• ベストアンサー
  • 困ってます

連帯保証人の離脱は契約解除要件になり得ますか?

賃貸の管理会社の者です。 マンションの賃貸借契約において、連帯保証人が保証人から離脱することを希望し、借主が新しい連帯保証人をたてることが出来なかった場合において、それを理由に貸主側より賃貸借契約解除を言い渡すことは可能でしょうか? 借主はしばしば滞納をする上に素行不良で連帯保証人とも一切連絡を取らない人間で、新しく連帯保証人をつけることは多分出来ないだろうと思われます。 家主はどちらかというとこれを取っ掛かり(理由に)して借主に退去して貰いたいという希望をもっています。 しかし契約書には「連帯保証人をつけることが契約の条件」等という文面はありません。 (契約当時はそれが条件で申込み受けているのでしょうけれども) 流石に厳しいかなとは思いますが…。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数610
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>マンションの賃貸借契約において、連帯保証人が保証人から離脱することを希望し、借主が新しい連帯保証人をたてることが出来なかった場合において、それを理由に貸主側より賃貸借契約解除を言い渡すことは可能でしょうか? ●この考え方がおかしいです。 連帯保証契約を一方的に解除したいからといって、それを承諾しなければならないことはありません。 新しい連帯保証人を立てることができないのであれば、今までの契約を続ければいいだけのこと。 賃貸借契約の解除は賃料不払いなどの契約不履行のある場合であって、代わりの連帯保証人が立てられないというのは解除理由にはなりません。 つまり、連帯保証人の離脱は認めず、そのまま推移させて借り主が滞納すれば、これをもって契約解除とするのが順当な手順です。 >しかし契約書には「連帯保証人をつけることが契約の条件」等という文面はありません。 ●そんな条件の有無は関係ありません。すでに連帯保証契約は締結済みであり、これを保証人が勝手に離脱することはできないのです。 ここで相談されなくても、管理会社であれば宅建主任の資格を持っておられる方がおられるはずで、その人に相談すればいいと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 連帯保証人について

     マンションの賃貸借契約の連帯保証人になっている身内がいます。 昨日、大家より家賃滞納のためこのままでは連帯保証人に支払ってもらう事になる・・・と”催告書”が送られてきました。  借主本人はまだそのマンションに住んでいるのですが、電話も 繋がらず連絡が取れません。  連帯保証人は借主と同じ債務を追わなければいけないんですよね。  署名捺印をしているが、印鑑証明は出していないと言っていますが、もし、裁判所から支払い申し立てを請求された時、応じなければいけないのでしょうか?  何方か法律、こういった問題に詳しい方、どうしたら良いか、何ができるか教えてください。  よろしくお願いします。

  • 賃貸借契約(一般的なアパートの契約)で連帯保証人に契約解除権はありませ

    賃貸借契約(一般的なアパートの契約)で連帯保証人に契約解除権はありませんが、不測の事態-一定の期間を超える音信不通や行方不明などが発生した場合に限り、連帯保証人に契約解除権を有し、残置物の処分を可能にするような特約は有効でしょうか?

  • 賃貸契約で連帯保証人を立てているのに

    賃貸物件を探している者です。 いい物件があったので、契約をする方向で話がまとまりかけていた のですが、契約をする際、賃貸人の指定する連帯保証人代行会社と 賃借人が契約することが条件となっていました。 賃貸人からの指示で連帯保証人(隣の市に住んでおり、勤続年数も 収入も十分かと思います)も立てていますし、連帯保証人の提出書類 もあります。敷金も、家賃の3ヶ月分を支払うことになっています。 これらに加えて、さらに連帯保証人代行会社も必要なものなので しょうか? 契約書が届いたところ、当初聞いていなかった7万円という金額が 加算されていて驚いたのですが、保証会社に支払う保証金とのこと でした。以降は、毎年1万円ずつ更新料を保証会社に支払うそうです。 なんだか釈然とせず、このまま契約を進めていいか迷っています。 貸主が、「借主と保証会社が契約を結ぶことが条件」と言っている 以上、この条件を飲まない場合は契約不可能なのでしょうか。 それともこのようなケースが一般的でないのでしたら、その点を 指摘して真意を尋ねてみたいと思っています。 こうした事例に詳しい方、何かご存知の方がいらっしゃいましたら、 ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • sou-brs
  • ベストアンサー率56% (18/32)

