• ベストアンサー
  • 困ってます

国の借金

国の借金がこのまま増え続けると、どのような対策を行うのでしょうか? 借金をして予算の財源を確保しているのはやはり良くないのではと思います。しかし、これから少子高齢化が進み、人口が減少していきます。国はどのような対策をして財源を確保すると思いますか? 考えを述べてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数457
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • DCI4
  • ベストアンサー率29% (448/1538)

国の借金 国の借金がこのまま増え続けると、どのような対策を行うのでしょうか? 借金をして予算の財源を確保しているのはやはり良くないのではと思います ★回答 インフレと成長が解決 まちがい1 国の借金?  政府の借金のことじゃないの 財務省の消費税上げたい宣伝のことだろ まちがい2 負債は 国民その他資産全部 借金 プラマイして計算するもの まちがい3 固定資産 は売る必要もないし 値段が付かない 国会議事堂 買う奴いないだろ 個人が先祖伝来の自宅をわざわざ売って 借家に住まないのと同じこと まちがい4 国 政府の 負債は減らす必要はない 個人じゃないので死んだら清算するわけじゃない 永遠につづくと想定 国歌と同じ 君が代は千代に八千代にさざれ石のいわおとなりてこけのむすまで・・・・・永続性 まちがい5 いざとなりゃ 金刷れる まちがい6 国内のみで完結してる貸し借り 外人は返せと言ってこない まちがい7 人口減ると 一人当たりの資産が増えるだけ まちがい8 海外に投資 金貸してる日本 円安になれば海外投資ほ ぼろもうけ まちがい9 日銀がいくら日本国債 ETF 買ったって 内部留保にすぎない そのうちインフレで政府 ETFでぼろもうけ  民間企業の国有化が怖いかも→官僚権限の拡大 まちがい10 日経225 5万円も行きゃ 政府ぼろもうけ 税金がっぽりとれます 所得税 法人税 も株価に比例します GPIFもぼろもうけ 年金基金もうかる まちがい11 だれも外人 心配しちゃいないよ クレジットデフォルトスワップで確認 CDS 日本国債は「かなりの安全資産  すぐ税率あげないと破綻するのはうそであることがわかる 各国のCDS保証料率チャート(ブルームバーグ)でわかる安全性 保証料率4%(400bp)が危険、保証料率2%(200bp)が要注意とのこと 米国 http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CUST1U5:IND 日本 http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CJGB1U5%3AIND 英国 http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CUKT1U5%3AIND ドイツ http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CDBR1U5%3AIND フランス http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CFRTR1U5%3AIND%20 イタリア http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CITLY1U5%3AIND スペイン http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CSPA1U5%3AIND ポルトガル http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CPGB1U5:IND ギリシャ http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CGGB1U5%3AIND 中国 http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CCHIN1U5%3AIND 韓国 http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CKREA1U5%3AIND ロシア http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CRUSS1U5:IND ・・・・・・・・・・・よって心配無用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・財務省はよからぬ宣伝をする 財務省高齢職員が心配のもとだ・・・・・・ デフレ好きです お給料=税金=変化少ない  物価下がると おとく うれしい 株買えないしょぼーん 消費税なんかしょぼい税金で民間は迷惑 消費税じゃ社会保障費なんか出ません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日本以外で住みやすい国とか?

    外国在住または、海外旅行行ったことある方に聞きたいのですが、日本以外で住みやすい国はありますか?。 私は、日本はもちろん住みやすいと思いますが、少子高齢化で、財源がまかなえなくなってきたり、原発とか、借金問題とか、人間関係とかで、段々住みにくくなってる気がします。 そこで、日本以外にそこそこ住みやすいところとかあるでしょうか? 日本ほどとは、言いませんが、なるべく治安のいいところがいいです。後、海外は、宗教を信仰するのが当たり前なので、行動とか、自由に制限が掛けられると思うので、なるべく宗教色の薄いところがいいです。

  • 今後の日本は・・・国と地方

    戦後ケインズ思考により、日本は公共事業を拡大しましたけど多くの費用や 労働力を使って財政赤字が問題化しましたよね。国と地方におけるこのような 厳しい財政事情や人口減少、少子高齢化問題を改善するために政府は今後どのような政策 をとっていくべきだと思いますか?いろいろな人の考えをお聞きしたいです。 また、ケインズ経済学は今後復活したりすると思いますか? 皆さんの意見を聞きたいです。 よろしくお願いします。

  • 少子高齢化ってそんなに「悪い事」なんですか?

