くて社員がだめということはおかしいと突っ込みましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! 私の努めてる会社は家族ぐるみな感じで、社員30人程の中小企業です。 多分、副業してるのは私だけだと思います… 副業がバレて気まずくなってしまうのは避けたいのです… また、私が所属しているのは本社が経営している娯楽系の受付です。全ての社員の給与、有休等は本社の事務の人1人が管理してると思うのですが、私の部署の有休が計算されてなかった事がありました。(結局、私の部署内の社員の有休はこっちで計算し、本社に報告する事になりました) また、私は去年中途採用なのですが、住民税が天引きされておらず、本社に天引き申請を出したら「中途採用者を取ったケースが初めてで分からないので、今年だけは普通徴収でお願いします」と言われました。 それと、本社では会計事務所が間に入ってます。

関連するQ&A

  • 副業の住民税について

    正社員なのですが、給料が少なく生活の為に副業(アルバイト)をしようと思っています。 ですが、会社の規約に副業禁止との規約があり上司とも相談したのですが、副業を許可してくれませんでした。 なので内緒で行おうと思います。 なお、住まいの区役所に確認した所、副業分は例え給与所得でも普通徴収にすることを認めているとのことでした。 副業をする上での注意点は ・住民税の支払いを本業の会社は「特別徴収」。副業の会社は「普通徴収」で支払う。 ・副業の確定申告の時に申告書の住民税に関する事項欄で「給与所得以外の住民税の徴収方法」で「普通徴収」を選択する。 この方法で、人に見られたり、噂が広まってバレるという可能性があるので絶対にバレないとは言い切れないとは思いますが、 これで、ほぼバレないと思ってよろしいのでしょうか? また、他に注意する点はありますでしょうか?どうか宜しくお願いします。

  • 副業の確定申告

    本業は会社員で給与所得ですが副業は業務委託契約で給与所得以外(事業所得もしくは雑所得)とします。 副業については確定申告で普通徴収にすれば副業分の住民税の通知が本業の会社にいかないので本業の会社には副業の事実がわからないと 過去の記事にかいてありました。 ここで一つお聞きしたいのですが、副業について普通徴収にすると 本業には給与所得以外の事業所得もしくは雑所得の存在さえも わからないのでしょうか?? それとも給与以外の所得の有無およびそれについて普通徴収にしている事実はわかって、わからないのは住民税の金額だけ とかなのでしょうか???

  • 副業について(住民税対策)

    以前、同じような質問をここでさせて頂き、 以下対策で問題ない旨回答を頂きました。 ****************************************************** (1)本業の会社は貴方の年末調整(本業の分)をして 給与支払報告書を市町村区に提出し貴方に源泉徴収票を配付。 (2)貴方は副業先から源泉徴収票をもらい(1)の源泉徴収票を 基に確定申告をする。 (3)貴方のお住まいの市役所の住民税を担当する部署に住民税 の徴収方法について確定申告で副業の徴収方法を「普通徴収」 が可能か問い合わせる(多分OKだと思う) 可能であれば確定申告のなかで「住民税に関する事項」があ りますので普通徴収にチェックを入れる。給与所得は普通徴収に チェックが入れられない文言がありますが無視して結構です (税務署は何も言いません) (4)結果副業の住民税の納付書は自宅に送られて本業の会社は わかりません。 (5)本業に勤めていて副業の労働時間が副業の社員の3/4になる とは思えませんので副業では社会保険に加入しません。 ****************************************************** 【質問事項】 ここで、(2)についてですが、副業先でも年末調整をする 場合はありますか?週払いのアルバイトですが、何か 関係ありますか? 源泉徴収票はいつ頃貰えるのでしょうか? 副業先で勝手に住民税が給与から引かれる場合はありますか? その場合はあらかじめ申告しておく必要があるということでしょうか? (住民税は自分で確定申告するので「普通徴収」でお願いしますなど) (3)に関しては、問い合わせた結果「普通徴収」が可能との事でした。 質問が多くて申し訳ありませんが、 宜しくお願い致します。

  • 給与所得の副業について

    市役所にて副業でアルバイトをしてるので、給与取得の副業分のみ普通徴収に出来ないかと問い合わせたところ、出来ると言われましたが、ネットの会計士に相談の所では副業が給与取得なら普通徴収には出来ないと言われました。 普通なら市役所側が正しいかと思いますが不安で……もうどちらが正しいか分かりません……私の解釈が何か間違ってるんでしょうか?

  • サラリーマンで副業をしたいのですが・・

    これまでの回答を参照させていただいて、 サラリーマンが本業の会社にばれずに副業するために、 ・副業の収入を確定申告の際に「普通徴収」として申告する という方法があることを知りました。 ただし、それは副業収入が「雑所得」として見なされる場合であって、 「給与」として見なされてしまう場合は、 本業収入と一緒に「特別徴収」にするしかないとのことでした。 (同じ「給与」であれば本業と副業を分けることは出来ず、かといって 合わせて「普通徴収」にしてしまえば本業の会社から怪しまれるため。) (1)そこで、副業の会社に問い合わせをして、  その会社が自分の収入分をどのように税務署に申告するのか、 確認することは可能なのでしょうか? 現実的にありえないことなのでしょうか? ちなみに副業の仕事内容は、はがきの宛名書きです。 1枚いくらで毎月枚数を集計し、翌月に振り込まれるといった形のようです。慣れてくれば毎月一定の収入(5万前後)を得たいと考えています。 (2)また、確定申告の際に「普通徴収」として申請しても、 誤って(もしくはその選択が無効とされて)「特別徴収」扱いになり、 住民税が本業の給与から天引きされてしまうことはありえるのでしょうか? (質問(1)と少し重なるかもしれませんが) 副業を始めるにあたり、不安に感じています。 お詳しい方、同じような経験のある方、教えてください。 よろしくお願いします。