元不動産業者のものです。 >マンションの賃貸借契約において、連帯保証人が保証人から離脱することを希望し、借主が新しい連帯保証人をたてることが出来なかった場合において、それを理由に貸主側より賃貸借契約解除を言い渡すことは可能でしょうか? これは無理です。そもそも連帯保証人と貸主が契約したのば、「保証契約」であり、それの解約を理由に「賃貸借契約」を解除できるものではありません。 >借主はしばしば滞納をする上に素行不良 ならば、借主から自発的に退去するように、考慮していかれたらどうでしょうか。 そのほうが全て丸く収まりますし。 尚、家賃滞納については、3ヶ月滞納でも退去の判決がでた事例がありますし、7ヶ月滞納で退去判決がでなかった事例もあります。でも、私としては、裁判にまでいったら、業者の負けかな(判決よりも時間がかかりすぎるという点で) と思っております。 参考URLに、「家賃滞納強制退去」というページがありましたので、参考までにお知らせします。

参考URL:
http://www.lilaprap.com/yatintainou.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

連帯保証人が離脱すること自体出来ないはずです。 その賃貸契約が続く限り、連帯保証人は責務を負います。 そのための連帯保証人だと思うのですが。。。 連帯保証人を付けることが契約の条件、という文面がなくても、連帯保証人記載欄があるんですよね。でしたら連帯保証人は必須となるでしょう。 滞納金に関しては、家主側から連帯保証人へ直接連絡を取って請求するものです。 借り主が連帯保証人に連絡を取る必要はありません。 家主としてはそのような借り主に退去してもらいたい、という気持ちはわかりますが、現状難しいですね。 例えば、家賃滞納が半年や1年続いても、借り主が支払う意志を見せ数千円でも払っていれば、追い出すことは出来ません。 現在の借地借家法では、それくらい借り主側が保護されているんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#203300
noname#203300

 大家しています。 > 連帯保証人が保証人から離脱することを希望  これ自体が無理なことです。『連帯保証人』は契約の続く限り大家の承諾なく『離脱』なんて出来ません。『保証人』が死亡すれば相続人にその任は相続されるものです。  『借主が新しい連帯保証人をたてることが出来なかった』を理由に現『保証人』に契約者への契約解除を説得させることでしょう。  『保証人』に『保証人』の役目を説明すれば必死になって説得=契約解除=部屋の明渡を説得すると思います。  大家が動いても『契約解除』は無理でしょう。裁判しても・・・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 連帯保証人への請求について質問です

    連帯保証人への請求について質問です 商業ビルのテナントを、借主(以下、Aさん)、連帯保証人(以下、Bさん)との間に 賃貸借契約を締結し、連帯保証人承諾書(更新時も引き続き連帯保証をする旨の書類)を Aさん、Bさん共に署名捺印してもらってます。 3年前の更新時にAさんから新借主(以下、Cさん)に名義変更し、契約を継続させていたのですが 1年前からCさんが賃料滞納するようになり、契約更新もされないままになっていましたが 最近になってCさんから解約をしたいと申し出てきたため 解約時に滞納分賃料を分割で支払う旨の確約書にCさんの署名捺印をしてもらい解約となりました。 ですが、1回目の支払期日になっても連絡がなく、こちらから連絡をしても電源が切られている為繋がりません。 そこでBさんに連絡をして滞納分賃料を請求したのですが 「3年前の更新時に私は署名捺印をしていないから、私には関係ない」 「連帯保証人承諾書も借主がAさんからCさんに変わってるから無効だ」と言われます。 3年前更新時の契約書を見ると連帯保証人欄の筆跡がBさん以外の人が書いている事がわかり 捺印されてる判子も三文判でした。 1年前に契約が切れており、連帯保証人欄の第三者による代筆、連帯保証人承諾書の借主変更 この場合、連帯保証人のBさんに滞納分賃料を請求する事は出来るのでしょうか? 分かりにくいところがあれば補足しますので、回答を宜しくお願い致します。

