• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

共産党は政党交付金を受け取るのか?

日本共産党は政党交付金は憲法19条と21条にそぐわない、つまりは憲法違反だと主張して政党交付金を受け取っていません。 じゃぁ… 憲法19条と21条の改正はよほどの革命が無い限り極めて難しい話ですが当該憲法を改正すれば日本共産党は果たして政党交付金を受け取る気なのでしょうか? 憲法に従ってる?共産党、憲法改正も断固反対してる共産党、果たして憲法改正した場合は共産党は憲法に従ってみせるのでしょうか?

noname#193483
noname#193483

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 政治
  • 回答数6
  • 閲覧数158
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

共産党は根本的には、日本の体勢を転覆して自らがすべての権力を掌握することを目的とする暴力集団です。 憲法などというものは、彼らのイデオロギーの道具に過ぎません。 必要とあらば天皇家を解体することすら狙っている団体ですから、憲法など厘毛程も重要とは思っていません。単に、護憲を謳うことで政権にダメージを与え脚を引っ張ることができるからそう言っているにすぎないのです。 まあ、昔からブレブレの芯のない政党ですから、生き残りのためならなんでもするかもしれませんが、暴力集団という出自だけは隠せないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

私たちはお金が政府によって作られていると信じている それは本当だ でも 事実の一端にすぎない。 私たちがお金として考えている紙幣や貨幣は、造幣局という連邦政府機関によって生産されている。しかし大半の莫大なお金は 造幣局によって作られているのではない。それは銀行と呼ばれる民間の会社で、毎日とてつもない金額が創造されているのだ。 私たちのほとんどは 預金者によって預けられたお金を、銀行は貸し出していると信じている。 だが それは事実ではない。事実は 預金や銀行が稼いだお金を貸すのではなく、借り手が約束している返済からお金を創造している。  ~ 太陽や 重力 地熱 磁気 その他全てのエネルギーは再生可能です。再使用し、全てをリサイクルすることによって資源の再生可能な範囲内でのみ、この社会は持続可能です。人は死んだり生まれたり、人口は自然に置き換わっています。そんな社会は 永遠の経済成長を必要とするマネーシステムを使っていては 決して実現しないでしょう。少なくとも崩壊することのない安定したお金の供給を必要とするでしょう。この安定したマネーサプライの総容量は地球による生産量の範囲内であるべきです。また 金貸したちが実際貸すためのお金を持っていると仮定しましょう。もしその貨幣で銀行家たちが利息付きの貸出を始めたとしたら、やはり彼らは儲かり成長するでしょう。もし彼らが利息で稼いだすべてのお金を再び貸し続けるならば どんな結果が起こりますか?それが 金貨か借金のお金かは問題ではなく、金貸したちは全てのお金をものにしているのです。そして閉鎖や破産が起こされたあとでまた彼らは本物の財産を手に入れるわけです。全住民のあいだで、貸出金利の収益が均一に分配されたときだけこの問題は解決します。銀行利益への重税は、この目標を解決に導くかもしれません。しかし、そうすると何故銀行はビジネスすることを望むのでしょう?もし私たちが現状から自由になることができたとしたら、銀行の金利収入をすべての人々の配当として分散させることを想像できるかもしれません。     http://www.youtube.com/watch?v=3hlaif6w8GE&list=PL318479305C84706B (動画)     http://rothschild.ehoh.net/material/animation_01b.html (Money As Debt テキスト版)   _ _ _  上記、(Money As Debt)によると、政府銀行は、借り手の返済を暗に私利私欲とするペテン組織であることが暗示されるのではないでしょうか。  貸す行為に暗多少の審査があるとしても、膨らみ膨張し続ける社会赤字ヤヤもすると銀行抵当だけが経済成長(?)、まさにペテン集団の名を欲しい儘にする地で行く悪夢と見える。 その不正行為不正体制下、かき集められた不当資金を受け取る政党とは何か? 歴史経済は、何百年に一度の重大局面を議論する時なのかもしれない。“金貸したちは全てのお金をものにしているのです。そして閉鎖や破産が起こされたあとでまた彼らは本物の財産を手に入れるわけです。”とある。 第十九条 思想及び良心の自由、第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由、それらの枠では治まり切らない巨大な不正を感じ取ることが出来るのではないでしょうか。 金・金権による、赤らさまな侵略進行が日々猛威を奮う。 それは企業金権の歯車として、何の人間性良心も無く日常騒音化する。地域環境破壊だけが顕現化する..。  金権私利私欲の思考では何ら人々に恩恵をもたらせない、重厚なものが地球世界・地球環境にはあるのではないでしょうか。乾燥したら喉が渇く、雨なら飲み物は要らない、一口に国家世界と言ってもその中身状態は地域のお天気同様、常時多様である、いつまでも金権腐敗に囚われの身となる政治など飛んで火にいる夏の虫、虫がいいとも見える。  すべての人間が、銀行の貸付を余儀なくされる社会において、他が耳金利を揃えてその他が返済の術を失う法体制など、しつこい油汚れまたは放射能汚染と言うのではないでしょうか。  共産党というよりも、その他が 正体不明 とも見えますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.5

