解決済み

浮気相手に慰謝料請求しています

  • すぐに回答を!
  • 質問No.8990727
  • 閲覧数1566
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 89% (17/19)

長文失礼します。
(1)社内で浮気し、弁護士を通して慰謝料請求をされた側の女性は、周りの人(会社の人など)に言うようなことはあると思いますか?

(2)また、夫に慰謝料請求したことを伝えなくてもよいという、正当な理由を教えてください。(精神科の先生が推奨するので)

1ヶ月半別居後、来週には同居生活に戻ります。一度は、お互いも両親同士も離婚を決意した上で奇跡のお試し同居です。離婚をすれば、当然夫にも慰謝料と養育費を支払って貰います。

自分の両親ともよくよく話し合い、夫から聞かれるまで慰謝料請求したことを黙っている方向で考えております。(メリット、デメリットあると思います)

私が慰謝料請求する理由は、
(1)浮気相手と切れているかどうかあやふやなため
(2)不貞は不法行為であり、受けるべき社会的制裁であること
(3)娘(乳幼児)と妻としての存在(家庭)を守るため
(4)夫を疑う気持ちを払拭するため
(5)離婚寸前まで至っているのに、浮気相手だけは何も痛手を負っていないため
(6)精神的苦痛に対する損害賠償
(7)浮気相手が夫を好きだったため、不安が拭えなかった

夫には相手に慰謝料請求すると、同居中に何度か言いました。バレた場合は、当然どこから漏れたのか?という追求になります。冷静に受け答えするつもりです。

今の司法は、家庭を守るようには出来ていない、とつくづく感じてしまいます。これでは浮気や不貞したもの勝ちではないでしょうか?

離婚までしないと、または配偶者に伝えなければ請求出来ないような権利だから、離婚しか見えなくなるのでは?と疑問なのです。不法行為だという自覚がない人も多すぎます。

このようなトピは結論が出にくいし、考えがまとまり難いので、決断と覚悟をするために質問致しました。
浮気、不倫、推奨の方のご意見以外で(経験者の方)ご意見よろしくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

ベストアンサー率 43% (1755/4004)

●浮気相手に慰謝料請求しています

 ↑配偶者の不倫相手に慰謝料を請求している。と、言う意味ですね。ならば当然のことです。

●(1)社内で浮気し、弁護士を通して慰謝料請求をされた側の女性は、周りの人(会社の人など)に言うようなことはあると思いますか?

 ↑多分言わないでしょうね。恥ですから。

●(2)また、夫に慰謝料請求したことを伝えなくてもよいという、正当な理由を教えてください。(精神科の先生が推奨するので)

 ↑あなたがご主人の不倫相手に慰謝料請求する理由は、あなたのお書きになっているとおり法律上保護されるべき権利を侵害されたからです。その侵害はこの場合個人を対象としているので、ご主人に、ご主人の不倫相手に慰謝料を請求したことを伝えるのは、ダメです。何故かというと、あなたはご主人とご主人の不倫相手の2人を相手にすることになるからです。不倫相手からご主人に自然に伝わるのとは意味が違います。

あなたが慰謝料を請求する理由は、お書きになっているとおりでいいのです。それをまとめると民法709条及び710条を根拠とする「身分権の侵害」及び「人格権の侵害」によるところの不法行為法に請求の根拠があります。

●今の司法は、家庭を守るようには出来ていない、とつくづく感じてしまいます。これでは浮気や不貞したもの勝ちではないでしょうか?

 ↑実は家庭を守るように出来ているのです。家族という最小組織を守る法律が「家族法」です。近年家族法として独自の法規範もあります。不貞を働いた者が勝ちではありません。それなりのペナルティーを科せられるようになっています。他方配偶者がそれに気づくかどうかと、どの様に対応するかの問題が残されていますがこれは個人の考え方に委ねられています。

●離婚までしないと、または配偶者に伝えなければ請求出来ないような権利だから、離婚しか見えなくなるのでは?と疑問なのです。不法行為だという自覚がない人も多すぎます。

 ↑これは間違った認識です。離婚しなくても慰謝料は請求して受け取れます。よくこういう質問コーナーでも夫婦の離婚が無ければ慰謝料は取れないとか、配偶者の不倫相手からも配偶者からも取れます。更に、離婚しなければ慰謝料は少ない。なんていう人もありますがそんなことありません。決まっていません。そういう結果になるのは、慰謝料請求の方法に熟知していない人が言う言葉です。