  • 家賃滞納時の連帯保証人責任に関して

    類似した質問がありましたが新たに質問させて頂きます。 平成15年9月より知人のマンションの賃貸借契約の連帯保証人になりました。 まもなく知人と問題事がおき、家主に保証人を辞めたいと申し出ました。そしたら『2ヶ月家賃が滞納されたら契約解除になるし、私への負担も少ないのでそのままにしておいてください』と言われ現在に至っています。 今年の3月17日に家主の管理事務所から電話が入り『借主と連絡が取れないので連絡先を教えて欲しい(電話番号)』と言われた。現在借主とは接触できない理由があるため『知らない、何かあったのですか?』と尋ねると『最初の2ヶ月しかまともに家賃を払っていない』と答えられました。 私に家賃を払えとは言われませんでしたが、今後請求があった場合には全責任があるのでしょうか? 管理事務所の人間とは、この話しを聞く前に他の用件で何度も顔を合わせているのですが、家賃滞納の件はまったく口に出されなかったです。

  • マンションの貸主が変わった場合、連帯保証人が通知を受けておらず新契約書に署名押印していない場合、連帯保証は無効か?

    H15年3月に弟がマンションを借りるとき、私が連帯保証人になりました。 H17年12月になっていきなり「家賃を6ヶ月滞納しているから本人の代わりに払え」とマンションの管理会社から電話が来てびっくりしました。 管理会社の名前に聞き覚えがないため、とにかく会って事情を聞いてみましたところ、以下の事実が判明しました。 1)私が連帯保証人として署名捺印したときの貸主(A)の財政状態が悪化し、債権回収会社(B)へ物件が譲渡された。 (B)と弟との間で新たな賃貸借契約が交わされていた。 その契約書の契約日の欄は空欄。連帯保証人の欄に私の住所氏名等が書かれていたが、当然私は自署していない。押印も無い。 2)その後(B)はH17年4月にデベロッパーの(C)へ物件を譲渡。(C)と弟との間で新たな賃貸借契約が交わされていた。 やはり契約書の連帯保証人の欄には私の住所氏名が書かれていたが、当然私は自署していない。押印もしていない。 3)私に電話をかけてきたのは(C)の子会社で、(C)の物件の管理を行っている。 このような場合、私は貸主変更の通知を受けていないし、契約書に押印もしていないので、 ・契約書は無効であり、 ・(B)に対しても(C)に対しても、私は弟の連帯保証人ではない と言い切れるでしょうか。 よろしくアドバイスお願いします。

  • 連帯保証人を変えてほしいという申し出。どう対応?

    アパートのオーナーです。 入居者の連帯保証人が「連帯保証人を変えてほしい。新たな連帯保証人は入居者の姉です。」との申し出がありました。連帯保証人は入居者を雇ってたのですが、すでに退職したためこのような申し出をしてきたようです。この賃貸借契約はあと数カ月で更新が来ます。 この申し出は、私が承諾すれば保証契約の合意解除ということになると思いますが、拒否した場合は、連帯保証人はどのような法的手段を使ってくることが想定できますか?

