• ベストアンサー
  • 困ってます

ヤマハTY50の始動不良!!

古いバイクですが、ヤマハTY50をリストアしています。 エンジンのオーバーホール、キャブのオーバーホール(一応規定値には設定)、プラグ交換、バッテリー交換とエンジンに関するオーバーホールをして始動を試みるのですが、掛かりそうで掛かりません。何度か掛かったことも有りますが、すぐに止まってしまいます。 プラグを外してみると燃料で濡れている状態です。(再度乾かして試みるも始動せず) 外した状態でキックをすると火花が弱いのに気づき、ポイントの接点を研いたりしたのですが、 最初の内の2、3回のキックでは火花はある程度強いのですが、何回かキックをする内にだんだんと火花が弱くなって来て、最後には全然火花も飛ばなくなってしまう様な感じです。 何が原因でこういう状態になるのでしょうか。教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

TY250乗っていました。 この手のマシンは点火系が微妙です。マグネット点火ですので、バッテリーは点火系には関係有りません。 ポイントの研磨不良か、グリースの付着だと思います。 ホイール抜いて内側のカムにはグリスを必要最小限着けて下さい。カム面を拭いてから1ミリ角くらいのグリスを指に付けさっと塗るくらいです。 ポイントはアームの軸に少量付けてはみ出た分は奇麗にふき取ります。 ポイント面は光らなくても良いですが凹凸は無い様に、脂分は禁物です。 ポイント隙間をじっくり調整してください。 キャブのミキシングは規定よりも8分の1くらい開けた方がプラグがかぶり難いです。 一度プラグがかぶると、クランク室にガソリンが充満しますのでスターター使わずにアクセル開けたままかけて下さい。 TYは好きなマシンです大事にしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなってすいません。 詳しい説明ありがとうございました。 早速試してみました、何とか始動することが出来ました。 あとは、じっくりと調整していきたいと思います。 10年近くほっておいたので、何とか動くようにして乗り回したかったので、大変感激をしています。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • エンジン始動不良について

    2サイクルのバーディー50、型式FR50ですが現在エンジンが掛かりません。長期保管後ガソリンの入れ替えとジェット類、エア通路の掃除をして1度目に始動したときはエンジン掛かったのですが、2度目以降は何回キックしてもエンジンが掛からない状態です。何回もキックしているとクランクケースカバーの下側のエンジンとの境に穴が開いているのですが、そこからガソリンが少しずつ洩れてきます。プラグから火花は出ていて、圧縮は9Kあります(一人でゲージを押さえながらキックしているので多少誤差はあると思います)。燃料を直通にしておいてフロートを指で上げると燃料は止まります。マニホールドにcrcを吹き付けると爆発はおきます。現在このような状態ですが考えられる故障原因とフロートレベルの調整値が分かりましたら教えてください。

  • 新ダイワ発電機のエンジンが始動できません。

    新ダイワエンジンウェルダー(EGW145M 2.5KW)エンジンが始動できなくなり困っております。 2年くらいエンジンかけていませんでした。 燃料コックを開けて始動しようとしたらキャブからオーバーフローしてた為ニードルバルプを点検したら 先端のゴムが溶けていたので、新しい部品と交換しました。その他キャブ内清掃(ジェットニードルなど)しました。オーバーフローは直りましたがエンジンがかかりません。その後プラグの交換、オイルの交換、プラグの火花確認(良好)しましたが始動しません。セル始動なのですが連続回転させてフルスロットルにすると時々キャブの吸い込み口付近で火花とパンと音がします。その後プラグを確認すると黒くなっております。 誠にお手数お掛けしますが、良きアドバイスを頂けたら幸いです。 よろしくお願い致します。

  • CB400SF始動不良

    CB400SF NC31-120xxxx の車両が エンジン掛かりません。 経緯を書きます 転倒しメーターを交換(今は外しております いざエンジンをかけようとしたら かからない プラグを外し点火火花が弱かったので プラグ交換と バッテリーを充電 エンジン始動可能 10kmほど走り エンジンを切り 6時間後に始動させようとすると かからず バッテリーは去年の9月に新品交換済み プラグがスパークしない セルは弱いが回る バッテリー充電後セルを回す 強い火花を確認 力の弱いバッテリーを付けてみる セルは回るが火花が出ない。 こんな状態なのですが 何の原因が考えられるでしょうか?

  • ストマジ110 始動性不良

    教えてください。 ストマジ110を所有していますが、原因不明の始動性不良に困っています。 かかるときはキック1発で始動します。 かからない時は50回キックしてもかかりません。かかる気配はでてきますがすぐに止まります。 一度かかってしまえばその日はだいじょうぶです。 2~3日たつと上記のようなじょうたいになります。 冬場はとくにひどいです。 キャブは先日OHしましたが、べつだん異常は見受けられませんでした。 不思議なのは始動をあきらめて1~2日たつとキック1発でかかるときがあります。 かからない時、プラグを調べると濡れています。 何か悪さをしている部品が有るのでしょうか?(CDIとかコイルとか) よろしくお願いいたします。

  • DIO エンジン始動不良

    DIO SR(af25)なのですが、先日突然信号待ちでエンジンストップ。 キャブの詰まりかと清掃したがダメでした(ガソリン来てます) プラグはカブっていません。 その後はなぜか時々始動できたりできなかったり、かなり気まぐれです。 解った事は、キャブのドレンからガソリンを抜くと、100%エンジン始動できます??  毎日この作業をしてエンジンかけています。 あとは、エアクリーナーボックスを外すと、かなりエンジンかかります。 マフラーの詰まりも無し、エアクリーナーフィルター新品交換 プラグ交換(火花確認)、圧縮有り(ついでにピストンリング交換) などなど、いろいろ試したが治らずバイク屋に行くと、オートチョークかフロートバルブではないかと言われ、 中古のキャブ一式と交換(全バラして清掃済み)それでも症状が変わりません。 いったんエンジンがかかると普通に走りますが、信号などで止まるとたまに止まってしまいます。 一度バイク屋で、聞くだけ聞いて修理しなかったので、行きにくいし困ってます。どなたか原因解る方教えてください!