もし、あなたがご主人の不倫の証拠をお持ちなら、あなたの思うように出来ます。あくまでも常識の範囲ですが・・・。ご質問の文書を拝見していて思ったのですが、不倫及び慰謝料に関して一部間違った認識をされているように感じました。ネットで情報を得られる場合は、そうなるかも知れません。しかし、あなたが主張したいことは主張しなければ法律は手助けしてくれません。ご自分が正しいと思うこととか、こうしてもらいたいという主張はドンドンしましょう。
お礼コメント
incense14

お礼率 89% (17/19)

法律の観点からご回答いただき、ありがとうございます。とても心強いです。

「家族という最小組織を守る法律があっても、配偶者がそれに気づくかどうかと、どの様に対応するかの問題が残されていますがこれは個人の考え方に委ねられています」

とっても重い言葉です。夫には当てはまりそうです。夫は超自己中だと自分で言う人なので、一般論や法律について知らないために関係ない、と言い張る節があります。

離婚しなくても慰謝料を請求できることは分かっていたのですが、残念ながらタイミングを逃してしまったようです。
早々にやり直すことよりも、こちらの分が悪くならないように最初から冷却期間をもうけたりすれば旨く請求出来たと思います。
ですが、そうならなかったので相手は相手なりの道理に沿ってこちらを責めてきたわけです。こちらが悪いようになってくるような言い方(主張)でした。

それが、司法は家庭を守れないと思った瞬間だったんです。夫の罪は何処へ消えたのやら…

この主張を司法がどう判断するか…裁判にならなければ見えて来ない世界なのでしょうか。だからこそ、離婚するなら離婚調停を踏むつもりで別居してきたのです。それが、再び同居へ…。もうふらふらできないです。見極めるために覚悟して同居します。
投稿日時 - 2015-06-10 00:51:28
感謝経済

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.10

ベストアンサー率 30% (906/2971)

失礼な事を書くかも知れません。お気に障りましたらお許し下さい。「慰謝料」の請求者は貴方です。訴訟人の貴方が内科や外科の病気であるなら、これは「慰謝料」の金額も高くなりうる可能性はありますが、貴方が精神科の患者さんなら、請求された夫側から「妻が正常な精神状態では無く、家庭崩壊と浮気に走らせた原因は妻の病気にある」との事が、恐らく被告側の供述に出て来る可能はあります。そうしますと「夫を浮気に走らせた原因は貴方にも非がある。」そうしますと貴方が不利になります。この事を私が言っているのです。
お礼コメント
incense14

お礼率 89% (17/19)

「妻が正常な精神状態では無く、家庭崩壊と浮気に走らせた原因は妻の病気にある」と被告側の供述に出て来る可能性から「夫を浮気に走らせた原因は妻にも非がある。」ので裁判では不利になると考えられるという意味ですね。

夫は「病気ではなく、性格だと思っている」と言っておりますし、精神通院は付き合っている時から分かっている上での結婚でした。実際に症状は妊娠してから良くなり、薬をやめても安定していました。通院を終了する予定があったのに、浮気発覚後は通院が倍に増えカウンセリングが必要な状態になってしまったのも事実です。

また、順調だったお腹の赤ちゃんも体重が横ばいのまま、低出生体重児(2500g以下)で産まれました。

考えにくくても、精神通院が裁判においては不利になることも想定しておきたいと思います。
追加でご回答、ありがとうございました。
投稿日時 - 2015-06-10 14:07:40
  • 回答No.9

ベストアンサー率 9% (8/82)

まず 「離婚決意」した上での同居

つまり再構築に向けてのお試し期間という事ですね

不倫相手に慰謝料請求は お試し期間が過ぎてから 結論出てからでいいと思います

なぜなら、

離婚した場合と再構築した場合では慰謝料の額が変わるからです(裁判になれば)

それと慰謝料は旦那にも少額でも請求すべきでしょう

そして慰謝料請求のことは間違いなく旦那にもばれますよ

相手の女性に旦那には言うな と言って請求するのですか?(その代り減額してあげるからとか)

無いですよね つまり 請求されたと旦那に言いますよ

離婚を決意しておいて どうしてここで中途半端するのですか?