    テレビで少子高齢化に関する議論を見ていたときに、「そもそも 少子高齢化は、そんなにいけないことなのか!? 日本の人口が減っちゃいけないのか!?」と怒るコメンテーターを 見かけました。 そんな根本的すぎる事言っちゃ議論にならんような気がするんですが… 少子高齢化も人口減少も日本全体の生産力を低下させるので、 当然悪いことだと私は思うんですが。 こういうことを言う人の真意が私には分かりませんし、テレビ内での 進行はもちろんスルーされてました。 「少子高齢化ってそんなに悪いのか?」とか言う人はどういう意図で 言ってるんでしょうか?

その他の回答 (7)

  • 回答No.7

 人々が手にする 金 はすべて日銀から出ている。(造幣局が印刷し管理し、それ以外は偽札となるような。)日銀もしくは銀行から受け取る時点ですべての人間は 一筆 書いてハンコを押していることが見て取れる。 人々が手にする金はすべて日銀からの借金ローンの形となっていることが判る。 社会はその元金だけであるのならば+-プラスマイナスゼロ(0)であることが判る。 銀行が金利を受け取ること借金返済に金利+を義務付けていることがプラスマイナスゼロ(0)を破壊し、社会の倒産破産の負債となりそれを防ぐための赤字国債発行となっていることが簡単に判明する。 政府と銀行のペテンさじ加減であることが見て取れる。それにより、その不正なる金権支配政治により、一部の人々は避けることの出来ない大被害となる事が社会一般の騒動騒ぎとして見られる。  ペテンな政治と銀行、それらはそれを引き起こすだけ 偉い のでしょうか?まったくの不正かつ欺瞞それがそれらではないでしょうか? 金利が無ければ、借金は無いのでは?  これらの諸問題は、私有財産制度 & 世襲 までその問題の根があることに至るのではないでしょうか? 私有財産&世襲 を解放しないためそれに金利が付くため、社会は借金に追われる事になる。 太古から、太古の法でも、それらは規制対象であったことが伺われる。 旧約聖書 申命記  ___ 15:1 あなたは七年の終りごとに、ゆるしを行わなければならない。 15:2 そのゆるしのしかたは次のとおりである。すべてその隣人に貸した貸主はそれをゆるさなければならない。その隣人または兄弟にそれを督促してはならない。主のゆるしが、ふれ示されたからである。 15:3 外国人にはそれを督促することができるが、あなたの兄弟に貸した物はゆるさなければならない。 15:4 しかしあなたがたのうちに貧しい者はなくなるであろう。(あなたの神、主が嗣業として与えられる地で、あなたを祝福されるからである。) 15:5 ただ、あなたの神、主の言葉に聞き従って、わたしが、きょう、あなたに命じることの戒めを、ことごとく守り行うとき、そのようになるであろう。 15:6 あなたの神、主が約束されたようにあなたを祝福されるから、あなたは多くの国びとに貸すようになり、借りることはないであろう。またあなたは多くの国びとを治めるようになり、彼らがあなたを治めることはないであろう。 15:7 あなたの神、主が賜わる地で、もしあなたの兄弟で貧しい者がひとりでも、町の内におるならば、その貧しい兄弟にむかって、心をかたくなにしてはならない。また手を閉じてはならない。 15:8 必ず彼に手を開いて、その必要とする物を貸し与え、乏しいのを補わなければならない。 15:9 あなたは心に邪念を起し、『第七年のゆるしの年が近づいた』と言って、貧しい兄弟に対し、物を惜しんで、何も与えないことのないように慎まなければならない。その人があなたを主に訴えるならば、あなたは罪を得るであろう。 15:10 あなたは心から彼に与えなければならない。彼に与える時は惜しんではならない。あなたの神、主はこの事のために、あなたをすべての事業と、手のすべての働きにおいて祝福されるからである。 15:11 貧しい者はいつまでも国のうちに絶えることがないから、わたしは命じて言う、『あなたは必ず国のうちにいるあなたの兄弟の乏しい者と、貧しい者とに、手を開かなければならない』。 15:12 もしあなたの兄弟であるヘブルの男、またはヘブルの女が、あなたのところに売られてきて、六年仕えたならば、第七年には彼に自由を与えて去らせなければならない。 15:13 彼に自由を与えて去らせる時は、から手で去らせてはならない。 15:14 群れと、打ち場と、酒ぶねのうちから取って、惜しみなく彼に与えなければならない。すなわちあなたの神、主があなたを恵まれたように、彼に与えなければならない。 15:15 あなたはかつてエジプトの国で奴隷であったが、あなたの神、主があなたをあがない出された事を記憶しなければならない。このゆえにわたしは、きょう、この事を命じる。  ___  太古の聖人の指導に、現政治家達は背いているのではないでしょうか? そう言えば、近代は戦争/紛争だらけである。 百年戦争、第二次百年戦争、第一次世界大戦、第二次世界大戦etc. ほとんど権力と商人によりひきおこされたのではないでしょうか? ヨハネの黙示録  ___ 18:2 彼は力強い声で叫んで言った、「倒れた、大いなるバビロンは倒れた。そして、それは悪魔の住む所、あらゆる汚れた霊の巣くつ、また、あらゆる汚れた憎むべき鳥の巣くつとなった。 18:3 すべての国民は、彼女の姦淫に対する激しい怒りのぶどう酒を飲み、地の王たちは彼女と姦淫を行い、地上の商人たちは、彼女の極度のぜいたくによって富を得たからである」。  ___ > 国はどのような対策をして財源を確保すると思いますか? >  財源と言っても、現行では科学者やら各種技術者等が金を借りてやっての経済成長ではないでしょうか? それらの数が揃い生産体制として機能してからの国家財政であり税であり公益財源ではないでしょうか? 教育ではないでしょうか? 教育の充実そしてその中から未来へ向けてのクリエイティブな創造発明が発生するか否か、それが国家を左右するキーポイントであるのではないでしょうか? 国内でダメであるのならば、海外でも留学でもとにかく世界のため日本のためになる場所にて未来を育てることではないでしょうか。 国家生産体制を十分満たすだけ資源・エネルギーに恵まれる国家は数少ない。 福沢諭吉ではなくて、地球規模の新エネルギーを創造できる体制・創造出来る者の育成、それこそが国家の基であり源と見える。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • m-m-mg
  • ベストアンサー率23% (54/226)

