• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本大丈夫ですか

最近は噴火や地震などで活動期に入ったともいわれていますけど カルデラ噴火などの大規模災害では想像もつかないほど被害でる ともいわれていますので、弱い人類は逃げることしかできないと 思うのですが原発などを再稼動して大丈夫なのでしょうか 例えば雲仙などでは多くの人が残念な事になっていることから しても今後も大丈夫といえる人いるのでしょうか 人類住める環境というのはいつまでも幸運が続くという希望的 観測は正しいのでしょうか。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数313
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • aki567
  • ベストアンサー率31% (140/438)

1番の方は乱暴な口調ですが、概ねその通りだと思います。地震の因果関係は?ですが。 確かに地震が起きて、異常気象になって来ています。 自然破壊をすると言うことは、人間の傲慢だと思います。自然の力と言うのは途轍もなく大きなものだと思います。 人間など自然に対して無力だと思います。だから、自然破壊をすると気象が変わったり、自然災害が増えます。もっと も、この場合自然災害と言うより人災かもしれません。 ただ有史以前から火山活動や地震などはあったはずです。ポンペイなどは町が埋もれてしまっていますね。 結局私が最近思うのは人類がどんどん人口を増やしているのは、結局のところ自然の摂理に反しているのではない か?と思うのです。だから、自然は自己復元をすると言うか自己調整をするのではないか?と思います。 なので、人類が増え過ぎると調整されて適正な人口に落とされるのではないか?と言う気がします。 SF小説の読み過ぎかもしれませんが、自然と言うか地球には自浄作用があるような気がします。だから、自然に 反して生きている人類は自然からしっぺ返しを受けて人口が減ってしまうのではないか?という事です。 西アフリカでエボラ出血熱が発生し大量に人間が死にました。エイズもそうです、30年少し前には聞いたことも ありませんでした。週刊誌の海外の奇妙な話題の小さな記事にアメリカでゲイだけが何かおかしな病気で最近 死んでいると言った記事が掲載されていました。トンデモ記事のような感じでした。しかし、今世界的に大きな 問題になっています。このように人間は自然に逆らう事はできないのだと思います。これが自然の摂理だと思いま す。何が幸福かを考えて見て下さい。多くの人が飢えている世界が幸せなのでしょうか? 幸福とは何かを考える機会だと思います。自然を破壊し、自然に対抗して長寿を全うする、貧しく飢えた国が あるのに自分たちは飽食です。それが地球全体で幸せなのでしょうか? と、あなたの質問を見て考えてしまいました。回答になって無くてすみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なかなか説得力あって考えてしまいます ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 火山噴火日本は大丈夫ですか

    近年火山活動が急速に増えあちらこちらの火山が噴火しそうという不安が 高まってきています、大規模になると地上に灰とかで太陽の光が届かない で送電線がショ-トしたりで停電になり交通網が寸断されたり、一定地域の 住民が生活することができなくなり、維持管理すべき施設の運営が困難に なり結果的に大規模な二次災害へと発展する可能性はあるのでしょうか カルデラ噴火などでは昔から壊滅的な被害がでるといわれていますけど 大地震では過去に体験したことないような現象おきているのですから 火山噴火でも想定を超える大災害というのはありえないのでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 節電してますか?

    こんばんは。 ウソツキオジサン。から、少しまじめなアンケをさせていただきます。 最近の原発再稼動についてなのですが、 日本には、電力会社が数社(はっきりと数えていません。)しかありません。 そして、今、各電力会社から、一般家庭に対して節電に対する要望があります。 この暑い最中、エアコンを使用しないと、正直辛いです。 私は、節電に対して、全く意識しておりません。ただし、無駄に電力を使用を増加させているのではなく、今までと同じように生活しています。そして、正直、大規模停電が発生するなら、発生すればいいと思っています。 一方で、節電することの苦しさを一般家庭の人が認識すれば、原発を再稼動させることが容認されることにつながり、これが各電力会社の思惑ではないかと、いう意見がささやかれているのを聞きます。 でも、大規模停電が発生したら、どうなるのでしょうか? 私は、 今の独占排他的なシステムでは、ダメだという意見が増加し、 今の電力会社の独占排他的なシステムを壊し、 さらに、今の政権自体をも崩壊させる、大規模な災害(人災)につながると考えます。 今回の東北の地震よりも、多きな経済的なダメージを受けると思います。 したがって、各電力会社や、現政府は、原発を再稼動させることを優先しているのではなく、 現状の独占排他的なシステムの崩壊を一番を恐れているのではないか? そして、原発を再稼動させることを、隠れ蓑にして、このことを、ひたかくしにしているのではないかと、 私は、正直、大規模停電が発生したら面白いと、思っています。 おそらく、大規模停電が発生することは無いとおもいますが。 皆さんの、ご意見を伺わせていただきたき、カキコミさせていただきました。

