• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

2stビーノ SA10J加速不調

2stビーノの加速が、カブのセカンド発進並みに悪いです加速の際0~15kmがモワー、ブーンって感じです エンジンを掛けた直後は、すぐにパワーバンドに入り2stの加速するんですが、その後、エンジンが温まった後の停止~15kmが論外の加速です 走行距離は9000kmです エアフィルターを見てみるとスポンジが破れてました。結局エアフィルターを外してクズも取りエアフィルターからキャブクリーナを吸わせてみたりしましたが改善しません。どうしたら改善しますか?

noname#204379
noname#204379

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

No.1です No.2さんのおっしゃっているとおり、 エアフィルターの破片がエアジェット部分に詰まっている可能性があります。 この部分は、ガソリンの通り道ではないので、タンクから洗浄剤をいくらいれてもつまりはとれません。 エアクリーナーボックスを取り外せば、見える部分です。(キャブの吸気側の下側の穴) 分解してパーツクリーナー等で清掃するのが間違いないですけど。。 あと、洗浄剤は入れないほうが良いと思います。 ガソリンが薄まって、爆発力が弱くなっている可能性があります。 (放置車両の古いガソリンと同等の状態) エンジンのかかりも悪そうですね。。^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あ、エンジンの掛かりは確かに悪いですね、セルを5秒くらい回さないとかからない時があります。 昨日の夜に呉のヒュエルシステムガストリートメント(清浄剤)を、ハイオク6Lに対して240cc添加したらメーター読みで3Lから2Lに燃費が回復してました。多分いつも60kmで走る所を今日は渋滞で一部区間を45~55kmで途中から60kmで走行してたのもありますが 多分燃費はL/21kmからL/25kmに上がってると思います

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

>エアフィルターを見てみるとスポンジが破れてました。 粉々に崩れたスポンジでエアジェットが詰まったのでしょう。 オートチョークが利いている間は、ガソリンが 適量供給されて不足分を補うため、冷間時は 出にくく、温まると起こります。 分解清掃が必要ですがコンプレッサーがないと難しいです。 このページの一番上の右側の画像の下側にある 丸い小さい穴(メインエアジェット、パイロットエアジェット) http://ifs.nog.cc/hidetani.hp.infoseek.co.jp/cab.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

走行距離は実走でしょうか? エアフィルターが破れていたのなら、 キャブレターにつまりがあるかも知れませんので、 キャブレターの分解清掃をするのが無難ですね。 ただ、始動してすぐは調子が良いようなので、 マフラーつまりや、キャブレターは違うような気がします。 放置車輌を復活させようとしてそのような状態であれば、 ガソリンがダメになっている可能性があります。 一度、ガソリンを全部抜いて、新しいガソリンと交換してみてください。 あとは、ガソリンタンク内に水がたまっている可能性ですね。 ビーノはタンク内に水がたまりやすいので。。 それでもダメなら プラグ交換、インシュレーターからの2次エアーチェック。。 不調時もアイドリングはするんでしょうか? 情報が少ないのでとりあえずこのような回答で。。^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

プラグ交換はしました トップSPEEDはほぼ60出てるのでマフラー詰まりではないと思います。 不調時もアイドリングしますが数分で止まります 駆動系の不具合も疑ってみたのですが、エンジン始動直後は並みの加速するのとベルトWR交換時にバイク屋から特に不具合の報告がなかったので多分駆動系の不具合では無いです。 ガソリンタンクは購入時にエンジン清浄剤を入れてます キャブの汚れが気になったので再び、エンジン清浄剤を入れてみました。今は エアフィルターのスポンジ外している状態で燃費は21kmですね ヤマハのキャブレターのリコールは対象外でした 一瞬走行中に、息つきしたりはありました。 多分キャブレターの不具合ですかね スポンジの破片はエアクリーナBOX内に有りましたが粉はありませんでした

