• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

藤本ひとみさん原作の漫画の記憶

30年位前に読んだ漫画を探しています。どなたか記憶にありましたら、教えて下さい。覚えている内容は、 ・藤本ひとみさん原作、作画は思いだせません。きれいな絵でした。 ・1986~1988年位に「なかよし」に読み切りか前後編。 ・舞台はフランスのような国の学校。近くにある修道院!?みたいなところでワインを造っているが、その造る場所に入れるのは選ばれた娘だけで、「葡萄の乙女達」と呼ばれている。あまりにもワイン造りが楽しいので、一度入ると戻ってこない。(実際はそのワインは乙女達の血で出来ている…。)主人公は女の子で、不審に思って修道院!?に探りをいれる途中で出会った男の子と淡い恋に落ちる。最後は間一髪女の子は助かりましたが、男の子はすでに命を落としていた…。みたいな話でした。 一番のポイントは、雑誌で読んだので単行本化されているかも分からないというところです。 あまりに残酷で切ない話に引き込まれて、単行本化したら買おう!と思っていたのに、単行本化する前に私が大人になってしまって、関心が無くなったのか、あるいは単行本化しなかったのか…? 別のHPで、なかよしに掲載された作品を全部一覧にしてくれていたのですが、1985年までしかなく、そこには載ってなかったので1986年~1988年位までと絞りこめました。 どなたか、何か記憶にありませんか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数454
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • miku-chi
  • ベストアンサー率31% (2629/8303)

もしかしたら「聖母(マドンナ)の赤い涙」ではないでしょうか? 「なかよし」本誌ではないようです。 私も記憶が曖昧ながら読んだ記憶がありますが、原作付きではなかったような気がします。 藤本ひとみさんですが、集英社のコバルトでデビューして「聖母の赤い涙」が掲載された頃はまだ集英社専属作家だったはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます!! お礼が遅くなって申し訳ありません。 「聖母(マドンナ)の赤い涙」で間違いありません!!(↑を調べていて遅くなりました…) 「発言小町」と言うHPで私と同じように探していた方がお二人いました!! タイトルが分かったことで大前進しました。ありがとうございます♪ ただ、やはり単行本化はしていないようだとそちらのHPでも書かれてました。残念です~。 作者の名前も無く、藤本ひとみさんのことも触れて無かったです…。 ですが、なかよし又はなかデラで、1980年代は合っていたようです。前述した通り、私が調べた限りでは1985年までは掲載されておらず、私が読んでいた1988年までと絞れるのは間違いないかと。 昨日、回答頂いた方から教えてもらった藤本ひとみさんのデータベースによると、1990年まで講談社で漫画の原作をしていらしたようですよ。 できたらまた読みたいと思っていますが、皆さんのご協力で、ここまで判明できたこと、とても嬉しく思います。 ありがとうございました!!

関連するQ&A

  • 【ティーンズラブ】忘れた漫画を教えてほしい

    【タイトル】忘れました。 【作者名】忘れました。 【読んだ時期】15年前以上 【掲載誌または単行本】ポシェットなどのB6~A5サイズのティーンズラブ系の雑誌でみました。 発行間隔はわかりませんが、同じ雑誌に何回か連載されてました。 【作品の内容】 ・主人公は修道院にいる女の子で、吸血鬼の男の子に血が好まれて一緒に行動する。 ・女の子は吸血が羞恥しつつ、ソフトな表現での気持ちいい描写あり。 ・吸血鬼の男の子はうまいこと修道院へ留学のような制度で潜り込むが吸血鬼であることがばれないようの女の子がかばったりするシーンあり。 ・女の子は恋愛とかにうぶな感じで吸血鬼の男の子に慌ててるイメージ。 ・男の子も可愛い系で、銀髪、高貴なキャラクター。 【その他覚えていること、また自己解決のためにやったこと】 ・絵のイメージは女の子男の子ともに頭身の低いロリっぽく、きらきらしている。 ・ロマンティックなストーンサークルのような場所で二人が夜に抱き抱えながら話をしているのは覚えています。 随分前に見て、絵のロリっぽい感じが好きで見ていましたが、作者名、タイトルを忘れてしまいました。 掲載された量が多かったので単行本になっていたらうれしいです。