  • 川内原発への【火砕流】で日本民族は絶滅する

    原発に火山の【火砕流】が流れ込んでくると、いかなる手段も講ずることはできず、手をこまねいているうちに大事故に至るとされています。 【火砕流】は1000m級の山を越え、海を渡り、速度100km/hを超えることもあります。 この火山リスクが最も大きいとされるのが鹿児島県の川内原発です。 九州地方で数千年から数万年に一度の頻度で発生する巨大カルデラの破滅的噴火によって、川内原発を【火砕流】が襲い、原発は壊滅的被害をこうむり、人は近寄れず原発事故を収束させることもできず、放射能を大量に含む死の灰が西風に乗って日本全国を数年間に渡って襲い、日本民族は日本国土を放棄し、全世界に流浪の旅に立つ。。。という予想があります。 川内原発の大規模事故により他の原発からも人員避難が行われると思われ、よって西側から順次に各放置原発の暴走事故が連鎖的に発生していきます。 そこで質問ですが、 1. 今のうちに逃げる。 2. 放射能を浴びてから逃げる。 3. 絶対安全だという嘘を信じる。 4. 座して死を待つ。 5. 絶対安全だと嘘をつき続け、カネを儲ける。(九電) 6. 自分が生きているうちは来ないと思って、人生を遊び暮らす。 7. 危ないから原発を止める。 8. 二酸化炭素の方が危ないと思って原発を動かす。 どれが最も良い災害対策なのでしょうか? 中国や韓国は地殻が安定していて、地震も活断層も火山リスクも日本に比較すれば桁違いに少ない。 しかし地殻活動が活発で火山だらけの日本においては全国の原発に【火山リスク】が見込まれ、このリスクに対応しない(又は対応不能な)原発は立地不許可→廃炉へと進むことが、原子力規制委員会の規制基準で定められています。 しかし現在まで原子力規制委員会には火山リスクに関する専門家が不在で、電力会社による信憑性の薄いリスク評価がまかり通ってきました。 川内原発は他の原発に先駆けて再稼働へ向けた優先審査が行われておりますが、しかしこの川内原発においては九州電力のリスク評価があまりにも恣意的・不自然なため、原子力規制委員会は評価し直しの指示を出しました。 火山リスクが高いと目される原発は、川内、泊、東通、玄海、伊方ですが、(その他原発にもリスクはある)、中で最もリスクが高いのが川内原発で、その周囲にはカルデラが6個存在しています。(カルデラは巨大噴火を起こした跡で、今後も同様の噴火が見込まれる) 川内原発敷地には過去の巨大噴火の【火砕流】が到達したとされ、再び同様なことが有れば、人間は即死、原発は跡形もなく破壊されつくし、人は近寄ることさえできず、放射能のだだ漏れになります。 そこで次の質問ですが、 詳細に検討されている活断層や地震のリスクよりも、火山リスクはかなり高い発生頻度で、遥かに大きなダメージが出るのですが、原発推進するためには止むを得ないとの覚悟を日本民族は決めたんですかね? そんな日本民族の尻の後に、あなたは 付 い て 行 き ま す か。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

