punnpukuのプロフィール

punnpuku
ありがとう数
607
質問数
53
回答数
739
ベストアンサー数
109
ベストアンサー率
28%
お礼率
100%

7/10は選挙です。 選挙前に、自民党の改憲草案を読んで下さい。 改憲草案 で検索するとPDFファイルが出てきます。 以下にどう変えようとしている草案か、草案がどう問題があるかを端的にまとめられています。 https://kaikensouan.com/ 現行憲法10章の「基本的人権を補償する、現在及び将来の国民に対し侵す事の出来ない永久の権利として信託されたもの」と書かれた最高法規が草案では全削除されていたり、 第36条の公務員による拷問及び残虐な刑罰は絶対にこれを禁ずるとした現行憲法から「絶対に」を消し、草案では単に「禁止する」となっています。 こうやって些細な書き換えをしていると言う事は、時期が来たらそうするつもりがある、と取れます。 現行憲法を変えると人権や表現などの自由が大きく規制されたり、なくなる、徴兵制も復活する可能性があります。 改憲派が憲法に新たに盛り込もうとしている「緊急事態条項」は、政府が緊急事態だと言ってしまえば、何も起きていなくても行動規制されたり、場合によっては警察などから暴力や制圧を受ける可能性があるなど、コロナ禍で聞き馴染みが出来た”緊急事態宣言”とは全く別物の、非常に危険な物です。 政府が戦争だと言えば、戦争になってしまうし、政府に従わないと罰せられたりする可能性も出てくるかもしれないのです。 今私たちの人権や表現の自由が守られているのは現行憲法のお陰です。 改憲、創憲、加憲、全て現行憲法を変えようという事です。 少なくとも外国のことばかりを優先し、支援や援助する今の政府に憲法を変えさせてはだめです。 というか、憲法を守らなきゃいけない議員が憲法変えましょうって、おかしな話なのです。 護憲で行きましょう。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 親身になって下さる方に感謝です。 気持ちが荒まない、すこやか生活をしたいものです。 最近の一言:頃名長いす…(*﹏*๑) #持病とアレルギー持ちなので、自然免疫で٩( ᐖ )و 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  • 登録日2008/05/04