  • 漫画のタイトルを知りたい

    以下の条件に合致する漫画のタイトルがわかる方、教えていただけないでしょうか。 ・麻雀漫画である ・連載雑誌はわからないが、単行本として発売されていた ・単行本は1988年以前には発売されていた。 ・主人公はスーツを着ているサラリーマン風の男性で、当然ながら雀士 ・単行本の途中でおひきが登場する。おひきは主人公のいかさまを見破って近づいてくる。 ・別の話で、麻雀好きのサラリーマンと雀荘で出会う。どうしても勝てないことを主人公に相談すると、リーパイ直後に手牌の大体を見破られ、さわらずの牌のことを教えてもらうシーンがある。 ・その後、そのサラリーマンは強くなるが、事故死(病死?)してしまう。 若干、記憶が曖昧なので、多少間違いがあると思いますが・・・ これに該当する麻雀漫画のタイトルがわかる方、教えてください。 よろしくお願いします。

  • 安野モヨコの漫画のタイトル

    安野モヨコの昔の漫画で、タイトルが思い出せないものがあります。 読みきりの漫画で、何かの単行本に入っていたと思うのですが。 舞台は海、2対2の男女が登場人物で、ウブな感じの主人公の女の子が遊び慣れてる風のカッコいい方の男の子に恋をする話だったと思います。 もう一人の男の子は童貞で、主人公の友達の女の子(恋愛玄人風)が 「今年初めてのフデおろしといくか」 みたいなことを、言っている漫画です。 ストーリーはほとんど覚えていないのですが、最後のページに童貞の男子と友達の女の子の一コマがあり、 「外で出して 外で!」 「外ってどこ!」 …というやりとりがありました。 本当にしょーもない記憶ですみませんが(汗)、何の単行本に入っている何て漫画なのか、知っている方がいたら教えてください!

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • matinee
  • ベストアンサー率56% (108/191)

88年まで、と絞り込んでらっしゃるので、無駄だとは思いますが、 なかよし目次、1993~2004までのページを見つけたので、貼っておきます。 https://www.tails-room.com/Nakayoshi/mokuji.html 1985年までのページも存じております。 この間を埋めてくれるデータがあれば!と思いますね~。 あと、『1986~1988年位に「なかよし」に掲載」が確実なら、 国会図書館で目次のコピーを依頼できないかなあ、とふと思いました。 トライしたことがないので、可能かどうか分かりませんが... http://www.ndl.go.jp/jp/service/copy3.html それから、こちらのHPにある掲示板が、 比較的、少女マンガに強いと思われます。 「利用方法」をご覧の上、『「教えて!」専用掲示板』へどうぞ。 http://www7a.biglobe.ne.jp/~comic/ 「ワンポイント情報局」に、国会図書館の利用方法、というのもあります。 見つかるといいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます♪ 国会図書館…最終手段はそれしかないですよね。 教えてこの作品の掲示板を教えて下さってありがとうございます。このHPは知らなかったです~。もの凄い件数ですね!ゆっくり拝見して、無かったら、使わせて頂こうと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.5
noname#211806
noname#211806

改めて「藤本ひとみさん」について「検索」したら、何と「コミックスも持っている『THE STAR』の原作というか原案もこの人」でした!! 私は「少女漫画も読む男」(私の母の実家は離島で、小学生の頃は退屈を紛らわせる場所が少なく「インドア派」でもあり「船の切符売り場兼待合所」しか時間を潰せる場所が無かったんです。テレビも映るというか電波が入るのはVHF局のみだったし大人がチャンネル権独占していたしで。そこには少女漫画の方が圧倒的に多くて仕方無く読んでいたらハマったんですね・・・。「伊賀のカバ丸」とか「ときめきトゥナイト第1部」とか「有閑倶楽部」とか) 「THE STAR」は「週刊少年マガジン連載」だったのですが、何度か読み返しているのにも関わらず「藤本さんの名前はインプットされていなかった」です・・・。 「藤本さん原作の少女漫画はどうも読んだ憶えは無い」ですねえ・・・。 「漫画化を担当された漫画家の他の作品」は読んだ事が無い訳ではないというか、記憶にある方も居ますが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 なかなか難しいですね…。