  • 副業について

    正社員で会社に勤めているのですが、 給料が少なく、社内規約にも副業禁止と書かれており、 上司にも相談したのですがアルバイトを許可してくれませんでした。 会社には内緒で副業(アルバイト)をしたいと思っています。 住民税で会社にバレるのは知っています。 よく普通徴収にすればバレないとか書かれていますが、 会社は特別徴収でアルバイト先は普通徴収といったように することができないと聞きました。 それと、給与収入以外じゃないと普通徴収で支払うことができないとも聞きました。 全く怪しまれずにアルバイトするには給与支払い報告書を提出させない以外には何かないのでしょうか?

  • 本業とは別に副業バイト

    本業とは別に4月からアルバイトをしてます。 前までは就業規則に副業禁止事項はなかったのですが、今月から改定されて禁止になってしまいました。 そこで質問なんですが、私の会社では住民税が天引きではなく、毎年役所から通知が来て4等分で支払っています。これって会社側が役所に普通徴収で手続きしているということでいいんでしょうか? また、そういった場合、アルバイトのことはばれないんでしょうか? こういった場合もアルバイト先の源泉徴収票と本業の源泉徴収票を役所に持って行き、普通徴収で確定申告をしたほうがいいでしょうか。

  • 副業がバレないようにするには?

    副業を始めたいと思っていますが、本業にバレないようにするには どうしたらいいでしょうか。 副業はアルバイトを考えています。 今のところ短期を予定してます。 収入は月約3~6万円程の予定です。 本業では住民税は「普通徴収」です。 本業で年末調整した源泉徴収票を、 後日アルバイト分の源泉徴収票と合わせて持って行って 確定申告すればいいんでしょうか? 無知なものでよくわかっていなくてすみませんが よろしくおねがいします。

  • ばれないための副業対策

    現在本業が副業禁止の中、アルバイトをしています。昨年11月から始め確定申告をしなかったため今年の6月に本業先にばれてしまい注意を受けました。いったんアルバイトをやめようと思いましたが、今年はばれてるから年末まで続けて確定申告をすれば大丈夫ではないか?と今も続けています。年末が近づき確定申告の質問などを調べている中、いくつか疑問に思うことがあり、ご相談します。 1 アルバイト先の給料からは毎月所得税が引かれていますが、この場合の確定申告は税務署に行く必要があるのでしょうか。住民税の手続きだけをすればよいのであれば市役所、区役所の市税課だけでよいのでしょうか。 2 確定申告をする際に給料以外の収入は自分で払うを選べばいいとありますが、わたしの住む地域の役所に確認しましたら副業分のみ自分で払うことは可能であるとのことでした。この時はアルバイト先でもらう源泉徴収票だけを、持参して役所で手続きしたらいいのですか?本業の源泉徴収票も一緒に持参しなくてはいけないのですか? また、手続きする場所は役所でいいのでしょうか。税務署なんでしょうか。 3 アルバイト先で去年の今頃に本業先でも出す扶養控除の用紙を渡され、出す必要があるのか。と確認したら大丈夫。これは関係ないからと言われ、結果的に本業、バイトと二つからこの用紙を提出しました。 よくよく調べたらバイト先ではこの扶養控除の用紙は出してはいけない。と見ましたがそうなんでしょうか。 4 確定申告をする時に給与収入であっても副業は雑所得として申請することも可能な場合があると見ましたができるのでしょうか。 以上4つの質問をよろしくお願いします。 あと、現在アルバイト先に来年1月の給料から給与支払いではなく報酬など給与以外の内容で支払いをしてもらえないか相談をしてみようかと思いますが、これは可能なことですか? よろしくお願いします。

  • 副業について

    現在派遣の仕事をしてますが、平日(月~金)が出勤で基本土日と、土日以外でも会社が指定した日が休みになっています。ですが時給がかなり安く、しかも昇給もないので、正直今の仕事だけでは生活がキツイです。そこで休みの土日だけ、あと年末年始とかの連休シーズン等別にアルバイトをしようと思ってます。 それで税金の事で気になったのですがやっぱり本業の方にはバレたくないないです。副業で収入が年間20万未満なら確定申告はしなくても大丈夫なのは分かりました。けどもし20万円以上稼いだ場合で、確定申告が必要になった場合どうしたらいいのでしょうか?自分で確定申告した事ないし、やり方も分かりません。副業でアルバイトもした事ないので色々気になる事があります。 一応本業の(派遣の仕事)の方は、住民税は普通徴収になっていて、自分で市役所に払いに行ってます。アルバイトの方も税金がかかってくるなら普通徴収と特別徴収があるのでしょうか?本業の住民税とは別にもう一つ住民税がかかるという事でしょうか?