現在の「日本の最大の課題は民間企業の借金が少なすぎる」ことにあります。 問題解決にはまず目標設定が大事です。政治家を中心に日本人の多くが、「民間の借金を如何に増やすのか」という問題解決の達成を目標にすえて力を注がない限り、日本国の借金問題は解決へは向かいません。 この問題を克服しない限り政府の借金が多い日本の借金問題は相変わらずという状態が続いてしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • m-m-mg
  • ベストアンサー率23% (54/226)

それは資本主義国では経済成長以外にありません。 また資本主義国では借金は永遠に拡大していくものであり、借金を縮小させた国とは破綻した国だけです。 経済に関心のない人に誤解されていることが多いですが、国の借金は永遠に拡大して行くものであり、借金が拡大することが経済成長なのです。 通常、経済理念として民間企業主導の下に国の借金が増えて行きます。しかし日本の場合ここ20年のデフレ不況によって、日本全体の借金が増えず横ばい状態が続く事態でした。その中身は民間企業が借金を減らし恐慌的な危機へ向かう過程で、政府が借金を増やし最後の投資先となることで危機を乗り切って来たというものでした。 現在の「日本の最大の課題は民間企業の借金が少なすぎる」ことにあります。この問題を克服しない限り民間と政府を比較した場合の借金比率は変わらず、政府の借金の割合が大きいという状況が続いてしまいます。 問題解決にはまず目標設定が大事です。政治家を中心に日本人の多くが、「民間の借金を如何に増やすのか」という問題解決の達成を目標にすえて力を注がない限り、日本国の借金問題は解決へは向かいません。 現在の緊縮財政推進派の中身は「みんなで緊縮して貧乏になろう」という内容になっています。そしてそんな政治家の主導によりここ20年の日本はどんどん貧しくなって来ましたし、緊縮財政推進派は相変わらず同じことを言っています。 日本は借金を増やさなくてはなりません。それができなければ日本人はどんどん貧しくなって行くことになってしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7194/21843)

第一は景気回復です。 景気さえよくなれば税収も増えます。 生活保護も減りますし、インフレにもなります から、これが最善最良の政策です。 第二は増税です。 そもそも消費税というのは、これを狙って設定 されたものです。 一内閣をつぶしては消費税増税をやっていく でしょう。 そして、最終的にはEU並の二桁税になると 思われます。 第三は福祉などの予算削減です。 第四は、国債を外国に買ってもらう、という政策です。 現在はほとんど国内で消化していますが、そろそろ 限界です。 中国辺りに買ってもらうことになるでしょうが、 中国に経済的武器を与えることになるので問題です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

借金は、返せば良いだけですが問題は、国民を苦しめる言い訳につかっていることでしょうか。占領下では当然のことかもしれませんが。デスティニーされる前に打つ手は、襲ってくる人達の排除ですね。駄目な時は、デスティニーで死んでしまいます。生産力を付けないから襲ってきます。反日は、生産力がありませんと言ってるようなものですね。だったら独立できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • area_99
  • ベストアンサー率20% (226/1124)

安倍政権が続く限り、日銀がせっせと円を余計に刷って、それで限月の近い国債を民間から買って償却しています。 この6月からの3ヶ月で5000億円程度減りましたし、国債の償還分は、一切腹を傷めず支払えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

消費税増税とインフレ政策です。消費税1%で役3兆円です。10%増税で30兆円を30年間続ける。もしくは2%インフレを50年間続けるとチャラです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 働き方改革

    いま、働き方改革が盛んに言われていますが、根底は急速にすすむ少子高齢化で労働人口の急激な減少がもうすぐ目の前に来ているからだと思います。 根本的な解決は人口の増加だと思うのですが、なぜ「産めよ増やせよ」の声があがらないのでしょうか? 産む、産まないは個人の自由だとは思いますが、このままでは日本という国が亡くなってしまうのでは?