  • 回答No.4
noname#211806
noname#211806

違いましたか・・・。 「絵柄でピンと来る人が居なかった」となると「コミックスにはなっていない」のかもしれませんねぇ・・・。 「まさかの原稿紛失でコミックスが印刷出来なかった」とか、「『コミックスとして出すにはぺージ数が足りなかったので、別の新作というか作品と合わせてコミックス化の予定』が『漫画家の方が若くして亡くなられたか漫画家を辞めて転職か結婚等をしてしまった』ので出せずじまいで原稿が『お蔵入りしてしまった』」とか、「原作者の藤本ひとみさんと漫画化を担当した漫画家や編集部サイドで出版権や印税等の権利問題でもめて和解が成立しなくてコミックスを出せなかった」とか、なのでしょうかねえ・・・。 「リストにある漫画家さんの作品で『少女漫画誌に掲載された作品全て』を検索する」とか「漫画家さんについて検索する」とか、「一応質問者様自身の記憶と、質問者様が読んだ時期の頃の『該当しそうな漫画家の方の当時の絵柄と比較』する」というのもまだ試してはおられないのでは?とも思いますが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 絵柄でこの人だ!!と思うかたがいないので、もしかしたらすぐに辞めてしまったのかもしれません。 難しいですね…。

  • 回答No.3
noname#211806
noname#211806

生憎と知りませんが、「先の回答者のリンク」では「赤の旋律」か「ブルボンの封印」というタイトルのものの方がそれっぽい感じを受けました・・・。 「掲載誌がなかよしで間違い無い」のであれば、「講談社から出版された作品全て」を買い集めれば「収録されている可能性はある」かと。 あとは、「リストにある原作を提供された漫画家の方全員のペンタッチというか絵柄を確認する」とか「リストにある該当すると思われる作品全部を『ネット通販サイトのアマゾンやオークションサイト』で検索して『表紙イラストの画像確認』をしてみる」とか。 漫画家のペンネームは憶えていなくても、「絵柄」は記憶が残っているのでは? 「原作者の名前は記憶している」というのは珍しいケースでは、と思いますね・・・。 「普通は漫画を描いた漫画家の名前か作品タイトルの一部を記憶しているもの」なのに・・・。 「『小説』ではなく『漫画』」なのだから、「原作者の名前の方が記憶・印象共に残り難いもの」だと思うので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 ご指摘の「赤の旋律」か「ブルボンの封印」どちらも違いました。 >「掲載誌がなかよしで間違い無い」のであれば、「講談社から出版された作品全て」を買い集めれば「収録されている可能性はある」かと。< 「なかよし」しか読んでいなかったので、恐らく間違いないかと…。でも「全て」は無理ですね。 >「リストにある原作を提供された漫画家の方全員のペンタッチというか絵柄を確認する」とか「リストにある該当すると思われる作品全部を『ネット通販サイトのアマゾンやオークションサイト』で検索して『表紙イラストの画像確認』をしてみる」とか。< これはすでに確認しました。無いんですよね…これだ!!と言う絵が。 >「原作者の名前は記憶している」というのは珍しいケースでは、と思いますね・・・。< これは多分、なかなか単行本化されないので、原作が本になってないかと書店や図書館で探していたことがあるからだと思います。当時は子供だったので、出版社に問い合わせるとか考えられなかったんでしょうね…。 >「普通は漫画を描いた漫画家の名前か作品タイトルの一部を記憶しているもの」なのに・・・< 漫画家さんの名前を記憶してないのは、本当に痛いですよね。きれいと言うか、可愛いと言うか、微妙な絵だったと思います。恐らく、ベテランとか大人気の先生ではなく、若手だったのかもしれません。 やはり単行本化してるかどうか位ははっきりしないと無理なんですかね~。 一応りぼんとかフレンドも確認してみます。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • mshr1962
  • ベストアンサー率39% (7417/18947)

下記のサイトをご確認ください ・藤本ひとみデータベース/マンガ原作 http://hitomi-fujimoto.main.jp/list/list5.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 このデータベースははじめて見ました。 この情報によると、一番あてはまるかなと思うのは「赤い悪魔の子守唄」なんですが、事前に調べた時に絵が違うかなと思ったのと、内容が記載されているものが見つからず、これだ!!と言う確信が持てなかったので質問させてもらいました。 内容がわかると良いのですが…。 また何か分かりましたら、よろしくお願いいたします。

