• 締切済み
  • 暇なときにでも

絵本のタイトルを知りたい

数年前に図書館で読んだ絵本を、もう一度読みたいと思い、 近所の図書館やアマゾン、絵本ネットなどで検索してみたのですが、 たどりつけません。 タイトルは、おそらく 「庭でドラゴンを見たんだ!」 もしくはこれに近いものだったと思います。 出版社・出版年などは不明です。 作者は、外国の人だったと思います。 ストーリーは、男の子が庭でドラゴンに出会い、 驚いて、赤ちゃんを抱えて家事をしているママに 「庭にドラゴンがいたよ!」と伝えるのですが、 ママは取り合ってくれない。そのうち ドラゴンが部屋に入ってきたり、、、、。 というようなものでした。 それを読んだ図書館からは遠いところに引っ越してしまい、 行くことはできません。電話をして調べていただくことも 考えましたが、ただ読みたいというだけなので。。。。 どなたかこの絵本の正確なタイトルなど、ご存じないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1

多分違うと思うのですが、ドラゴンが出てくる絵本で大好きだったものを思い出したので。 「赤い目のドラゴン」です。 http://www.ehonnavi.net/ehon/13836/%E8%B5%A4%E3%81%84%E7%9B%AE%E3%81%AE%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3/ とてもいいお話なので、ぜひ読んでみてください。 作者は「ちいさいロッタちゃん」や「長くつ下のピッピ」などで有名なアストリッド・リンドグレーンです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 絵本のタイトルが知りたいです。

    私が幼稚園児のとき、幼稚園から貰ってきて親に読んでもらっていた絵本のタイトルが知りたいです。 内容は、ゆきだるまが出てきて、そのゆきだるまが「むむむむ」としか喋らなかった(又は喋れなかった)という事しか覚えてないんです…。 高校生になった今でも、本屋に行くと絵本コーナーを探すのですが、なかなか、これだというものが見つかりません。 タイトルが正確にわからなくても、「この作者の本じゃないか?」「出版社はここじゃないか?」など、何か情報があったら教えてください。 もうすぐ姉の子供が生まれるので、出産祝いとして姉にプレゼントしたいと思っています。 よろしくお願いします。

  • この絵本のタイトルをご存知ですか??

    子どものころ我が家で人気だった絵本があります。 改めて読みたいと思い、Amazonなどで簡単に手に入るかな?と思い探してみたのですが、 タイトルを勘違いしていたようで見つけることが出来ません; 内容は夢遊病?の羊が夜中にパジャマのままふらふら色々なところ (空港なんかが出てきた気がします。)に出かけて行く様子が書かれていました。 最後は朝になって羊が自分のベットで「どうして足の裏がよごれているんだろう?」 と思うシーンでした。 15年ぐらい前に読んでいたので、その頃かそれ以前に出版された本だと思います。 海外の作者さんだったような気も・・。 ちなみに我が家では『ぐっすりメーメーさん』と呼ばれていました。 タイトルや作者など何か知っている方がいれば是非!教えてください。

  • 絵本 ママですスキですステキです

    絵本 「ママですスキですステキです」を探しています。出版社、作者等知っている方が居れば教えて下さい。

  • 鳥の絵本、タイトルを教えてください

    15年くらい前に、近所の病院の待合室で読んだ絵本です。 タイトルを「私は小鳥です」と記憶していたのですが、図書館やネットで検索しても出てきません。 ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。 ストーリーは、男の子が1羽の鳥を飼っています。 ある日鳥は外の鳥に「外の世界は巣晴らしいよ」というようなことを言われます。 あまり気にとめていなかった鳥ですが、ある日カゴが落ちて扉が開いてしまい、思わず逃げ出してしまいます。 しばらく外で遊んで戻ってくると、男の子は別の鳥を飼っていました。 鳥は哀しくなってその場を去ります。 そしてまたしばらくして戻ると男の子は一人ぼっちになっていました。 そうして鳥は男の子の元へと戻りました。 そんなお話だったと思います。 よろしくお願いします。