共産党は議会制民主主義政党ですから、憲法に従うでしょう。天皇や国務大臣等の公務員には、憲法を擁護する義務が課せられています。憲法第99条で定められています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.4
  • yama891
  • ベストアンサー率13% (191/1368)

憲法に、従う。 それ以外に考えられません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.3
  • trajaa
  • ベストアンサー率22% (2662/11921)

「赤旗があるから大丈夫と」、一般には言われているが 現実には、定期購読者は年々減り続けている 正確な購読者数は公表しているのか不明だが、党員と購読者の確保が党員に求められていると聞いている 財政状況の悪化と党としての宣言の達成とを考慮すれば、貰う可能性はある

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.1

欲張れば受け取れるでしょうが、赤旗だけで収入ありますから。 そこを無視すれば、党員はいなくなるでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 日本共産党は改憲しないのですか?

    2016年は、予定通り参議院選挙がおこなわれることになり、各政党の代表者の方々がテレビショーに出演して、色々な主張をしています。 共産主義者の志位 和夫氏が、「安倍政権は憲法を改正しようとしており、けしからん」という趣旨の発言をしておりましたが、なぜ「けしからん」という評価になるのか良く理解できません。 安倍政権といえども、憲法96条にしたがって改憲のプロセスを進めるしかないわけで、憲法96条の定めに従う安倍政権を「けしからん」と言うなら、自分たちは未来永劫憲法を改正をしないという決意でもあるのでしょうか? 質問1:日本共産党は仮に政権を取った場合でも、日本国憲法の改正(憲法96条準拠)を実施しないのでしょうか? 質問2:日本国憲法を古いバージョンのまま放置しておけば、共産主義国家の樹立は出来ないと思うのですが、かれらは政権を取った暁も共産主義をめざすことを諦めたのでしょうか? 日本共産党の目指す共産主義社会を実現するには、現行憲法の改正が不可避ではないかと思うのですが、(政権奪取後に)日本共産党の目指す日本社会はどのような主義になるのか、ご存じの方より、アドバイスを頂ければ幸いです。

  • 日本共産党は護憲政党ですか?

    憲法改正の機運が一部で盛り上がっていますね。 郵政民営化と同様、逼迫した課題でもなく、他に検討すべきことがたくさんあると思いますが。 ところで、日本共産党が社会民主党と一緒になって「憲法を守れ」と声高に叫んでいます。 しかし、私は、日本共産党は日本国憲法の採決の際、反対したと認識しているのですが、間違いでしょうか。 それとも、第1章も含めて、現行憲法は絶対に変えてはいけないと思っているのでしょうか。

  • 社民党や共産党は‥。

    こんにちは。 社民党や共産党はいつでも「消費税反対! 増税反対! 庶民の暮らしを豊かにしよう!」‥ということを声高に叫んでいますよね? 庶民の暮らしを豊かにするのはいいんですが、財源をどうするつもりなんでしょうか? またこれらの政党は、「憲法9条改正反対!」も叫んでいますが、今のこのご時世で今までのような防衛で日本を守っていけるんでしょうか? もちろん戦争はやってはいけないと思いますが、某国が攻撃をしかけてきても何も出来ないなんて‥。とても怖いです。 与党の政策に反対するためだけのスローガンなんでしょうか? あまりに理想論すぎて現実的ではないように思ってしまいます。 よろしくお願いします。

  • 共産党は護憲派? それとも改憲派?

