• ベストアンサー
  • 困ってます

教えて下さい

  • 質問No.8971070
  • 閲覧数597
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 75% (6/8)

4月22日に来たWindows UpdateのKB3022345が、私のパソコンでも800F0922エラーでUpdate出来ず…Googleで検索してたら、マイクロソフトコミュニティーでUpdateに成功した方のやり方『KB3045999を一旦アンインストールさせ、KB3022345を入れてからKB3045999を入れる』を真似てやったら4月24日にUpdate出来ました。
だが、その後にコマンドから“sfc /scannow”や“DISM /Online /Cleanup-Image /Restorehealth”をやったら“ソースがダウンロード出来ない”等で修復出来ず。
でも、作業に支障は見られないし…そのまま使ってみる事に。
そして昨日、Windows Updateを確認したら…また“KB3022345”が!
Updateしたはずなのに、また出現!
前回と同じやり方でUpdateさせました。

KB3022345とは、何なのでしょうか?
オプションなので、Updateしなくても問題無いのでしょうか?
それと“sfc /scannow”や“DISM /Online /Cleanup-Image /Restorehealth”で修復出来ない場合の対処法があれば、教えて頂きたいと思ってます。

Windows8 Proから8.1 Proへ、ストアからUpgradeさせました。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 27% (292/1068)

KB3022345は、診断の追跡サービスの機能の問題に関するデータを収集する更新のようですが、インストールに問題があるにもかかわらず、急いでインストールしなければならいほど重要でないような気がします。これは世界で起きてるようで、このような新しいパッチがインストールできない時、他の重要かどうかわからないファイルをわざわざアンインストールする裏技を使うよりもしばらく待つと必ず修正が来ます。
お礼コメント
toshiphoto

お礼率 75% (6/8)

ありがとうございますm(._.)m
投稿日時:2015/05/08 12:08

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 47% (1170/2470)

他カテゴリのカテゴリマスター
>マイクロソフトコミュニティーでUpdateに成功した方のやり方

イレギュラーな入れ方なので、表面上は成功になっていますが、Windows内部では整合性が取れていない状態です

>そして昨日、Windows Updateを確認したら…また“KB3022345”が!

インストール出来ない不具合が修正された物です

内部での整合性が取れていないのでインストールされていないと判断されたのでしょう

修正された物ですから、入れるなら普通にインストールすべきです
お礼コメント
toshiphoto

お礼率 75% (6/8)

ありがとうございますm(._.)m
投稿日時:2015/05/08 12:10
  • 回答No.2

ベストアンサー率 54% (2005/3704)

一般的には、Windows Update のオプションは、入れないことをお勧めします。

理由は、何かの回避的な修正や、ある事象をどうしても詳細に知りたいので何とかして欲しいというときに発行する特殊修正用と理解してください。
よってある事象で困っている時に、オプション更新プログラムの目的を調査して適用することです。
困っていない場合は、適用しないことです。

自分で適用した場合、不具合があれば、諦めて外すことです。
特殊修正用と理解してください。
修正説明も読まずに適用すること自体避けて欲しいです。
お礼コメント
toshiphoto

お礼率 75% (6/8)

ありがとうございますm(._.)m
投稿日時:2015/05/08 12:09
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