質問者からの補足

すみません、「赤い悪魔の子守歌」の内容の記載、見つかりました。 全く違うものでした。蜘蛛は出てきません。

  • 回答No.1

読んだ記憶はないのですが「なかよし 藤本ひとみ原作」でググってみたら以下の様な本が出て来ました 『藤本ひとみ クラシカル・コレクション』  http://kc.kodansha.co.jp/title?code=1000004196 収録作についてはミステリーである事以外書いてなかったので、タイトルでこっちかな?と思う方をアマゾンでググってみました 赤い悪魔の子守歌   http://www.amazon.co.jp/%E8%B5%A4%E3%81%84%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E5%AD%90%E5%AE%88%E6%AD%8C-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%82%88%E3%81%97-541%E5%B7%BB-%E9%96%A2-%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%BF/dp/4061785419/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1446521142&sr=1-1&keywords=%E8%B5%A4%E3%81%84%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E5%AD%90%E5%AE%88%E5%94%84 表紙しか載ってませんが、読まれた記憶がおありなら探してる作品か、分かるかも知れないです。 書かれてる情報と検索に頼っただけの回答なので、お探しの作品じゃなかったら済みません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます♪ 「赤い悪魔の子守歌」がやっぱり有力ですよね…。なんとなく表紙が内容と合っているように見えるのですが、私の記憶と絵が違うんです…。 また、この話の内容が記載されているものが見つからず、確信に至りません。 「クラシカルコレクション」をどこかで探してみるのが良いのかな~?と思いました。 また何か分かりましたら教えて下さい。 よろしくお願いいたします。

質問者からの補足

「赤い悪魔の子守歌」の内容、分かりました!! 全然違うものでした。 検索ミスです。すみませんでした。

関連するQ&A

  • いくえみ稜の読み切り漫画のタイトル

    10年くらい前だと思います。立ち読みして読んだいくえみ稜さんの漫画のタイトルがわかりません。 読み切りの作品だったと思うんですが、内容は、外見が少し怖めでぶっきらぼうな男の子と普通の女の子の話だったと思います。 『くちびるカッサカサ!絶対チュウしたくない。』っていうセリフを男の子が言っていて、ラストシーンあたりでコマ送りみたいに印象的なキスシーンがあったと記憶があります。 おぼろげな記憶だけで申し訳ないんですが、どなたかこの漫画のタイトルと、もし単行本に収録されているなら、単行本のタイトルを教えて下さい。おねがいしまーす。

  • 小さい頃読んだ漫画のタイトルがわからない

    すごくうろ覚えなのですが小さい頃読んだ漫画が思い出せません。 主人公は雪山に住んでる黒髪の少女である日雪山で男の子と出会う。 その男の子の名前はユキで白い髪。実はその男の子はオオカミで、 主人公がピンチになると白いオオカミに変身する。 短編で、それぞれ登場人物は一緒だけど話が違うという構成になってた記憶があります。 今から15年前くらいに読みました。 単行本で読んだのですがジャンプやりぼん系ではなく 一般の単行本より少し大きめでした。(ビッグコミックスくらい) 情報が少なくてすみません。もしも心当たりがあるかたは暇なときでよろしいので返答してくださると助かります。よろしくお願いします。

  • 漫画のタイトルを教えてください

    2000年頃の漫画だと思うのですが ロボット系の漫画 ヒロインの女の子がロボットから出てきて主人公の男の子に「うるさいな~」といいながらキスをする 単行本の色は青が主体 このくらいしか分からないのですが、何の漫画かご存知の方はいらっしゃいませんか。 よろしくお願いします。

  • 毛深い女の子の出てくる漫画

     1回どこかで知ったのですが、忘れてしまったので教えてください。  水泳部の話で、毛深くて悩んでいる女の子と無毛症の男の子が出てくるもの。  「プールサイド」とかいうタイトルだった気がするのですが、いろいろ調べても出てきません。  タイトル、作者名、連載雑誌、単行本の有無など 知りたいです。

  • 以前多分マガジン(?)で連載していた漫画を探しています。

    以前多分マガジン(?)で連載していた漫画を探しています。 今から15年~20年位前なのですが、内容が双子の女の子と隣に住む男の子のちょっとHなマンガだったかと思います。 毎回双子の女の子は周りからおっぱいが出るような仕掛けを仕掛けられて、男の子が守るみたいな内容だったような・・・ 作者名や単行本が出ているのか知りたいです。 お解りの方教えて下さい!