  • 家賃滞納時の連帯保証人

    同様の質問がいくつかされていますが、改めて確認させてください。 私は、賃貸借契約の連帯保証人になっていますが、この度、借主が行方不明になりました。管理会社から私に対して、家賃の滞納分(1ヶ月)を支払って欲しいとの連絡がありましたが、即座に支払わなければいけないものでしょうか? 借主は、家賃の2ヶ月分を敷金として支払っていますので、まず先に、敷金から家賃滞納分を充当させるように請求することはできませんか?

  • 賃貸借契約について、変更契約や覚書を交わす際、連帯保証人の署名も必ずあ

    賃貸借契約について、変更契約や覚書を交わす際、連帯保証人の署名も必ずあったほうがいいでしょうか。(たとえば賃料減額改定のような賃借人に有利な変更でも)一般的には連帯保証人もその都度署名しますか。教えてください。

  • 連帯保証人の効力を教えてください

    どなたか教えてください。 父が住んでいた所は借地で、賃貸借契約書を結んでいます。 この時の連帯保証人に長男の私がなっていますが、先日、父が他界しました。 契約期間はまだ十数年残っていますが、賃貸人からは家屋を取り壊して なるべく早く処分してほしいといわれています。 この場合、父の死後も連帯保証人の効力は継続されているのでしょうか? というのは私以外にも兄弟がおり、家屋の取り壊しなどに相当な費用が発生すると思われるからです。 また家屋は取り壊して返さなければならないのでしょうか? 契約者死亡時には賃貸借契約はどのようになるのでしょうか? 固定資産税の請求や水道料金の請求書などが届き、どうしたらいいのか 困っています。 詳しい方、教えてください。 よろしくお願いします。

  • 連帯保証人についておしえてください

    たとえば、家の賃借契約を結ぶときに、契約書の 借主の連帯保証人の記述に保証人の自筆でないサインや実印でない印鑑が 押捺されていた場合、貸主と電話等などで、その時に了解したしなかったと 証拠がない場合、この場合法律的にあとで、保証人になった事実はないと 言われたら、法的には成立しませんか? 署名捺印も過去のことで誰が書いたか押したか立証できないと仮定して お教え願います。

  • 賃貸マンションの連帯保証人について

    亡くなった父が、賃貸マンションの連帯保証人になっています。 契約書を見ると13年ほど前で2年間の契約期間がしっかりと書かれていてその期間は10年も前に終わっているのですが、期間の後に問題が無ければそのまま契約更新をすると書かれています。 この契約書は現在も有効な契約書になるのでしょうか? 心配しているのは、連帯保証人なのでもし、滞納等があれば亡くなった 連帯保証人の相続人に弁済義務が発生するか?と言う事です。 賃貸マンションのオーナーさんは連帯保証人の死亡を知っています。 それと、契約書に3ヶ月の滞納があれば退去してもらうと言う事も 書かれていたのでもし、3ヶ月以上の滞納が発生しても3ヶ月のみで以降は払う必要が無いのか教えてください。 もちろん、借主に連帯保証人を変えてもらえれば一番いいのですが 誰もなり手がいなくてそのまま連帯保証人が死亡のまま契約書を続行されそうなところがあり、とても心配しています。 弁護士さんにも相談しましたが最低でも100万円の費用が必要だと 言われました。 どうか助けてください。 宜しくお願いします。

  • 連帯保証人の変更について

    困ってます。現在義理の父親が連帯保証人になっていますが、連帯保証人をやめるといいだしました。   連帯保証人はやめることができるのでしょうか?  連帯保証人がいなくなった場合、借家法、家主が追い出すことができる正当な事由になるのでしょうか?  連帯保証人がいなくなった場合退去させれるのでしょうか?  現在義理の父親と全保連という保証会社に加入しています。あと自営業の親戚が連帯保証人になってもいいといっています。  借家法上、退去させられないのではないかと思っているのですがどうでしょうか。   親戚に連帯保証人を変更することはかのうでしょうか?  ネット上でみつけた保証人代行業者も検討していますが怪しくないのでしょうか?  借家法に詳しい方おねがいします。