• 締切済み
  • 困ってます

AF30 タクト 走行難あり!

友人より、預かったタクトなんですがどなたかアドバイスお願いします。 症状は、エンジン始動は問題なし。チョークは古い車種のせいか効いているほどの初期回転数上昇はありません。その後通勤使用で走り出すのですがしばらくは普通に走行できます。何をきっかけにかわからないのですがしばらく走っているとアクセルへの反応がおかしくなりノッキングのような症状が起こり始め最終的には吹け上がらなくなり10キロ程しかでなくなります。 しかしながらエンジンは止まるわけではなくアイドリングはしています。 駆動系(ベルト・ウエイトローラー)交換。キャブレターオーバーホール。マフラー焼き入れしたものと交換。リードバルブ取り外し点検。燃料ポンプ分解汚れ確認。プラグ交換。 自分で思いつく部分は整備したつもりですので、これ以上どうすれはいいのかが思いつかず 壁にぶち当たってしまいました。 どなたか良きアドバイスをいただけないでしょうか

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数216
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3

できることはやったのですから、 「いいかげん4stエンジンに乗り換えろ」 と友人にアドバイスしてあげるのがいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 心臓移植 ジョルノからタクトへ可能?

    スクーターに関する質問です。 ホンダ・タクト・AF24・119**の心臓部エンジン・キャブレター・駆動系部分を交換を検討中です。  ホンダ・ジョルノ(AF24-160…/171…/154…/184…)等のと互換性はあるのでしょうか。マフラー・キャブレターはタクトのオリジナルが装着可能でしょうか。よろしくお願い致します。

  • ライブディオ AF34 出だしが悪い

    ライブディオS、後期型排ガス規制のノーマルですが、ベルトが切れ、キタコのベルトを付けました。ウエイトローラーは純正に交換し、クラッチシューも純正に交換しました。プラグは黒く焼けてます。スピードは、平地で57キロでます。 質問は、エンジンが冷えていると出だしも、ウィーーと加速しますが、少し乗ると、ウ・・ ィーーと、出だしもたつきます。信号待ちなんかは、足で蹴らないと進まない感じです。10キロまでが加速しません。そこから、ウィーーと加速します。どこが原因でしょうか?キャブレターはオーバーホールでパッキン待ちです。

  • ホンダタクトAF24です。

    ホンダタクトAF24です。 譲り受けました。 ヘッドライトのon,offスイッチのある古いタイプです。 この原付スクーターはリミッターが付いているのでしょうか? 45キロまではスムーズに加速しますが、 そこから伸びません。 プラグ、エアクリは新品交換しました。 ガソリンも空に近かったので、ハイオクいれました。 オイルは勿論純正品です。 マフラーか駆動系となりますが、 プーリーをノーマルのままウエイトローラーとベルトのみ交換しょうと思ったのですが、 リミッターがあるタイプなら、プーリーも交換した方がいいのでしょうか? ウエイトローラーは何グラムがベストなのでしょうか? 60キロ出てくれたら満足なのですが、 古いので、不可能でしょうか? エンジンは元気です。 アドバイスを宜しくお願いします。

  • 回答No.2
  • kuro804
  • ベストアンサー率29% (522/1760)

こんばんは アイドリングが正常であれば後残るのは、発電機(ダイナモ?)、CDI(イグナイター?)、イグニションコイルと高圧コード(点火プラグへの接続)がのこっていますね! 取りあえず入手が容易な物から交換するのが良いのではないでしょうか。 暗闇でアイドリングさせると、イグニションコイル周辺、或いは高圧コード等から火花が見えるかも? むろん見えたらそこが絶縁不良で、試しにビニールテープでその箇所に貼り付ければ正常にエンジンがうごくかも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • heyboy
  • ベストアンサー率21% (1599/7490)

自分はバイクを乗っている ただの素人ですが、 何となくエンジンの焼き付きや 抱き付きかなあと思いますよ。 パーツで交換するよか ヤフオクで中古のエンジンを購入して 付け替えてみてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • タクトAF16キャブレターセッティング