中途半端は却って後々に禍根残すだけです

当然の権利を主張し請求するのですからハッキリとしましょう

疚しい事している訳ではないです

旦那も相手も不貞行為働けば当然に受ける罰だと分からせねば また繰り返します

因みに不貞行為の証拠について いちいち出所説明の必要は無いです

どうしてもというなら関係者全て集めて 証拠を披露すると言いましょう

裁判なれば記録にも残りますから!
お礼コメント
incense14

お礼率 89% (17/19)

ご回答ありがとうございます。

お試し期間中に考えるという方向で、結論は自分が迷っているうちは出さない方がいいと思いました。

夫の話しでは、浮気後は社内でなるべく話したりしないように仕事をしていたと言っていたのと、期間が短いので深い付き合いまでいってないと思われます。相手をセフレという程度で軽く考えていたようです。相手が夫と接触する可能性は40%ぐらいと踏んでいます。

請求するタイミング、夫に言うかどうかはどれが一番いいか見極められた時にします。
投稿日時 - 2015-06-09 23:56:24
  • 回答No.8

慰謝料請求はいいのですが、弁護士さんは「証拠」について何もいいませんでしたか?
すでに、ご主人と相手の女性がホテルに入る現場写真は押さえているという理解でよろしいですか?

慰謝料請求は、1内容証明郵便による段階ですか? 訴状の段階ですか?

慰謝料は 質問者さまが離婚した状況と離婚前では金額が違いますよ。いつの段階で
いくらを訴えているのでしょう。

裁判するなら、まず離婚。それから離婚に至った被害を損害賠償請求すべきです。
補足コメント
incense14

お礼率 89% (17/19)

ご解答、ありがとうございます。
証拠については夫が撮った不貞の写真とメールの文章を提出済みで、これから内容証明郵便という段階です。請求額は120万の予定です。

離婚はするかどうかまだ分かりませんが、起死回生のやり直しです。
投稿日時 - 2015-06-09 16:07:23
  • 回答No.7

ベストアンサー率 10% (70/665)

ここに書いてあること、すべてあなたに賛同します。
そのとおりだと思います。
浮気相手の女性はあなたに対して慰謝料を払うのは当然です。
夫はこれからの生活において、あなたにいろんな意味で謝辞するのが当然です。
あなた、夫、不倫相手の女性。
この3人の関係で、あなたは二人から慰謝されて当然です。
不倫相手からはお金で。
夫からは誠意ある家庭生活の構築で。
がんばってください。
お礼コメント
incense14

お礼率 89% (17/19)

ご回答、ありがとうございます。

夫の考える夫なりの「誠意」は自分を中心としてはやっている、という感じでした。それが辛くて精神崩壊しそうでした。両親も疑問を抱いたままですし、夫もそれを承知です。
嫁側には「誠意」として伝わらないから夫を攻め続けた結果、こちらの分が悪いようになって…何もかもが悪循環に陥った経緯で別居しています。からの同居です。

これからの私たちは、夫の「誠意」次第で決まると思っています。
投稿日時 - 2015-06-10 00:15:07
  • 回答No.5

ベストアンサー率 15% (1044/6776)

(1)社内不倫を同僚に口外するようなことはないと思います。

(2)ご主人と言い争いになり、質問者様の精神衛生上、良くないからじゃないですか?

 司法が家庭を守るようにできていない、ですか?その前になぜご主人が家庭を守らなかったのかを考える方が先じゃないでしょうかね。
 大体、この手の相談を読んでいると、女性は自分が被害者で旦那の不倫相手が加害者と言う単純な発想をされる方が多数いますけど、旦那が一番の加害者であることをお忘れなく!不倫相手が無理やり飲みに誘い、酒に薬を入れてご主人をホテルに連れ込んで強姦したのならご主人は被害者になるでしょうけど、大概、男が女を誘っているし、仮に女が誘ったとしても家庭人としての自覚があれば関係を持つことはなかったはずです。
お礼コメント
incense14

お礼率 89% (17/19)

全くその通りです。

夫は守らなかった。だからこそ、私がひとまわり大きくなって夫を攻めないで今回は信じる、けど最後よ。というつもりです。それで思いやりや誠意が感じられなかったら、そこまで。という覚悟で同居を選びました。

離婚すれば、慰謝料と養育費は夫の責任です。離婚の理由がこちらのせいになるような言い方をされているので、次こそ見切りは早いでしょう。

という状態からの、相手方への慰謝料請求を進めた経緯があります。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2015-06-10 01:06:35
  • 回答No.4

ベストアンサー率 30% (906/2971)

先ほどの回答者も言っていましたが、「慰謝料」を請求された相手も弁護士を付けるでしょう?そうしますと「慰謝料」を請求した貴方が精神科の患者さんで通院暦があるとなると、非常に不利な立場になります。私が勤務していた精神科の病院の患者さんも「離婚訴訟」がありましたが、すべて患者さんであると理由で裁判に負けました。この事から考えますと「和解」という道もある事を申し添えます。
お礼コメント
incense14

お礼率 89% (17/19)

ありがとうございます。
不貞があっても精神病になっている人は訴訟に勝てない理由が分かりませんでした。それは精神的に弱いからでしょうか?

