-PR-
解決済み

おしりのかゆみ。

  • 困ってます
  • 質問No.9216
  • 閲覧数8480
  • ありがとう数25
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 10% (28/278)

肛門がここ1年ほどかゆみが続いてます。
お医者さんにいったところ、かぶれと診断され薬をもらったのですが一向に効きません。
肛門周辺は赤く腫れてるようなきもするのですが。
なにかいい薬はないでしょうか?
ちなみに今使っているのは、サニーナとボラギノールです。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

肛門周囲はよく「かゆみ」の出るところです。
考えられる病気としては「肛囲皮膚炎」;慢性的な湿潤環境や擦過による刺激で生じる湿疹です。治療としては軽ければ抗ヒスタミン軟膏外用でも効きますが、効果が弱ければステロイド含有軟膏が必要となります。日常生活の注意点はすでに最初にkawakawa教授が記されていますので、省きます。また長期間使用しているその薬剤にてかぶれる「接触性皮膚炎」も考えられます。
 次いでこの肛囲には「カンジダ」という真菌「カビ」がよく繁殖します。通常口腔から直腸までの体内にいるものですが、ちょっとした事で肛周には繁殖します。(赤ちゃんのオムツカブレと同じです。)この場合、皮膚科にての直接顕微鏡での検鏡が必要です。抗真菌剤外用で1ヶ月くらいで引きます。
 最後にやはり痔疾や慢性膿皮症などの化膿性疾患です。すでにボラギノールを使用されていますが外科にて「痔」の診断は受けられたのでしょうか?赤く腫れているだけで、「ウミ」は出ないのでしょうか?
 はずかしいでしょうが、1年も悩まれているのなら、まず皮膚科専門医を受診され、再度その症状を言われてはいかがでしょうか?早く楽になると思いますが。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

肛門周辺は湿疹(皮膚炎)が出来やすい部分です。
まず、日常的な注意としては、刺激物であるトウガラシ・コショウ・カラシ・ワサビなどを摂取しないこと。
薬用石鹸(中性のもの)で局部を清潔に保つこと。このとき、肛門周辺だけを洗い、中までは洗わないように注意すること。また、傷つけると、更に悪化する可能性があるので、あくまでも優しく洗うこと。
服装も、局所に張り付いて刺激を起こすようなきつめのものを避け、ゆったりしたものを着用すること。
汗をかきやすいスポーツなども控えること。
そして、薬ですが、抗ヒスタミン剤(かゆみ止め)で普通は十分なのですが、長期間の連用で改善しないときは、かえって悪化させている場合もあります。重度の場合はステロイドホルモン剤を使用しますが、素人判断でこの薬剤を使うことは危険です。必ず医師の処方と指示に従ってください。
kawakawaでした。

  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 12% (1/8)

実は私も・・・なんです。
同じ症状かどうかはわかりませんが、肛門の周辺がかゆいんですよね?いつもというわけではなく。
お医者さまにみてみてもらうのも恥ずかしく、市販のかゆみ止め(ちょっとすーすーするやつ)を塗ってます。
全然アドバイスになってないですね・・・すみません。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