  • エンジンがかからない

    運搬車のエンジンです。プラグを締めないまま使用してプラグが抜けなくなって使用不能になり、 中古のエンジンを買いました。ロビンの5から7馬力です。 最初は一発でかかりましたが、その後かからなくなり、キャブの掃除をしてもかかりません。 古いほうのキャブと交換(清掃済み)したらかかったりしましたが、調子が悪くまたかからなくなりました。 プラグはぬれていなかったのでプラグのせいではなく燃料が来ないせいだと思いましたがとりあえず 新しいプラグと交換したらかかって、そのときは2,3回かけても始動したので安心したのですが、 数日後かけてみるとかかってのですが、調子が悪く、キャブがオーバーフローしてガソリンが漏れていました。 あわててコックを閉めてキャブの底を外してフロートを動かしてみると正常になった(燃料がもれなくなった)ので組み込んでかけてみたのですが一向にかかりません。 プラグは青い火花がはっきり出ます。が、やはり何回かスターターロープを引っ張ってみてもかかりません。 プラグが乾いていて燃料が来ている気配は無いようです。 こんな状態でも前回プラグを変えたら、かかったのでのです。 が、プラグが濡れないのはやはりキャブの掃除が足りないのでしょうか。

  • ヤマハTDR250 点火不良で教えてください。

    まず、キーをONにするとYPVSがウィーと動くと同時にプラグが点火します。なのでキーをONに下だけでアフターバーナーが発生します。そしてキックをしてもエンジンがかかりません。数回キックをしてエンジンがかからないのでキーをOFFにしてまたONにするとアフターバーナーが発生します。1発だけ『パン』といってその後はエンジンがかかりません。 今までに行った作業 点火プラグ・イグナイター・プラグコード・プラグキャップ・レギュレーター・CDI(中古)交換済み そのた点検項目 マグネットの点火ポイントをテスターにて測定済み。点火ポイントからCDI経由、イグニッションコイルまでのハーネスの点検済み(テスターで測定高年式の為ハーネスは多少の抵抗はありました10Ω前後) メインキーのスイッチ接点と導通点検。 キルスイッチの接点がよくなかったのでそちらは解除しています。(外した状態) キャブはオーバーホール済み。フロートバルブ等細かい部品は交換してあります。 時々だけエンジンがかかることがあるのですが、一度かかると絶好調にかかり続けます。しかし、一度エンジンを止めるとまたアフターバーンが発生してエンジンがかからなくなります。 一番不思議な事は、メインキーをONにしただけで点火するということです。 CDIは2YKです。 すでに5日間も色々作業していまして全く解決できません。なにとぞアドバイスをお願い致します。

  • エイプ50のエンジンがかかりずらいです。

    まず始めに約三年ほど車庫に放置していました。また乗りたくなったのでキャブのオーバーホール、プラグの交換、エンジンオイルの交換だけ行ったところ一発でエンジン始動して普通に走ることができました。ですか慣らしで一通り走り終えて、次の日また乗ろうと思ったらなかなかエンジンがかかりません。何回キックしてもなかなかかからす、かかってもすぐ止まります。原因として可能性があるならばわかる範囲で教えてください。

  • アドレスV100の始動不良について

    初期型V100に乗ってます。最近バイク店で割れていたオイルホースを交換してもらった際、整備士がガソリンホースを挿し忘れていてから以降始動性が悪くなりました。それまでは一発始動でした。 セルを回しても掛からず、休みながら何回か回してると掛かりますが、しばらくスロットルをあおっておかなければエンストしてしまいます。 一旦エンジンが掛かるとその日の内はセル一発で掛かりますが、一晩置くとまた掛かりにくくなります。 エアクリを外し呉のクリーナーキャブを吹き付けましたが症状は変わりません。ただし信号待ちのアイドリングはかなり調子よくなりました。加速も最高速も以前と変わりません。 プラグとエアクリのスポンジは半年前に新品に交換しました。 キャブの分解清掃をしたら解決するのでしょうか? アドレスV100のキャブオーバーホールの方法、必要なもの、注意点などを教えてください。オーバーホールのやり方が写真付きで掲載されてるようなサイトがあれば教えてください。 当方125ガンマのキャブOHなら何度もしたことがあるので全くの素人ではありませんがよろしくお願い致します。

  • HPIのMT2のエンジンが始動しません

    HPI社のナイトロMT2 G3.0(RTR)を購入しましたが、購入当初から始動が悪く、それでもなんとかエンジンはかかっていました。 しかしある日突然にエンジンがうんともすんともかからなくなってしまいました。 試したand確認したことは ・キャブの分解清掃→異常無し ・プラグ交換、プラグの赤熱→OK ・リコイル3回引けばタンクからキャブまで燃料がスっと流れる ・リコイルしすぎによるエンジン内の余分な燃料は抜きました ・アクセルをふかしながらの始動もダメ ・ニードル位置を締めたり緩めたりもしたがダメ ・マフラーのジョイント部分、ガスケット交換、取り付けなおし 気になるのはプラグの赤熱具合ですが、赤熱コイルの奥のほうだけが光ってる状態なんですが、これは正常でしょうか? プラグ表面までのコイル部分は光ってないんです。 電池変えてみましたがいっしょでした。 燃料はクロッツのビッグフット用ニトロ30%です。