解決済み

自転車同士の接触事故で停止した車にぶつかりました

  • すぐに回答を!
  • 質問No.8924240
  • 閲覧数457
  • ありがとう数1
  • 気になる数1
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 60% (15/25)

件名の通り、自転車同士で接触事故を起こし、倒れた際、私の自転車が停止している
車にぶつかってしまい車を傷つけてしまいました。
しかも、ぶつかった自転車の相手は逃げてしまいました。

こうした場合、車の修理代というのは私の全額負担になってしまうのでしょうか?
(また当方、交通系の保険等は入っていないため保険会社同士の話し合いというのはできません。)

ご回答のほうよろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 32% (7188/21822)

"こうした場合、車の修理代というのは私の全額負担に
 なってしまうのでしょうか?"
   ↑
質問者さんに過失があれば、被害者は質問者さんに
全額請求できます。

相手が逃げようが、とどまろうが、名乗り出ようが
関係ありません。
被害者は、相手にも、質問者さんにも、全額請求できます。
もっとも、一方から全額取ってしまえば、それ以上他から
請求できないのは当然ですが。

加害者が二人だから、半分づつ、というのは
被害者には関係の無い話です。
どういう割合で負担するかは、加害者二人が相談して決めることです。
被害者は、加害者に損害の百%を請求できます。

これを「不真正連帯債務」といいます。

従って、全額賠償し、もう一人を探して、交渉をする
しかありません。
お礼コメント
OMEGA_3210_50

お礼率 60% (15/25)

詳細な回答ありがとうございます。
逃げた相手に怒りを感じ、納得が
いきませんが、私が全額負担するしか
ないのですね。
投稿日時 - 2015-03-03 18:56:23
感謝経済

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 38% (2929/7564)

他カテゴリのカテゴリマスター
クルマの運転手から見た加害者はぶつかった自転車に乗っていた人ですから、質問者さんに損害賠償を請求する事になります。
クルマが停車していた位置が危険な場所で、それが原因で自転車同士の事故が発生したのであれば、クルマの運転手の過失分は賠償額が減額される可能性がありますが、警察を呼んで事故調書を作ってもらっていなければ水掛け論になってしまうので、止まっていたクルマにぶつけた質問者さんが不利になってしまうでしょう。

自転車事故の原因が逃げた相手に有るのであれば、質問者さんがクルマの運転手に払った賠償額の一部を自転車事故の相手に請求することは可能です。
どの程度請求できるかは、自転車事故の過失割合次第と言うことになります。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 36% (689/1869)

あなたも逃げるべきでした。
自動車と自転車の事故の場合、加害性は車の方が強い。
裁判になるとほとんどは車が負ける。
自転車が学生だったりした場合は支払い能力がない。
さらに自動車は基本的に自動車保険に入っており、損傷は車両保険でカバーできる。
駐車場に当て逃げされたとか、台風で何か飛んできて傷が付いたなんてことは日常茶飯事。
だから、さっと逃げてしまえばよかったんです。

しかし、謝ってしまったら、あなたが損害賠償しなければならない。
事故の原因は自転車同士の衝突以外に、あなたがよろけて倒れた言う場合でも同じですね。
直接に加害したのはあなたの自転車から、仕方ないです。
私は昔、止まっているバイク(知らない人の)を倒してしまって、横に駐車していた車に傷をつけてしまった。私が悪いと思ったので修理代は払いました。

後はあなたに支払い能力がないと言って、車両保険で修理してもらうように頼み込むくらいでしょうか。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (1233/4072)

車の運転手は自転車同士が接触したことなど関知しない。運転手は、接触した瞬間など見ていない、知らないと言い張る。相手が逃げてしまっているのであれば、そう言っているのは貴方だけ。で、ぶつかったのが貴方の自転車という事実だけがある。貴方の全額負担になると思う。貴方は、逃げる相手を追いかけるべきであった。そうすれば、運転手から逃げることも出来たんですね(笑)。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (21/97)

ナンバーは覚えてますか?
見つけないと話が進まないですからね。
そこは全額負担になる可能性は大です。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