  • 人口減少社会

    今の日本で進んでいる少子高齢化による人口減少が進む社会は人類が経験したことのない社会なのでしょうか?

  • 日本の少子高齢化について

    今日本では少子高齢化が社会問題となっていますが、ネットでは今まで日本は人口が多過ぎたのだからこの少子高齢化の流れを乗り切ればちょうど良くなるといった意見をよく目にします。 しかし、私にはこの少子高齢化を乗り切れるほどの体力が日本にあるとは思えません。今でさえ財政が大変なのにこれ以上高齢化が進みそれを支える若者が減っていけばいずれ財政破綻してしまうのではないかと恐ろしい気持ちになります。 日本は今の状態で少子高齢化を乗り切れるのでしょうか。そして政府は現状に対して何らかの対策をうってるのでしょうか。

  • 国の少子化対策について

    政府が掲げる少子化対策案にどうも歯がゆさを感じる。 高齢者に財源を割かれ、少子化対策に回らない実情を考えれば、大胆な案も出せない事情も分かるが。 しかし、それにしても腰が重いと感じるのは私だけであろうか。 どうも危機意識が薄いというか、本気でこの日本の将来を考えているのかと勘繰りたくもなる。 皆さんはこうやったら子供が増えるという考えをお持ちでしょうか。 あれば是非聞かせていただきたい。

  • 長生きは悪い事ですと政府が言ったら問題ですか

    長生きは悪い事ですと政府が言ったら、人権問題に引っかかるのでしょうか? 先進国の多くは少子高齢化社会、でも、これからはどんどん人口減らしていくべきだと思うので、 どこの国も人口減少社会は良い事に思う。 便利になった反面、一人当たりの環境負荷は相当なものなので、日本人なみの生活をすると、 地球の適正人口は20億程度と言われていますし。 で、問題となるのが、長生きしてる高齢者にたどりつくわけですが。 平均寿命が70歳ぐらいに下がれば一番良いわけで。

  • 日本は豊かな国で居られますか

    少子高齢化や人口減少の影響で、効果的な対策を打ち出すか移民を受け入れでもしない限り 日本の潜在成長率は30年~40年でゼロになると言われ、つい先日日本の世界に占めるGDPが 10%をきったという報道がありました。いよいよ本格的な衰退期に入ったという感じです。 今後デフレが改善されればもう少しマシになるんでしょうが・・・ でも規模が小さくなることは豊かさが損なわれるということとは必ずしもイコールじゃないですよね。 先進国中で人口が1億超えてる国ってアメリカと日本くらいですし 殆どひとつの都市みたいな小国でさえ所得の高い国は多々あります。 今後経済規模が相対的に縮小していく中で、日本人はその時代で 先進国だと名乗れるだけの豊かさ(希望が持てない若者が云々とかいう 精神論抜きで、ここで言う豊かさとは純粋に所得のコトです) を維持することが出来るのでしょうか。

  • マンション経営はこれからどうなんでしょう?

    人口減少とともに少子高齢化社会に移行する中で、マンション経営をするということは、無謀なことなのでしょうか?わたしは土地を最大限有効的に活用しようと思っているのですが、どうしてもその辺が引っかかってしまっています。人口は減るも、世帯数は増えているのはわかっています。しかしながら、今はよくても将来空室が増えるのではないかと不安で、借り入れしてまで事業をやろうかどうか迷っています。どなたか、将来の賃貸事業についてどう予想されているか、考えをきかせてもらえませんか?よろしくお願いします。

  • 過疎・過密について

    過疎過密や少子高齢化を食い止めるためにまず国がするべきことって何でしょう? 東京なんかの都市への人口流入を少しずつでも減らすとか?

  • 将来性のある国

    将来性のある国はどこだと思いますか? 個人的には少子高齢化社会に移行しつつある日本は少し危ないかなと思っています。 ご意見聞かせてください。

  • 少子高齢化の、何がいけないの?

    少子高齢化 → 困った。困った。 ・・・ と、よく言われるのですが、 ■ 労働人口が減る ■ 国の活力が衰える(?) 以外に、なにか困ったことはあるでしょうか? 良いことは、ないのでしょうか? どなたか、アイディアがありましたら、 どうぞよろしくお願い致します。