    ホンダタクトフルマークAF16昭和63年5月登録車のキャブレターセッティングについてご教示ください。 ふたつの質問がありますのでよろしくお願いいたします。初めの質問は、朝一のエンジン始動はセル一発で一秒もかからずにすぐ始動しますが、ある程度走り一度エンジンを止め、数十分時間をおいた後再びエンジン始動を試みると、セルにて七秒から十秒でやっとエンジンがかかります。しかしアクセルを開けてもすぐに吹き上がらず、エンストするかしないか数秒間くすぶった感じの後、やっとアクセル開度と同じ吹き上がりに戻ります。かなり年数の経った旧車ですが、エンジン、キャブレター、他ほとんどの個所をオーバーホール済み、ハイスピードプーリー、ベルトを組み込み、プラグの番手を一つ上げています。トップスピードは75キロメートルは可能です。どなたかこの症状を改善する方法をご教示頂けましたら、誠に幸せに存じます。次の質問は、キャブレターに、アイドリング調整のネジとエアー調整のネジが付いていますが、マニュアルによると、前記のものがネジを奥まで締めて2回転半戻したところ、後記のものが同じくネジを奥まで締めて1回転半戻したところが基準の位置ということです。その位置から調整をしていくらしいのですが、どうも今ひとつ、どのように調整をすればキャブレターをベストコンディションにしてあげることができるのか分かりません。初めの質問と合わせて、メカニックについてのプロフェショナルの方がいらっしゃいましたら、どうかこの悩みを解決してくださいませ。心よりお願い申し上げます。 補足 フロートバルブ、パイロットスクリュー、前記の各調整ネジ、またピストン、ピストンリング、オイルタンクはすべて新品の物と交換済みになります。

  • ホンダ タクト-AF51 メーカー標準ウエイトローラー重さをご教授下さ

    ホンダ タクト-AF51 メーカー標準ウエイトローラー重さをご教授下さい。 車台番号:AF51-151XXXX 2001年5月製造 車両はすべてノーマル状態です。 変磨耗してるので社外品への交換を考えてますが、標準ウエイトローラー重量が不明の為。 宜しくお願いします。

  • AF31タクトSの始動不良から非常に困っています

    AF31タクトSが走行中、ブチブチブチ~ってベルト?付近から音がし、徐々に速度低下~停止してしまいました。 エンジンは掛かっていますし、再始動も可能でしたので、以前から最高速や加速が悪くなっていたのでベルトが切れて絡みついたんだな~って思って自宅まで押して帰りました。 そのまま数ヶ月過ぎ、時間が出来たので、ベルト交換しようとケースを開けるとベルトは切れておらず多少のひび割れや劣化が見られる程度でした。 不信に思い、プーリーを分解したらかなり段付き磨耗していました。 ローラーも平坦な部分が出来ており、偏摩耗していました。 これで音が鳴って走行不可に成るものかな~?って思ったのですが、クラッチだと急に走行不可にはならないですよね? スプリング破損だと逆に繋がったままになるでしょうし。 あと、プーリー裏のクランクのオイルシールからオイル滲みが有ったので、それを含め、駆動系を全とっかえしようと思っていたのですが、本田に部品を注文しに言った際に、先にエンジンが正常かどうか調べてみて下さい。 と、言われたので、駆動系はバラシたままエンジンを掛けようとした所かかりませんでした。 前置きが長くなってしまいすみません。 ここからが本題なんですが^^; まず、プーリーの付いていたクランクシャフトは手で軽く回りますし、キックにも引っかかりもなく普通に踏めるし、戻ります。 走行不可になったときも、オイルは入っていましたし、抱きつきの様な感じは受けませんでした(てっきりベルと切れと思い込んでいたからかもしれませんが・・) 次に燃料系ですが、キャブのドレンを緩めたところ、ガソリンが出なかったので、燃料ホースを抜きましたが、燃料が来ていません。ホースに詰まりはありませんでした。 更に辿り、燃料フィルターを清掃しましたが問題なし。 その近辺のホースも詰まりや割れなし。 燃料ポンプを外し、燃料ラインのみ繋ぎ、直接口で吹く~吸うを繰り返し確認しましたが異常なく、ガソリンを汲み出し排出しました(ポンプは分解、清掃はしていません) ココまで来て怪しいのはクランクから来ている不圧のホース! ホース自体にひび割れや詰まりは有りませんでしたので、ポンプからホースを外し、セルを数十秒まわすと、その不圧ホースからオイルが徐々に汲み上がってきて、溢れ出しました。 ん? これってオイルでポンプ動かしてる??? てっきりエアーの不圧で動いてると思っていたのですが、どうなんでしょうか? オイルで動いているのなら、オイルが上がってきてから接続すれば正常にポンプが動くんですかね? それともそもそもそんな所にオイルが汲みあがってくること事態おかしい?? おかしいとしたら、何が壊れてこうなってると思いますか? また、それを直すとしたらどこをどうすれば良いんでしょうか? もしかしてクランクケース割らないといけないんですかね?><: クランクから来ている不圧ホースの先の構造や仕組みを知りませんので、その辺り詳しい方、お助け下さいませんか? 宜しくお願い致します。