  • 絵本のタイトル

    絵本のタイトルを教えてください! 子供の頃に読んだ絵本が気になって、思い出せず困っています。 20年位前に図書館でよく読んでいました。 数・算数のシリーズで何冊か出ていたような気がします。 素朴なタッチの絵で兄妹が色々な道中で算数の体験していくストーリーだったと思います。中でも私が好きだったのはしょうじき村とうそつき村のお話でした。 思い出に残っていて、こどもにも是非読ませたいと思っております。 ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。

  • 絵本のタイトル

    子供の頃に読んだ絵本なんですがタイトルが思い出せなくて・・・どなたか教えてください。 たしか、男の子が鬼だかトロールだかの家の庭になってるイチジクを盗んで袋の中に入れられる話なんですが・・・すごいあいまいにしか覚えてなくて、でももう一度読みたいのでわかられる方いらっしゃったらお願いします。

  • 絵本のタイトルを教えて下さい!

     以前から探していましたが、自力で探すことができず、投稿させて頂きました。  今から20年ほど前に、小学校の図書館で何度も読んでいた本です。  主人公のうさぎの女の子(みみちゃん?)が、母親の留守中にお気に入りのお皿を持ち出して、おままごとをしてあそんでいるうちに、落として割ってしまうというお話でした。  絵がとてもかわいらしく、とても気に入っていたのに題名も作者も出版社も分からず、図書館や本屋でも探せませんでした。  今度産まれてくる赤ちゃんに、いつかよませてあげたいと思い投稿しました。うろ覚えの内容で申し訳ないですが、分かる方教えて下さい。   

  • とある絵本のタイトルを探していむす

    とある絵本のタイトルを探しています。小さい頃に読んで、ずっと心の中に残っているのですが、名前を思い出せません。 主人公は、小学生くらいの児童(男の子だったのか、女の子だったのか思い出せません)で、まわりの人たちに比べてゆっくり進む体内時計で生きているので、世界の進み方がとても速いと感じています。そのような中で、”普通の”生活に馴染めない描写が続きます。授業中にぼーっとして注意されてしまったり、友達とかくれんぼをしていたら、少しだけ待っていたつもりなのに気づいたら日が暮れていた、といった類です。 どのような経緯でストーリーの結びにたどりつくのか記憶が定かではありませんが、その少年(あるいは少女)は、ある日、自分が「木」であったことを悟ります。長い長い年月を生きる木だったため、時間間隔がまわりと違っていたのだと気付くのです。木の「精霊」あるいは「木霊」という言葉が使われていたかもしれません。 小学生の頃に、図書館か書店で見かけて、5分もかけずにさらっと読み終わった本だったのですが、周りに馴染めない自分自身を投影し、何かとても大事なものを自分の心に残してくれた絵本です。折に触れて、書店や図書館の絵本コーナーを探してみたり、ネットで検索をしたりしていましたが、まだ出会えておらず、気付いたら30代間近になってしまいました。もし、タイトルをご存じの方がいたら、教えて欲しいです。

  • 昔読んだ絵本のタイトルが知りたい

    1970年頃に家にあった絵本で今はもうないのですが、どうしてもタイトルが思い出されないので、教えてください。ストーリーは断片的なのですが、たしか主人公は男の子(確かではない)で、お話の場面が次々に変わります。確か白い馬が出てきて、大きな鯨が出てきて、鯨の背中を島だと勘違いしていたような話です。とても少ない情報ですが、思い当たる絵本をご存知の方、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

  • 絵本&児童書を探しています!

    どなたかご存知でいたら教えて欲しいのですが・・。 20年以上も前に読んだ絵本及び児童書を2冊探しています。 1.絵本の内容は・・子供の悪魔と人間の女の子が仲良しになったのですが ある時、子供の悪魔が大人の人間に片腕を切り落とされてしまいます。 それからずっ~と長い間、小悪魔は人間を恨み続けるのですが お母さんになった女の子と再会して・・・仲直りする??と言った内容です。 うる覚えなのでタイトルも作者も全くわかりません・・ 2.タイトルは「わがままいっぱいの国」 学校の図書館で何度も何度も読みました。 どうしてももう一度読みたいのですがどこの出版社かも作者も分からないの です。