関連するQ&A

  • 4stのヤマハビーノ

    4stのヤマハビーノをもらって、一通りプーリーやベルトやプラグ、キャブ、などチェックして、問題はないので オイル交換して、いざ、テスト走行したのですが、 10年以上のブランクで最近設計のスクータ- に乗ったのですが、アクセル全開なのに 正確にメーター読み上、55kmあたりでリミッターが入るかのような感覚で、どんなに頑張っても60kmでない と言う感じなのですが、 新車から乗った経験のあるかたどんな感じでしょうか? 同系エンジン?であるジョグでもいいです。 昔のスクーターの感じを思い出すと、よほどベルトやプーリーが減ってない限り簡単に60kmでてたよなー、 と記憶がよみがえります。 いづれにしましても4stビーノまたはジョグの新車のフィーリングをご存知の方お願いします。

  • リトルカブの加速について

    最近、01年式の3000kmくらい走っているリトルカブを中古で購入しました。 ギアチェンジも慣れてきて、毎日走っているのですが、信号で止まった後の発進→加速がどうもスムーズに行きません。 今まで普通のスクーターに乗っていたから余計にそう感じるのかもしれませんが、カブでももっとスムーズに加速している人を見ると何かコツがあるのかな~と試行錯誤しています。 私のやっているのは2速発進で20km/hあたりまであげ、3速にチェンジしています。 3速にシフトアップするのも、その後の加速もスムーズにできるようになったのですが、2速で20km/hまでひっぱるのにエライ時間がかかるんです。 1速で少し進んでから、2速→3速というのも試してみましたが、1速から2速にシフトアップするときに大きくガクンとなってしまいます。 交通量の多い所で安全に走るためにも、スムーズに発進→加速する方法を教えていただけませんか。 よろしくおねがいします。

  • アイドリング、加速不調について

    突然のアイドリングと加速が不安定で困っています 車種は 走行5.3000kmの H13年 MPV LW5W 2.5V6 です。 日頃のメンテは5000km毎のオイル交換ぐらいで、発症後にエアーフィルターを交換しましたが、 変化ありませんでした。 また、プラグの交換歴はありません。 アイドリング時の症状: ・針が多々上下します。特にR/Dレンジで低めになり不安定です。 ・針が上下することでエンジンがポンポンと振動します。 (ハーレーの3拍子の様です) ・排気ガスが非常にガソリン臭くなりました。 加速時の症状 ・スタート時のアクセルON直後にガクガクと振動します。スムーズに発進しません。 ・2000回転到達前の1000回転後半で非常に大きく振動します。 ・2000回転以上の加速は反応が非常にトロイです。 上記の原因は何になるのでしょうか。 皆様ご教示お願い致します。

  • 2st Dioの加速劣化について

    ホンダDio(AF27 2stエンジン)にのっていますが 以前からマフラー出口からOILが過剰に出る状態でしたが ここ最近多いように感じます。エンジンオイルを1Lいれても1200kmぐらいしか走らない状態です。  特にこまるのが低速域での加速が悪いことです。 坂道で30kmだすまでにすごい時間がかかり、カブよりも遅い状態になってしまいました。 9年目 19500kmです。 ベルト未交換。ウェイトローラー点検済み。 高速域は問題なし。 タイヤ空気圧問題なし。(交換済み) 素人ながら、エンジンのピストンリングの磨耗かベルトかとおもっていますが。 ご教授ください。

  • 中間加速の速い原付2種

    中間加速の速い原付2種はどのようなバイクがあるでしょうか この前カブ90で国道を走っていたら後ろからあおられて危うく転ぶところでした この際カブからもう少し中間加速(時速50Km~70Km)のよいバイクに変えようと思うのですが  経済的な原付2種ははずせません 用途は通勤で片道10Kmぐらいです なるべくタイヤの径が大きいバイクがよいのですが 自分はカブしか乗ったことがないので他のバイクのことがわかりません 最高速は時速100Kmぐらい出るのはあるでしょうか

  • 原付の加速が過度に悪い・・・。

    別で質問していたのですが症状が変わってきたので本件についてお分かりになられる方教えてください。エンジンをかけて普通に発進をさせるとモタモタと10km位を時間をかけて加速しやっと40km位に達すると急激な加速をします。近所でテストできるところが直線で100m位しかないため急激な加速はどこまでするかはわかりません。要するに80m付近でやっと40kmに達する状態です。加速の悪さは一般道での走行が危険なレベルです。何が悪いのでしょうか?車種はアドレスVチューンです。他に気になる現象は 少々白煙がでる。タイヤ空転状態だとアイドリング時でも結構勢いよく回っている等です。よろしくお願いします。