  • ディオAF18のエンジンがかかりません・・・

    ディオAF18を約2年放置し、最近エンジンをかけようとしたのですが。 いろいろなサイトを参考にして以下の素人整備してみました。 キャブレターを分解し、灯油、パーツクリーナーで掃除。 プラグ交換。 かからないので、燃料ポンプからきているフューエルホースを外して見てみるとホース内にまったくガソリンがきていません。ので、フューエルフィルターを外してみると・・・、中のストレーナースポンジがボロボロになり残骸が先に詰まっていました。それを除去。しかし、かからず・・・。 ガソリンタンクは錆もなく綺麗な状態でした。 次に燃料ポンプを分解して中をみてみたのですが、燃料の固着等もなくきれいでした。 再度燃料ポンプを組み、ホース接続。しかしかからず。 今度はフューエルフィルターをバイク屋で購入し装着。透明プラスチックなので中が見えます。 キックを何回しても、一向にフィルター内に燃料が上がってくる様子なし・・・。 そもそもが中古購入なのでどの部品がいつ交換したのかも分からないバイク。 燃料ポンプなのですが、綺麗にみえても性能劣化はあるのでしょうか?耐用年数はどのくらい?? 汎用品でねっとで1500円程なので交換してみる価値はあるのでしょうか? 燃料ポンプの分解はタブーでしょうか? フューエルフィルターは大きさ等いろいろ種類がありましたが、だいたいのサイズが同じくらいなら 問題ないのでしょうか? 次はマフラーを外してみて、かかるかどうか?試せばいいのでしょうか? あと、リードバルブ交換も試す価値ありでしょうか? 経験のある方、アドバイスお願いします。

  • エンジンはかかるのに走らない

    ヤマハのチャッピー50ccです。 4日間放置して今朝乗ろうとしたら調子が悪くなっていました。 現在の症状です。 *以前はチョークを引かなくてもエンジンがかかったのにここ最近は始動時はチョークを引いていました。 *エンジンはかかるがニュートラルにしておくと回転がどんどん上がる。 *アクセルを開けると回転が落ちエンジンが停止する。 *試しに30分暖気運転しても改善しない。 *チョークをある程度引きながらだとエンジンは停止せずに15km/hほどで走るがいずれエンジン停止する。 考えられる原因はなんでしょうか?またどうすれば良いでしょうか? ちなみにキャブレターのオーバーホールは今からします。 プラグ・バッテリーは最近交換しました。

  • キャブセッティング ジェット交換してもアイドリングが決まらず

    ライブDioZXに乗っています。 オートチョークが壊れたため手動チョークが付いているビックキャブをつけました。 (1)付属のスロージェットSJ#45をつけてエンジン始動がなかなかできません。 エンジン始動してもチョークを引くとエンストすることから濃いと思いました ただし、一番アイドリングが安定しているのはエアスクリュ(AS)締めこんだ位置です。 (2)SJを#42に下げましたが、これまたエンジン始動困難 チョークを引くとエンストです。 プラグは若干湿って、若干黒くなっています。 一番アイドリングが安定しているのはエアスクリュを締めこんだ位置です チョークを引くとエンストすることから、どうしても濃いように思えてしまいます (3)実際SJ#38までを下げるとチョークでエンジンスタートできるのですがアイドリングが安定しません。 濃くしていいのか薄くしていいのか分からなくなってしまいました。 アドバイスよろしくお願いします。 ちなみにリードバルブは割れていませんでした。キャブから2次エアも吸っていませんでした。 ただしチョーク