  • 藤子先生の漫画について・・・

    こんにちは。藤子先生のコミックスについて 詳しい方、お願いします。 「パーマン」と「エスパー魔美」、「T・Pぼん」の三つの作品の、 単行本と文庫版の収録話について御教えください。 私は文庫版を持っているのですが、昔単行本で読んだ記憶のある話が 載っていないんです・・・。 「パーマン」の話の一つで、パーマンが悪人になってしまう話なんですが、 ありました、よね? そんな話が・・・。 もしかすると、雑誌で読んで、単行本には未収録の話かな、とも思うんです。 でも、もし単行本に載っていて、文庫版に載っていない、ということならば、 何とか単行本を手に入れて読みたいなあ、って考えてます。 その場合、もし「エスパー魔美」、「T・Pぼん」も、 単行本と文庫版で収録話が異なるならば、この際併せて手に入れよう!などと 企んでいる次第です。 上記の作品の、単行本と文庫の両方を持っておられる方、あるいは 両者の収録話をご存知の方、どうか私めに情報をお願いいたします。  PS パーマンがバード星に旅立ってから、一時帰国(?)する    話って・・・単行本にも載ってないですよね・・・?

  • 大昔に1話だけ読んだ漫画なのですが、なんか記憶に残っています。

    大昔に1話だけ読んだ漫画なのですが、なんか記憶に残っています。 ただタイトルとかが分からないので、探しようがありません。 記憶をたよりに特徴を書きますので 知ってる方いたら教えてください。 【タイトル】  不明 【作者名】  不明 【読んだ時期】  今から約15年前。 【掲載誌・単行本またはジャンル】  掲載誌は「小学6年生」とか「小学5年生」とか 【絵柄】  少女漫画風 【その他覚えている事】  ・マスコットキャラクターが出てくる  ・そのマスコットがマジックナイトレイアースのモコナに似てた気がする  ・マスコットの鳴き声が「ふあんた」だった気がする 以上です。 こんな質問で申し訳ありません。

  • 双子の漫画について

    20年以上前、当時小学生だった時に友達から単行本を2冊もらいました。 その頃はほとんど漫画を読んだ事がなかったので、漫画家やタイトルが思い出せませんでしたが、1冊はサスペンスものでタイトルに「悲しみよ(?)こんにちは」漫画家は松本というのを覚えていたので調べた所、松本洋子さんの『殺人よ こんにちは』というのが分かりました。(漫画初心者の私には衝撃的な内容だったな~。本当にあれ「なかよし」に掲載されてたんですか?) 今回お尋ねしたいのはもう1冊の方です。 短編集か1冊完結で、話の内容は覚えていないのですが、双子の女の子が出てきます。主人公は長い髪の女の子の方で、性格はさっぱりしたクールビューティ。見た目も性格もきまぐれオレンジロードの鮎川まどかに似ています。男の子は双子のもう1人(髪はショートかセミロングで優しくおとなしいタイプだった気がする)が好きだったけど、結局主人公と両思いになると思う。タイトルは確か『ふたご座スクランブル』だったと思うのですが、こんな漫画ありました? 知っている人がいたら、漫画家や出版社、ストーリーなど教えてください。多分もう1冊が『なかよし』なので、こちらもそうだった気がするのですが・・・。

  • プラネテスDVDと原作

    プラネテスのファンです。 プラネテスのDVDフェーズ20で閉鎖環境試験ありますが、 これは原作には無かったものなのでしょうか? 私の記憶だと連載中にあったエピソードだったと記憶しているのですが、単行本にはこの話が入っていませんでした。 私の記憶違いなのでしょうか。 知っている方がいましたらよろしくお願いいたします。

  • 気になっている漫画

    何年前か忘れたのですが、ゆでたまご先生が書かれていた自分の肉体を取り戻していく漫画(ラーメンマンにみたいのも出ていた気がします)のタイトルが知りたいのですが。また単行本にもなっているのでしょうか。記憶が曖昧なので合っているかどうか分かりませんがよろしくお願いします。