    憲法論議がさかんになりつつあり、もしかすると数年の内には憲法改正が実現しそうな雰囲気です。 憲法に関する各政党の立場は、自民・公明・民主の3党は、内容は別として改正に積極的であると報道されています。 逆に社民党は、ご存知のとおり 「ガンコに護憲」 を党是としておりますので 「一字一句代えてはならない」 との明確な立場だと、私は理解しております。 そこで、共産党なのですが、第9条は代えてはならない、との強い主張だったように思いますが、社民党のように憲法全体も一字一句代えてはならない、という立場だったでしょうか?  あるいは、第9条以外だったら内容によっては改正する事はOK、つまり改憲派の立場になるんでしょうか?  共産党の憲法改正に関する意見などが掲載されているサイトがあれば教えて頂きたいと思います。 なお、共産党のHPを見ましたが、第9条の話ばかりでした。 もうひとつ、第89条の、国は私立学校への経済的援助はしてはならない、という規定についての社民・共産 (もし護憲派なら) 両党の見解も知りたいです。 現行憲法のままで、私立学校への助成金という憲法違反を、どうやって憲法と整合性をとるのか、とても興味津々です。  もし、憲法の規定どおりに学校運営を行なうのであれば、私立学校は途端に予算不足になるため、授業料の大幅値上げをせざるを得ず、一部の富裕層の子弟にしか教育の場が与えられない事になり、憲法14条にある、等しく教育を受ける国民の権利を阻害する事に直結しますよね。 あるいは、全ての私立学校を公立化すれば、憲法の規定に合致はしますが、莫大な教育予算を組まなければならず、これも非現実的なものとなります。 これらの疑問に答えて頂ける方、宜しくお願いします。 回答がされているサイトの御紹介でも結構です。

  • 共産党と憲法第二十九条

    以前から疑問だったのですが、 「憲法第二十九条【財産権の保障】  財産権は、これを侵してはならない。」 という、日本が資本主義国であることを宣言している条文を、共産党などの、護憲と共産主義を同時に主張している政党はどのように解釈しているのでしょうか。 公式なコメントでなくてもかまいませんので、議員の方とかがこう行っていたとかがあれば教えてください。

  • 国民投票法に対する社民共産の反応

    なぜ社民共産は国民投票法に反対したのでしょうか。野党の主張は主張で尊重しますが最終的に決めるのは国民ですよね。国民を信頼しているのであれば、別に国民投票法を恐れる必要は無い気もするのですが。国民投票の結果、否決されたら憲法が改正されない、可決されたら憲法改正される。単にそれだけの話かと思います。国民主権ですから、社民共産が国民投票法に反対した理由が全く理解出来ません。

  • 共産党が受け取らない分の政党助成金

    共産党は政党助成金を受け取ってないようですが、その分のお金はどうなっているのでしょうか? てっきり国庫に返還されているものとばかり思っていましたが、今日のニュースをみていたら他の政党に交付されているような感じで試算しているような記述がありましたんで、気になりました。

  • 憲法9条に対する共産・社民の考えについて教えて下さい

    憲法改正の動きがようやく形を整えつつあります。 各政党の主張はいつもどおりなのですが、少し気になったのが共産・社民の主張なんです。 口を開けば 「憲法を改悪して、アメリカと一緒になって戦争をする気だ」 と改憲派を批判していますよね? たしかに考えれば、9条改正 → 徴兵制実施 → 集団的自衛権を行使し武力行動に出る → また国土崩壊の道へ ・・・ たしかに可能は可能ですよね、理論上は。 ところで、この両政党が考える戦争について質問があります。 1. 日本、あるいは自民党政府が一体どこの国と戦争をしたがっていると両政党は考えているのでしょうか? 中国? 朝鮮半島? あるいは米軍の指示でどこの国とでも? 2. また、そのような戦争をする事によって自民党政府に一体どんな 「メリット」 があると彼らは考えているのでしょうか? たしかに軍事産業が儲かり自民党への政治献金が増えるでしょうが、そんな事より多くの兵士・国民の命が奪われますからね。 実際に徴兵制 → 戦争となれば、自民党やその支持者の息子たちも戦場へ行く事になりますよね (抜け道は作るとは思いますが ・・)。 共産・社民が主張する改憲による戦争の可能性なんですが、なぜ自民党が戦争をしたくてウズウズしているように批判しているのか、この2点がどうも理解できなくて困っています。 できれば護憲派の意見を多く聞きたいと思います。

  • 安倍首相には憲法9条の改正だけやってくれたら後は好

    安倍首相には憲法9条の改正だけやってくれたら後は好きなようにやってくれて良い。 って、そんなに皆さんは憲法9条を改定したいんですか? 日本共産党は憲法は簡単に書き換えるべきではないと主張していますが。。

  • 政党について。

    政党は14党あるみたいですが、各政党の違い(方針)は何ですか?政治についてよくわからないので、箇条書きで教えてください。 自民党:日米同盟強化。憲法改正 民主党:外国人参政権 共産党:歴史が一番長い。天皇及び自衛隊の存在を批判 など。知ってることは書きました。あとはわかりかねます。