火山や地震と原発がどうリンクするのか分かりませんが、この日本列島で2000年以上も同じ国が継続していることを考えても、われわれの先祖は幾度となく危機的状況を乗り越えてきたということではありませんか? 過去の日本人にできて、現代の日本人にできないことはありませんよ。希望を持ちましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

地球の歴史や宇宙の真実を調べたことありませんか 人類の歴史なんて地球の歴史から比べればほんの ちょとの期間だけですよ。

  • 回答No.1
noname#209186
noname#209186

自然災害より 人間がおかしいんだよ 世界通して 虐殺 暴行 監禁 テロ 薬物 逆恨み殺人 戦争 被害妄想 通り魔 いじめ ストーカー 盗撮 火山噴火なんて仕方ない 当たり前のこと 地球もガタがきてるんだろ だから地震が多いんだ 異常気象は人間が 森林伐採 大気汚染してるから

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なんだか欲張りな人いるおかげで 悲しくなる人多いですよね 迷惑している人がほとんどだと 思います。

関連するQ&A

  • 原発再稼動、遅すぎませんか。

    やっと大飯の再稼動が決まりホットしました。 再稼動無しでは日本の将来が危ぶまれた処です。 再稼動に反対の人は余り原発の知識が無い人が多いようですね。 幾ら節電と言っても我慢には限度があり、何時までも奇麗ごとを言ってられません。♪♪♪ 節電は一時的なものでずっと節電は不可能ですよ。♪♪♪ これで計画停電も無くなり、安心して工場をやっていけます。 皆さん。原発再稼動をどの様に思われますか。 良い事じゃ有りませんか。♪♪♪

  • 高速増殖炉「もんじゅ」について

    高速増殖炉「もんじゅ」の作業が23日に行われるそうですが 危ないと聞きました 廃炉にできないし、発電も出来ないが、再稼動を始めたとか 実際はどの程度危険なんでしょうか? 玄界灘の原発も危ないと聞きました 原発がどうしてこんなにも地震の多い日本にあるのでしょうか?

  • 原発再稼動反対デモを止めさせたいのですが。

    大江健三郎や坂本龍一と言った原発に素人な人が原発再稼動反対デモを扇動しています。 原発は上手く扱えば問題ありません。 原発は日本経済、社会に必要なものと私は思います。折角大飯原発を切っ掛けに徐々に再稼動が始まると期待しているのに文学者や作曲家と言った科学者でない輩が原発再稼動を反対して無知な人々を扇動するには我慢できません。 原発再稼動促進デモで模したいのですが、賛成派は静かですので騒ぎは起こさないでしょう。 大体坂本龍一は電気を使わないのでしょうか。 自分は真夏に夜の熱帯夜はクーラー名種では過ごせず寝られないので節電は出来ません。 原発を動かさないでいれば、日本の経済が疲弊し子供の将来も有りませんし、福島の被災者も復興できませんよ。 原発再稼動反対デモを止めさせ、順調に原発が再稼動できるようにはならないでしょうか。

  • 東京電力の原発災害への対応について教えてください

    地震で不具合が生じた福島第一原発を再稼動したいがために、地震直後は海水で冷やすといった中途半端な対策しか行わなかったと聞きました。 人、農作物、水道等の放射能汚染が拡大してから、あわてて原発の再稼動を前提とした対策をあきらめて、電源の回復等の現在の対策に切り替えたようです。 最初からこのような対策を行っていたら、悲惨な事態を未然に防げたのではないかと思っております。 このような東電や政府等の対策について皆様のお考えをお伺いしたいと思います。 ちなみに私は学生時代、放射性廃棄物を地下に長期間安定的に保管する研究をしておりましたが、研究を進めるにしたがって原発の安全性に疑問を持つようになりました。 今では原発に変わる新たなより安全なエネルギー供給技術を開発すべきと思っております。

  • 1年ちょっとでもう原発の怖さ忘れたんですか!?

    あの緊張感はどこへやら・・・・・。 もう一度、今度は福井県に大地震が来ないと わからないのかな!? 原発の再稼動最初にありき・・・!? 40年で廃炉もなし崩し・・・・・。 菅元首相は民主党延命のために吼えただけ? 今や負け犬の遠吠えか? 明確な安全対策もないまま再稼動でいいのか? 組織の看板を架け替えても結局「人は同じ!」 元原子力保安院、元原子力安全委員会の人ばかり? こりゃひどすぎませんか!?