  • バイクのエンジンの調子がおかしい

    15年位前の4スト、チョーク付きのヤマハ セローです。 町乗りしかしていません。 チョークを目いっぱい引いてエンジンをかけると始動します。 暖気終わったころに、チョークを戻すとストールしてしまいます。 (アイドリングを保つことさえできません。ストンとストールしてしまいます) チョークを引きっぱなしでアクセルを開けると、エンジン回転は上昇しますが、 燃料が濃いのかマフラーからアフターファイヤーが発生します(マフラーから火がボッと吹きます) 一応、この状態で走行はできました。(試走程度の数十メーターしかしてませんが・・・) 点火系は問題無いと考えています。 エアークリーナーや配管の吸入系 キャブレターではないかと思い、キャブレターのオーバーホール考えてます。 これら以外に考えられる要因はありますか?

  • 原付のエンジン

    バイクに関しては素人なのでいくつか質問させてください。HONDAのTodayなのですが 1.エンジンを止めたときときどきゴツンという衝撃がケツに伝わってくる。ただしガソリンをハイオクにした場合はこの現象はありません。 2.気温が高いときエンジンが暖まった状態で信号待ちなどで停車中にアイドリングのエンジンの回転が気温が低い状態より下がる。気温が低い状態では下がってもすぐにエンジンが自動的に回転を上げる。チョークがかかったような高い回転ではありません。 3.2の状態で発進するとスロットルの位置によっては加速が途中で失速するような感じがある。ただし、わずかにスロットルをひねったり大きくひねった場合はおきません。 なお、このバイクはバイクショップで6ヶ月点検と一緒に2に関して見てもらったところキャブレターに水があったと言われ、キャブレターのオーバーホールとプラグの交換をしました。が、症状は改善されませんでした。 また、3点とも共通することはガソリンをハイオクにすると症状は出ないということです。 以上何かお分かりになる方がいらっしゃればアドバイスをお願いします。

  • エンジン始動時のアイドリングが止まりそうになる

    10年ぐらい前のスズキのDR250R(4スト)ですが、エンジンが冷えているときに始動しようとすると、なかなかかかりません。 かかっても、アイドリングが今にも止まりそうな回転数がしばらく続きます。 そういう状態の時にアクセルをちょっとでも開けるとすぐ止まるし、チョークを引いても止まってしまいます。 とにかく夏でも10分ちかくアイドリングしないとアクセルが開けられません。 でも、いったんエンジンが暖まって走り出せば、まったく普通に戻ります。 こういう症状がでるようになったのは、1年以上乗らないでガソリンを腐らせ、エンジンがかからなくなったので一度キャブをバラして詰まりを取ってからです。 しばらく乗らなくなる以前も多少そういう症状はあったのですが、キャブをバラしてからがひどくなりました。 原因はやはりキャブレターでしょうか。キャブの交換するしかないでしょうか。

  • AF28DIOZXのマフラーのつまりと不調について

    こんにちは 現在スーパーディオZXに乗っているものです エンジンをかけてから暖気をしその後にバイクに乗っても スタートでブボボボやモォーーといったくぐもった音がマフラーから聞こえてきます エンジンの回転数が上がってくるとくぐもった音は気にならなくなります (それでも少し聞こえますが) 加速も悪く最高速は50~調子いいときはメーター振り切りくらいです (バイクは純正ですがウエイトローラーがなぜか純正6つから3つにしてあります) エンジンはセル、キックともにOKで大体キック1発でかかります エンジンがあったまっているときは2~3回でかかります マフラーはAF27のものが付いています マフラーの排出口にはオイル?のようなものがたれています 自分としてはマフラーが詰まったのかな? と思っているのですが最高速はそれなりにでてるからいまいちわからなくて・・・ それともウエイトローラーが半分しか入ってないのがいけないのでしょうか? はたまたキャブレターの清掃とかなのか・・・ マフラーが詰まっているのであれば交換と穴あけ以外で何かいい方法はありませんか? 灯油で洗う、パイプユニッシュ、焼くと言う方法ぐらいしかわかりません 一番効果的な方法を教えていただけたらうれしいです 質問が多い、駄文ですがどうか回答お願いします

専門家に質問してみよう