弁護士には精神通院していることを伝えておりますが、逆に慰謝料が高くなる傾向があると認識しておりました。

不法行為よりも精神病になった罪の方が重いとは考えられないのですが…。

ちなみに、相手方が弁護士を雇う確率が低くなるように考えております。
投稿日時 - 2015-06-10 01:16:58
  • 回答No.3

ベストアンサー率 43% (31/71)

あなたは浮気相手の女性に慰謝料請求する権利はありますが、
額によっては相手も弁護士をつけて争うことになるかもしれませんね。
当然ご主人にもバレるでしょう。
不倫は一人ではできません。慰謝料の半分は女性からご主人に請求がいくことも考えられます。

一番悪いのは浮気相手の女性ですか?家庭がありながら不倫をしたご主人ではないですか?
家庭を守る義務はご主人にあるのですよ。
そのご主人をもう一度信頼してやり直そうとするのであれば慰謝料請求しないか
するのであればあなたの考えていること、不安な気持ちすべてをご主人に話してからがいいのではないでしょうか?
慰謝料請求は不倫相手への制裁ではなく、ご主人への制裁、今後の浮気の抑止力とした方がいいと思います。

これからの夫婦関係がどうなるかまだ分かりませんよね?
上手くいくことになれば一番良いのですが、不幸にも離婚になってしまった時、その時に請求する手もありますよ。
その方が慰謝料を多く請求できますから。
お礼コメント
incense14

お礼率 89% (17/19)

ご回答、ありがとうございます。

浮気の抑止力の為に、夫に慰謝料請求したことを言ってもいい結果にならない、と感じるのは夫の性格から来るところです。恐らく抑止を裏目にとって、私を責めてくるのでは?と思ってしまいます。

浮気相手と夫はそこまで深い関係ではなかったと踏んでいます。相手方に3度会って話したことがありますが、知識もないまま、言われるがまま、そして夫に恋してたという印象です。

相手へ請求出来なかった分は、離婚後夫に慰謝していただきます。
投稿日時 - 2015-06-10 01:34:06
  • 回答No.2

ベストアンサー率 55% (1063/1921)

1.可能性はありますが自分から「不倫してましたー」なんていうとは思えません。恋愛上のトラブルで裁判を抱えているぐらいは周囲に伝えている可能性はあります。
2.慰謝料の請求そのものは個人が行うものですから、別に配偶者であっても伝える義務は発生しません。問い詰められたら、イヤなら慰謝料相当額を分与して離婚してと言えばいいんですから。

不貞行為は姦通罪というものが昔の刑法183条に規定されていましたが、昭和22年に廃止されて以降は刑事罰はなくなってしまいました。
代わりと言ってはなんですけど、最高裁判例昭和54年03月30日では
『夫婦の一方の配偶者と肉体関係を持つた第三者は、故意又は過失がある限り、右配偶者を誘惑するなどして肉体関係を持つに至らせたかどうか、両名の関係が自然の愛情によつて生じたかどうかにかかわらず、他方の配偶者の夫又は妻としての権利を侵害し、その行為は違法性を帯び、右他方の配偶者の被つた精神上の苦痛を慰謝すべき義務があるというべきである。』
ということで、慰謝料を請求されたときには慰謝料を支払いをするべきであるという判決が下されています。
どちらかと言うと、この手の話だと法律は「家族を守る」ではなく「個人を守る」ことに重きを置いているとも考えることが出来ます。
「慰謝料」というものは、個人から個人に行う者であって、別に妻が夫に請求しても、子が親に請求しても良いものです。なので「婚姻関係」については慰謝料を請求するときの十分条件にあっても必要条件にはないのです。
言ってしまえば婚姻関係を継続しつつ、夫に慰謝料を請求し、認められたら慰謝料を夫に払わせるというのも理論上は可能です。
離婚しないとできない、配偶者に言わないとできないという権利ではないのです。慰謝料請求はあくまで自分の意志によって行うものですから。