  • 原発を再稼動して欲しい

    電力使用率が金曜で94%土曜には95%になっています 東電様は追加で50万kw(1%弱)しか融通してくれないみたいです 原発を再稼動して欲しいと思っている人はかなりいるかと思います 誰に伝えれば当座の間だけでも原発を稼動してくれるのでしょうか

  • 全電源失う

    震度7でおきたのは北海道では初といわれています、原発でさえ 外部電源失われ、やがて復旧したものの、内陸部のほとんどは 生活に支障をきたしているようです、基本的なインフラも止まり 電車も全部動かない不思議な状況に、地震大国は人間は自然と 共存することは、あきらめてしまったのでしょうか、ちなみにカ ルデラ噴火がおきると、九州全域が危機になるといわれています、 日本は大規模災害に無力なのでしょうか、宜しくお願いします。

  • メガソーラー発電所はマネーピットになる

    最近、日本中あちこちで巨大太陽光発電施設、いわゆるメガソーラー発電所が 計画されているそうですが、発電所から買い取る値段は、私たちが電力会社に 支払う価格の2倍以上になりそうだと聞きます。 その金額は、結局私たち電力消費者の負担になるようです。 こんな馬鹿なことにお金を払うのはまっぴらです。 ちなみにメガソーラーの発電能力は、原発1基の1/500以下だそうです。 本当に使えない発電所ですね。 日本の原発は大地震でも正常にシャットダウンすることが近年の地震で 証明されています。問題なのは津波に弱いことでした。 原発は津波対策が終われば安全なのに、我侭で利己的な地元の たかり連中のために再稼動できません。 どうすれば、原発再稼動に反対するたかり連中を退治出来ますか?

  • 原発の大暴走は想定外、という安全神話で再び思考停止

    想定外を排除し、あらゆる事態に対して、手筈や方策など準備だけはしておこう、というのが、福島原発事故の教訓だったはずですが、なぜ、原発が大暴走した場合に備えて、都道府県レベルでの船舶やトラックなどでの人員の運搬など、大規模な避難体制を整えておかないのでしょうか。福島原発事故レベルで収まる保証はなく、チェルノブイリ、あるいはそれ以上の事態だって、原発を再稼動するなら、想定だけはしておかないとならないと思いますが。 原発の再稼動前に、原発の大暴走時に大パニックを起こさない為にも、少なくとも1000万人レベル位の避難体制を、各地の原発立地点で準備し、また受け入れる側の都道府県も、どう被災者を分散して対処するのか想定だけはしておいて欲しいです。

  • 大飯原発の再停止について

    本年の関電管内での計画停電はあると思いますか? 大飯原発の再稼動は電力不足の対策の一つとして行われるのであって、節電にて使用電力が原発稼動前以下に落とせることが実証されれば、原発停止は容易になると思われます。間違いなく全家庭で空調設備を使用しなければ、電力に余裕はあるはずです。(少なくとも原発再稼動前の使用電力では問題がなかった実績はありますので) 或る意味この夏は原発再稼動の踏み絵のようなものと考えられると思います。 どこまで節電が可能なのか?また来年の夏に向けて自家発電等にて電力会社からの消費電力を低減できるのか?(特に医療、公共交通など) 某大○市長は9月には再停止と言っているようですが、停電による(医療関係での)人命消失・(交通)事故の防止対策を来年の夏までにほぼ完全に実施できると確信し、且つ対策を実施しているのでしょうか?安全面から考えると停止・再稼動という非定常作業を数回繰り返すより連続運転の方が、人的・設備的災害の発生確率が低いと考えられるのですが。 今年の大○市役所は当然(お客様対応の)窓口以外冷房なしになるんでしょうか? 今年の秋に停止して、来年の夏に再稼動なんて恥さらしなことは某大○市長はなさらないと思いますが。