  • ヴェクスター125の加速、不具合について

    はじめまして。 中古で走行距離10000キロのスズキ ヴェクスター125(CF42A)を購入、約半年乗り続け現在約17000キロです。 特に問題なく走行しておりましたが、ここ数週間発進時、及び加速時に 不具合が出るようになりました。 いろいろ試したので以下のとおりです。 (1)発進時、スロットルをひねるとガス欠寸前のようにぎこちない加速 (もしくはエンスト)、セルを回せばエンジンは掛かります。 (2)0~40キロ加速時、ガス欠寸前のようにスムーズに加速をしない (40キロを超えると大丈夫です) (3)減速の後、再びスロットルを回すと一瞬加速が鈍る といった状況です。エンジンが温まったときに症状がでるようです。 いままでこのような事が無かったのですが突然出るようになって困っ ています。 エンジンに悪影響を与える前に対策をしたいと思いますが同等の症状 が起こった方、及び心当たりのある方いましたら教えてください。 参考 購入後、2000キロを目安にオイル交換3回実施、整備済み車両を 購入していますが、エアフィルター、駆動系の程度、交換時期など は不明です。 アクセルワークを注意して走っても多少なり上記の症状が出ます。 加速ポンプ付きキャブの特性なのか、不具合なのか分かりません。 宜しくお願いします。

  • 寒さが原因?バイクの加速不良

    突如、加速不良が起きたため困ってます。 30kぐらいまで行くと普通に 加速するのですが、それまでの速度があがらず 信号待ちからの発進でスムーズにいけずとてもあせりました。 そのとき、奈良の生駒辺りを走っていて朝でしたが 気温が-4度で凍るような寒さでした。 あと、寒い日の朝になると、エンジンが途中で止まりそうに なることもあるのですが、何か関係があるのでしょうか? ちなみに、プラグは交換したばかり、走行距離は25000km。 エアクリーナーは清掃してから4600kmほど走行。 先日ベルトも交換したばかり。車種はアドレス110。 あと、上の症状は気温が上がって暖かくなると なくなり、その後はスムーズに加速するようになりました。 エンジンが止まりそうになるのも、朝だけで昼になると そういう症状は起きなくなります。 加速不良がおきた時は暖気を行いませんでしたが 普段、暖気を5分ほどすると エンジンの調子はまったく問題ないです。 寒さが原因でしょうか?バイクと寒さって どんな関係あるのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 2stミッション原二の発進について

    先月、'89年製NSR125Fという原付を入手しました。 水冷2st125cc単気筒のミッション車です。 バイク歴は10年ほどになるのですが、今まではトルキーな大型バイクばかり乗り継いできていて、性格が正反対の2st現二が楽しいと感じています。 ところが、今までのバイクとのエンジン特性の違いに慣れず、発進の際にもたついてしまいます。 「下が無い」という事は承知の上だったんですが… 4000rpm以下では全く力が無く、アイドリング少し上の2500rpm辺りでクラッチを繋いで発進してしまうと、エンストはしませんがものすごくゆっくりした走り出しになってしまいます。 下手に発進すると、カブや自転車よりも遅いかもしれません。。。 その後徐々に徐々に回転が上がり、4000rpmを超えると急に力が出てまともに走れるようになります。 この、超ゆっくり発進をどうにかして解消出来ないでしょうか? 事前に6000rpm辺りまで吹かしてから繋げばそこそこの発進が出来ますが、毎回コレではクラッチが持ちませんよね…。 ちなみにレッドゾーンは11000rpmからになっています。 2st原二の正しい乗り方、コツなどが有りましたら教えてください! また、下が強くなるような工夫は無いでしょうか? 低速には多孔プレートが良いとありましたが…??

  • エンジン不調

    最近エンジンの調子が悪いんです。 症状としては ・走っている時にアクセルを戻したらエンジンが止まる(キルスイッチをOFFにしたような感じ) ・その後セルは回るが掛からない(10分ぐらい置いたらかかる) バイク ・バリオス1型(初期型) ・15000km ・オイル・プラグ・バッテリー・エアフィルター交換済み(交換して100kmも走ってないです) 何が原因なんでしょうか? 交換のときに、なにかやらかしてしまったのでしょうか? 回答お願いします。