慰謝料を請求する際には、「どのくらいの事実があるのか」で実際に支払額が勘案されます。「不貞行為」の結果、「婚姻関係を結べるだけの信用関係がなくなり、離婚となった」という精神的苦痛には相場として100万~300万(不貞行為の期間や回数などが考慮されるため金額は必ずしも相場にはなりません)と言われています。
一方で、婚姻関係が継続している場合は、夫に対する不貞行為はある程度許したと見なされる可能性があり、そうなると(不貞行為の相手の)慰謝料が多少減額される可能性があります。つまりは、不貞行為そのものについてある程度許していると見なされてしまう可能性があるからです。相場としては数十万~200万程度と言われます。
社会的制裁が「金銭的」にしか出来ないのかも注意が必要です。既に不貞行為が会社にばれて、あるいは自主的に職を辞しているとなれば社会的制裁をある程度受けていると見なされますし、正式に相手が謝罪をしているのであれば、これも減額を認める一定の考慮が行われます。

どのみち実際の裁判になれば、あなたは弁護士と何度か打ち合わせしたり、裁判所に出向くことになるでしょうから、夫に隠し通せるかとなるとうまくやらないとバレるでしょう。

このあたりも参考にしてみてください。
http://www.adire-isharyou.jp/detail/souba.html
お礼コメント
incense14

お礼率 89% (17/19)

とても分かりやすい内容で、大変納得致しました。

「どちらかと言うと、この手の話だと法律は「家族を守る」ではなく「個人を守る」ことに重きを置いているとも考えることが出来る」
「慰謝料」というものは、個人から個人に行う者であって、別に妻が夫に請求しても、子が親に請求しても良いもの」

という認識ではなかったので、とても驚いています。

夫には分からないように弁護士とやり取りしております。

相手方が母子家庭で育てられ、現在も母親と同居している模様です。資産的な面であまり請求出来ないと思いますが、その分弁護士も雇って来ない可能性もあります。

どうなるかわからないことですので、きちんと決断できたときには、振り返らないつもりです。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2015-06-10 01:52:35
  • 回答No.1

ベストアンサー率 16% (144/863)

浮気相手の人が、慰謝料を請求されたら、周りの人に相談するでしょうし、もう切れていたとしても、ご主人にも言うんじゃないですか。

浮気相手の女性からすれば、ご主人に対して、奥さんとは別れるとか言いながら自分と浮気していたくせに、結局奥さんと元のサヤに収まって、その上さらに慰謝料を取ろうなんて、許せないってなると思うし、もともと既婚男性と関係を持つようなモラルのない人なんだから、自分が悪かったんだと深く反省し、黙ってお金を払って身を引くとは考えづらくないですか?

見方によっては、いいように遊ばれて捨てられた女を、勝ち取った女が踏みつぶすような行為ですから、どす黒い復讐心を植え付けることにもなりかねません。

ご主人とよりを戻して今後も仲良く夫婦関係を続けていくなら、浮気相手の人だけ罰してお金を取ろうなんて考えはもたない方がいいと私は思いますが。
お礼コメント
incense14

お礼率 89% (17/19)

ご回答、ありがとうございます。

奥さんとは別れる、とは夫からも相手からも聞いていません。が、既婚者で妊娠中の奥さんが実家でお産に備えているのに、その家に上がって不貞しますか?しかも証拠の写真や動画を夫自ら残しておく…。悪質で怒りがこみ上げてくるばかりでしたが、思いやりもモラルもないし、完全に知識不足です。夫に限っては忠告して一週間で不貞ですから、私はこの事をただ箱の中に収めているだけです。携帯を勝手に見たことを窃盗罪だとバレた時に言った夫。嘘で塗りかためた夫と別れなかった私が甘かったです。

私は勝ち取った女ではないです。発覚後、3人で会ったとき、泣きながら「お腹の子と一緒に殺して」と訴えた私のどこが勝ち取っているのでしょうか。

仲良く夫婦を続ける前に、私たちの間でどれ程傷つけあったか、それが慰謝料に含まれていることを、知ってもらうべきなんです。

言い方が強くなってすみません。回答者様にではなく、思い返して本当に理不尽だったことへのやるせなさから書きました。

夜分にもかかわらず、ご回答いただきありがとうございました。
投稿日時 - 2015-06-10 02:25:59
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
あなたが夫婦・家族について思うことをコメントしてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